ユキとその家族のサポーター登場

b0008217_0132717.jpg先に書いたように私は運転ができません。
ユキが来ても、何かあったらどうしようかとそればかりが気になっていました。

そんな不安を吹き飛ばして下さったのが、私も所属しているボランティアグループのスタッフの皆さんでした。

「車を出すことなんかお安いご用よ」

私の最大の悩みを、いとも簡単に吹き飛ばして下さったのです。
そして、それから時折「どうしてる?」と訪ねてくださるようになりました。
これは、パピーウォーカーさんとは違って、ともすると孤独になりがちな引退犬ボランティアにとっては、預かった犬の情報を共有できる貴重な仲間の登場なのです。

ユキは施設で世話をして下さった方たちを、サニーは一緒に来てくれるワンコを、私は心置きなくユキのことを相談できる仲間を楽しみに待つようになりました。

ほんの少しずつ力を貸してもらうことで、それが集まって大きな力になって、私にとっては心のゆとりになっていきました。
これが、後に「応援お願い」を発信していく元になったのです。

世間では、「かわいそうな犬」を預かっている「たいへんな」「つらい」ボランティアと思われがちです。
でも、そんなことはありません。
少なくとも私は決して「たいへん」でも「つらい」でもなく、「楽しく」「しあわせ」に犬達と暮らしています。

サニーが来たとき、暖かくて大きな「輪」を持って来てくれました。
ユキも我が家に暖かくて大きな「輪」を持って来てくれました。
その輪が重なり合ってさらに大きくなっていったのです。
[PR]
Commented by ハーブママ at 2004-08-24 01:13 x
我が家もお世話になったことがあります。
某繁殖犬ボランティアさんに。
私も車の運転ができません。

どうしてもヴィヴォを指定医さんに連れてって欲しいと訓練所からの
依頼があったのですが、今日の明日でハーブパパのお休みが取れなくて、途方にくれていたところ、訓練所から聞いてきました~って。
風のように現れて、風のように去っていかれました。
その時に、ボランティアの形って色々あるんだなぁ~って教えてもらった
ような気がしました。
根底にはやっぱり皆ワンコを愛してるって部分があるんだと感じました。
Commented by knighthime1 at 2004-08-24 10:00
そうですか。車を出す。訪ねる。そのくらいのことでも力になれることがあるのですね。
ほんとに「お安い御用」です。。。
もし近くにそういう方がいたら、是非やりたいと思います。
「応援お願い」の声をどうしたら聞くことができるのか、教えていただければと思います。
Commented by ワンコのかあさん at 2004-08-24 21:13 x
皆さん犬が大好きなんですよね。
本当に快く協力してくださるんです。
どういう風に、私が「SOS]を発していったかも、ゆるゆると書いて行きたいと思います。

私がknighthime1 さんの近くにいたら、きっと助けていただいたことでしょうね。
knighthime1 さ~ん、SOSなんですけど、なんて。
Commented by jaypapa at 2004-08-25 23:59 x
はじめまして。jaypapaと申します。ハーブママさんに教えてもらったのですが、遊びに来るのが遅くなってしまいました。私達は関東でブリーディングウォーカーをしています。このボランティアに関わって良かったなぁ、思うのはやはり年齢も違う様々な方達と出会ったことです。↑でハーブママさんが仰っていますが、「○○ボランティア」などと気を張らず、風のようにサッパリと助け合える関係があれば素敵ですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2004-08-26 14:59 x
jaypapa さん、来てくださってありがとうございます。
おっしゃるとおりです。
風のような仲間がたくさんいて幸せです。
私も、そんな一人になれたら良いなぁ。
by yukiba20 | 2004-08-24 00:13 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(5)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん