従姉のお迎えで逝っちゃったティップちゃん

昨日の朝、「ティップが逝きました」と連絡をいただいた時
「あぁ、テトちゃんが『ティーちゃん、一緒に逝こうよ』ってお迎えに来たんだ」
そう思いました。
テトちゃんはティップちゃんとは従姉妹同士。
b0008217_18501075.jpg

テトちゃんは母さんの腕の中からするりと抜けてお迎えに来てくれた皆と行くことにしました。
そのテトちゃんが
「みんな、ちょっと待って。従妹のティップちゃんも誘っていきたいの」
と言って誘いに行ったような気がしました。

ティップ母さんは、朝ごはんを食べずに逝ったティップちゃんのためにおにぎりをふたつ作って持たせてあげたそうです。

「虹の橋行き」のバスに乗った2ワンはそのおにぎりを1個ずつ食べた。
そんな気がするのです。

バスの周りには大勢の親戚さんやお友達がいっぱい天使の羽をはばたかせ
「おにぎりを食べたら出ておいで。早く一緒に飛ぼうよ」って待っている。
そんな風に、なんだか、ふんわりホンワカと旅立ったような気がします。
b0008217_18532558.jpg

ティップちゃんは、アリサと仕事仲間であり闘病仲間でした。
ティップちゃんのユーザーは、アリサのユーザーと共に盲導犬啓発に尽力されています。
ティップちゃんは、親戚わんこさん。
たくさんのご縁があったね、ティップちゃん。

テトちゃんや皆を誘って、千の風になってたまにはワンコ家地方にも来ておくれ。
いつでも待っているからね。

グッドガール、ティーちゃん。
ベリーベリーグッドガールだよ、ティップちゃん。
[PR]
by yukiba20 | 2009-05-29 18:54 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(8)
Commented by まさ妻 at 2009-05-29 19:31 x
かあさま、お別れは辛いものですね・・・。
でも一緒に虹の橋を渡った二人は、手と手をしっかり繋いで渡ったんですよね。
もう痛みや苦しみのない所へ・・・。
お二人の母さん達、どうかゆっくり休んで下さい。
母さん達が笑顔でないと、きっと心配でみんなと遊べないですから・・・ね。
Commented by レトっこまま at 2009-05-29 21:51 x
愛しい子の逝く姿を看取ることはほんとうに辛く悲しく寂しいものですね。ティップちゃんもテトちゃんも一緒に天使の羽をつけて羽ばたいて旅立ったんですよね。
美しく生きてそして生ききったティップちゃんとテトちゃん、虹の橋のお花畑でたくさん遊んでくださいね。

Commented by ざくろの森 at 2009-05-30 00:33 x
テトちゃんとティップちゃんは心と心で通じ合い、とても仲良しなのですね。
虹の橋の向こうでも、きっと、ずうっと仲良しでいると思います。

私が猫を無くしたのは昨年の明日です。
やっぱり、永遠のお別れはとてもさみしいですよね。

心の中にはずっと生きていてくれるはずですから、
少しずつでも、お元気になって下さいね。
Commented at 2009-05-30 23:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-05-31 21:35 x
まさ妻さん、本当に悲しくて寂しくて辛いです・・・。
でも、今回は本当に従姉妹同士が誘いあって旅立ったような気がするんです。
だから、いつもの別れ、と言うよりも「旅立ち」と言う感じが、言葉だけでなく強く感じられるのです。
持たせてもらったおにぎりを分け合って・・・なんて思っていると、2ワンとも寂しくなくて良かったなぁって思えました。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-06-01 14:29 x
レトっこままさん、 本当に愛しい者を送り出すというのは辛くてかなしいですね・・・。
でも、今回は従姉妹同士が連れ立って逝ったような気がして、少しですがいつもより心が穏やかです。
残されたものが勝手に思うのかもしれませんが、一人ではないというのがこんなにも励まされるとは思いませんでした。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-06-01 14:32 x
ざくろの森さん、ありがとうございます。
テトちゃんとティップちゃんはいとこ同士で、片方は盲導犬たちのお母さんで、片方は盲導犬だったワンコさん。
今頃いろいろと積もる話をしているのではないかと思うと、少しは慰められます。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-06-01 14:56 x
??さん、今年になって何頭見送ったことでしょう。
何頭送っても慣れるということはありませんね。
特に今回は続いてしまった・・・
でも、従姉妹同士が手を取り合って逝ったと思えば悲しさも寂しさも少しだけ和らぎます。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧