おまえはトトロか?

数日前から、ルナが外にいる時に、ペキっとかパキっという音がしていたのですが、今日はバキっという音がしたので「ルー、なにしてるの~」と呼びかけると、嬉しそうに枝をくわえてトコトコ入ってくる。

「おかあしゃん、いいでしょ♪」
b0008217_124610.jpg

そして、たった今替えたばかりのカーペットの上で木工作業が始まった。
うちの子たちは、「今はダメ、とか、今日はやめてね」と言うのが通じるので、止める必要もないと思ったときは放任しています。
b0008217_124399.jpg

それよりも木工材料の仕入れ先の確認です。
玄関を出たところには、風が吹けば倒れるような心もとない柵を一応立ててあります。これで出ません。
金属製なら30cmでもよほどのことがない限り出ません。
b0008217_1253645.jpg

そこで一生懸命に考えたんでしょうね。
脇の植え込みの下の方の枝が上手に折り取られていました。
b0008217_126481.jpg

そこを抜けてもたどり着く先は道路ではなく、門の石のところ。
ちょうど首が乗る高さなので、そこに顎をのせて外を見ています。

外を見ているルナは楽しいのでしょうが、通る人たちはびっくりです。
だって、石の上に首だけが乗っているんだもの。

「わ!」
「きゃ~!」
「おぉ!びっくりした~」

そんな反応が嬉しいのでしょうか暇さえあれば首をのせている。

ヒトの子も、犬も、ちょっとしたことが冒険で楽しい。
b0008217_1263791.jpg

[PR]
Commented by ターミ姉ちゃん at 2010-10-17 10:08 x
ルナちゃんも、日々ささやかな楽しみを探求しているんですね。
tikiの子達は基本良い子なので、恐ろしい破壊活動やハチャメチャパーティは
しないので助かります。

爺様だったら、この柵は体当たりしてふっ飛ばし、勝手に冒険に出かけたと思います。
でもきいちゃんは、門が半開きになっていても出ていきません。
ウチの中でも、たいした事はしません。
最近ちょっとだけ、中身の入っている(きいちゃんのものではない)ダンボールの箱の角をかじってみたり
クローゼットに首をつっこんで、私のバッグの飾りをかじったりしています。
「もしかしたらいけないのかも」と知りつつやっているようで、たいてい
何の被害も出ないうちに気づかれます。
きっと、きいちゃんにとってはちょっとしたワル気分の冒険なんでしょうね~

Commented by ラブドル at 2010-10-17 11:12 x
はははっ、ルナちゃんは遊びが上手ですね。
楽しいことを見つけるのがとっても上手。

かあさんちの前を通ってみたいじょ、
石の上に乗ったルナちゃんのお顔をみたい。
Commented by Yoko/Tinako at 2010-10-17 15:50 x
ワンコの母さん宅でも、ルナちゃんはル〜って呼ばれているんですね、我が家も同じくです。
我が家は色々ありまして、ルナ、ル〜、ルンシャン、ルル…などなど、よく覚えてくれるもんだと感心しています。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-17 21:38 x
ターミ姉ちゃん、どうもこの子は発見されるのがうれしいようですね。
気づかないふりしていると手をかけてきますもん。

この程度の柵、柵なんてもんじゃないんですが、うちの子たちは国境線のように守っていますね。(笑)
越えるのは非常事態か異常事態のようで、「国境線突破!」みたいにして行きます。

爺様だったら家のちゃっちい門ならぶっ飛ばされそう。
「ふん!」と鼻息ひとつでね。
でも「デシ軍団」は「こりを越えるときっと怖いことがあるでしよ」とばかりに前で座ってるか寝転んでいる。
可愛いもんですわ。

些細な楽しみを見つけるのは上手かもしれないね、きぃちゃんの兄弟も(フフ♪)
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-17 21:40 x
ラブドルさん、夕暮れの薄暗いときや夜はわが娘ながらギョッとしますから他人さんはそりゃ~驚かれますわ。
事故が起きないように、夜間の脱出は禁止にしました(笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-17 21:44 x
Yoko/Tinakoさん、うちもいろいろ呼びますね~。
ルッル~、ルーたんやローマ字入力でluと入れると「ぅ」と変換されるので、ウ~とかウ~たんとも呼びますが、なんと呼ばれても自分だと認識しているようです。
この子たちは本当に賢い!(超親ばかで~す♪)
Commented by ティンクの母ちゃん at 2010-10-18 23:55 x
ルナちゃん やりますねぇ♪こっそり脱走しては知らん顔して帰ってくるんでしょ? かわいいなぁ。
後ろ姿がティンクとそっくりです。ティンクは家族がしていることをジッと観察して、誰も居ないときに門を開けたりして勝手に冒険にでかけることがあります(汗)ルナちゃんは、そんなことしないよね♪
Commented by チャム at 2010-10-20 06:37 x
ルナっちって、中々お茶目さんなんですね~
かあさんの言葉が分かるから、放任してるなんて・・・
素晴らしい関係ですね(それ、目指さなきゃ!)

リム・ハウルは店のドアが開いていても外に出ません。
きっと、結界があるんですよ~(笑)
ただ、ハウルは・・・
猫がいたら飛び出しちゃうんで心配です。
ま、声を掛ければ帰ってくる確率が増えましたけど~
ヤツはいまいち、信用できません(笑)

リム・ハウルも色んな呼び方をしますが、理解してるのがスゴイです。
リムなんか・・・
リムたん→リーたん→ティーたん→ティッティッ
・・でも分かります。
そんな呼び方してると妹に・・・
『何にもカスってないじゃん』(一文字もリムの文字が無いという意味)
と、言われます(笑)
ほんと、賢いですわぁ(超親ばか2号でし)
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-20 07:28 x
ティンクの母ちゃんさん、そうなんですよ~。
外で聞こえる「わ~!」の原因が我が子だとは思ってもいなかった。
ティンクちゃんもちゃ~んと見てるんですね。
一緒だわ!
頭が良いのよね~、この子たちって。

ルナは金属製のものにトラウマがあるようで(ゲージに閉じ込められていたから?)門の扉に金属製の網を立てかけてあると近寄りません。
知恵比べですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-20 20:06 x
チャムさん、そう、いい年しておちゃめさんなんですわ(笑)
リム蔵親分やハウたんは、ドアが開いていても家出しないのですか!
それはすごい!!
やっぱり「話せば分る子たち」じゃありませんか~。
しかもしかも、なんと呼ばれようが自分のことだと理解している。
さすが親戚わんこ達、ってそこに行くんかい!(爆)

超親ばか、良いじゃない。
超親ばか、ばんざい!!!
でっす。(^0^)/
by yukiba20 | 2010-10-17 01:29 | ただの愛犬家 | Comments(10)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん