悪性黒色腫19

癌告知から2年3か月になりました。
b0008217_21183491.jpg

少しずつ幅をきかせてきているメラノーマ。
b0008217_21185528.jpg

月1の検診では、呼吸音その他に顕著な異常は見られませんとの嬉しいお言葉。
メラノーマは大きくなってきていますが鼻腔(鼻孔)をふさいでいるわけではないので、寝る時も口をふさいで熟睡している。

今アリサが服用しているものです。
b0008217_21193089.jpg

4本のビンは2種類ずつ1週間交代で飲ませているハーブです。
これは、本村Drの講習会に出た方しか購入できません。

こちらは健康維持の為に飲んでいるものです。
ビタミンCの宝庫ローズヒップは、免疫力補助その他の為に。
b0008217_21233431.jpg
プロヒアル(TIKIDOGFOODにしか売っていません)は1日でも長く元気で歩けるようにと、弾力ある軟骨維持のために。

この他のものは食品でとるように心がけています。
マイタケを乾燥させて粉末にしたものやニンニクをオリーブ油で炒めて粉末にしたものなど、安売りの時に買い込んで作り置きして使います。

今はまだ、介護や看護について大きな悩みはないのですが、強いて言えば、患部からの出血。

鬱陶しいのか、タオルやシーツ・カーペットにこすり付けて、そこらじゅうに血が散乱。
日によっては洗うより捨てたほうが早いバスタオルが数枚。

洗濯に追われるなら使い捨てなさいと、タオルを仕事仲間が定期的に集めて届けてくださるので、ありがたくも贅沢な使い方をさせていただいています。

アリサ、私たちって幸せものだね。
お礼にうんと長生きしようね。
[PR]
Commented at 2010-10-21 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by チャム・リム・Y at 2010-10-22 06:53 x
アリサちゃん!
相変わらず優しい笑顔で元気なんですね~
お鼻の出来モノは、うっとーしいよね。

本村先生のハーブ、良く効いてるんでしょうね。
ローズヒップ・プロヒアルはリムもハウルにも与えています。
ハウルの場合は若いので・・・プロヒアルは1杯だけ、夜のダッシュ後、晩御飯に混ぜてます。

マイタケの粉末などは、かあさんが手作りされてるんですか?
すご~い!
アリサちゃんは、色んな方に愛されて守られてるから、絶対長生きするよU^ェ^U
もうすぐ笑顔のアリサちゃんに会えるんだな~
それを楽しみにしてま~すヽ(^。^)ノ
Commented by Yoko/Tinako at 2010-10-22 12:40 x
私も老犬ティピに同じ様な物を食べさせています。彼女は悪性腫瘍を2回完治させていまになっています。12月で13歳…。良性の痼りは何個かあります。
アリサもそうだと思いますが、少しでも平和に長生きして貰いたいですね。
「でもこんなに元気です」の写真は本当に元気そう!!
みんなで長生きしましょうね〜
Commented by ターミ姉ちゃん at 2010-10-22 16:20 x
アリババちゃんのお鼻のコブ、少し大きくなりましたね。
でもそこを除けば、何も変わりないように見えます。
体そのものの元気さが、進行を早めないでいてくれるのでしょうか。
出来るだけ大きな変化がありませんように。

でも、告知されてから何回アリババちゃんに会えた事でしょう。
まだ何度か会えると良いな。
古タオル、ウチにもたくさんあるので、今度持っていきますね。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-22 20:03 x
??さん、後程メッセージお送りいたします。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-22 20:08 x
チャム・リム・Yさん、うっとうしいと思いますよ~。
こすりつけているうちにポロリと取れたらいいのになぁっていつも思ってます。

その見事なお鼻で、リンゴ狩りオフ会参加しますよ~。
毎回、オフ会のたびにこれが最後か…と思いながら参加しているのに、あれから一体何回(笑)
もう、これが…なんて思わないことにしました(爆)

マイタケの粉末なんて簡単簡単。
乾かしてミキサーにかけるだけだもの(ムフフ♪)

私も楽しみにしてますよ~♪
お世話係ご苦労様です。
ありがとうね~~~♪
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-22 20:13 x
Yoko/Tinakoさん、ティピちゃんもそうなんですねぇ。
おっしゃる通りです。
日々が穏やかで幸せに過ごさせてやりたい。
それがねがいです。

Yoko/Tinako家の3嬢も仲がよさそうで、見ていて気持ちがいいです。
「ルナ」ちゃんは、TIKIっ子で同名のせいかとても親しみがあります。
甘えっ子さんなのが共通かな?
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-22 20:18 x
ターミ姉ちゃん、大きくなってきました。
本当に怖いくらい元気なの。
クーラーがきいていて、いかに涼しくても自然にはかなわないって、この子たちと暮らしていると実感できますね。

本当に、あれから何回会ったっけ?ですわ。
まだまだ何回も会っていただきたいですね。
タオルは助かりますので遠慮なくいただきます。
これから洗濯しても乾きにくい時期になりますのでありがたいです。

ちょっと見せたいものも持って行こうかと。
Commented by B’zママ at 2010-10-23 10:32 x
アリババちゃん
大きくなってきたのは・・心配だけど・・
元気でなにより・嬉しいです。
ゆっくり、ゆっくり穏やかにすごせますように・・
やはり・・ミラクルおばさんやぁ~~
うちのおばさんも・・ミラクルしてます~♪

かあさんもお体大切にしてくださいね。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-23 18:01 x
B’zママさん、ありがとうございます。
ほんまにミラクルやわ。
なんか最近は「次はあるやろか」なんて思わなくなったよ~(笑)
「また来年ね~」のノリです。

ボニーおばさんもすごいよね~。
共通してるのは、「勝手気ままに」かな?(爆)

私よりB’zママさんの方が体力使ってると思うから、ぎっくり腰とかには気を付けてね。
ちゃんと寝てますか?
Commented by レトっこまま at 2010-10-23 20:56 x
アリサちゃんのメラノーマ、ずいぶんと大きくなりましたね。それでも定期健診で異常がないことに安心し、元気でニコニコ笑顔のアリサちゃんでいてくれることが何より嬉しく思います。
アリサちゃんの元気パワーはやはりワンコの母さんの愛情たっぷりのご飯とアリサちゃんのために考えられたサプリですね。
ローズヒップとプロヒアル、我が家も愛用しています。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-24 07:33 x
レトっこままさん、大きくなったでしょう。
でも痛くはないらしいんです。
それが何よりなんですわ。
散歩に行って何をするわけでもないけれど、ただ外の空気がうれしいらしいです。
時間さえあれば半日は外にいますね。

プロヒアルはとても有効のような気がします。
後ろ足を引きずっていたのに、今はたまに、しかも瞬間しかなくなりましたもの。
Commented by ルーシーママ at 2010-10-25 22:25 x
こんばんは
アリサちゃん 定期健診異常がなく良かったですね。
元気が一番嬉しいですもの。
涼しくなったのでお散歩もラクになりましたね。

ローズヒップとプロヒアル購入しようと思ってます。
後ほどゆっくりHP見させていただきます。
そうそう カボチャは生でかじる前に
ルーシーご飯の一部になりました。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-10-27 20:06 x
ルーシーママさん、遅レスですみません。(汗)
おかげさまで、ありがとうございます。
覚悟していたのでホントに嬉しくって♪

ルーシーちゃんも、秋、満喫してますね。
最高の笑顔に出会えてうれしいよ♪
って、こんなところで書いていないでコメ残さなきゃ、ね(汗)

ルーシーお姉ちゃん、生かぼちゃは最高なのでし♪(byルナ)
Commented by サナピー at 2010-11-04 13:21 x
初めまして、お鼻のメラから出血・・を目にし、ついついお便りさせていただきました。
我が家には、去る9月26日アリサちゃんと同じ病気で虹の橋に渡った黒ラブのお婆ちゃんがいました。
家の場合は、口腔内にメラ、鼻の横に肥満細胞腫でした。
口のメラは、最初に発見時に深部まで、唇ごと切除し、その後数回・・もはや本格的な手術には麻酔に耐えられないとの判断で、表面をレーザーメスで切除しましたので、患部は最後まで化膿することなく済みましたが、鼻の細胞腫は終末期ひどい出血と化膿で一部の皮膚が7-8ミリ程陥没し穴が明いてしまいました。
せめて本犬がむずい・かゆい・・といった症状のないようにならないだろうか・・と先生に相談し、我が家の場合は、患部を1日数回、清潔なぬるま湯で洗浄し、その後塗り薬の抗生物質を患部に乗せていました。
このことにより、雑菌の繁殖を抑え、出血が幾分沈下しました。
患部の出血は、その傷口から雑菌が繁殖しますので、ぬるま湯ですすぐだけでも効果があると思いますよ・・・・。
お節介を承知で・・カキコしてしまいました。
失礼をお許しください。
かあさんとワンコの穏やかな日々が続きますように。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-11-04 16:35 x
サナピーさん、はじめまして。
カキコありがとうございます。
お節介だなんてとんでもない。
とても嬉しいです。

アリサも穴が開いています。
うちの場合は1日数回、ウィラードウォーターで拭いているのですが、洗浄(洗い流すんですよね)はしていません。
洗浄したいと思っていたのですが、無理かなと思っていたのです。
サナピーさんはどのようにしてしていらっしゃいましたか?
差支えなければ教えていただけるととてもありがたいのですが。
こちらこそ図々しいお願いで申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Commented by サナピー at 2010-11-05 13:20 x
初めてのカキコにも関わらず、大きな心で受け止めていただき感謝です。家のビーちゃんはおよそ2年の闘病生活でした。2年の闘病生活を経て15歳6カ月の大往生でした。ビーとの暮らしで得た経験が、アリサちゃんとかあさんの暮らしにほんのちょっと・・お役に立てていただけること・・とても嬉しく・・きっとビーも喜んでくれているかなー・・と思います。早速ですが、洗浄方法・ビーちゃんの場合・・・
①コーヒー用のケトル(やかん)なければ・・花の水差し等も良いかと・・もしくは、ツルクビ型のスポイト等を用意します。
②①に人肌程度のぬるま湯を適量投入
③テッシュを用意する。(我が家では洗浄後軟膏を塗布してましたので、清潔重視でタオル等では拭きませんでした)
④アリサちゃんにフセをさせる
⑤アリサちゃんの顔の下(床)に広めの洗面器を置く
⑥アリサちゃんの顔をかあさんの左手でやさしく固定しながら
右手にぬるま湯のはいった①を持ち少量ずつ患部に掛け流す。
アリサちゃんの様子を見ながら汚れ・血液を流し落とす。
この際、こすったりしない。

Commented by サナピー 続き at 2010-11-05 13:38 x
・・さっき何番までいったかしら・・またつづきを書きます。
~流し終わったら、患部の水滴を用意したテッシュ等で抑えるように拭う。
アリサちゃんは水をたらたら掛けられるだけでも最初驚くと思います。
優しく話しかけながら、かつ人肌に温めるのもびっくりさせない方法のひとつ・・と勝手に自負していました。
病状の変化に伴い、数々の<どうしよう?>襲ってきますよね。
でも、健気に・ポジティブに・笑顔で生きようとするワンの姿・・
看ている私が励まされていました。
出来なくなってしまったこと・・沢山(ビーは最後は立つことさえも出来なくなりました)
まだ出来ること・・もーっと沢山・沢山・沢山!
難題にぶち当たると<まだ出来ること・・どうしたら出来るか>を考えて・・<出来ない>が<出来た>ときの喜びはひとしおです。
私にとって、ビーと頑張った日々は<愛しい思い出>です。
変な言い方ですが、アリサちゃんを看れる喜び・・満喫してください。
ワンコたちにとっても、かあさんにとっても、ご家族にとっても、その毎日が温かな幸せで満たされますように願って・・
Commented by ワンコのかあさん at 2010-11-05 20:17 x
サナピーさん、ありがとうございます。
昨日は、嬉しくて、自分の都合ばかりのレスをして申し訳ありませんでした。
サナピーさんがビーちゃんを看取られてまだ日も浅く、さびしい思いをされていることに思いが至らず失礼したことをお許しください。

書いてくださった洗浄方法ですが、とても分かりやすく、さっそく実行しようと思います。
アリサはとても用心深いので、顔の前にやかんのようなものが来ると顔を振りますので、明日、そんなに大きくなく透明かそれに近いものを探して買ってこようと思います。

ぬるま湯を様子を見ながら少しずつ、そして、こすらないがポイントですね。
試してみます。
アリサが過ごしやすいということは私も過ごしやすいことですし、何よりうれしいことですから。
ありがとうございます。
この後もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by ワンコのかあさん at 2010-12-27 23:40 x
ラフィママさん、ありがとうございます。
出血のひどいときは丸ごと廃棄しているのですが、そうでないときは、洗剤と漂白剤を混ぜたものにつけ置き洗いで済ますことが多いです。
漂白剤の直接スプレーは、においを消す役目もしてくれるから良いですね。
次から実行します!
ありがとうございます。
Commented by レナママ at 2010-12-28 09:23 x
アリサままさんへ
天使のハスキーの名前で、書き込んでしまいました。
すいません。(ぺこり)
=============
こんにちは~。
レナも、お鼻から出血していたときがありました。
出血したもの、ついたタオルなどは、ついた部分を濃度の高い塩素系の漂白剤をすぐにスプレーして漂白するか、ついた部分だけ、切り取って、ビニール袋に入れ密閉して捨てることがおすすめです。

まだまだ、解明されていないことの一つに、ガンのウィルス説があります。
疑問には思うのですが いまだ、否定されていません。
万が一のこと、他のワンズに影響がないように、配慮がおすすめかも~。

 ↑ サザビーさんのアドバイス、とってもいいアドバイスですね。
レナも、お口の患部の洗浄をお水でしてました。
Commented by レナママ at 2010-12-28 16:33 x
大事なポイントをわすれていました。
↑ サナビーさんの方法で使用するお水は、精製水(薬局で1本100円で販売されています。)が、おすすめです。ぬるま湯にする場合は、陶器のカップで、電子レンジでチンでOKが、便利かも?。そのカップは、アリサちゃん洗浄用と決めて、清潔に保っておきましょう。

アリサちゃんの患部が、ちいさくなあれ!って、レナと祈っています。
(お返事は、不要です~。)
Commented by ワンコのかあさん at 2010-12-28 18:14 x
レナママさん、大丈夫です。
ちゃんとレナママさんだってわかりましたから(^^)
我が家は兼用が多いのですが、そうですよね~、アリサ専用必要ですよね。
アドバイスありがとうございます。
これを機会にそれぞれの専用のヨーグルトカップを作ろうかなぁ。

レナちゃん、ママにいつも感謝してます。
ありがとうね。
お空の皆もお正月の準備始めたかなぁ。
by yukiba20 | 2010-10-21 21:28 | 悪性黒色腫 | Comments(23)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん