アリサの優雅な日々

前庭疾患で倒れて以来、以前のように歩くことができなくなったアリサではありますが、家の中では何不自由なく動き回っています。

時には、ご飯を食べながらウンをするなんていう離れ技も披露し
b0008217_7555812.jpg

以前は、海の枕だったのが海を枕にして眠り
b0008217_7562820.jpg

b0008217_757989.jpg

床に落ちているごみも味見をしたりとけっこうお忙しい。
b0008217_7572994.jpg


お散歩は、一人散歩になりましたが、
b0008217_758449.jpg

やはり自分で歩きたくて、お天気の良い日は最短距離にある公園に続く遊歩道を、ゆっくりゆっくり1時間かけて歩き、すれ違う人や子供たちから声をかけてもらって嬉しそうです。
b0008217_7583475.jpg


始めは、一緒に行くとうるさかった3ワンも、今では騒がなくなり
アリサも、3ワンのお散歩の間はぐっすり眠っているようです。(にいちゃんが来た時に、気も付かずに熟睡していたそうです)037.gif

介護生活に1歩足を踏み入れたかな?というところですが、心の奥から不思議な感情がこみ上げてきます。

笑える
おだやか
愛しい

みんな一緒くたになって…


いつかカートのお世話になるでしょう。
そう遠くないかもしれません。
でも、歩きたいなら、いっしょに歩こう。

b0008217_759103.jpg

わちゃわちゃ海だけれど、一番寄り添っているのも海です001.gif
[PR]
Commented by エコちゃんの母 at 2011-04-20 08:22 x
ほのぼのですね。

我が家の ゴールデン爺様のジジは
トラブルメーカーのミックスのマホが
ボケ防止になっているようです。

どうか どの子も 
穏やかに穏やかに 時が流れますように。
Commented by ぽぷり at 2011-04-20 08:42 x
アリサちゃん元気になってよかったですね
それにしても海ちゃんの大きくなったこと
伸びたと言うのでしょうか、今はアリサちゃんの枕にもなれるんだね
大好きなお祖母ちゃんといつまでも一緒にいたいものね
Commented by Yoko at 2011-04-20 12:40 x
海とアリサ、かわいいですね〜、今じゃあ海枕になっているんですね。

かあさん、カートはどんなのを用意されるんですか?
私も、もしかしたらカートを買わなきゃならないかもなので、色々と教えて頂けたらと思ってます。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-20 15:42 x
エコちゃんの母さん、すっかりバアサンワンコになっちゃいましたけれど
可愛いもんですわ。
適度な刺激は大切ですね。
今回しみじみ感じています。
またしても、ワンたち特に海に助けられています。

ジジさまも穏やかな日々を過ごされますように。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-20 15:48 x
ぽぷりさん、おかげさまで一時はどうなることかと思いましたが自力でお散歩できれば◎ですわ。
海は細長~く成長しています(笑)
サニーに似たのでしょうか(父さんがサニーの同胎なもので)。
なぜかアリサに寄り添っていることが多くて、枕になっても平気になったようです(^^)
Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-20 15:57 x
Yokoさん、やっと黙って枕になるようになりました(^^)

カートは、もういただいたのがあるんです。
我が家は、皆さんからいろいろお譲りいただいて、本当に助かっています。
いただいたカートを作っているところのURLは後程MIXIメッセでお送りします。
試乗しましたが、アリサは特に文句も言わずに乗っていました。
良かったら、HPの方を覗いてみてください。
Commented by kodomotatinooheya at 2011-04-20 19:19
食べながらウンの部分を見て、子供が赤ちゃんの時ってそうだったな~って思い出しました。母乳を飲みながらね(^-^;
腸が動いている良いことです☆yuihappy
Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-21 14:38 x
kodomotatinooheya さん、そういえばそうですね(^^)
うちの息子たちもそうでしたわ。
急に真っ赤な顔をしたと思ったら、すっきりした顔になって…(笑)

出なくなったら大騒ぎですから、出た方がいいです。
他のワンズたちはちっとも気にしませんもの。(^^)
Commented by サナピー at 2011-04-25 15:56 x
お久しぶりです。
アリサちゃんと海ちゃん・・本当に可愛い。
不思議ですね・・命って本当に素敵。
寄り添うことで、その命の輝きが一層きらめきを放つ。
アリサちゃん・・ビーの最後の1-2年を見ているようです。
顔つきも、加齢を経て何とも言えぬカワユイばぁちゃんブリを発揮。
最後のビーはアリサちゃんが今身につけている胴着の他に、後ろ脚と腰砕けをサポートする脚用のハーネスの2枚作戦でした。
まだ、尻もちをつかずにゴハン食べれているのですね。
後半の序章・・ビーは首を床まで下げてご飯を食べることが辛くなったので踏み台のようなものを食卓にして、食べ・・もっと辛くなり、フセをして上体を支えられなくなってからは、私の手でお椀をもって30分-1時間位掛けて、元気な頃数分で完食していた量のゴハン(この頃はミキサーで流動食を作ってました)を食べていました。
今の様子だと、まだまだ大丈夫!!
お散歩も歩きたいだけ・・沢山の自然を感じながら、鳥の声を聞いて、その体を撫でるやさしい風を身にまとって・・アリサちゃんの心と体に沢山のしあわせの記憶がひらひらと舞い降りる桜の花びらのように降り積もりますように。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-26 16:35 x
サナピーさん、ありがとうございます(^^)
そうなんですよ~、嬉しいことにご飯はまだこの状態で食べています。
いずれは食器台が必要になると思うのですが、皆と並んで食べるのが良いようなので(^^)
アリサも特注の足までカバーできる介護服作ってもらいました。
腰砕け状態になるとこの介護服ではちょっと無理がありますね。
ミキサーで流動食ですか~。
なるほど!
これはいただきです!
使わせていただきますね。
いずれはきっとそうなりますもの、食べやすいものを作って食べさせる、ですよね。
いつまで歩いてくれるかわかりませんが、歩くというかぎりはのんびりつきあってやりたいと思っています。
Commented by レナママ at 2011-04-29 13:22 x
海くんは、おばあちゃん仔ですね~。
アリサちゃんの優しさをいっぱい受け継いでくださいね。海君♪
Commented by ワンコのかあさん at 2011-04-29 22:08 x
レナママさん、一番初めに受け入れてくれたのがアリサだったので、一番甘えているような気がします。
アリサもうるさがる時もありますが、くっついて寝るのが好きなようですね。
犬種こそ違え、ばあちゃんと孫を見ているようです。
by yukiba20 | 2011-04-20 08:06 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(12)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん