ご近所ネタ(ほんとにアレルギー?)

暖かくなって、立ち話をする時間が増えました。
その中で良く出てくる話題が「うちの子、アレルギーやねん」

皮膚が赤くなっている。
痒い痒いが始まった。

病院へ行くと「アレルギーですね」と、診断されて、ステロイドや抗生物質を処方され、時には薬用シャンプーまで・・・と言うことを多く聞きます。

で、皆さん一様に言われるのは
「薬を止めると、また痒い痒いが始まるの。だから、もう薬は止められなくてね~」

ステロイドと抗生物質を長期投与されているワンコの中には、
止めると痒い痒いが始まる
下痢をする(時には血便で苦しむ子もいます)
だから、さらに薬を追加すると言う悪循環に陥っている子もいます。

ステロイドは何種類かあって副作用も強いものから比較的弱いものもありますが、副作用の中には多飲多食など薬をやめれば速やかに消えていくものもあれば、長期連用による胃腸障害や免疫力低下(感染症の誘発)など重大なものもあります。
抗生物質は、腸内にいる有益な菌まで殺してしまい、腸炎などを起こす場合もあります。

「ホンマにアレルギーなん?」
検査もせずに簡単にアレルギーですって決めて良いのか?
まず、本当にうちの子はアレルギーなのかどうか疑ってみませんか。

季節的に出る皮膚の痒みや発疹の中には、乾燥によるものや草などのかぶれ・虫さされの場合もあります。
冬の寒冷期(特に室内犬は暖房の為に)や乾燥する時期は、乾燥肌による痒みが多いのです。
b0008217_10355326.jpg

この乾燥肌や草の刺激、虫さされの子にはステロイドや抗生物質は必要ありません。
乾燥肌の子には薬用シャンプーはかえって害になる場合もあります。

我が家は、サニーがアレルギーと言われたのですが、実は乾燥肌タイプでチクチクする草の刺激に弱いので、暖房する冬と春先、秋口には時々体をかいています。
b0008217_10364827.jpg

そんなサニーの痒い痒い対策は
皮膚が汚れているなら、刺激の少ないシャンプーをさらに薄めてさっとシャンプーをします。
シャンプーしたままですと、シャンプー剤の刺激と湯上りの急激な乾燥でますます痒くなる。
そこで湯上りすぐに、ホホバ油(べたつかず、少量で広範囲に使える)で希釈したティートゥリーオイルを痒いところに広く塗っていきます。

1日に2回くらい、ティートゥリーオイルの塗布できれいになっていきます。
多少、かきむしって傷になっていても、ティートゥリーの殺菌作用で良くなっていきます。

まず、本当にアレルギーかどうか
アレルギーだったらどの程度なのか
痒みさえ止めてやればいいのなら、ステロイド&抗生物質以外にどんな方法があるか

そんな話をするのですが
「いやぁ、そんな面倒なこと~」で終わることが多い。

なんでよ!
ちょっと手をかければ薬漬けにならなくて済むかもしれないんだったら、経済的だしがんばってよ!
でなければ、私にそんな話をしないでよ!!


大切な物言わぬ家族は、本当にアレルギーなのかどうか、ちょっとだけ考えてみませんか。
特にシャンプーのしすぎには気をつけましょう。
[PR]
Commented by ☆空夢U^。^U at 2010-02-26 12:03 x
アレルギーって調べれば調べるほどきりがないですよ
ソランは犬猫上皮でアレルギーって出ましたから(><)
ワンコにアレルギーってあんたは何者やって!!
アレルギー食にもアレルギーって出ましたし・・・

アレルギーの仕組みがわかってきたら回避することも可能ですし薬に頼るのは最後の手段くらいに考えないと副作用のほうが大変ですものね。

このごろの暖かい気温でソランもカイカイし始めました
ひどくならないように気をつけます。
Commented by Tinako/Yoko at 2010-02-26 13:54 x
我が家のチャムリーも皮膚が弱く、直ぐにカユくなります。動物病院で買って来た凄く肌に優しいって言うのでも全然ダメで、結局、Hilton Herbsの「CoalTar, Neem & Tea Tree」でとても改善されました。
使われた事ありますか? もしまだだったら、お試し下さい。 でも個体のコンディションにもよるので一概にどの子にも効くとは言えないのですが・・・
Commented by ターミ姉ちゃん at 2010-02-26 14:36 x
薬大好きの日本人は、わんこも薬漬けにするのが好きなんでしょうか。
でもそれは本当に必要なものなのか、ちゃんと調べるべきですよね。

きいちゃんは、我が家に来て生食に切り替え始めたころ、良くお腹にポチポチが
出来ていました。
アレルギーかな?と思ったのですが、徐々に治っていったので、今思うと
デトックスをしていたようです。
カイロの先生も、その可能性はあると仰っていました。それまでの毒素を
皮膚から発散していたんですね。
薬漬けにすると、よけい毒素が溜まって悪循環になるような気がします。
その子の体質・生活習慣・食事、いろんなものをちゃんとチェックしてあげなくちゃ・・・
今聞いちゃんの皮膚はキレイになっています。あの時、やたらに薬をあげなくて
良かったと思っています。
Commented by はなの母 at 2010-02-26 15:51 x
こんにちは!

ティートゥリーオイルですか。やってみよう。
はなが最近カイカイ出てまして、最初は季節はずれにホットスポット?!と思いましたが、そうでもないみたいだし・・・痒がってるところが乾燥からか、ちょこっと瘡蓋っぽくなってフケが出たので、なんだろうか・・・と思っていたところでした。病院では、湿疹ですねぇ、と皮膚の表面を培養して検査してもらいましたが、アレルギーとかじゃないし、って。ただ細菌がちょっと出てますから抗生物質を少しだけ、と言われてお薬生活をしばらくしました。今はちょっとマシで、赤みも引きました。

室内犬の冬は暖房から乾燥肌になるんですね!いつもかあさんのブログは学ぶことばかり。ありがとうございます。

サニーちゃんのその後はいかがですか?
Commented by knighthime1 at 2010-02-26 22:07
ご無沙汰です!(汗
カユイ=アレルギーと診断する獣医さんって多いですよね。
例えアレルギーだったとしても、飼い主さん次第でかゆみを軽くしてあげられることができる時もありますよね・・・
って、そういうことをしっかり伝えられるようにがんばらなくっちゃ!ワタシ。笑
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-26 23:01 x
空夢U^。^Uさん、痒けりゃアレルギーって言う獣医も多いんですよ~。
私もかなりなアレルギー持ちなんだけど、ステロイドや抗生物質なんて使うのはよっぽど重症の時だけ。

痒い程度のものは、ほとんどタダのかゆみ止めとかハーブ系のものでおさまります。

ソランちゃんも、サニーと体質が似ているとしたら乾燥肌でカイカイが出るかもね。 
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-26 23:10 x
Tinako/Yokoさん、情報ありがとうございます♪
CoalTar, Neem & Tea Treeは使ったことありません。
次にカイカイになった時に試してみようかな。

病院の薬もフードもシャンプーも悪化させるだけだったので、もう絶対使いません。
逆に、↑書いたようなことをしている方が簡単に治るんだもの。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-26 23:21 x
ターミ姉ちゃん、お金がかかると文句ばっかり言っているならちょっとの手間を惜しむんじゃないよ、って言いたいわ。

アレルギー用の処方フードを買って、薬用シャンプーを買って、ステロイドと抗生物質なんて聞いた日には「殺す気か?」って聞きたいよ。

薬を止めると、やめた効果が出るまでに色々なところに毒素の出口が開くようですね。
その毒素が出てしまうのが待てないで、また薬に逆戻りしてる。

薬は本当に必要な時だけ使うようにしないと、いざという時に聞かなくなる。
これはヒトも一緒なのになぜわからないかなぁ。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-26 23:30 x
はなの母さん、ティートゥリーオイルは、サニーにはというか家の子たちにはあうようです。

皮膚表面の細菌なんてない方が不思議なんだから、抗生物質の方が怖いような気がするんだけど…。

そうなのよ。
暖房で乾燥肌になるの。
我が家は今年暖房の温度を2度下げたのですが、カイカイは例年より少ないような気がします。
何より光熱費が助かります(ウフフ♪)
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-26 23:47 x
knighthime1さん、こんばんは♪
是非是非、頑張ってください!!
ご近所だったら、講習会には絶対参加させていただきたい。(ブログで見ました)

そうなんです。自分がアレルギー持ちなのでどうしたらかゆみが治まるかって言うのはなんとなくわかってるんです。
それをワンズたちに応用してるんです。

ぜひぜひぜひ、広めていってください。
お願いします。
Commented by セナママ at 2010-02-28 00:43 x
直ぐ治したい、直ぐ効く、ソレが怖いんです。私もご近所ワンこの話しで「でも…?」と言いますが「〇〇医者のは良く効くのよ」まるで信じきっている方もいます。クスリは逆に使うとリスクです!我が家のきゅーチャン(猫)は先生から処方された薬をきゅーチャンのさじ加減で与えていました。そして予想以上に頑張って生きてくれました!(薬の事では黙っちゃいられないセナママです)
Commented by チャム・リム・Y at 2010-02-28 06:57 x
ステロイドって、怖いですよね~
私の事なんですが・・・おととし、両太ももに赤い発疹が出て掻きむしっていたらヒドクなって、皮膚科に行きました。
“冬場は感想して、皮脂が少なくなるんです。バリアが無くなるから、こうなるんだよ”・・・と、言われステロイド剤を塗りました。
私は若い頃から(今でも)、ひどい手荒れに悩まされています。
これは、職業病ですから~
・・・で、ひどい時はステロイドを塗りますが、様子を見て臨機応変に使っています。
良く効く薬ですから、どうしても・・・って時は使いますが、そこら辺は上手く調節してます。

ワンコも同じですよね!
効く薬だから・・・と、安易に使ってはいけないのですね。
いつも思うのですが・・・
自分では何も出来ないワンコなんですから、人間が調節するのは当たり前です。
めんどくさいから・・・みたいな事を言う人は、ワケがわかりませんね~
悩んでるみたいな事言って、自分では努力しないなんて!
可愛いわが子の為に、ちょっと手をくわえる・・・って、事がダメなんでしょうか?
“自分がそういう立場なら、どうしてほしい?”って、考えれば簡単な事だと思うんですけどねぇ~
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-28 19:37 x
セナママさん、どんどん言っちゃってください(笑)
お金がかかるなんて文句言いながら、じゃぁこうしたら?って言えば、手がかかるって、なんだよね~。

我が家では、薬はいりませんって言うこともある。
最近は医師の方が「どうします?」って聞いてくれる(汗)

お散歩に良い時期になりましたね。
そうそう、いつもいつも読み逃げですみません(汗あせアセ)
Commented by ワンコのかあさん at 2010-02-28 19:43 x
チャム・リム・Yさん、怖いよ~。
下手したらやめられなくなるし、免疫不全なんか起こしたら、ちょっとした感染症で亡くなっちゃうもんね。

Yさんは手荒れがひどいのね。
職業病も手伝ってだから治る間がないね。
うちのトウサンは消毒薬の手荒れがすごいです。

なんかすることないかなんてしょっちゅう言ってる暇そうな人に「面倒だ」なんて言われるとムカ!!とするわ。
そういう人にかぎってお金がかかりすぎるから犬なんて買わなければ良かった、なんて言いやがるのよ。
犬だってあんたになんか買われたくなかったんじゃない?
ね。
Commented by マカマノママ at 2010-03-03 11:15 x
検査は100%な訳ではないけれど、酷い数値のアレルゲンは排除した方がよいかな?と思います。
確かなものじゃないと勧めない先生もいるけど、それで薬を長期処方するのもどうかと思います。
私もマカイの時には先生の指示を鵜呑みにしてました。でも、薬の効果も数日で耐性ができちゃうと効かなくなりよけい酷くなったり・・・薬の副作用は具体的に現れる物よりも、体内に、特に肝臓に蓄積していく物の方が怖いですね~
マカイも原因不明の脱毛になり、薬は必要最低限しか使いたくないと思いましたもん。今では先生も薬なしの方向です^^
薬用シャンプーもよほど酷い時限定で、ティーツリーや固形シャンプーを使用するようになりました~
しかも月一です^^
Commented by ワンコのかあさん at 2010-03-04 20:32 x
マカマノママさん、私自身がいろいろなアレルギー持ちなのでアレルゲン排除には賛成です。
と言うか、そのせいで好きな日本酒が…(涙)なのですが~。

薬は基本的に急性期は用いるが、落ち着いてきて長期連用が必要であれば天然成分のものに変えるという風にしています。
ステロイド連用でひどい状態になっているワンコを見るのは本当に痛々しいものですよね。
何より飼い主の姿勢で獣医の姿勢も変わることもあるので、利口な飼い主になるように心掛けなければ。

私も石鹸でシャンプーします。
かなりお気に入りで~す♪
もしかしたら同じ所のかな?
ティーツリーは常備していて、ヒトもワンも皆で使っています。
Commented by rena at 2010-03-05 21:34 x
私も石鹸派です。ダックスrenaにも、以前飼っていたラブラドールにも湿疹が出たときは、六一0ハップ(むとうはっぷ)をかなり薄めて使っていました。ところが・・・製造中止。目的外の使用をして、問題になったからでした。代わりをみつけなくちゃ。次回は、ティートゥリーを試してみます。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-03-07 17:55 x
renaさん、遅レスですみません(汗)
六一0ハップは、ヒトにもワンにも使ってました。
ところが、ジクジクする湿疹には良かったのですが
乾燥肌にはかえってよくないと薬局で言われてやめました。
この薬局のお兄さんは親切なのです。
今は、皮膚炎に関してはティートゥリーがマイブームです。

renaさんも六一0ハップだったんですね、ってちょっと嬉しかったりしてます。


Commented by ちびっこ☆ギャング at 2012-06-05 09:53 x
アレルギーで調べててたどり着きました。
すごくためになりました。本当に感謝いたします。
(*uд人)ありがとうございます。そのティートゥリー??はどこで購入できるのでしょうか??わんこのかあさん様の使っているもの教えていただけたら嬉しいです。うちのわんちゃんに試してあげたいなあと思っております。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-06-05 17:12 x
ちびっこ☆ギャングさん、アレルギーと言われて薬漬けで苦しんでいるワンニャンをたくさん見ています。
ちょっと手をかければお金をかけなくてもよくなることはいっぱいありますものね。
ハーブ系は「生活の木」(通販もあり)で買います。
ヒトは劇的に効果があるものを好みますが、その分副作用も…。
私はゆるゆるとした効果でも、ワンズの口に入っても害のないものを選んでいきたいと思っています。

来てくださってありがとうございます(^^)
Commented by ちびっこ☆ギャング at 2012-06-06 04:28 x
さっそくお返事ありがとうございます!!!!感謝です!!私も
ワンコのかあさんさんと同じく体には負担のないものを
選びたいと同感です。もうひとつ質問なのですがこちらの記事を私のブログでご紹介しても構いませんでしょうか?><大丈夫でしたら載せさせてくださいませ。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-06-06 08:57 x
ちびっこ☆ギャングさん、おはようございます。
こんなので良かったらお使いください(^^)
ありがとうございます。
Commented by ちびっこ☆ギャング at 2012-06-06 12:51 x
何度もごめんなさい><
ティートゥリーにはいろんな種類があるのですね。
有機ティートゥリーと有機でないものがあったのですがどちらがいいのでしょうか・・・。全然分からなくて・・・><教えてくださればありがたい限りです。ホボハ油のほうも詳しく教えていただきたいです。お忙しい中とは思いますがお返事お待ちしております○┓ペコ
Commented by ワンコのかあさん at 2012-06-07 12:10 x
ちびっこ☆ギャングさん、遅レスですみません。
お訊ねの件ですが、私も詳しくはないのですが、生活の木のお店の方に聞きましたら、ティートゥリーの方は成分にほとんど差はないけれど有機のものは少し香が強いかもしれませんので 好みの問題だろうと言われました。
ホホバ油の方は、未精製と精製されたものがありますが成分は同じだそうです。
未精製の方は若干香りと色がついていて、精製のものはそれが取り除かれたものでそうです。
有機については、使用者のこだわりかな?

私は、ティートゥリーもホホバ油も有機ではありません。
ホホバ油は精製されたものを使っています。
香があれば、精油と混ぜた場合に思ったような香りではなくなるような気がしました。
あくまでも気がしただけですが。

もし詳しくお聞きになりたかったら、生活の木のHPのオンラインショップのお買い物のご相談(だったと思います)からお問い合わせになったらいかがでしょうか。

すみませんこんな程度で(^^)
Commented by ちびっこ★ギャング at 2012-10-08 12:46 x
細かくこんなにありがとうございます!!!ティートゥリー試して見ます!!!本当に本当にありがとうございます!!!感謝です!!!!
Commented by ワンコのかあさん at 2012-10-09 23:49 x
ちびっこ★ギャングさん、遅レスですみません(汗)
こんなんでお役に立てると良いのですが。
by yukiba20 | 2010-02-26 10:40 | ただの愛犬家 | Comments(26)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん