悪性リンパ腫について

ブログを通じてお知り合いになったワンコさんが悪性リンパ腫になりました。

我が家の3代目も悪性リンパ腫だったのですが、その頃に比べると格段に治療法が変わって来ています。

悪性リンパ腫の治療法や投薬、サプリ、禁忌など教えていただけないでしょうか。

もちろん私も勉強しますが、実際に闘病生活を送られた方、情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非、教えていただきたくお願いいたします。
b0008217_21515244.jpg

[PR]
Commented by エヌです。 at 2009-04-16 17:23 x
前略
 ご無沙汰ばかりですみません。
 以下、不適切な内容でしたらば、ご削除願います。
 我が家のラルゴが、約5年前に同じ病を宣告されました。
 が、キャリチェンということで関盲に即電話報告しましたらば、例のマンモス親族ですから、いきなりラルゴだけに発症するはずがないので、もう一件の診断も受けて下さいと、関盲の主治医先生(現在の協会理事長)を紹介されました。

 その先生曰く「明らかな誤診です、二度とその病院には行かず、今後は、こちらの紹介する病院へ通って下さい。お宅からはわりと近距離ですよ。」でした。
 1本¥8700の抗癌剤注射をしても余命は210日、と断言されたあの日を思い出しました。

 時代は変わっています、診断技術も日進月歩のはずです。でも、セカンドオピニオンも、お勧めします。既に受けておられたらば、非礼を平にお詫び申し上げますと共に、どうぞご家族皆々様ご自愛下さいませ。
 勝手に書き放題しまして、ワンコさんのお母様、本当にごめんなさい。失礼いたします。
                    草々
Commented by ワンコのかあさん at 2009-04-16 20:22 x
エヌさん、不適切なもんですか!大歓迎ですよ~。
ラルゴっちがそんな誤診をされたことがあったのですか!
でも、誤診で良かった~。
セカンドオピニオン・・・そうですね、それも考えられることですね。
疑問があったらためらわずに、ね。

ところでお母様はいかがでしょうか?
暖かくて気持ちが良いのに、春先は病気を持っていると体調を崩しやすんので、くれぐれもお大切になさってくださいね。
Commented by エヌです。 at 2009-04-17 00:18 x
前略
 コメントありがとうございます。ラルゴは結局、何かの菌が少し入って唾液腺が腫れただけ(後日の再検査結果)なのに、「リンパ液を抜きます」とゴツい針刺しをされた挙げ句に怪しい薬を飲まされて一層顎周辺が腫れ上がり、2週間で6kgも体重が減ったのでした。

 母のこと、気にかけて下さり深く感謝致します。骨転移分の進行が激しいため、本人の強靱な体力・内臓力・気力を信じ、抗がん剤治療に加えて放射線治療も開始です。でも、外泊許可を取ってK◇M□Nの講習まで出掛けました(我が親ながら超人)。
                    草々
Commented by パール at 2009-04-17 10:12 x
またまた感謝感激で涙が…もう泣かないと決めたはずが。なんてすばらしい方なのかと改めて思いきってコメントを入れさせていただいて良かったと思っています。
何かの間違いであって欲しいと願っていましたがやはりリンパ腫でした。注射と薬で喉の腫れがおさまったのでしばらく続けることになりました。
食欲も戻り今までほとんどフードと野菜だけだったけど肉をあげています。
長くなりすいません。
何とぞよろしくお願いします。
Commented by エヌです。 at 2009-04-17 12:46 x
前略
 ワンコさんのおかあさま、パールちゃんのおかあさま、この度は、勝手なコメントでたいへんに失礼致しました、申し訳ございませんです。

 既に検索なさってリンク・ジャンプされていましたらば、これまたごめんなさいですが、少しサイトのURLを貼付させて頂きます。
 先頭に「エイチティーティーピー、コロン、スラッシュ2本」が付きますが、アドレスの文字で既にお心あたりがありますならば、重複も合わせてお詫び致します。

 ①「inu.or.tv/k-55.html」
 ②「lovemac724.blog42.fc2.com/」
 ③「plaza.rakuten.co.jp/hapyshimai/28000」
                         草々
Commented by パール at 2009-04-17 16:12 x
エヌさま
ありがとうございます。早速拝見しました。サプリは獣医で紹介されたものと同じで注文したところです。効果が出る事を期待します。
ワンコの繋がりってこんなに素晴らしいのだと感じ感謝しています。
エヌさま、ワンコのかあさま ありがとうございます。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-04-17 17:36 x
エヌさん、お母様の超人ぶりに感動です。これは秋のオフ会には是非是非お目にかからねばと思っておりますので、お母様にどうぞよろしくお伝えくださいませ。

また、多くの情報ありがとうございます。
いつもながら、頼りになるエヌさん、感謝感謝です。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-04-17 17:40 x
パールさん、素晴らしいのは私ではなく、それに応えて下さる方々なのです。
リンパ腫は化学療法でかなり長く生きる子もいるそうです。
うちの子たちのホームDrもちょっと前にそのように話していらっしゃいました。
パール君、きっと良い方に向かいますよ。
望みは捨てないでね。
Commented at 2009-04-18 18:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-04-19 20:47 x
??さん、留守にしていてレスが遅くなって済みませんでした。
応援と情報ありがとうございます。
早速ご紹介いただきました病院のHPに行ってきます。
ありがとうございました。
Commented by セナママ at 2009-04-19 22:25 x
腫瘍…悪性…心中いかばかりか!不安は私達の笑顔で克服出来ますがワンへの負担はワン達にしか分かりません。これでいいのかと手探り。セナの場合はワン母さんに紹介されたものや“枇杷の効能(消炎と鎮痛)”に期待しました。枇杷の葉(近所で枇杷の木を見付けるとお願いしていただきました)やサプリ“びわまる(ネットで検索)”何でもしてあげたい…それが母の気持ちだったデス!そして子は期待に応えてくれるものデス。アドバイスは出来ませんが病と闘っているワンを応援している一人が居る事を糧に…ガンバ!
Commented by ワンコのかあさん at 2009-04-21 19:57 x
セナママさん、ありがとうございます。
ともすると不安で押しつぶされそうになる時がありますが、応援して下さる方があるというのは心強いものです。
びわの葉に消炎鎮痛作用があるのですね。
はじめて知りました。
良いことを教えていただきました、ありがとうございます。
遅レスで申し訳ありませんでした(汗)
もうひとつお詫びを・・・
いつも読み逃げばかりですみません。
Commented by fly_to_roof at 2009-04-23 18:21
コンニチハ。
私自身はわんこの闘病経験がないので
場違いかと思いましたが、ビワの葉についての知識を
シェアしたいと思います。

びわの葉には「ガンの妙薬」として知られる
ビタミンB17を多く含むアミグダリンと
いう成分が含まれています。

血液を浄化する作用があり、
筋肉痛や肩こり、皮膚疾患、ヘルニアなどの症状を和らげたり、
高齢のペットやダイエット等にも効果が期待されます。

私がよく目にするのは
びわの葉温灸です。
ペット用に、温灸キットも売られていますし
取り入れている獣医さんも多いです。


びわの葉温灸で
体を温め続けることで持続的に副交感神経が刺激され、
リンパ球が増大し、病気が快方に向かうといわれ
注目されている素材です。


ガン細胞と言うのは基本的に熱に弱いということを
覚えておいてください、というのは
私が犬の食事についての知識を学ばせていただいた
獣医さんがおっしゃっていた言葉です。

ご参考まで!!
Commented by ワンコのかあさん at 2009-04-23 23:38 x
fly_to_roofさん、場違いだなんてとんでもありません。
ありがとうございます。
セナママさんのコメントで、びわの葉のことを初めて知りました。

これから勉強しなければと思っていた私にとって、fly_to_roofさんの書き込みは、どんなにありがたいことか。
友人が今は使っていない温灸キットを持っていますので、借りてエキスを購入して試してみようと思います。
アリサに抵抗がないようだったら、あとの子たちのためにも購入してもよいと思っています。
アドバイスありがとうございました。
Commented by パール at 2009-04-24 19:29 x
セナママさま、fly_to_roofさま、情報ありがとうございます。皆様が力をかしてくれると思うとがんばれます。とにかくいろいろやってみます。ブログにもお邪魔しました。
ワンコのかあさまありがとうございます。
Commented by セナママ at 2009-04-24 20:00 x
これがワン子の輪、ワン子の母の絆ですね。“枇杷の効能”私の足りない所を補ってもらって嬉しいです。私は信じ、でも他の人はどうかな?と遠慮がちのコメでした。セナは、Dt.もビックリする程健気にも普通の子と同じように生活してくれました。色んな努力がセナの生きたいと云う力の手助けになっていた…そう思うだけでポッカリ空いた大きな穴が少しづつ埋まって行く様です。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-04-25 07:57 x
パールさん、私にありがとうは不要ですよ~。
すべて書き込みしてくださる皆様、メールをくださった皆様のおかげです。
多くの情報の中から、ワンコたちにあった、また自分たちがしてやれることを探して1日でも長く、穏やかな日々が送れるように、できるなら治癒を願っています。
私に気遣いは無用ですよ(^^)
Commented by ワンコのかあさん at 2009-04-25 08:06 x
セナママさん、ありがとうございます。
セナママさんの書き込みのおかげでびわの葉のことを知ることができ、fly_to_roofが新たな情報をくださいました。
本当にありがたいことです。
みなさんのおかげです。
自分ひとりじゃないことが実感でき、とても心強い。
セナちゃんは大きな輪を繋げてくれました。
本当に忘れられないワンコさんです。
by yukiba20 | 2009-04-15 21:51 | ただの愛犬家 | Comments(18)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん