ぐれちゃうのでし

アリサには、2回の食事以外におやつを余分にあげています。
b0008217_2044953.jpg

3ワン一緒の時は、カロリー低めのものや果物類が主なのですが、2ワンがニャンコ見物に出かけている間にアリサには、合鴨ジャーキーやささ身ジャーキーなどをあげています。

そう、アリサと同じくらい食べていたらゴールデンコンビはメタボになること間違いなし!
けれども、アリサには余分に食べさせたいので、おやつのあとのニャンコ見物を企画していたのですが、今日はどういうわけか(多分ニャンが見当たらなかった?)さっさと引き上げてきちゃいました。

アリサが食べているのを見た瞬間のルナの顔、皆さんに見せたかった!
絵が描けるなら描きたい!
b0008217_20444536.jpg

「え!?まだおやつのとちゅうだったの~? え? え~??」

私とアリサをせわしなく見比べ、何度も恨めしげな眼で
「かあさん、あたしももらえましよね~」
b0008217_2045232.jpg

あとからのんびり来たサニーもなんとなく察したようですが、アリサはごちそうさまのあと。
b0008217_20455567.jpg

2ワン、とっても恨めしげにいつまでも見ていましたが、ルナは意を決したように足元に陣取るとなんと言っても動かなくなりました。
b0008217_20461733.jpg

この状態は晩御飯まで続き、夕飯を食べてやっと御機嫌が直ったようですが、明日からは「アリサだけおやつの時間」の作戦を練り直さねば。

知恵比べの始まりです。
b0008217_2047614.jpg

ワンはすぐ忘れると思うでしょう?
なかなかです。
特に食べることに関しては、ね。



出版記念イベント会場はここから
b0008217_20474574.jpg

[PR]
Commented by ゆうちゃんの母 at 2009-08-20 14:38 x
ルナちゃん・サニーちゃん可愛いい・・・
思わず笑ってしまいました
うちはお皿で食べるものは全員でよーいドンですが
一個とか一つづつというのは
ぷるちゃん→あいちゃん→けいちゃん→ぷるちゃんで一巡です
そうです、必ずぷるちゃんが最初と最後の2回getします
それであいちゃんとけいちゃん納得しています
だからぷるちゃん太りすぎるのかも・・・です
なんせ皆と同じだとぷるちゃん納得しません
ついでにけいちゃんのフードを横から食べるお手伝いを
するのもぷるちゃんです
けいちゃんは横からぷるちゃんにフードを食べられても
キョトンとしています
今までひとりっこだったぷるちゃんには
我が家は生存競争が激しいのかもしれません
Commented by ワンコのかあさん at 2009-08-20 17:20 x
ゆうちゃんの母さん、アリサが一人で食べているところに何気に入ってきたルナ。
ヤバ!と思った私。
はじめは何が起こってるのかわからずうろたえるルナでしたが、ハッと気づいて順番待ちしました~(かわいそ~)
貰えないとわかった時の恨めしそうな顔。
今日は、ベッタリ貼りついてました。

引退犬と家庭犬と一緒に暮らしている友人たちが共通して言うのは、元盲導犬の方が食べることに執着しているということ。
私も同感。
特にフード以外の食事のときとかおやつは目の色が変わる。
そうだよね~、いままでおいしいもの食べられなかったんだもの。
この世にこんなに美味しいものがあるのか~状態だよね。

私、爺さん婆さんワンコには大甘なんですわ~(^^;)
by yukiba20 | 2009-08-19 20:50 | ただの愛犬家 | Comments(2)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん