簡単我が家のワンご飯

お散歩仲間に「あらためて犬のご飯作るなんて面倒で」とか「けっこう難しいでしょう?」とか「栄養的なバランスとか考えられなくて」とか言われたり、中には「簡単な作り方があったら教えてほしい」と言われたりするので、ちょこっと我が家の超手抜きご飯を紹介してみます。

くれぐれもご注意ください。
我が家のご飯は「適当」が身上で真情。
これはほんの1例ですからね。

うちの場合、気をつけているのは、アリサが悪性黒色腫なので癌のエネルギーになりやすい炭水化物(おもにご飯)はなるべく使わないようにすること。

昨日の晩御飯です。
b0008217_20182759.jpg

肉は羊肉の日で、サニーとアリサはそれぞれ250gくらい、ルナは200gくらいです。
もちろん生。
肉の量は種類によって多少の変動はありますが、大体こんなもの。
その他の物を足して総量500gくらいと400gくらい。
体重は、サニーが28キロちょい、ルナは24キロ弱、アリサは26キロ前後をキープしています。
b0008217_20185852.jpg

それに、野菜類ですが、基本的には冷蔵庫の中にあるものでワンズのために買うことはありません。
この日は、いつもストックしてあるトマトの煮込み・きゅうり・いただき物の黒豆。
それにトッピングは、ローズヒップ。

面倒くさそうと言われるものはまとめて作ってストックしておきます。
何よりも、我が家の場合は、犬用にとあらためて作ることは一切ありません。
野菜スープも煮豆もトマトソースも、ストックのきくものは人も犬も一緒に作っておきます。
違うのは味をつけるかつけないかだけ。
でも、物によっては味をつけないのがかえっておいしかったり、ワンズに作ったものがおいしくてヒト用になったものもあります。

黒豆(この時いただいたのは500gくらいありました)は舌でつぶれるくらいやわらかく煮て2/3はワンズのために、1/3は私のおやつ用(これをお茶うけにしたおやつタイムが大好き♪)に味付けします。
長芋だってバーゲンでまとめ買いして、一部を千切り用や煮物用に残してあとは全部すりおろして小分けして冷凍します。
カボスだって旬の時にまとめて絞って冷凍しておくと、牛乳があれば簡単にカテージチーズができる。
肉がなくても、そんなものを寄せ集めてのワンご飯もあります。
b0008217_20215293.jpg
b0008217_20231389.jpg











トマトは、豊富なビタミンCとリコピンが含まれています。
このリコピンには癌の抑制作用があるというのでアリサには欠かせません。
サニー達の親元がトマト栽培をしていらっしゃるのでソース用をたくさん送っていただき、まとめて作っておきます。
ここのトマトを皮ごと調理するのは、TIKILOVE母さんのブログで紹介されているようなわけで、皮はいらないと言う方は、ヘタだけを切り取って同じように煮込むと皮だけ簡単に取れますので湯むきの手間は要りません。
b0008217_20252057.jpg
b0008217_20255050.jpg









ご飯を作りながら片手間にあっという間にできますから是非お試しください。
b0008217_20274474.jpg
b0008217_20282246.jpg








実は、北海道にも心強い味方があるのですが、今は農閑期とあってちょっと寂しい思いをしています。
早く春になると良いなぁ。
b0008217_20301580.jpg

ん?今気づいたけれど、食材は北海道と九州で調達か・・・
なんと遠い!!
[PR]
by yukiba20 | 2009-02-24 20:36 | ただの愛犬家 | Comments(21)
Commented by チャム・リム・Y at 2009-02-25 06:54 x
な~るほど!
最近は、かぼちゃ・ニンジンと一緒に清香トマトも煮てます。
すべて皮付きです。
仕事終わってから、散歩に行って・・・それから御飯を作るので・・・
たまにリムが早く帰ってくると、少々熱々のかぼちゃ達を食べさせる事が(笑)
前もって、煮ておいても大丈夫なんですよね?
時間があれば、準備しておこうと思います!

そっかぁ~
清香トマトでソースを作っておけば、人間も色々なお料理に使えるんですね~思うに、その一手間をかけておくのが、素晴らしいぃ~!
また、色々教えてくださ~い!

フフフ~
やっぱり、お料理中は3ワンレディーも張り付いてるんだ(^ ε ^)o
我が家も・・・そりゃ、物凄いプレッシャーをかけられるんですよ~
ほんと、邪魔ッす!(笑)
Commented by ラブ好き親父 at 2009-02-25 10:52 x
始めまして。何時も拝見させて頂いております。 食事の量に関して質問させてください。400gs-500gsと云うのは一度の量ですか?一日の量でしょうか? 我が家は10歳と7歳でそれぞれ32kgs程の体重がありますが、dog food 170gsづつを一日2回です。 400-500gsを一日2回と成れば相当の量になりますが、
太りませんか?
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-25 11:25 x
チャム・リム・Yさん、私は手抜き大好きなので冷凍できるものは冷凍してストックしておくことは日常のことで~す。
だから、この前のように遊んで帰っても冷蔵庫で解凍しておけばすぐごはんKO♪
半解凍状態だったらちょこっと温めてホイ!
場合によってはパスタ茹でながら、同じトマトソースとお肉を横取りして私はワンコ家流パスタで晩御飯なんてね。
兄ちゃんも「うまいうまい」って食べてます(爆)

張り付いてるなんてもんじゃないわ(^0^)
時々、まだかってつつかれたりもします(爆)

清香トマトは必需品だわね。
初夏のころからは北海道にも仕入先があります(ウシシ)
Commented by クウガママ at 2009-02-25 11:48 x
かあさん かあさんのワン食は適当じゃないっすよ~♪
私 なんてなんも考えていないからぁ~~(笑)
野菜をひたすら切ってェ~~あとはお魚を別鍋で炊いて骨をとって~時々 お肉や豆やお豆腐・・・あとは混ぜてヨーグルトをかけて ハイどうぞ~~ってね(笑)
で、一度に4日分ぐらいたいて冷凍保存(ここ同じですね(笑))
たま~~に解凍できていなくてシャカシャカの時があって(笑)
でもビックは大喜びで食べています♪

以前 カロリー・栄養のことが心配で手作りはあげれないと言われたことがありました。でも私はハニー兄さんもずっとこの調子でやってきて筋肉隆々のたくましい子に育っていたから これからも
ずっとこんなんでやっていこうと思っています♪
添加物が入っていなければOKなんじゃないかっていう安易な
考えなのでし~~(爆)
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-25 11:58 x
ラブ好き親父さん、いらっしゃいませ。
拙いブログを読んでいただきありがとうございます。(^^)
ご質問の食事の量ですが、これで1回分ですが、生なのでかなりの水分量も含まれています。
特にすりおろした野菜や煮込んだ野菜の水分は栄養豊富ですし、冬場水分摂取量が少なくなりやすいので、食事は貴重な水分補給とも考えていますので、お玉ですくってドカっと入れています。
ドッグフードのように乾燥させてしまったら、たぶん1/3くらいになってしまうと思います。
ちなみにドッグフードで与える時はサニー・アリサで1回150~160g程度、ルナで140g強くらいです。
体重の増減で食事量も増減しますが、いちいち体重を量るわけでもなく、脇腹を撫でてみて、容易に肋骨が触れたら食事量を増やし、肋骨に触りにくかったら、カロリーの少ない肉に変えるということはしています。

基本は「適当」なのですが、うちの場合はフードの方が太る傾向がありますね。
ウ○チの方も生食の方が少ないです。(^^)

こんなので参考になりますでしょうか(^^;)
なったら良いのですが
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-25 12:06 x
クウガママさん、私が適当でなければクウガママさんも適当じゃないですよ~(^0^)
栄養たっぷりだし、何よりの強みは新鮮なお野菜だよね~。
おいしいもの食べて運動して(勝手に?)ゴロゴロして、たまにはセラピードッグして、それでいいのよ~(^0^)
それにしてもヴァニラっち、可愛いね~一生懸命戦って、戦いに疲れるとどこでも寝てしまう。
子供はいいよなぁ、ってビック兄さん言ってませんか(爆)

北海道に春が来るのを首を長くして待ってますよ~~(^0^)/
Commented by エヌ at 2009-02-25 18:25 x
前略
 某仕事場の作業ですったもんだ中につき、現実逃避(^_^;)にと伺いました、前回はお騒がせコメント申し訳ございませんm(_ _)m。
 先日2/14(チョコの日、ぷ!)に強制退院となった母は、抗がん剤を飲んでいるのに外来治療で、という世にも珍しい日々を過ごしております「副作用が出にくい人もいるのねぇ?」(by母)。
 Dr曰く、「肝機能がかなりよろしいので、耐えられるでしょう、てか、もっとベッドが必要な患者さん達に、譲ってあげて下さい」とのことです。
 ま、脚力付けリハビリでエアロバイクを20km漕いでは、「体力年齢:36歳」とメーターが出してくれたとニンマリ浮かれている母ですからもっともな気もいたします。
 仕事の方はさすがに挨拶程度にとどめて静養しながらも、孫との童謡デュエットが一昨日も爽やかに流れておりました(爆笑)。

 あ、本題ですが、“ゆあさのオフミ”で横流しさせて頂きました“ビ◇○ン”は、いかがでしょうか?もしもお体に合うもようでしたらば、また押し付けさせて頂きますから、仰って下さいね~。
                         草々
Commented by タップまま at 2009-02-25 21:07 x
ずーっとずーっとお邪魔しながら 初めてコメントさせていただきます。
最近手作り食を始めつつありますが、こんなんでいいのかなあと自信なくやっていたところ、今日のブログ!でしたのでヾ(^▽^*)
今は野菜と生肉(ラムor牛or鶏)にドライフードを100g程度混ぜて、合計400g程(1回につき)をあげています。
100gのドライフードは何となく栄養的不安のお守りのような気持ちで入れていますが・・・(自身なさげ)
タップは体重25㎏ 運動量は多いと思います。
アドバイスよろしくお願いします。


 
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-25 23:13 x
エヌさん、現実逃避にようこそお越し下さいました(爆)
先日Yさん達とお母様のこと心配していたのですが、何と抗がん剤治療中に退院と!?
しかも副作用がほとんどない?!
しかもしかも、エアロバイクで20km!!
私はとてもじゃないがついてはいけません(付いて来なくていいって?)
もしかして、もしかしてお母さまは超人か?
まぁまぁ、何にしても日々楽しく過ごされるのが何よりです。

ところで、横流しのブツ、goodでございます!
よろしかったらショップをご紹介いただけたらありがたいのですが・・・。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-25 23:48 x
タップままさん、いやぁ実は私もせっせと読み逃げていまして~。(汗)
だから流氷の上に立つタップ君に、たくましくなったなぁと感心し、お焦げのタップ君に大笑いし、血尿のタップ君をおおいに心配しています。
タップ君の震えは痛みからではなかったのですか?
犬は痛くても震えますが・・・。

ところで、お訊ねのワン御飯ですが私も適当なもので、試行錯誤で我が家のワンズはこれが良いようだとの結論に達したのです(^^;)
方法はいたってアバウトで、最初これくらいかな?と思う分量で始め様子を見ます。やせ始めたら増やす。
ただし一気に増やしては下痢をすることがあるので、肉なら50gずつくらい増やしていきます。
太り始めた時は、量を減らすとお腹が減るので肉の種類を変えたり、脂肪分を取り除いたりすることから始め、それでも減らない場合は肉の量を減らします。
肉は鶏肉だったらモモ肉から、脂身や皮を除いた胸肉に変えるだけでもずいぶんカロリー減になります。
ラムや牛から馬肉や鶏に変えるだけでもカロリー減になります。
増やしたい時は逆にすれば増えて行きます。
もちろん量の増減も必要ですが。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-25 23:50 x
タップままさんへの続きです(^^)
はじめからタップ君にぴったりの分量を決めるのは難しいと思いますので、「ま、こんなもんか!」から始めてみませんか?
参考までに、ブログから想像するだけですが、かなりの運動量があるならアリサ以上は食べても大丈夫かな?と思います。
やせたら増やせばいいんだし、太ったら運動増やせば、なんていい加減ですみません(汗焦)
でも、フードのトッピングはいらないと思いますよ。
気になるようでしたら不足しがちなビタミンCの補給をお勧めします。
免疫力アップにもなりますし、運動量の激しい子の股関節にも良いですよ。
ただし、合成のビタミンC(錠剤になっているようなもの)は、蓄積されると腎不全を起こしたりするので要注意です。

なんだかごちゃごちゃ書きましたが、要はあまり気にしない。
今日足りなければ、明日はちょっと余分に、くらいで良いですよ(^^)
また、せっせと読み逃げさせてくださいね(爆)
Commented by ターミ姉ちゃん at 2009-02-26 00:17 x
うわ~ん、せっかく書いていたのに、どこかを押したら全部消えてしまったぁ。
なんでやねん。

爺様の残してくれた課題に、「問題児のトラウマ」と「手作り食」が
あると思います。
手作り食は、それなりに手間はかかりますが、もともと料理は好きなので
そんなに負担ではありません。
適量・適材料がわかると、わりと楽ですよね。
それまであまり気にしませんでしたが、キッドに関しては、明らかに
手作り食(生食)の方が調子が良さそうです。
爺様にも、生食をしてやったらよかったのかなあ。
そうしたら20歳まで生きたのかしら…
なんて、それなあくまで仮説に過ぎないのですが…

あまり気にしない。実践してま~す。

Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-26 07:46 x
ターミ姉ちゃん、私も何でかわからんけど消えてもうたことよくあります。
なんでやろ??

慣れてしまうと案外楽な手作り食ですよね。
アレルギーが治ったり、ウンP量が減ったり、冷蔵庫の無駄がなくなったり良いこといっぱいありますもん。

基本量はある程度決まっているけれど、ちょっとお肉が余った日なんか、「今日は特別な日~が、嬉しいワンいるかな~♪いたら手あげて~」なんていい加減なこと言いながら、ドタバタダンスを始めるワンズにあげちゃいますね。
いい加減なもんです。
Commented by ラブ好き親父 at 2009-02-26 11:44 x
有難う御座いました。 勉強になりました。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-26 15:55 x
ラブ好き親父さん、こんなんでよかったですか?
皆さん、難しく考えていらっしゃるようなのでこんな簡単ですよ、ってお知らせしたくて書いたので、もしかしたらびっくりしていらっしゃるかもしれませんね。
Commented by タップまま at 2009-02-26 16:59 x
早速お返事を有難うございました。
そうなんですね。 タップ(&ウOチ)の様子を見ながらやっていけばいいんですね。 
近頃は台所に立つとまずタップのメニューを考えている私です。ワンご飯楽しんで続けていけると思います。
これからもブログ楽しみに待っています。

P.S. タップの震えはお腹が痛かったのでしょうと獣医さんがおっしゃっていました。 ご心配おかけしました (x_x)
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-26 21:12 x
タップままさん、いい加減ですみません。
様子見ながらが一番いいと思います。
1度や2度下痢したってなれちゃうと平気だったりしますから、新しいものは少量ずつチャレンジしたらいと思います。
我が家は、肉以外は自分たちの献立の中で使えるものはつかってあとを補っています。
父さんの釣っていらっしゃったワカサギなんかは沢山あれば、格好の食材になりますね。

タップさん元気になりましたか、良かった(^^)
Commented by あやの at 2009-02-26 22:58 x
ワンコのかあさん。ありがとーーー。

私、手作りの本 沢山持ってます。
手作りのされてる方のブログもいっぱい読んでます。
でもネ。どの方も割合ばかりで…

今回の総量は大変参考になりました。
お肉(主食)を基準に総カロリーじゃなくて総重量。
これなら私にも出来ます。

あーなんてワンコの母さんは説明が上手なんだろ。
また手作り食の事 教えて下さい。
何より信頼してる母さんなので・・・。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-02-27 01:01 x
あやのさん、適当なら任せといて(^^)
太ってきたら減らして痩せてきたら増やせばいいのよ。
って、いい加減すぎるかな?
ルナが1キロほどの減量をしなければなりません。
肋骨が触れない(^^;)
羊肉は当分お預けで馬肉です。
カロリー低いので同じ量食べていても緩やかにダイエットになる。

私を信じるって!
あぁ、それが間違いの第1歩(爆)
Commented by まっきぃ at 2009-03-02 21:08 x
 ワンコのかあさんも手作り食でしたか~♪
しかも生肉! ちょっと憧れます(笑)
私も週末限定で手作り食をしてますが、やっぱり手作りの方がフルールは喜んで食べています(^^)
何でもOK!のラブでも、やっぱり味は分かるのかな~?なんて(笑)
トマトの煮込みはとっても美味しそうです!
今度私も作ってみます♪

Commented by ワンコのかあさん at 2009-03-02 21:53 x
まっきぃさん、我が家は両方です。
朝はフードで夜は手作りです。
大きな理由は、ヒトは朝パン食なので、なんてよくわからない理由です(爆)
夜は私たちの分と一緒に作ります。
どっちがメインかわからない(笑)
トマトの煮込みおいしいよ~。
ここのトマトでつくると一味違うの(^^)
お肉と赤ワインとセロリなどのお野菜を煮込んでちょこちょこっと味付けするとおいしいシチューが簡単にできたりします。

ワンコはおいしいものがよくわかりますよ。
おいしいものは食い付きがすごい。
数十秒で完食だもの。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

iny3 さん、遅くなっ..
by ワンコのかあさん at 21:27
Yさん、遅レスですみませ..
by ワンコのかあさん at 21:20
海ちゃん7歳のお誕生日オ..
by tiny3 at 23:26
遅くなりましたが・・・ ..
by Yです。 at 10:28
まさ妻さん、また雨の週末..
by ワンコのかあさん at 16:48
こんにちは! 母さん、..
by まさ妻 at 15:41
ellechanさん、あ..
by ワンコのかあさん at 15:01
はじめまして。いつも、楽..
by ellechan at 11:46
こんさね母さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 10:02
わんこの母さん♪その節は..
by ごんさね母 at 21:25

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
保護犬ムリカ
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧