アリサが歩けなくなった?

きのう夕方の軽めの散歩が終わるころに、突然アリサが歩けなくなった。
いつものようにゆっくり歩いていたのに、家のすぐ近くでグラリと揺れて、よろよろしながら家までたどり着き、一気に階段を上り、足も洗わず部屋に駆け込んで、そのまま動けなくなった。
上体はしっかり起こせるのに後肢が思うように動かせないらしい。

どこかが痛いわけでもなく、熱もない。
ただ、「母さん、私動けないです。変です。」と不安そうに見ている。
b0008217_1592863.jpg

食欲はどうかと言えば、いつも通り完食。
日曜でもあることだし、ひと晩様子を見ることにしました。
b0008217_1595824.jpg

食欲はあるけれど、トイレが駄目。
夜のトイレ出しでもおしっこが出ない。
まぁ、夕方したんだから神経質になるのはよそうと寝ました。
b0008217_1510278.jpg

「おはよう、あ~ちゃん具合どう?」
イマイチ力の入らない体を支えながらトイレに出すと、大小とも出た!
よっしゃ~、これで排泄に関する心配は無くなった。
b0008217_15105945.jpg

で、病院ですが
眼振・嘔吐・下痢・食欲不振は無し。
眼振が無いと言うことで、脳の異常の可能性は少ないと思うので様子を見ることにしました。

可能性としては突発性前庭疾患がある。
もしかしたら一番可能性がある。
であれば、ステロイドの大量投与が効果があると思うけれど、症状が軽いので、ステロイド投与による免疫力低下と言うリスクは背負わせたくない。
眼振・嘔吐・下痢・食欲不振・捻転斜頚は無しで、症状はきわめて軽いと言うことで様子を見る事にしました。

突発性前庭疾患なら1、2日がピークで後は緩やかに回復するそうです。
脱水や食欲不振による体力消耗が激しければ点滴ですが、今のところ必要なし。
って、自己診断で良いのか?

アリサは、ほんの先ほどダッシュするように小走りでよろけながら自力でトイレに行きました。
心なしか捻転斜頚の軽いのが見える気がする。
ふっと、首を元に戻す動作をするアリサがとてもかわいい。
しょっちゅう上体を起こして、私の位置の確認をしている。

なんだかちょっと不安だね、アリサ。
[PR]
Commented by チャム・リム・Y at 2010-05-31 15:56 x
どうですか?アリサちゃんのお加減は・・・
ほとんどのコが、前庭疾患になりますよね。
チャムは2回なりました。
最初は、発作か何かわからなくて・・・めちゃめちゃ動揺しました。
ニトロをスプレーするべきか悩んで・・・
なんせ初めての経験だったので、夜10時を過ぎていましたが、獣医さんに電話しました。
『脳かもしれないねぇ。吐いたりしたら又連絡して』
・・・と、言われました。
次の日、店に出ている間もフラフラして・・・
でも、オヤツを出すと、ほふく前進で(前足だけで)這って来てました。
獣医さんも治る・・・と言っていた通り、復活しました。
かあさんは、サスガ経験豊富なだけに、落ち着いてらっしゃいますねぇ。
なんか体が変・・・と、思ってるアリサちゃんは、かあさんが頼りなんですね(いじらしい)
美味しいご飯食べて、早く復活してね♪
Commented by はなの母 at 2010-05-31 16:46 x
かあさん、こんにちは。
アリサちゃんの様子はいかがですか。心配ですね。
食欲もあって、無事に排泄もできたということで、少しはホッとされているところでしょうか。前庭疾患ということば、全然知りませんでしたので、調べました。またかあさんから勉強させてもらいました。

はなもちょっと前に後ろ足が急に立たなくなって腰砕けに座り込んでしまったことがありました(散歩中に)。年齢それなりなので、色々あるなぁ、とパニックにならないようにしながらも、やっぱり心配でした。結局再発せずに、今は元気です。

こんなところでご報告もなんですが、血液検査でやっぱり甲状腺異常が見つかり、今、薬を処方してもらうようになりました。すっかり元気のなかったはなは、またやんちゃなおばちゃん犬にもどってます。やれやれ。(笑)

はやくアリちゃん、全快しますように。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2010-05-31 17:00 x
前庭疾患、良く聞きますが、爺様は何の病気もなかったので、私は経験がありません。
(脂肪腫もなかったので、最近まで何の事だか知らなかった)
確か、ナンナンのお姉さんのはなちゃんもそうでしたよね。
ベテランかあさんは、少しも慌てず騒がず、さすがです。
でも無用に騒がない方が、わんこも安心しますよね。
早く回復しますように。
Commented by DOGLAB at 2010-05-31 17:46 x
心配です
ルビーは何回もなりました 車酔いみたいなものなので安静にしてるのがよさそうでした (私もめまいを経験して車に乗せられたら余計ひどくなりました)
落ち着いてくれるといいですね 
Commented by ワンコのかあさん at 2010-05-31 18:36 x
チャム・リム・Yさん、ご心配おかけしました。
私もチャムさんやテトちゃんのこと思い出しました。
だから焦らなくて済んだのかもしれません。

朝はベッドで食べましたが、夕飯にはよろよろしながらですけど出てきて食べました。
やや左にかたむくかな?って言う感じはしますが、本犬は昨晩から今朝にかけてのなんとも言えない不安な表情は薄れたように思います。
 
Commented by う゛ー・ももママ at 2010-05-31 19:35 x
ちょっと心配ですね。
まだ自力でトイレに出ようとする気力も十分あるみたいですので、食欲もあるし、様子を見ながらまた先生とご相談ですね・・・。
ワンコのかあさんもご心配でしょうが、無理されませんように
Commented by ワンコのかあさん at 2010-05-31 20:27 x
はなの母さん、ありがとうございます。
おかげさまで夕飯はよろよろしながらでも自力で食べることが抱きました。
今は足馴らしのように思い出したように部屋の中を歩き回っています。

はなちゃんは甲状腺異常だったんですか。
これは適正な治療で普段通りの生活ができるから、発見で来て良かったね~。
シニアわんこは元気でさえいてくれたらそれで良いわ。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-05-31 20:30 x
ターミ姉ちゃん、ご心配おかけしました。
予防ができない病気らしいのですわ。
ひどいと飲むことも食べることも立つこともできないそうです。
それに比べると、夕飯は一応自力で食べられたので◎です。

病気の名前なんて知らなくて良いです。
それは我が子が元気な証拠ですものね。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-05-31 20:34 x
DOGLABさん、ありがとうございます。
ルビーさんは何度もって、再発するって言うことですか!
う~ん、今回のように軽ければいいけれど…。

めまいは私も経験ありで、気分の悪い不安なものですよね。
だからアリサは不安そうな様子だったんですね。
なんだか、一生懸命に見ていたけれど、変だったんでしょうね。
見え方も体も。
Commented by クマンのママ at 2010-05-31 21:37 x
アリババちゃ~ん!題名見てびっくりして飛んで来ました。
大丈夫ですか~(泣)
アリババちゃん、しっかりしてぇ~UTェTU
そんな心の中で叫びながら、読みました。

めまいは、本当に気持ちの悪いものですよね。
アリババちゃんの不安そうなお顔が、胸にキュンときます。

このまま、軽い症状で、どうか落ち着きますように・・・
どうか、どうか、すぐに元気になりますように・・・

クマンも心配しています。
Commented by ティンクの母ちゃん at 2010-05-31 22:34 x
アリサちゃん 大変でしたね・・・でも ご飯食べられて 少しづつ良くなっているようで ちょっと安心しました。
このまま 症状が治まるといいですね。一日も早く またお散歩にいけるように 祈っています。
Commented by ラスラママ at 2010-05-31 23:34 x
アリサちゃん、たいへんでしたね。コメントを読ませてもらうと、落ち着いてきたようでよかったです。ふらふらして不安でかあさんをじっと見つめていたんですね。ホントに親子だなぁ~バタバタ慌てない母さんの姿を見て安心したでしょう。
お大事に。
Commented by 南 うなみ at 2010-05-31 23:48 x
アリさん調子がわるくなったんやね。アリさんの不安な気持ちわかるよ。
症状が落ち着くとええのにね。
不安定な気候やしでっかい人でもおかしなるからちっさいワンコさんがこたえるのも当然かもね。
アリさんが元気になるように祈ってます。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-06-01 16:30 x
う゛ー・ももママさん、ありがとうございます。
食欲とトイレを一つの目安にしていますので、これさえクリアできれば後はなんとでもなると思ってます。
いろいろお話を聞くと、アリサはかなり軽くすんでいるようで、それもラッキーでした。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-06-01 16:32 x
クマンのママさん、ありがとうございます。
私もドキ!っとしました。
メラノーマのことしか頭になかったんだもの。
でも、これからは他の病気にも気をつけねば!です。
ところでクマンちゃんち、また家族増えるの?
Commented by ワンコのかあさん at 2010-06-01 16:35 x
ティンクの母ちゃん、ありがとうございます。
考えてみれば、シニア街道まっしぐらなんだから何があってもおかしくないんですよね。
今まではメラノーマのことばかり注意していましたが、今後は他の病気にも目を向けておかねば。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-06-01 16:38 x
ラスラママさん、ありがとうございます。
前庭疾患は予防法がないと本村先生からお聞きしていたのでどうしようもないことだったと思いますが、シニア街道をひた走っているアリサ(私もですが)ですから、他の病気のことも頭に置いておかねばと思いました。
メラノーマにばかり気を取られ過ぎだったかもしれません、と反省しきりです。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-06-01 16:41 x
南 うなみさん、そうなんですよ~。
家の近くで良かったです。
それにしてもアリサの防衛本能と言うか、すごいとおもいました。
とにかくいつもの落ち着ける場所にたどり着きたかったんでしょうね。
必死の形相で駆け込みましたもの。
by yukiba20 | 2010-05-31 15:13 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(18)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん