アリサのプライド

アリばばちゃん、年を追って頑固になります。
もう立派な、超1流の頑固者です。

先日倒れて以来、後ろ足に力が入らなくてトイレは介助なしだと、時によっては済ませた後に、その場で へたり込んでしまいます。
だから、支えなしにはトイレは難しくなりました。

でも、でもですね~、終わったら支えてほしくないんですよ。
家の中で介護服は着ていたくないんです。
だから、ヒトのトイレの前で「はい、脱がせて」って待ってます。
脱がせなかったらどうするのかな?と見ていますと、ずっと立っているんです。
b0008217_18132775.jpg

そのうちに、後ろ足が開いて来るので、こりゃ危ないと脱がせると、タッタッタと寝床に走っていきます。
走っていくと言うよりは勢いで行くと言う感じですかね。
b0008217_18135168.jpg

なぜ、ヒトのトイレの前かって?
それも勢いなんです。
玄関から入ると、勢いでここまで行くけど、息切れしてストップ。

同じことが散歩でも言える。
遊歩道までは介護服の持ち手を持つのを許す。
でも、1歩入ると絶対にダメ!
持っている間は1歩も動きません。
押しても引いてもガンとして動きません。
手を放すと、よろよろヨタヨタと歩き出す。
b0008217_18142119.jpg

アリサのプライドかなって思っています。

「あたしゃ、まだまだ一人でいけるんだよ!」

チームMの長老としてのプライド、この夏も持続できることを心から願っていますんで、ね、アリばばちゃん。


★こちらもご覧ください
b0008217_16112388.gif
震災まいご犬犬種別一覧
[PR]
Commented by SATO at 2011-05-22 19:54 x
ほんとにね、年寄りって頑固なんですよね(困)
うちの歴代熟女も頑固でしたわ。
アリサちゃん、がんばって~(^皿^)
Commented by レトっこまま at 2011-05-22 20:01 x
うちのお爺ラブがまだ自分でなんとか歩ける時に、後肢用の介護ベルトを着せて散歩させようとしていたら頑として一歩も動こうとせずその場に座り込んでいました。
そのうちアシスタントベルトになりましたが、やはり自分で出来る・・・という意識がなかなか抜けずに困りました。
今はもう~寝たきりのほんとの介護状態になりましたが、それでもうんこの時は尻尾で訴えてきます。
アリサちゃん自身がまだ”自分で出来るの”っていう気持ちがあるのでしょうね。
アリサちゃんのその強い気持ちがいいですね。
怪我だけはしないようにね、アリサちゃん。
Commented by Yoko at 2011-05-22 20:51 x
ティピは生前、後ろ足から弱くなったので、やはりオシッコやウンチでしゃがんだ後は、支えて前の方に育男手伝いをしない限り、座り込んでしまうって感じでした。でもだからって歩く時は自分で歩きたいんです…彼女のプライドだったと思います。
完全に立てなくなった時も、お漏らしは恥ずかしいってアニマルコミュニケーションの時に言っていました。
彼らにも彼らのプライドってのがあるんですね…
Commented by チャム・リム・Y at 2011-05-22 22:07 x
フムフム・・
シニアになってくると、完全に人間の上に行く様な気がします。
オヤジもチャムに対して・・・
『今まで散々、言う事を聞いてきたんだから、好きにしたらええで』
って、言ってました。
散歩のコースもチャムが決めてたし・・・
暇そうにしているオヤジの所に、リード咥えて来て、目の前にバンッ!・・・て落として散歩の催促していたし(笑)
最近、リムも自分の意見を言う様になりましたよ。
そしたらオヤジ・・・
『今まで散々・・・』と、同じ事を言ってました。
うん、そうなのかも・・・って私も思ってます。

アリサちゃん、完全にかあさんの上に行ってますね。
年齢的にも、かあさんより年上だもの。
なんか、こういうプライドって、めちゃ可愛い~
支えて貰わなきゃいけなくても・・・
『別に支えなんかいらないのに、アンタが支えたいって言うから許してんのよ』
・・・みたいなお声が聞こえた様な?(笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2011-05-22 22:55 x
SATOさん、ワンもヒトも頑固になるんだけど、ワンだと笑って許せるんですよね~(^^)
なぜなんざんしょかね~(ウフフ)
やってることは同じようなことなんですよ。
そう思いません?
Commented by ワンコのかあさん at 2011-05-22 23:00 x
レトっこままさんちもですか~。
でも、可愛くってね~。
催促するようにちらっと振り返るのも可笑しくって、一人で笑ってます。
まぁ、一人で大丈夫なんでしょうが、お手伝いさせていただかないと、思わぬところにウンが地雷のように転がっていて痛い目に合うんですわ。
それでも便秘よりいいかな、て思うよね。
転んで怪我したら、寝たきりになるから(ヒトと同じよね)気をつけなくっちゃ。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-05-22 23:04 x
Yokoさん、ティピちゃんも同じだったんですね。
プライドなんて人にしかないと思っている犬飼い人間は沢山いますが、本気になって付き合っていると、時には人よりも誇り高い生き物だなぁって思うことがあります。
私は、この子たちに笑われないように生きていきたい。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-05-22 23:08 x
チャム・リム・Yさん、完全に負けてますよ。
認めます(笑)
手伝いたいんなら手伝わせてやろうかなぁ、って感じだもの。
私がぐずぐずしていると、玄関から転げ落ちそうになって突進してるもの。
「手伝わせてくださいお願いします」ですわ。

バースデー旅行楽しかったね~。
ロフェ君は初めましてだったんだね。
写真で見ると、良く似てる。
まさに兄弟だわ~、って感心してました。
by yukiba20 | 2011-05-22 18:16 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(8)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん