犬が家族か、家族が犬か

「上の兄ちゃんが3歳、下の兄ちゃんが2歳の時にシェトランドのダンが家族として加わったのが、我が家と犬達の合宿の始まりだったなぁ…」

にいちゃんが帰って、みんながちょっと寂しくて静かな時がやってきた時にふと思い出しました。

あれから30有余年。
長いのか短いのかわからないけれど、我が家の思い出の場面には必ずその時々の犬たちがいた。
特に初代は、子育てと初めての子犬育てが重なり、ヒトの子もイヌの子も同じように育てていたような気がします。
叱る時もほめる時も、イヌだからヒトだからと言葉を変えることもなかったし、おもらしもヒトの子がしたのかイヌの子がしたのか、わからないこともしばしばでした。

それでも、時期が来ればヒトの子もイヌの子もおもらしはなくなり、いつしか弟だった犬は兄ちゃんとなり、爺さんとなってこの世からいなくなる。
それを繰り返してきました。

犬の死から、子供たちは「死」と言うものを知り、悲しみや別れのつらさを学んでいったような気がします。

転勤族だった我が家は、多くの出会いと別れを経験しています。
仲良しの友達と別れる辛さも、不慣れな新しい環境での大きなストレスも、イヌを抱きしめ話すことでずいぶん和らいでいました。

息子たちが多感な時期には、我が家にとって特別なイヌがいました。
家族を何より大切にし、守り通してくれた3代目。
何とか無事に乗り切れたのも、この子のおかげでした。

「イヌを飼う」ではなく「イヌと暮らす」でもなく「イヌは家族」な我が家。

今、海を迎えて、にいちゃんは言いました。
「末っ子ができたなぁ、ルナ。おまえはもう姉ちゃんなんやで~」

イヌが来たのではなく、末っ子が来た。
嬉しいじゃないですか~。

30有余年前、迷いながら始めた犬との生活は、始めて本当に良かったと思っています。
これからの十数年、今までとは一味違った家族として共に生きていきます。

海は、まだ3か月にも満たない幼子です。
ヒトで言えば、幼稚園児くらいでしょうか。
できなくて当たり前のことがいっぱいありますし、いたずらもいっぱい。
トイレもその一つだし、スリッパ破壊もその一つ。
あわてずゆっくり成長を待つのも良いものですよ。
でも、今の時期だからこそ教える、今の時期から教えなければというものもありますが、そんなのは一緒に暮らしていると自然に教え、覚えていく。

1年で18~20歳に相当するなら、1か月でどれくらいだろうかと考えると、6か月になり大人並みの体になっても、心はまだまだ10歳程度のお子ちゃま。
でっかいガキンチョ。

婆さんから幼子まで色々な年代のワンがいて、なんと楽しいことでしょう。
子育ては、うんと楽しまなくっちゃ~、ねぇ。037.gif
b0008217_1754544.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2011-02-21 17:56 | ただの愛犬家 | Comments(8)
Commented by Yoko at 2011-02-21 22:15 x
私もそう思います。子育て楽しまなくっちゃ〜!!

ワンコのかあさんの回りにもいつも犬達がいたんですね…私もです。
これからの10年…どんなふうになるんだろう…でもホント…楽しまなくっちゃね〜
Commented at 2011-02-22 05:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by いつも at 2011-02-22 09:52 x
たのしく拝見しています。
ほんと、犬は家族ですね。私も大家族に憧れます。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-02-22 12:38 x
Yokoさん、本当に楽しまなければ損しちゃいますよね~(^^)

Yokoさんも犬たちと暮らし続けていらっしゃるんですね 。
この子たちの魅力は計り知れないし、与えたものの何倍もの愛をくれますよね。
Commented by Caroママ at 2011-02-23 06:46 x
私も今回「子育てと初めての子犬育てが重な」るので..我が家もそんなふうに“家族”として時間を重ねていかれたらいいなぁと思いながら読ませていただきました。
上が小1、下の子が3歳になった所で、子育ても手探り真っ最中な所ですが、犬育ても子育ても、この時期しかできないことと、楽しめるようにがんばりますね~!
まだまだ、ついついお小言を言っちゃう日々なので(^^ゞ

今はCaroが来るまで2週間を切り、わくわくとちょっぴり不安の入り混じったのがピークになっています~
Commented by ワンコのかあさん at 2011-02-23 20:23 x
??さん、どの子も可愛いですよね。
時を経て思い出すのは楽しかったことばかりです。
振り返る時間ができた今、新たに子犬育てができるのは本当に幸せなことです。

いつもいつも、拙いブログに来ていただきありがとございます。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-02-23 20:28 x
いつもさん、大家族は見ていて飽きないです(^^)
な~んにもしないで一日中見ていたいですよ~。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-02-23 20:35 x
Caroママさん、子育てと子犬育てのコツは「頑張りすぎないこと」かと思います。
多少汚れていても命に別状なければ、掃除も手抜き、くらいの気持ちが良いかも。
いつか思い返したら楽しい思い出がいっぱい、で良いと思います。
だって、その時は見えないこともあるしね。

お小言大切だと思いますよ~(^^)
くれぐれも頑張りすぎずに、ゆるゆると子育て子犬育てを楽しんでください。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

iny3 さん、遅くなっ..
by ワンコのかあさん at 21:27
Yさん、遅レスですみませ..
by ワンコのかあさん at 21:20
海ちゃん7歳のお誕生日オ..
by tiny3 at 23:26
遅くなりましたが・・・ ..
by Yです。 at 10:28
まさ妻さん、また雨の週末..
by ワンコのかあさん at 16:48
こんにちは! 母さん、..
by まさ妻 at 15:41
ellechanさん、あ..
by ワンコのかあさん at 15:01
はじめまして。いつも、楽..
by ellechan at 11:46
こんさね母さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 10:02
わんこの母さん♪その節は..
by ごんさね母 at 21:25

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
保護犬ムリカ
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧