サニーの膝関節痛3(追記:群馬のラブ君その後)

関節炎がなかなか治らないサニーはセカンドオピニオンを受けました。
結論から言うと、ホームドクターと同じ所見でした。

レントゲンでは、本来膝関節の中央にあるべき骨が少し左にずれています。
脱臼しているわけでもありません。
前十字靱帯が伸びたために靱帯で固定されていた骨がわずかにずれて膝関節の痛みが出るのです。
靱帯は損傷すると自然に治ると言うことはないそうです。
断裂もしくは伸びがひどい場合は手術。
サニーのような場合は、手術するまでもないので、今以上悪くしないようにするだけだそうです。
b0008217_2311327.jpg

投薬については、当面はリマダイルを使うかステロイドを使うかです。
「ですが、ステロイドは使い始めたらやめられなくなりますよ。だから今はお勧めできませんね。リマダイルの方も日常的に服用と言うのはねぇ…。」
と言うことで、サプリメントを使うことを勧められました。
軟骨形成の補助や潤滑液の補助になるか増進されるようなものが良いとアドバイスをいただきました。
これは、私もそのように思っていましたので、医師に相談しやすくなって良かったと思います。
リマダイルは痛みが激しい時に使うことにして、当面は以下のものを用いることにしました。

まずは、お馴染「グルコサミン&コンドロイチン」
軟骨の成分である繊維質・コラーゲンの形成を促進する働きがあるというMSMを含むハーブ「モビリティサポート」
骨と骨の間にある「滑液」のねばりや、弾力性のある「軟骨」を維持しているヒアルロン酸を豊富に含む「プロヒアル」 
コラーゲン生成を助ける、ビタミンCたっぷりの「ローズヒップ」
b0008217_23135577.jpg


生活指導も受けました。

関節を支える筋肉が衰えると、関節の負担が大きくなって痛みがひどくなるから、適度な運動(散歩)で筋肉の維持が必要です。
b0008217_23123672.jpg

本犬は、跛行はしていますが強い痛みはないようです。
お客様のお出迎えには跳んで行きますし、散歩は相変わらず大好き。

ただ、散歩は休憩時間が多くなり、外出予定がなくてお天気が良ければ、ほぼ半日近くひなたぼっこを楽しむような散歩をしています。

ルナは、2ワンが休憩している間にちょこっとゲームを楽しんでいます。

--------------------------------
群馬のラブ君(その後)

群馬県の保健所に収容されていた黄ラブ君は、譲渡候補として動物管理センターへ移送となりました。
今後は動物管理センターで健康状態や性格をチェックして、その後新しい里親さんの元に行くのを待つことになります。
もう「処分」の対象ではありません。

複数の群馬県在住の里親候補さんがいらっしゃるとのことで、今後はセンターや保護団体さんの協力の下で譲渡の話合いが進んでいくそうです。

多くの方のご尽力で、命をつなぐことができました。
殺伐としたことの多い昨今ですが、本当に嬉しいお知らせが届いたことをご報告いたします。

★尚、この件に関して保健所、管理センター、保護団体へのお問い合せはご遠慮下さいますようお願いいたします。
[PR]
by yukiba20 | 2010-04-02 23:25 | 膝関節痛 | Comments(16)
Commented by ハッピーまま at 2010-04-03 09:44 x
初めまして!
昨日はお電話でありがとうございました。

群馬のラブちゃん良かったですね~♪
きっとこれから楽しい犬生が待ってますよね。

サニーちゃんの関節炎、少しでもよい方向にむかってくれるといいですね。
ハッピーも以前、なかなか治らない関節炎だと思いながら治療をしていたら、変形性脊椎症でした。
たぶん、今の病気もそれに関係していると思い込んでる私です。
こちらは想像以上に大変なコトになってますが、頑張るしかない!
っと勇気を振り絞ってます。(涙)
また色々ご相談させて下さい。
Commented by ティンクの母ちゃん at 2010-04-03 14:33 x
先代のローリーも 一時加齢からか 朝起きたときや長時間同じ姿勢をしていた後 起きあがるのが辛そうな時期がありました。その時もサニーちゃんと同じ コンドロイチン&グルコサミンのサプリを獣医さんから薦められ 1ヶ月飲み続けたらほとんど痛みが無くなりました。
だから 結構このサプリは有効だと思いますよ♪
負担をかけずに筋肉を保つのは 水泳が一番良いらしいです。
人間も犬も同じですね。
サニーちゃん お大事に。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-04-03 19:36 x
ハッピーままさん、こんにちは。
サニーの足は生涯のお付き合いになりそうです。
一番心配したのは骨腫瘍でした。
今のところはその心配はなさそうですが、今後はいろいろな意味で注意しながら暮らしていかなければならないでしょうね。

ハッピーちゃんのブログ、はじめからせっせと読ませていただいてます。
当たり前だけれど、ハッピーちゃんも若かったなぁって思いながら読んでます。

ハッピーままさん、どうぞ頑張りすぎないように。
手を抜けるところは思い切って手抜きしましょう。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-04-03 19:47 x
ティンクの母ちゃん、サプリなんて、と言う人もありますが、グルコサミン&コンドロイチンは腰痛持ちの私も飲むのですが、けっこう効いていると思うんです。
水泳は良いと分かっているんですが、泳げる環境がなくて。
しかも水はいまいち好きじゃないと来てるんですよ~。
Commented by hatorin at 2010-04-03 21:37 x
人間と同じで、関節にはグルコサミンとコンドロイチンなんですね。

接骨院に勤めていると、サニーちゃんの様に、ヒザの靱帯をを伸ばして痛みの出ている人がたくさん来院しますが、治療とリハビリは
痛みのあるときは、炎症があるので冷やし、痛みが取れてきたら
適度な運動でヒザに筋肉をつけるのが一番の治療法なんですよー

その辺は、ワンコも一緒なんでしょうね…

群馬のラブちゃん、本当に良かったです。
同じ関東圏だからと、転記する事と見守る事しか出来ませんでしたが
あの笑顔を消さなくてすむと分かっただけでも
嬉しいです。
また転記させて頂きますm(_ _)m
Commented by チャム・リム・Y at 2010-04-04 06:46 x
セカンドオピニオンを受けて良かったですね~
これで納得して、進める!・・ってもんですもの♪

リムもプロヒアル飲んでますよ~
チャムが調子悪くなった時に、tiki母さんに教えて頂いてから・・・
リムには症状が出る前から、飲ませたくて・・・
結局、首とかも骨折しましたし、このまま続けていくつもりです。
あとは、ベテラン&イミュニティ&ローズヒップ!
それとコラーゲンのみの顆粒です(何も混じってないもの)
コラーゲンは、骨・関節・血管なんかにも含まれているたんぱく質ですから!
サプリは薬ではありませんから、すぐに結果が出ないかもしれませんが、続けていれば違いは出てくると思います。
アリサちゃんだって、効果があるんですから、サニーちゃんだって、絶対症状が緩和されると思いますよ~

そっか、サニーちゃんは水泳苦手?
私も仕事柄、肩こり・腰痛持ちですが・・・
水泳はいい♪・・・と、勧められます。
夏になったら、別荘(ラスラ家)があるのに~
一緒に行けるといいのになぁ~(願望)
Commented by レトっこまま at 2010-04-04 20:25 x
サニーちゃんのため息が聞こえてきそうです。
今年で16歳になるうちのおじいちゃんラブも股関節がカクカクと音が鳴るんです。お散歩大好きなのですがもう~庭だけのお散歩です。筋肉もかなり落ちてきています。
サニーちゃんと同じサプリを飲んでいますよ。痛みがあるように見えるときだけリマダイルを飲ませています。
サニーちゃんはまだ若いですから筋力アップできる方法があればいいのですけどね、水泳以外に。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-04-04 21:32 x
hatorinさん、ヒトもワンも同じなんですね。
獣医さんによっては、散歩なんてもってのほかと言う方もありますが、急性期は別として、それこそ、もってのほか。
筋肉をつけるのも必要ですが、ストレスの解消も大切なこと。
サプリを使いながら、うまく付き合っていかなければと思っています。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-04-04 23:43 x
チャム・リム・Yさん、セカンドオピニオンは大切だと思います。
?をつけたままだと、何をしてやれば良いのかとか、今していることで良いのかとかが分からなくて、かえって悪化させたりするのではないかと不安でした。
ホームドクターの所見と違っていたらサードオピニオンまで受けるつもりでした。

サプリは効かないと言う獣医もいますが、アリサを見ているとそんなことは絶対にないと思いますし、ステロイドや鎮痛消炎剤の副作用も怖かったので、効かないと言われてもサプリで行くつもりでした。
長期連用なら余計です。
リム蔵親分もサプリ愛用者なんですね。
プロヒアルには期待してるんです。

我が家は皆、水が苦手です。
特にルナは苦手ですね。
アリサは「危険」は回避と教わっているのでダメです(爆)
しかも、夏ごもりする私といるのでますますダメですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-04-05 00:00 x
レトっこままさん、同じサプリと聞いてなんだか安心しました。
16歳でお散歩大好きはいいですね~。
嬉しいな♪
サニーも歩きたくてしょうがないから、良いお天気の時は日向ぼっこのように休憩時間をたっぷり取って外にいる時間を長く取るようにしています。
この子たちには「安静」と言うことが分からないから、痛ければ歩かないだろうと鷹揚に(?)構えることにしました。

当面の問題は、関節にできるだけ負担をかけずに筋力アップです。
Commented at 2010-04-05 01:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-04-05 09:01 x
??さん、ありがとうございました。
おかげさまで命のリレーは成功しました。
本当に嬉しいことです。

もうひとつの件、ご相談に乗れたらいいのですが。
メールお待ちしています。
Commented at 2010-04-05 11:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-04-05 22:24 x
??さん、無事届きましたか、良かった。
少しでもお役にたてていただければ良いのですが。
例の件、さすが!!情報早いですね~(^0^)
Commented by くるり母 at 2010-04-05 23:09 x
サニちゃん、ハーブとサプリの作用でアンヨ痛いの少しでも楽になるといいねぇ。気持ちのいい時期ゆっくりとお散歩で筋肉の維持して頑張ろうね。
くるりも二桁突入のようなので足腰のことを考えてサプリを御飯と一緒に飲ませています。
ステロイドなどのような即効性はなくとも緩やかな効き目ありますね。

あ!明日、お天気が良いみたいなので桜も満開になったし荒山さんにお弁当持っていこうと思います。チームMに会えるといいのになぁん♪
Commented by ワンコのかあさん at 2010-04-05 23:25 x
くるり母さん、ヒトのお医者様が「即効性のあるものはある意味怖いんだから、長く飲むのは良くないよ」って教えてくださいました。
即効性はなくても、長く使える物の方が良い。
サニーが、関節を痛めて、ヒトもワンも一病息災集団になりました(^^)
お互いにいたわりあえるから良いかな、なんて思ってます。

わぁ、うちは父さんのいる時でないと足がないので昨日行ってきましたぁ。
くるりちゃんの話しながら歩いてたんですよ~。
きっと、きっといつか会えるよね~。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧