風邪ひきもまた楽しい

久しぶりも久しぶり、京都に転勤以来11年ぶりに、いや、今年で12年ですね、風邪で三日も寝込んでしまいました。

インフルエンザかって?
よくわかりません。
熱は微熱程度ですが、腰が痛い。
もともと腰痛持ちなので弱いところに出るのでしょうか、寝ていても座っていても立っていても痛くてだるい。
2、3日前から妙に寒気がしていて嫌な感じでした。
頭痛も腹痛も咳もなくただ微熱と何とも言えない腰痛と落ち込むような眠気。

で、逆らわずに寝ることにしました。
そうしたら、寝るわ寝るわ、なんと三日間。
病院もいかずにひたすら寝続けました。
そのうちの1日は14時間眠り続けました。
夜11時にトイレに出して、目が覚めたら翌日の午後1時。
3ワンは、起こしもせずにぴったり寄り添って寝ていました。
b0008217_23465883.jpg

「ごめんよ~」
飛び起きて、トイレに出して、ごはん。
食べさせているうちに、もう眠ったらしい。
目が覚めたら夜。
この日は、散歩も我慢してくれました。

熱もほとんどなく、頭痛も腹痛もなく、咳もでないのにただひたすらに眠い三日間でした。
b0008217_23534223.jpg

今、我が家は、3ワンと私ののんきな暮らし。
父さんはたまに赴任先から帰ってきます。
息子はすぐ近くに住んでいて、週に4日ほど晩御飯を食べに来て泊っていく。

風邪の時期は、みんな出入り禁止にしました。
息子には携帯メールの返事が1日なかったら見に来るようにと言ってありました。

寝ると決めた時に迷ったのはどこで寝るかです。
他に誰もいないから、サニー達の意思が伝えられるようにしておかなければなりません。

いろいろ考えて、もう使わなくなった掛け布団をこの際敷布団代わりにして、リビングに敷きそこで寝ることにしたのです。
3ワンのベッドでL字型に囲むようにして敷きました。
b0008217_23475171.jpg

ゾクゾク寒気がして眠れないときはサニーが布団の中に入ってきて温めてくれます。
どんな暖房器具より暖かくて気持ちよく眠れました。
目が覚めると、ルナもアリサもぴったりと寄り添って眠っている。
もう可愛いったらありゃしません。
(でも、重くて動けない)
b0008217_23481827.jpg

トイレに行って戻ってくると、アリサがちゃっかり布団の中にいたり、腕が痛くて目が覚めると、アリサとサニーのおしりが乗っていたり、ドタバタするので目が覚めたら私の上でサニーとルナが遊んでいたり、なんだかとっても幸せな時間でした。
b0008217_23493321.jpg

普段見ることのない顔の3ワンがそこにありました。
とっても幼顔の甘ったれた顔を見た時に、この子たちは、私が病気で寝込んでいても仕事をしないでそばに寝転んでいる方がうれしいのかもしれない、そう思ったのです。
b0008217_235321.jpg

この暮らしを、病気が悪化するのではないかと思われる方もあるでしょうが、私はそうは思わないのです。
至福の時。
目が覚めてそこに無心の寝顔を見ると「このまま死ねたらどんなに幸せだろう」と思うのです。
b0008217_23462030.jpg

12年目に寝込んだ三日間、最低でしたが最高でした。

風邪ひきもまた楽し♪

結局、病院はいきませんでした。
[PR]
Commented by エヌ at 2009-01-28 08:00 x
前略
 おかあさま、ごぶさたしております。
 風邪引きさんでいらしたこと、お疲れ様です、引き続きお大事になさって下さいね。
 ・・・でも、何だか楽しそう、ムフ♪・・・(失礼)。
 アッちゃんおばあちゃまのこと、少しでもゆっくりでありますように、“おしり”で、綺麗なお目々で、わがままちゃんを言ってみてくださいね。

 胡桃&ラルゴ「ウチのおっかさんは骨&肺転移なのでし、年始から40針縫ってチタンを入れて12個のボルトで留めて、と大工事してもらったんだわ。あっちゃんも、一緒に“お付き合い”しましょうね、ってね。」
                     草々
Commented by ターミ姉ちゃん at 2009-01-28 08:16 x
あらら、風邪ですか?
でもそんなに眠れてしまうのは、お疲れも溜まっていたのかしら。
微熱が続いたのは、お休みしないさいよ~って事だったのかもしれませんね。
でも3ワンコナースの看病が、きっと一番の薬。
良い子たちで可愛いなあ。

そう言えば、わからんちん爺様も、私が寝込んでいるときはベッドのの下で
なんの催促もしないで寝ていました。
キッドは、最近すこぉし添い寝の意味がわかってきたようです。
でも看護師にはまだなれないなあ。まだ修行中で~す。
Commented by ちゅんちゅん at 2009-01-28 08:21 x
きっと小さく重なった疲れもあったんですよ~~。
大事がなくてよかったです…。
その後の具合はいかがですか?

最悪なんだけど、そうでもない。
しんどいのに笑顔になってしまう。
なんともやさしいし、あたたかいし、力強くて
こんなしあわせはないって感じますよね。

「むほーー」ってとろとろの眠りにつく。
「しんどいけど、重たいけど、むほーー」と目が覚める。

ステキなんですけど、栄養つけて、水分摂って、大切にしていてくださいね。
Commented by ぽぷちゃん at 2009-01-28 08:53 x
日頃の疲れも一緒に出てしまったのでしょうね。
わんこたちはなんでも分かってくれているのですね。
なんて親孝行な子どもたちなのでしょう、幸せですね。
休めるときは十分に休んで、お大事に。。
Commented by はなの母 at 2009-01-28 09:16 x
こんにちは~。お忙しかったので、ちょっとお休みする時間だったのですね。私もはなと寝るの大好きです。重いですけど・・・でも幸せですよね~。つい最近、そんなブログを書いたところでした。
(↑URLにエントリ貼付てあります)

それにしても京都の方なのですね?もっと遠くの方だと勝手に思っていたので、お近くなんだ~と思ってちょっとうれしかったです(意味なく?)

お大事に!
Commented by JとRのはは at 2009-01-28 11:44 x
なんとうらやましい
私の秘かな願望を見事に!!!
何より嬉しい看護犬

やっぱりワンコは素晴らしい 大好き。

お加減は如何ですか?
治りがけが大切です。 無理は禁物です。 
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-28 15:58 x
エヌさん、鬼の霍乱じゃぁと口の悪い友人は言っておりますが、ちょっとした休暇でしょうか(^^)
お母様、大手術だったのですね。
それだけの大工事をなされたのだったら、かなり体力も消耗されたことでしょう。
わけられるものなら、分けて差し上げたいです。
がんばっていらっしゃるお母様やご家族にはそれ以上申し上げる言葉もありませんが、どうか穏やかな闘病生活でありますようにと心から願っています。

アリサ:おかあしゃま、早く暖かい春が来ると良いですね。待ち遠しいです。アリサがんばりますから、おかあしゃんもがんばってください、でし。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-28 16:09 x
ターミ姉ちゃん、微熱と言うのは何とも不思議な作用をするようで、ただひたすらに眠い。
高熱になると苦しさを伴うのでしょうが、とろとろと眠るというのは気持ちの良いものでした。
誰もいないとご飯の心配もしなくていい。
食欲がないから、ワンズのためのおじやの上前をはねて(その方が栄養たっぷりだもの)、ワンズのための野菜スープを飲んで、まったくどっちがどっちだかわからない生活でした。
ひきこもりのような生活も2週間目に突入しましたが、引きこもりもちょっと良いかな?と思い始めておりますわ(^^;)
Commented by 南 うなみ at 2009-01-28 17:44 x
ワンコ達の体温を感じながらのしばしの休息やったんですね。ワンコのかあさんも元気やと思ていても疲れはたまるお年頃なんですよ。無理せずにね。
我が家も相方が留守なんでぴあ吉の体温に励まされ癒されています。
手当っていうけど体事当ててもらうと安心するよね。
Commented by チャム・リム・Y at 2009-01-28 21:11 x
かあさん、復活おめでとうございます。
持つべきは・・・やっぱり娘ですね(笑)

健気な3ワンレディーの可愛いこと(^○^)v
大好きな、かあさんにピッタリ寄り添って看病してくれたんですね~
サニーちゃん、とっても気ぃ使いなんだぁ。
フフ・・・ワンコの重み、わかりますよぉ。
私も毎日乗られてますが、体がよじれようとも、腰痛になろうとも・・・
この重みを感じるたびに『幸せだなぁ~』と思っちゃいます。
しかも、暖かいし・・・
もう、抱きしめて寝てます。
でも、チャムもリムもハウルもお布団には入らないんですよ~
きっと、入れても熱がって出ちゃうと思います(笑)
夜中の3時に隣のソファからベッドに乗ってくるハウル・・・
蹴落としても這い上がる、ど根性?・・・です。

とりあえず、お元気になられて良かった~
コンコンと眠り続けるかあさんに、無理を言わなかった3ワンレディーに大感謝ですねU^ェ^U
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-28 22:59 x
ちゅんちゅんさん、お見舞いありがとうございます。
ゆるゆると戻りつつありますが、左胸が時折チリチリと痛むので、持病が起きださないように体調管理しなきゃと思っています。

いろいろなものを抱えた身であっても、この子たちといると笑顔で暮らせる。
この子たちに守られながら、大丈夫大丈夫って笑って暮らせる。
ほんとにしあわせ~(^^)
惜しくもない命だけど最近ちょっと欲張りになったかな?
願わくば、この子たちの行く末を見送りたい。

くすすのちゅんたろー、おたがいにゆるゆる過ごそうね。
愛しいものに守られながら・・・
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-28 23:06 x
ぽぷちゃん、寄る年波には勝てませんわ~。
と、日ごろ強気な私はなりをひそめて、沈没してました。
ワンコ達がいなかったらこんなに穏やかな日は過ごせなかったでしょう。
ただ、しんどいだけだったと思います。
この子たちの力は本当に素晴らしいです。
見ているだけで笑顔になれるもの。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-28 23:12 x
はなの母さん、京都にいたのは12年前でした。
松尾大社のすぐそばで、毎日嵐山まで散歩に行くのが楽しみでした。
桂川に沿って四季折々を堪能したものです。
今は、季節感は散歩途中の公園でかろうじて感じられる大阪に住んでいます。

はなちゃんのブログ時々読み逃げしてます(^^;)
すみません(^0^)
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-28 23:17 x
JとRのははさん、これがなかったら、ただのつまらない風邪ひきで、もっと長引いていそうです。
最低だ!と思って寝たのですが、目が覚めるたびに無心の寝顔やきらきらした目、布団にもぐりこんでくる子たちに「あぁ、しあわせだ~」って笑えるの。
最高でしたよ~(^^)
Commented by hatorin at 2009-01-28 23:21 x
お体の具合はいかがですか?
3姫様の手厚い看病で、少しはお元気になったでしょうか?

かあさんは忙しかったから、たまにはゆっくり休んでねって事なんでしょうね。
ワンズに囲まれて、看病してもらえるって、なんて幸せな時間なんでしょう。
ワンズのためにも、ゆっくり休まれて下さいね。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-29 09:04 x
hatorinさん、ありがとうございます♪
ゆるゆると戻りつつあります。
というか、この子たちと一緒にいるとさっさと戻したくないというのが本音かな?(^0^)
「ホクト君がいなくなってさびしい症候群」からは回復されましたか?
お互いワンコは大切な家族であり、妙薬でもありますものね(^^)
Commented by はなの母 at 2009-01-29 09:17 x
あれ、大阪ですか?!なおさら近い!えぇ・・・一度遭遇してみたい3匹とワンコかあさんと・・・・
松尾大社に嵐山・・・昔は京都の大学(あの辺の大学)に通っていて、親友の下宿先が松尾だったのでよく泊まりました・・・(笑)
アリサちゃんとはなを会わせてみたい・・・お互いに興味なさそう(爆)
Commented by いよかん at 2009-01-29 09:26 x
もうすっかり全快ですか?病気をしてもそんな幸せな日をおくれるなんて夢のようですね。3ワンちゃんの行動がかあさんのことをとても思いやっていて、そんなワンコたちの中にどっぷりと入り込んでみたいものです。読んでいるうちに「えー!食事の用意は?」なんて心配したけれど かあさんだけが家に居る日だったのですね。そういう点では良かったけれど もっと重症だったら困りますね。子どもが小さいうちは病気だとすぐに病院に行くタイプだったけれど 今では経験上 じたばたせずに家で静養する方が賢いと思う派になりました。
Commented by ロッタのおかあ at 2009-01-29 18:12 x
何とか~復活の兆しですか~・・?早く完全復活されます様に!!
いつもひたすらに走ってみえますもんね~・・お疲れが出ちゃったんですね~。でも~母さんったらすご~~いっ!!自然治癒の人ですね~~っ!!動物に近いですネ~~(^^ゞって、誉めてるんです~♪可愛いシッポの生えたナースちゃんたちが~母さんがコンコンと眠ってる時に~熱を取ってくれてたのかも~♪不思議な魔法の力で~~♪
目が覚めた時~目の前に可愛いお子達~♪すごく幸せな気持ちに包まれて~このまま~・・っての、何だか分かる気がしますが~~死んだらアカンがなぁ~~(^^ゞへへへっ。
身体を休める為の時間だったのかもしんないですね~。

↓アリサちゃんの事~・・・ゆっくりゆっくり時間が過ぎて行きます様に!いつも~案じてます・・・・
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-29 20:44 x
はなの母さん、大阪は堺に住んでいます。
私は運転できないのですが、はなの母さんに機動力があれば、犬小屋襲撃OKです。
遠慮なく来てください。
大歓迎です(^0^)/
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-29 21:06 x
いよかんさん、完全とはいかないですが8割がた復活です。
この子たちがいなければ、ただの辛い風邪ひきでしたがおかげで幸せな闘病生活でした(^0^)
いよかんさんが寝込んで動かなかったらユナちゃんもきっとくっついて寝てくれますよ。

食事は人の出入りは止めたので、自分とワンだけ。
我が家の療養食、芋粥ベースに野菜スープなどワンと同じ食事してました。(爆)最もワンは生肉つきですが。
ニュースで言っていたように2週間分の食料のストックはあったのですが、実際は1週間で二日分しか消費していなかったです。
だって、食べられないもんね~。

病院へ行くよりも眠くて眠くて、行くこと忘れてました(笑)


Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-29 21:16 x
ロッタのおかあさん、ゆるゆる復活です(^^)
動物的ですか!
ありがとう♪
私もそうかな?って思ってた(爆)
だってワンだって、ニャンだって病気の時はひたすら静かに寝てるもんね~。
私も調子が悪くなると、なぜか眠くなるんですわ~。
まさに動物的v(^^)v
Commented by クウガママ at 2009-01-30 00:31 x
その後 体調はいかがですか?
大事にいたらなくて何よりですね。
3ワンズがなによりのお薬だったのですね♪
羨ましいかぎりですよ~♪
私も少しずつ 気構え?が変わってきました。
これもかあさんのおかげです。感謝です^^
この先もまだまだたっくさん色んな事があると思いますが
その時はまたアドバイスお願いしますね♪
だから体調崩さないように元気でいてもらわないと
困りますよ~~^^
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-30 11:24 x
南 うなみさん、なぜかレスが消えている?という不思議な現象を発見。
すぐに確認すればよかったのに、すみませんでした。
何書いたのか忘れたので、仕切り直しです。
疲れはたまるものですね。
特に12年間もため込んだんだもの、三日ぐらいで済めば上等。
うなみさんも、きっとたまってます。
気ぃつけてくださいよ。
時には相方ほっぽり出して休みなはれ。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-30 11:33 x
チャム・リム・Yさん、なぜか一緒に書いた2件のレスがなくなっていてビックリ!?
1件なら送信ミスかと思うけれど、なぜなんでしょうね??
と言うことで先の書き込みは忘れたので新たに・・・。

本当に心地よい重みなんですよ、初めはね。
だんだん重くなって、しまいに体が痛くなる。
腰痛の原因の一つはきっとこれだわ(^0^)
でも、ほんとに寝苦しくてもこの子たちにしがみついていると眠れちゃう。

ところで、春になったら「陽だまり」に行こうと計画してます。
アリサが元気なうちにあちこち連れて行きたいの。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-30 11:37 x
クウガママさん、おかげさまで回復に向かっています♪
最近のブログ、元気がありますね。
天使の輪を二つ持っているようなヴァニラちゃんの活躍(いたずら?)楽しみにしてます。
ビック兄さん、うっかり休んでもいられないね(爆)
Commented by あおじゅんボビーパパ at 2009-01-30 17:07 x
初めまして。

ボビーのパパです。。。

tikilove母さんのところでウチのボビーの事に
ついて色々と書いてくださってありがとうございます。
今後も
色々とアドバイスお願いいたします!
Commented by ワンコのかあさん at 2009-01-30 23:35 x
あおじゅんボビーパパさん、いらっしゃいませ。
来てくださってとてもうれしいです。
ボビー君のことおせっかいとは思ったのですが、ルナが今はその面影もなく元気に飛び回っているので、つい・・・。
カーペットを敷いて、体重管理と坂道歩きで筋力をつけるだけで見違えるようになるのではないかと思います。
TIKILOVE母さんのように最高のアドバイザーがいてくださるので本当に心丈夫です。
パパさん、体調を崩されていたとコメントにありましたが、大丈夫ですか?
ボビー君の大好きなパパさん、くれぐれもご自愛くださいませ。
いつでも、できることは何でもさせていただきますので遠慮なく来てください。
お待ちしています。
Commented by あおじゅんボビーパパ at 2009-01-31 10:39 x
ありがとうございます。。

Commented by あ~にゃ母 at 2009-01-31 15:02 x
年頭から元気印が・・・!!
3ワン看護士、3ワンのドクター、3ワンの投薬は恐るべし!!
よく効きますねー、しかし!!決して若くなくですぞ!無理はダメだよー!!
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-01 08:47 x
あおじゅんボビーパパさん、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします(^^)
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-01 08:52 x
あ~にゃ母さん、イエローカードが~(^^;)
今年から年寄りの冷や水になるようなことは止めますわ~(^0^)
(ほんとうにできるのか?)
最近の口癖は「老い先が短いからいわたっておくれ~」です(爆)
Commented by ラブドル at 2009-02-01 11:11 x
かあさんがうらやましいです。
具合はいかがですか?
かわいいナーストリオのお陰で完全復活かな?

我が家の黒ナース、布団を温めるどころか、出入りが多すぎで疲れます。母に甘やかされてちょいと問題児になってますし・・・・・・
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-01 22:04 x
ラブドルさん、おかげさまでようやく完全復活です。
なんだかんだと2週間近くかかりました。
そのうちの三日ほどは甘えですね(^^)
うだうだしているのが心地よくてやめられませんでした(汗)

アーちゃんは出入りが多すぎますか(笑)
うちはひっつき虫のようにくっついてくれるので今の時期は最高です!
by yukiba20 | 2009-01-27 23:55 | ただの愛犬家 | Comments(34)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん