三日目

4ワンそれぞれに微妙な変化がみられました。

うみは、避難場所を見つけました。
b0008217_233446.jpg

ルナは遊ぶつもりでも、その気になれば、図体が大きいだけに怖いらしくて、テーブルの下に潜り込みます。
椅子が邪魔をしてうみにまで手が届かない。
「やばい!」と思った時にここに潜り込むことを覚えました。
b0008217_2333149.jpg


食事は、早い!
b0008217_2335828.jpg

早食いです!
しかも、食事の途中で、自分の分を置いといて横にいるルナの分を横取りに行く。
ルナが終わっていたら、その横のアリサの。
サニーは、そのころにはとっくに終わっています。
大人軍団は、怒りもせずに一緒に食べている。
b0008217_2343599.jpg

もちろん、自分の分を食べるように戻しますよ。

で、ですね。
もっとすごいのがお肉の時。
実家では、フードにトッピングだったのが、朝はフードで夜は生食の我が家に合わせることにして、4食中の1食を生肉にしました。
徐々に野菜も入れていきますが、まだ肉だけです。
この肉の時、手で食べさせると、手まで食べつくす勢いで食べます。

サニー&ルナとのかかわり方はほとんど変化がないのですが、著しい変化のあったのがアリばばちゃんです。
b0008217_235325.jpg

うみがお尻の方からそ~っと近づいて行って、アリサが逃げないとそ~っとあごを乗せました。
アリサ起きているんですが、私の顔を見ながらじっと動きません。
「ア~ちゃん、グ~ッドだね~」
b0008217_2353110.jpg

小さな声で言うと、うみがあごを乗せたまま眠ると自分も寝たのです。

もう、思わずガッツポーズしちゃいました。
この日の夜は眠る時、うみはアリサと一緒に寝たのです。

私は、一番先に受け入れるのはルナだと思っていましたが、嬉しい誤算でした。

ありがとう、アリばばちゃん。
うみは、これでよりどころができました。

この三日間、私は、犬たちがすることに一切介入していません。
サニーが唸っても唸り方に危険性がないと判断されるので、止めさせることはしませんでした。
今、サニーはうみをストレスに感じているはずです。
そのサニーが「近寄らないで!」と言っていることを無理にやめさせるとさらに大きなストレスを感じるでしょう。
危険がない限り、犬たちの仁義を通させることにしました。

明日は、遠来よりのお客様です。
[PR]
by yukiba20 | 2011-01-25 23:08 | 子犬育て奮闘記 | Comments(8)
Commented by はなの母 at 2011-01-25 23:21 x
こんばんは!
アリサちゃんが1番にオッケー出しましたか!さすが、年の功、諦め早いのかも(笑)もうええわ、みたいな!
毎日変化が楽しいですね!
Commented by チャム・リム・Y at 2011-01-26 06:40 x
海ちゃん、頑張ってますね。

フフフ~
子犬って、ちゃんと様子を伺って行動しますよね。
最初は、やりたい放題でも、上の子が怒ったりしたら、それを学習していきますもの。
ルナっちは、なんやかんやいって、構いたいんだなぁ(笑)

ハウルも、来た時から夜は生食でした。
子犬はシッカリタンパク質を取らなきゃいけない!
と、聞いていたのでチビハウルにもチャム達と同じ量をやっていました。
tiki母さんに“多くないですか?”と、言われた通り(笑)
残しちゃう事もありましたが、残したらリムが食べてたから、まいっか~って感じでした。
チビって、どうしても上のコが気になるので、横取りしようとしますよね~

アリサちゃん、大人♪
やっと、アゴ置きが見つかったのね。
こうやって、寄り添ってる姿って微笑ましいですね。
可愛過ぎますわ~
Commented by char-rin at 2011-01-26 07:27 x
年齢差のある多頭飼いってこうやって育てるんですね。
10年前に読みたかった~。
私は茶々が凛をうっとうしがって唸った時に叱ってしまいました。
強くではありませんが、相手は赤ちゃんなんだから・・・と。
結果茶々はパピーとは関わらないようにしようと決めたようでした。
(凛だけでなくほかのパピーともです)
少しは凛と遊んでくれたらいいのにと思ったのは私の身勝手っだったんですね。
次回もしもまた多頭飼いのチャンスがあった時の為に、もうちょっと上手に育てられるように母さんの日記で勉強したいです。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-01-26 17:06 x
はなの母さん、まぁあきらめたのでしょうか(笑)
まぁ、いいかって思ったら気が楽になったかな?
ガキんちょと張り合う気力も体力もないから、受け入れてやるか、みたいに?
Commented by ワンコのかあさん at 2011-01-26 17:10 x
チャム・リム・Yさん、一人で突っ張らがって頑張ってますわ(笑)
それでみんなに嫌がられてる。
アリサもあごは許すが、遊ばないよ、っていうとこ。
サニーは気が向くと鼻先に来るまで、う~が出ない時もある。
今は、静かだと居場所を確認しています。
悪さをしていないかってね。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-01-26 17:15 x
char-rinさん、多頭で暮らしていますが、皆大人で来ているので子育ては初めてです。
試行錯誤するかな?と思っていたのですが、もともとがずぼらなので考えているうちに面倒になって、私がサニーなら、って思いながらの毎日です。
だって、私がサニーなら、静かな日々に突然うるさいのがやってきたわけだから文句いっぱい言いたいもの。
それと、ここで「母さんは自分もちゃんと大事にしてくれるんだ」って納得させてやりたい。

私なんか参考にしてたら、やくざなワンができるかもよ~(笑)
Commented by まっきぃ at 2011-01-26 18:28 x
お久しぶりです(^^ゞ
キャ~~!パピーちゃん、やって来たのですね♪
うみちゃん、とってもカワユイ! お近くだったらすぐに車を飛ばして行きたいのですが(笑)
アリサちゃんが一番先にOK!出したのですね~。
みんな仲良く、ワンコ同士でいろんな事を教えてくれれば!
うみちゃんも、すぐに吸収してくれるでしょう♪
更新、楽しみにしています(^^)

Commented by ワンコのかあさん at 2011-01-27 11:40 x
まっきぃさん、やってきましたよ~ん♪
今までは序の口で、きっと今からが子育てバトルに突入なんですよね。
ワンのルールはワンに任せておきますが、ヒトとワンとの共存のルールは私が教えなきゃ~ね。

もとがずぼら人間なので、そのうち更新が滞るかも。
いや、きっと滞ると思うわ(^^)
でも、がんばりまっす!


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

行きま~す ぜひ、お声を
by ADか~さん at 11:02
mon-muさん、落ち着..
by ワンコのかあさん at 17:52
やっと、落ち着きました ..
by mon-mu at 12:24
セナママさん、超遅レスで..
by ワンコのかあさん at 22:23
先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧