お土産は・・・

ボランティアズデーのことはほとんど忘れちまったけれど、お土産のことは忘れません!

いただいたのは大きな梨と、大きな栗。
あまりに見事な栗だったので、むか~し、母が作ってくれた「渋皮煮」を作ることにしました。
b0008217_17115671.jpg

栗を一晩水に浸けておいて鬼皮をむきやすくします。
むきやすいったって、時間はかかります。しかもドカンと山盛り。
今日はいただいた半分だけつくりました。
b0008217_17133095.jpg

気になるのはワンズ。
ウロウロ、うろうろ・・・
b0008217_17141776.jpg

座って待ってみたり、近寄ってみたり。
b0008217_17145058.jpg

包丁なんてものともせずに鼻を出してきます。
b0008217_17285319.jpg

何度もアクをとって、煮こぼして、水を換えて・・・時間がかかります。
でも、これの手を抜くと、渋い「渋皮煮」ができちゃって食べられたものじゃありません。

たっぷりのお水と砂糖でコトコトことこと時間をかけて煮詰めていきます。
砂糖はグラニュー糖を使うと、さっぱり味ですが我が家はちょっとコクのあるのが好きなので三温糖を使います。
ある程度煮つまったら、煮汁に浸けたままにしておいて味をしみ込ませます。
上手にできたら、上等のお茶うけになりま~す。
b0008217_1717189.jpg

この制作途中にいらっしゃって強制味見をさせられてしまった方々、中途半端なものを食べさせちゃってごめんなさい。

残った、まだまだ沢山の栗は、半分は栗ご飯になり、半分は乾燥させて、もう直やってくるお正月の為のお節に使わせていただきます。
本当にごちそうさまでした。

話していた、キャリアチェンジのオフ会ができたら良いね~。



b0008217_17181126.jpg

チャリティーカレンダーへのご協力ありがとうございます。
パートⅡです。
リンクして下さった方、ブログで紹介して下さった方、ありがとうございます。
こんなお礼の仕方しかできませんが、どんなに感謝してるか・・・

お申し込みは→のバナーからお願いします。

順不同

KELLYさん:10歳と4か月になるケリーさんと、5匹の猫さんとの暮らし、だったのですが、1ニャンコさんがこの春お空の星になってしまい、4匹の猫との暮らしがつづられています。ケリーさんがあまりにかわいくて、せっせと読み逃げに通っています。

ラブ爺とターミ姉の言っちまいな:「ラブ爺の愉快な一生」の著者です。そして、「超ヘタレなキッド君」を「ヘタレなキッド君」にまで成長させたパワフル姉ちゃんのパワフルブログ。

Daily Life:クラちゃんとライトハウス出身のタリちゃんのぴよどんさんのおうち。Animal Assisted Activity にも参加していらっしゃるんですよ。いつも応援ありがとうございます。

Garçonがいく:腫瘍と闘うラブちゃんとririさん。実は私、ずっと読み逃げ中なんです。アリサの発病以来、多くの癌と闘うワンのサイトにお邪魔しています。でも、そのほとんどに足跡を残していない。切なくて・・・。ラブちゃん、どうぞ穏やかな日でありますように。祈る日々です。

こはみ~コナンのお仲間たち:Mダックスの小春ちゃん、ラブのみ~ちゃん、ラブMixのコナン君。HappyLabsの応援団です。3ワンの幸せな顔を見て見たいと思われたら是非・・・。


もう一つのカレンダー
サニー&ルナの親元、TIKILOVEから卓上カレンダーが発売されます。
こちらは引退犬支援です。
かわいいパピーの笑顔がいっぱいです。
b0008217_0111396.jpg

TIKIカレンダーの詳細はここで~す
[PR]
Commented by ターミ姉ちゃん at 2009-10-26 09:55 x
バナー、ちゃんと貼れていないのに紹介していただいてしまって
なんか申し訳ないです~
最近パワー落ちで…

で、渋皮煮ですか。今、手作りでわざわざ作る方は少ないですよね。
私も習ったことはあるのですが、作ったことはないです。
栗をいただくことはないですが、もしいただいても栗ご飯を大量に作って
おしまいだろうなあ。

キャリチェンのオフ会、面白そうだなあ。
キッドも良いですか~?ちょっとキャリチェンとしては、不出来かもしれませんが。
Commented by レイニーママ at 2009-10-26 12:57 x
渋皮煮を作るなんてスゴイ!
私なんて、面倒臭いから、作った事ありません(爆)
せいぜい、甘辛く煮てばら寿しに混ぜるか、栗きんとんか、鶏肉と野菜と栗で蒸し煮にするくらいですよ。
この前、友達が渋皮煮ならぬワイン煮を作って食べさせてくれましたが、二度と作らないって言ってました。
レイニーは、散歩の途中で道傍に落ちてる栗・柿・桑の実・ナツメヤシetcを見つけては、こっそり口に入れてますが……田舎に住むわんこの、ひそかな楽しみでしょうか?
Commented by Yです。 at 2009-10-26 18:03 x
かあさん、マメだなぁ~
栗って剥くの、大変でしょう?

子供の頃、おじいちゃん家(丹波地方)から栗が送られて来て・・・
父母が栗剥きの包丁で皮を剥いてました。
『1コ剥くのに、すごい時間がかかる。やっと、ここまでや』
って、ボヤきながら剥いてまいたねぇ~
父は田舎モンで、栗とか柿が大好きでしたから、セッセッとやってまいた。
私は・・・子供の頃は、好きじゃなかったのですが、今は甘く煮てあるのは好きです。
かあさん家に近かったら・・・絶対、味見に行かせてもらってたのに(笑)

大量の栗を前に、必死に耐えている?3ワンがかわいい~
うちのリム・ハウルだったら、隙を見て突進して・・・
食いやがるような気がします。
生でもなんでも、お構いなしなヤツラなんで(笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2009-10-26 22:31 x
ターミ姉ちゃん、申し訳ないだなんて言わないでください。紹介記事を書いていただけただけでありがたいんですよ。
パワーダウンだなんて、と言いたいけれど、たまにはあるさ。
「只今充電中」よ。

渋皮煮、かなり良い線行きました♪
ブランデーを入れたら洋風かな?
手間はかかりますが、ちょっとはまりそう。
来年も大きな栗が手に入ったら作ろう!

キャリアチェンジのオフ会も楽しそうでしょう?
年がら年中遊ぶことばかり考えてるね~。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-10-26 22:38 x
レイニーママさん、おかげさまで中鍋にいっぱいできました(^^)
私も、もっぱら食べる側だったのですが、思い切ってやってみました。
手間はかかりますが、シンプルな作り方なのでちょっとはまりそうです。
ワイン煮もおいしそうですね~。
毎年ちょっと工夫してみたら面白いかも。
おかげさまで常とは違う秋の日を過ごさせていただきました。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-10-26 22:46 x
Yさん、みなさんにはこういう家庭的なイメージはないらしいのですが、結構好きですね、こんなこと。
気が長いんですよ~(^0^)
この日は1日皮むきしてました。
干し柿づくりも好きですよ。
田舎住まいの時は、近所の人たちといろんなこと楽しんでました。
Yさんがご近所だったら、「いらない」って言われても持って行くわ。(^0^)

ルナなんかこっそりベッドに持ち込んでるのよ~。
やつは静かでむこう向いている時がやばいでっす!
Commented by riri at 2009-10-27 22:54 x
はじめまして。
いつものように覗きにきたら、びっくりです!
紹介してくださってありがとうございます。
ワンコのかあさんが、ラブ♂日記を読んでくださっていたことも
大きな驚きであり、喜びです。
ラブ♂は細々とですが、しっかり毎日生きてます。

栗の渋皮煮。大好きだけど、自作するのは勇気がいりますよね。
近所の栗林で栗を売ってたので、かなり迷いましたが、
栗ご飯だけしか作りませんでした。来年こそは!
Commented by ワンコのかあさん at 2009-10-28 16:23 x
ririさん、こちらこそありがとうございます。
タイムリーなお礼が言えなくて、こんな形にさせていただきました。
いつもこっそり読み逃げしているだけで申し訳ありません。
ラブちゃんとririさんに励まされながらアリサと暮らしています。
これからも、せっせと読み逃げに通わせてください。(^^;)

初めての渋皮煮でしたが、まずまずでした(^0^)
自画自賛ですけどね~。
Commented by レイニーママ at 2009-10-28 17:53 x
楽しんで食べて下さって、良かったで~す(^O^)

また来年も持って行くか送るかしますね。

春になったら山菜も出ますよ。嫌いじゃなければ、田舎のおすそ分け(おすそ分けって言葉、何となく好きです)いたします!!
Commented by ワンコのかあさん at 2009-10-28 22:31 x
レイニーママさん、おかげさまで秋を堪能させていただきました。
ご近所だったら間違いなく持って行ってますよ。
「お茶しようよ♪」ってね~。
山菜大好きです!
田舎にいた時は、犬連れでよく採りに行きました。
「採る」ことも好きだったんです。
by yukiba20 | 2009-10-25 17:30 | ただの愛犬家 | Comments(10)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん