海のわちゃわちゃ散歩1

うんとオチビの頃は、上手に歩けた海。
今は、わちゃわちゃなお散歩です。
だから、今日は写真が撮れなくて、写真のないさびしいブログです。

何でわちゃわちゃお散歩になったんでしょうね~。

3ワンで上手に歩けていた海は、成長するにしたがって興味の対象が増えました。
当然のことですし、そうでないと困るのですが、それと同時に歩きが不安定に…。

3ワンで歩くときに、気になるのが、まずサニー&ルナのリード。
顔の前でフラフラするリードが気になって噛みついて銜える。
一つ銜えても、まだ目の前にフラフラしている。
あれも銜えようと、必死に。
そうすれば、歩きは自然に不安定。

公園に入ると
鳩がいる!とダッシュ!!
蝶々が飛んでいるでち!とジャ~ンプ!!
鳥の影が地上を移動していると、捕まえようと必死に追いかける!!

子供がいた!
おじさんがいる!
おばさんにごあいさつ~!

お手紙読まなきゃ!
サラダバーだ~!
桜の花びらが舞っている!

と、大忙し。

かくして、海のお散歩はただ今わちゃわちゃです。

で、わちゃわちゃだからどうしようかなぁと考えて、海の1ワン30分散歩の時間を作りました。
と言っても、今はめちゃくちゃに忙しいので毎日ではありません。
週に2、3回くらいかな?

絶対、覚えてもらわなければならないことの優先順位を考えて一つずつ気長に、歩きながら、お話ししながら教えていこうと思います。

で、その1
家から出る時はOKが出るまで待っていることと、関連性があるので「ストップ」と言われたら止まること。
家の前、公園のそばは車のとおりがかなりありますので、そこからですね。

これがほぼできるようになったら、次です。
いっぺんに欲張らないことが大切。

ワチャワチャ歩きでも、その1ができていれば◎です。
ちなみに我が家はおやつを使って教えることはしないので時間かかるかも。

ヒトで言えば、小学校低学年くらいの海。
ゆっくり教えていきます。
b0008217_170547.jpg

そうそう、みなさんのワンは名前を呼ばれたら振り向きますか?
それができたら◎だって、ある訓練士さんに教えてもらいました。

絶対してはいけないこと
名前を呼んですぐ来なくても、何度か呼んで来た時に「なんで来ないのよ!」と叱らないでね。
そうすると、呼ばれる=行く=叱られる、で、来なくなりますから。

何度か呼んで、シブシブでも来たらほめまくりましょうね~。

我が家は、何をしても、まずほめられています。
靴を持ち込んでも
「わ~、靴持ってきてくれたんだぁ、ありがとね~。でもお家では履かないからもう持って来たらだめだよ~」
って(笑)
[PR]
Commented by Yoko at 2011-04-16 17:48 x
海、思春期まっただ中ですね…我が家のルナもそれはそれは凄かったですよ。
引っ張る首の力も日増しに力が増して行って…本当に一時は大変でした。でも1歳を過ぎてどぉしちゃったの?って言うくらい聞き分けが良くなりました。
ただルナの良い所は、名前を呼べば私を見てくれるし、結局、対向面から来るちょっと威張った犬達が苦手だったのですが(大型犬、小型犬を問わず)、それも、私を見てもらう事で落ち着いてもらえる様になりました。
なので私とルナの間の『魔法の言葉』は『ママを見てぇ〜』です。それで彼女は必ず私とアイコンタクトして落ち着いてそれらの犬の横も通れる様になりました。

そう言えばルナも噛んでました…目の前に垂れ下がるティピやチャムのリード…。

色々な事柄からルナは私とだけ散歩に行く事になり、私との絆が出来たちょうど1歳を超えた今年になってから3ガールズ一緒の散歩などもする様になりました。

ちょこんと座ってる海…ゴールデンのパピーはぬいぐるみみたいね〜。
Commented by riri(rophe母) at 2011-04-16 19:39 x
こんばんは
ロフェもそんな感じです!
門を出るところだけ、待てるのですが…

最近力も強くなり、ますますひどくなってきてるような。。
ハトなどには無関心だったのに、最近はダッシュ!です。

すごく参考になりますーー。
その2も3も4も・・・・10くらいまで、、
ぜひお願いします。
Commented by ラスラママ at 2011-04-16 20:13 x
うんうん、わかります。この間ちょっとだけ一緒に歩いた時、ラスがいることがうれしくてわちゃわちゃしてました笑 けっこう1頭だとこちらの顔をちらちら見て歩きます。引っ張ったらnoを今は練習中。根気よく、欲張らないで、ですね!
さっき「エドちん」と呼んだら振り向きました♪ ◎なんですね!
Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-17 06:54 x
Yokoさん、日に日に力が強くなっていくのを感じます。
日頃どう接するかで、ある程度の時期が来ると別犬に変化することがあるので、今からしばらくが大切かと思いました。
三つ子の魂、っていうのでしょうか。
呼べば振り向いてくれたら、話し合いが出来ますものね。
ルナちゃんは、Yokoママの下で幸せいっぱいだもの、読んでいて楽しいです。
ママもお大事にね。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-17 06:58 x
ririさん、あまり期待しないでくださいね。
訓練士さんと違って、我が家流丸出しの試行錯誤です。
目標は、2年後に大人ワンのように、です。(^0^)
体力が強くなりますので、私は気力で対応しようかと。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-17 07:01 x
ラスラママさん、見ていると可笑しくって可笑しくって~。
って、笑っているととんでもないことになりそうなので、ここらあたりから話し合いをする習慣をつけて行こうかと。

気長に、欲張らないは必須ですよ~。
振り向けば、◎
そこにママの笑顔があると「なんでちか~」ってやって来る。
う~~ん、可愛い♪
たまりませんわ。
Commented by Oriver at 2011-04-18 00:53 x
あはは♪ 興味津々な時期なんですねぇ。
うちは一人っ子なのでわちゃわちゃってより びくっ、びくっ ってかんじだったかなぁ。

もう四代目ともなるとほとんど叱らなくなりましたねぇ。
叱らない。できるだけ褒めて教える。
良いことを覚えるけれど悪いことも覚える。
なのでされたくないことはさせないようにする。
グッドの裏付けのないノーは言わない。ってアドバイスを受けました。
前の2つはなんとかですが後の2つは難しいですね。
未だにうまくはいきませんわ。 
 

Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-18 12:59 x
Oriverさん、グッドとノーが難しいですよね。
つい「ノー」と言ってしまう。
だから、いつもグッドグッドって言っていて口癖のようにしています。(笑)
Tさんのようにはいきませんわ、って当たり前ですけどね。
ただ、我が家風になってくれたらそれで◎なんですわ(^^)
by yukiba20 | 2011-04-16 17:05 | 子犬育て奮闘記 | Comments(8)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん