ご近所ネタ(したたかなわんこ?)

サニーの足の様子を見ながらのお散歩ですが、お天気が良いとつい外にいる時間が長くなる。
b0008217_23485683.jpg

時間が長いだけで、ほとんどひなたぼっこ状態ですが、公園の中を歩いていると、細い竹の棒を持ったおじさんがMダックスを連れてフェンスの向こうを歩いています。
私たちは芝生の上に座って、見るともなしに見ていたら、なんと、おじさんがその竹の棒でダックスちゃんを叩くんです。

びっくりして見ていると、ダックスちゃんがよそ見するたびに、叩くんです。
ちょっと、うちの子たちに興味を示して横向いただけなんですよ!

思わず「わぁ、可愛そう。サンちゃんたちだったらあれくらいで叱られないよね~」って、聞えよがしに言いました。
聞こえると良いと思っていたのですが、少し距離があったせいか、無視されたのか、視界から消えるまでの間に5、6回叩いていました。

なんだあれ!と思ったのですが、ダックスちゃんは案外平気で、何度叩かれてもあちこちよそ見して道草食ってました。

叩かれるダックスちゃんがしたたかなのか、その行為がコミュニケーションなのか、なんとも不思議な関係を目の当たりにして、あらためて思いました。

飼い主も様々なら、ワンコも様々だなぁ。

ダックスちゃんよ、したたかに生きるんだぞ!
[PR]
Commented by さよちゃん at 2010-02-21 08:13 x
お久しぶりです。このご近所ネタはちょっと笑えませんね。ひょっとして、虐待行為かも。このワンコはしたたかなのか、どうかも疑問です。ニンゲンだった即「通報」しなければならないですよ。ワンコの場合の「通報」はどこにすれば、いいのでしょうか?
Commented by いよかん at 2010-02-21 09:21 x
叩くという表現 ワンコの母さんの見たのは ちょんちょんと触れるという程度ではなく まさに「叩く」だったのでしょうね。飼主はそれがいいのだと思っておられるのでしょうね。
ご近所でも優しい老人なのですが、ワンコを散歩させている時は ワンコに大きい声でよく 叱っています。最初 家の中から聞こえた時は 誰かと喧嘩をしているのかと間違ったほどです。あれさえなければ本当にいい感じの笑顔良しの おじいちゃんなのだけれどね。
以前ある病院で ピンヒールを履いた女性が 患者であるミニチュアダックスにリードをつけて 床を引きずって入ってこられたのを見たことがあります。「唖然!」としか言いようがなく・・・&受付を済ませて外でタバコを吸っていたりと。
ワンコは飼主を選べない。。。。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2010-02-21 09:27 x
あらら、ホントに「なんじゃあれ?」ですね。
いろんな飼い主さんがいますから、何とも言えませんけど
なんか理解不能ですねえ。

ダックス君、頃合いを見て、その竹の棒に絡みついちゃえば良いのに・・・
なんて事をすると、また変なお仕置きが待ってたりして良くないのかな。

しつけ(のつもり?)を勘違いしている人って多いですよね。
な~んか、小型犬の飼い主に多いような気がするのは、やっぱり
偏見かなあ。
Commented by Tinako/Yoko at 2010-02-21 10:10 x
私もそれと同じではないのですが、やはり小型犬の飼い主で、その子が吠えると蹴るんです・・・そのおじさん! で、私はそのおじさんに『蹴るのはかわいそうじゃないですか?虐待ですですよ!!』と言いに行ったんです。そうしたら、そのおじさん『俺のものだから何しても良いだろっ!!あんたには関係ないっ!!』って吐き捨てて歩き去りました

こ〜ゆ〜のを、名前や住まいがわかったら、通報に応じて行ってくれる『アニマルポリス』の様な存在が、これだけ日本にも飼い犬が増えた以上あるべきだと常に思います。
私の様な私服の一個人が何か言っても、通用しないような気がしました。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2010-02-21 19:50 x
ありゃ、コメントしたと思ったのに、最後に自分で消してしまったらしい。
アホですねえ。

いろんな飼い主がいますから、何とも言えませんけど・・・
でも変な飼い主ですね。意図するところがわかりません。
わんこも結構それに対応しているのでしょうか。
破れ鍋に綴蓋のようなコンビですなあ。
やっても効果がない事をする人って、何を考えているんでしょうね。
通じないコミュにケ-ションもコミュニケーションのうち…?
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-21 20:01 x
さよちゃん、なんだかよくわからなかったんですよ。
虐待にしては全くと言っていいほど犬がおびえていないんです。
不思議な関係を見たような気がしました。
また、会えたらいいなぁって思ってます。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-21 20:11 x
いよかんさん、そうなんです。
パシッとか、パンと言う音がしてびっくりしたのですが、剣道の竹刀も音の割には痛くないのかもしれませんが…。

本当に飼い主は様々です。
私たち大型犬と暮らす者にとっても迷惑な飼い主もいますしね。

唖然としたのは、シーズーを連れたおデブなおっちゃんが、言うこと聞かないと言って首つり状態にしていたのを見たときです。
もちろん、虐待ですよ!って言いましたが、小型犬は体重が軽い分命にかかわるような(飼い主は軽い気持ちなんです)扱いを受けている場面にも出くわしたりします。

そんな人たちに比べて、我々は優良飼い主ですよね~(自画自賛だけど)
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-21 20:15 x
ターミ姉ちゃん、あまりにも堂々としているので、これもコミュニケーションの一つか?って思っちゃいました。
しかも、ワンコが悪びれていない。

また出会うことがあったら話しかけてみたいです。
しばらく、お天気が良ければ、この公園に通ってみようかな。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-21 20:19 x
Tinako/Yokoさん、そうそう、蹴る人ってけっこういますよね。
すっごく不愉快です。
これっくらいしなきゃわからないんだ、とかなんとかわけのわからないこと言ったりして。

『アニマルポリス』か~。
いつだったかTVで見ました。
あったらいいですね。
日本はそういうことでは超後進国だから…。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-21 20:23 x
ターミ姉ちゃん、いえいえ、生きてますよ。
ここのところ、アダルトサイトが入り込んできて不愉快なので、なりをひそめるまで承認制をとりました。
馬鹿な奴らです。

なんにしても、不思議なコンビで、ぜひインタビューを試みたいです。
うまくいったら後日談載せますね。
乞うご期待!
Commented by at 2010-02-23 20:39 x
 サンちゃんも8歳、我が家のQと同じですね。
程度の差はありますが、我が家も車に飛び乗る際にキャンの声を聞き、ちょっと気にしています。
 ただ、その日だけで済んでホッとしている反面、8歳なんですよね。。
 大事な時期、元気に乗り越えてもらわないととつくづく思って居るんですよ。
 サンちゃんも無理せず、早く良くなると良いですね。
 琵琶湖では、元気◎で会いたいなぁ~。 
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-23 23:54 x
Qパパさん、Qちゃんも8歳でヒトだと更年期のお年頃。
どうぞお気を付け下さいね。

サニーは快方に向かっていますが、本犬は歩きたくて仕方がないのですが、セーブしながらと気長にお付き合いします。

琵琶湖では、マッサージの仕方を習ってリハの役に立てることができたらと思ってます。
ひと月後楽しみにしてます。
by yukiba20 | 2010-02-20 23:50 | ただの愛犬家 | Comments(12)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん