忘れていませんよ~、引退犬のこと

今年のカレンダーはいくつかの施設を上げて、寄付先を選んでいただく形をとりました。
そのせいでしょうかね~。
「引退犬ボランティアでしょ、引退犬のことはもうどうでもよくなったの」とおしかり(?)をいただきました。

b0008217_1954682.jpgとんでもない!
私が犬たちのことを忘れるはずがない。
他の何を忘れても忘れることはないですよ。
でも、引退犬のことを忘れたことがないのと同じほど人間の身勝手で消される命のことも忘れたことはありません。

ユキが来たころは、引退犬の存在はほとんど知られていませんでした。
一般家庭に引き取られなかった引退犬は施設の片隅で生涯を終えることも有りました。
私はそれがとても辛かったのです。
人の為に働いてきた犬たちの最後はいたわりと感謝をもって過ごさせてやりたいと思いました。
だからユキとともにできる限り引退犬の存在をアピールしてきました。

今は、その頃には北海道盲導犬協会にしかなかった老犬ホームも、医療費の補助も、まだ一部の協会ではありますができるようになりました。

世間にも少しずつ知られるようになった引退犬。
だから、そろそろしてもいいかな?と、いいちゃんと相談してレスキューの応援もすることにしたのです。

引退犬を忘れているわけでも放りだしたわけでもありません。
保護された子にも支援できるゆとりが、ほんの少しできてきたのです。

人の為に働いてきた子たちには、深い感謝と労わりをもってその老後を送らせてやりたいと思うのと同じように、人間の身勝手で消されようとしている命や虐待から保護された犬たちにできることを考えたのです。

ご心配いただいてすみませんが、私、引退犬のこと忘れてませんから。
だって、うちにはアリサがいるんだもの。


b0008217_1956727.jpg

チャリティーカレンダーへのご協力ありがとうございます。
パートⅤです。
リンクして下さった方、ブログで紹介して下さった方、ありがとうございます。

黒ラブジャッキー&ナヴィ親子のラブラドールな生活:ぐうたらパパと言われているジャッキー君と自衛隊員ナヴィっちの日常が楽しくて、日参しているうちに、会ったこともないのにご近所さんのように思っている親父&息子ワンのブログ。ジャッキーパパさん、グータラだなんてとんでもない!平和主義なんだよね~。応援ありがとう!

マックスと行こう!:上のにいちゃんが住む福井にいるマックス君。マックス君のところに行くと、濃密に過ごした福井での3年間を瞬時に思いだす。親も子も楽しい思い出ばかり。マックス君、いつも応援ありがとう♪

日々の徒然:かわいいはなちゃんが登場するブログ。ここに行くとお泊まり保育を思い出す。「ワンコはちょっと・・・」だったはずのはなちゃんは帰るころにはルナっちとお手手つないで寝てたよね。おぼえてる?大好きだよ、はなちゃん。

sweet smile:ラブのローラちゃんとついこの前1歳になったゴルのハイジちゃんのママさんはホリスティックケア・カウンセラー。ママさん、指の怪我どうですか?早く良くなりますように。リード持ちにくくないですか?いつもいつも応援ありがとうございます。

セナとアスターときゅうちゃんの日記+ウラン:私たちを繋いでくれたセナちゃんはもういないけれど、いつも見守ってくれているよね。ニューフェイスのウーちゃん、アーちゃんと仲良くなれるかなぁって母さん心配してたのに、今はあれってなんだったんだろうって感じ。セナちゃん、力貸してくれたんだよね。輪を繋いでくれてありがとう♪


もう一つのカレンダー
サニー&ルナの親元、TIKILOVEから卓上カレンダーが発売されています。
こちらは引退犬支援です。
かわいいパピーの笑顔がいっぱいです。
b0008217_0111396.jpg

TIKIカレンダーの詳細はここで~す
[PR]
by yukiba20 | 2009-11-10 20:00 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(27)
Commented by SATO at 2009-11-10 20:48 x
我が家の最初のお宝ちゃんは、ノラ母さんから生まれた子でした。
あのままだったら保健所でほんの数日で生涯を終えていたと思います。
そのお宝ちゃんは16年間、私達と一緒にいてくれました。
おかげで私達は老犬と暮らす楽しみを知りました。

引退犬と保護されて里親さんを待っている子に違いがあるとは思いません。
区別するのがおかしい。みんな同じ命。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2009-11-10 22:09 x
バカな飼い主があまりにも多いから、心あるボランティアがあれもこれもと
心配しなくてはいけないのではないですか。
引退犬のボランティアだからと言って、他の犬がどうでも良いと思っている人は
いないと思います。
少しでも活動範囲を広げて、1匹でも不幸な犬を減らしたい。
それが何か?ですよね。

老犬も可愛い。でも人間のせいで不幸になっている子達を、見捨てることは
出来ない。
それが正しい犬バカです。

ごちゃごちゃ細かいことを言うな。みんな助ければ良いんじゃ、ボケ。
Commented by クマンでし・・・ at 2009-11-10 23:00 x
ターミ姉ちゃんのコメントに、ママと大笑いちまちた。
最後のフレーズが、心にちびきまちた・・・(爆)
もちかちたら、ラブ爺さまでしか?
ボケ・・・のちびきが、心地良かったでし。

クマンは、引退犬と保護犬と半分づつ注文することにちまちたよ。
ママと話ち合った結果でし。
『ほら、だってみんな仲間だからさ!』でしよ・・・
ねーアリババちゃん、そうでしよね~
うちのママは、引退犬のボランティアちてましゅが、
アタチは、保健所からくる保護犬のサポータ犬をちていましゅ。
だって、命はみんな一緒で、待ってくれないんでしゅよ。
アリババちゃん・・・どんな子の命だって、みんな同じなんでしょ?
ママがそう言ってまちた。
だから、うちはどんな命にも、同じように力を尽くすんでしゅ。
ほんとに、ターミ姉ちゃんの言う通りだと思いまちゅ。
「引退犬のボランティアだからと言って、他の犬がどうでも良いと思っている人はいないと思います。」ママもそうだと言っていまちゅ・・・         ボケ・・・・えへへ・・・
Commented by クマンでし。つづき・・・でし。 at 2009-11-10 23:02 x
オチビのことでは、ワンコのかあさんにもごちんぱいおかけちて、
ごめんなちゃい・・・
そして、ありがとう。
ママは、あの後・・・鼻水垂れて喜んでいまちた・・・うひっ・・・
嬉し涙だからいいのっ!と、切れていまちた・・・
かあしゃん、モシモシありがとう。

オチビね・・・頑張ってるよ・・・
Commented by あやの at 2009-11-10 23:57 x
ご紹介ありがとうございます…。
本当は日々の出来事をアップしたいのですが、
ただいま、大会シーズン。

大会と言えば順位を競う競技です。
ナヴィが良い成績を納めれば納めれるほど 醜い嫌がらせメールがきます。
私は正直 良い成績の為…訓練犬としての成果を発揮する為・・
ブログをアップしてるのでありません。
ナヴィが心から強くなるには競技会でしか現在ではないのです。

点数で争う…。コレ自体が間違ってるのかも知れません。

表現の仕方がまるで違いますが…
苦悩してる点では似てるとこあるかも?と思いました。

素直に喜び。素直に力添えを…。
難しい事でないはずなのに。どうして心を隠す型がこんなに多いのか?と思ってる日々です。
(変わりにサンシャはよーく育ってますっ!笑)

訓練犬・盲導犬・警察犬・保護犬・どの子もみんな同じラブラドールです!それに気がついて欲しい…
Commented by 和泉 at 2009-11-11 07:37 x
ハーィ、我家の愛犬達は警察出身です、
勿論警察犬では有りませんよ!

五年前ユキちゃんが長寿で表彰受けた時、読売新聞に横に載っていたバカ犬たちです。

元保護犬が我家の愛犬でそのバカ犬達が可愛いので~す。
Commented by ゆうちゃんの母 at 2009-11-11 10:02 x
みんなそれそれ考え方があるのでしょうけど
自分の考え方やものの見方で人に押し付けるのは
どうなの~って感じです

ハハ地方ではそういうの
「いらん世話たい・・・」と言います

その方の ご自分の考え方は考えかたで拝聴はさせて
いただきますが その方もご自分の信じる道を信じる形で
日々邁進されるのが 大人のやり方 だと思います
かあさんに心ある質問をされた方は
かあさんには自分のやり方信念があってやっていらっしゃること
その方もご自分の考え方でご自分流でなさったらいい事では
ないのでしょうか
そんなかあさんのやり方に
賛同してお手伝いするのも私個人の勝手なんですから


火に油そそいじゃったらごめんなさ~い
Commented by セナママ at 2009-11-11 11:54 x
どぉも『セナ‥』の紹介ありがとう!私なぞの力はほんの米粒ですが、それも沢山集まれば美味しいホカホカご飯になりますかね!私は…引退、保護、ペットショップ、山捨てや川捨て・何処の子?でも『ほら、みんな仲間だからさ』だと思ってる!ワン子の先輩として人の生を貰った以上声を持たないワン子からの気持ちの声が聞こえた以上人として出来る限りの手を差し伸べてたいと常々思ってる“引退犬のボランティアだから引退犬だけ”では、私達に幸せを運んでくれた亡きワン子さん達に申し訳無い!一歩一歩出来る事から…わんこの母さんが心にちゃんと用意しておいた美しい風呂敷に私、ボランタボタ餅一つ一つ大事に乗せます!
Commented by まさ妻 at 2009-11-11 13:18 x
紹介して頂いて、ありがとうございます。ホンのちょっとのお手伝いしか出来ませんが、何たってワンが大好きですから!!
マックさんも14日で10才になります。
年々体力は落ちて行くけど、表情やしぐさが若いワンコさんとはまた違って可愛いんです(スミマセン親バカで)
もう老犬の虜になってます(笑)

最後に、ターミ姉ちゃんの意見に賛成。
みんな可愛いんじゃ。みんな助けてあげたいんじゃ・・・ボケ。
Commented by エコちゃんの母 at 2009-11-11 20:36 x
盲導犬、引退犬が 頑張ってお仕事をし、穏やかに余生を送る為には 何が一番必要か?
私達は 盲導犬、引退犬を取巻く環境が少しでも良くなれば。と 願っていますが 一般人にとっては
盲導犬も引退犬も、ペットの犬も野良犬も、
  「犬」
なんです。だから ヨーロッパなどのように「犬」を 共に暮す友として受け入れてくれるような優しい社会に出来れば 全ての人が引退犬に感謝を込めて応援して 当たり前になるはずです。

私も動物愛護の啓蒙活動をしていますが 「犬猫が可哀そう」だけではなく その向こう側に人間の「真の姿」が有るから やっています。
ワンコの母さんも同じ様な思いだとおもいます。
母さん、ワンコ達の為に 頑張ろうね!
(ある、盲目の方が言っておられました。
  「人間がもっと優しければ 
    本当は盲導犬なんて いらない。
   犬が こんな仕事をしなくてもすむのに。」)
Commented by レトっこまま at 2009-11-11 21:45 x
ワンコのかあさんがおっしゃっている言葉”だって ほら みんな仲間だからさ”この言葉がすべてを集約しているじゃ~ないですか。
そんなこともおわかりにならないのかしら・・と思います。
救える命は救いたいんです。ワンコのかあさんの想いはちゃんと届いています。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-11 21:46 x
SATOさん、いろいろ言いたい人いるね~。
もう腹立たしくって・・・。
くそったれ!
アホたれ!
オットットのことは忘れてもワンコのことは忘れないって。

他人のあらばっかり探してる暇があるなら、他人の批判するならその部分を自分でやってくれ!だわ。
センターに持ち込まれる犬たちは命がけなんですよ。
そんなこともわからないんかね~。
Commented by レイニーママ at 2009-11-11 22:06 x
ワンに引退犬・介助犬・保護犬etcって名札が付いているわけではありませんよね。ワンが、私は〇〇犬ですって言う訳でもありませんよね。みんな、同じ命、みんな、少しでも、幸せに過ごさせてあげたい。それだけなんですよね。

悲しい淋しいワン達を見逃せ無い、そんな人達の気持ちのおすそ分けですよね。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-11 22:27 x
ターミ姉ちゃん、なんだかようわからんのですわ。
センターに送られる犬の場合は、明日の命があるかないかの話でしょう。
狭い縄張り根性なんか持たないでほしいものです。

爺さん婆さんのこと忘れるわけないのにね。
そこらじゅうにいるんだもん。
目には見えないうるさい爺さん婆さんがね。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-12 08:24 x
クマンちゃん、ルナでし♪
いつも応援ありがとうでし。かあさん喜んでいるでしよ。
ターミ姉ちゃんはたよりになるでしよ。
へこんでいても元気がもらえるって言ってます。
何しろバックには爺様ひきいる虹の橋軍団がいるのでしからね。
かあさんも言ってたでし、センターに送られる子は明日の命がないんだって、もしうちのワンズが迷子とか犬さらいにあってどこかでそんな目に合ってるかもしれないって思ったら気が狂いそうになるって。だから保護してくださる人は応援しなければいけないんだって。
そうでしよね!

ウーちゃん、がんばれ~!!
みんなで応援してるでしよ~。
だからがんばれ~!!
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-12 08:33 x
あやのさん、こちらこそありがとうございます。
いつも心にかけていただき感謝してます。
今はシーズン中なんですね!
そうか~、ナヴィっちはママちんと一緒に楽しんでいるんだろうな~。
あやのさんもいろいろあるんですね。
どうして物事そういう風に曲がってとるんだろうって思います。
わたしは、大会の結果は別として、あやのさんの一番の目的はナヴィっちと楽しくだと思うし、あの尽きないエネルギーの発散場所だと思ってる。(違ってたらごめんね)
その結果が良い成績ならなお嬉しいよね。
嬉しいことを嬉しいと自分のブログに書いて悪いか!って思う。

犬たちは皆一緒、明日の命のない子を1頭でも減らせるなら、って思ってほしかったよ。
犬飼い、と言うより犬を家族としている者にとってどの子も同じ命なのに…。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-12 11:53 x
和泉さん、命にブランドなんてないですよね。
どの子も消されていい命は一つもないと思います。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-12 12:01 x
ゆうちゃんの母さん、いつも応援ありがとうございます。
そうなのよね。
気に入らなきゃ無視してくださって良いのに…。

いろいろなことありますが、自分の中で処理すればいいことはブログは書きませんが、こんなことは他にも思っていらっしゃる方があるかも?と思って書きました。

「そうとは思ってたけれど、読んで安心した」と言うメールが知人から届きました(^0^)
Commented by 和泉 at 2009-11-12 19:32 x
>和泉さん、命にブランドなんてないですよね。
どの子も消されていい命は一つもないと思います。

<和泉ブランドなら有りますが《笑》
和泉動物愛護会から巣立ったワンコをそう呼んでいます。

どんなワンコでも同じ命、命に違いが有れば教えて下さい。
ワンコの母さんがどんなワンコでも同じ命に変りはないと4協会、1団体に寄付される、
その何処がいけないのでしょうね?
引退犬をお世話して頂いてる方が引退犬だけでなく他のワンコ達の命に目を向けてくれた
御勇断に拍手を送りたいです。

このコメントの名前クリックで『和泉の過去とジョンとの出会い』へジャンプします、
{和泉の愛護活動の基礎に成った事を綴っています}
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-13 08:33 x
セナママさん、そうですよね。
沢山のワンコ仲間と最初につなげてくれたのはユキですが、それを大きく広げてくれたのは、引退犬仲間だけではなく家庭犬の保護犬の仲間ですから、み~んな繋がってるんですよ。
ワンコ仲間にそんな縄張り争いみたいなことを言われるなんてちょっと、いえ、かなりショックでした。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-13 08:40 x
まさ妻さん、こちらこそありがとうございます。
マックさんも10歳ですか~。
でも、爺さん婆さん仲間の多い我が家から見ればまだまだ「若造」です。(^0^)

まさ妻さんの所へ行くと、無心に自然の中で遊び暮らしていた息子たちのことがよみがえってきて、故郷に帰ったような気になるんです。
相変わらず読み逃げしてますが、これからもどうぞお許しくださいませ~(^^;)
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-13 16:02 x
エコちゃんの母さん、もうがっくりでしたわ。
皆同じ命だと思えないのかな。
緊急性のことを思えば保護犬の方でしょう?
皆の手のぬくもりをほんの少しだけ分かちあえれば
皆がほんの少しずつ幸せになれる。
分かち合うことを大人が子供に教えていく
良い機会にしてほしいのに、これじゃぁ逆だね。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-13 16:08 x
レトっこままさん、そうなんですよね。
皆仲間でなにが悪いのよ!ってぇとこでしょうかね。
保護犬を考えるときに、もしうちの子が何らかの間違いでセンターに送られたらって想像しただけで気が狂いそうになる。
どの子も同じなんです。
映像にあった悲痛な叫びと苦しみを忘れることができないんです。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-13 16:11 x
レイニーママさん、本当にそうだわ。
名札が付いてるわけじゃないもの。
もし付いていたって、それがなにか?ってとこです。
犬や猫たちからもらうものの大きさを考えると
どの子にも「いつもありがとう」って返したい。
真の犬飼いはきっとどの子も同じだと思ってくれていると思う。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-13 16:24 x
和泉さん、私は歴代のワンズがいなかったらどこかで消えていた命です。
この子たちがいるから、今も生きていられる。
どんな薬より、この子たちが私の薬なんです。
だから恩返しなんですよ。
ヒトからイヌへの恩返しがあったっていいじゃない?
Commented by レイニーママ at 2009-11-13 20:48 x
わんこのかあさん!私も、そうです!!
子供の頃に、ワンが言ってくれたんです“私には、あなたが必要なんですよ。だから、生まれて来て良かったんですよ”って、そんなワン達に恩返しさせて貰わないと人として生きていく価値ないですよね。
Commented by ワンコのかあさん at 2009-11-13 21:47 x
レイニーママさんもですか!
でも、今は恩もへったくれもなくただただ可愛い♪
ひたすらに可愛いんですわ(^0^)


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

iny3 さん、遅くなっ..
by ワンコのかあさん at 21:27
Yさん、遅レスですみませ..
by ワンコのかあさん at 21:20
海ちゃん7歳のお誕生日オ..
by tiny3 at 23:26
遅くなりましたが・・・ ..
by Yです。 at 10:28
まさ妻さん、また雨の週末..
by ワンコのかあさん at 16:48
こんにちは! 母さん、..
by まさ妻 at 15:41
ellechanさん、あ..
by ワンコのかあさん at 15:01
はじめまして。いつも、楽..
by ellechan at 11:46
こんさね母さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 10:02
わんこの母さん♪その節は..
by ごんさね母 at 21:25

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
保護犬ムリカ
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧