ダメなのはどっちだ?

夜散歩の時に時々会うワンコさん、かなりハイパーです。
飼い主は、会うたびに引きずり回されている。

「いや~、お宅はおとなしくて良いですね~。賢いわ~。まぁ、まだうちのは子供ですけどね。」
(うちも海は子供ですわ。そして、ハイパーぼくちゃんはどでかい子供。)

「訓練に出しました?」
出していないと言うと、どうしてそんな風になるのかと聞かれました。

「基本は褒めるです。オーバーアクションで褒めあげることを叱ることより優先しています。そして絶対ダメなことを気長に教えていきます。」

「うちは飛びつくんですわ~。でも、それが嬉しくて。ワハハハ」

ほんじゃ仕方ないですね。

で、このワンコさんに数日前に会いました。
ルナがウンをしているので、「トイレ中なんで」と言いますと、「あぁ、トイレ中ですか」と言いながら近づいてきて(もしかしたら引きずられたのかも)、トイレ中のルナに絡む。
トイレ中ですから!と言っても「だから?」状態。
ルナがダメなら海にと絡ませる。
サニーは怒りまくった。

「遊びたいだけなんですわ」
わかるけど、状況は遊ぶ状況じゃないでしょう!

ハイテンションになった海がビョンビョンするから、トイレも何もあったもんじゃありません。
リードを引いて、3頭引き離すと、「じゃぁ」と言って歩き出す。

ホッとして、グランドに行って海の服従練習をしていたところ、「おいおいおい」とおっちゃんの声がして、ザザザーと音がするので振り返ると、おっちゃんががけ下に倒れて、ワンコがこっちに来たくてさらに引きずっている。

もうびっくりしました。
だって、おっちゃん、雨で木の根がえぐれて小さな崖状態のところを、ワンコに引きずられて落ちてきたんです。

幸いにも、うちのワンズは服従練習中だったので、ワチャワチャ海でさえ「待て」で待ってくれていました。
2ワンはちゃんと理解して待ったのですが、海は多分呆然としたんだと思います。

ワンコさん、おっちゃんを引きずってこちらに走ってきて、3ワンに絡むけれど、反応しなかった3ワンに、おっちゃんは愛犬を引きずって帰って行きました。

もう、勘弁してくださいよね~。
攻撃的でなくても、度が過ぎた友好も、怪我につながることがある。
自分たちだけならいいけれど、ヒトに、他のイヌに怪我をさせたら大変なことになることを自覚してもらわねば。

3ワンは、いつも以上に褒められたのですが、海はイマイチ状況がわかっていなかったらしい。
でも、それは良いんです、なんだか知らんけどボーっと立ってたら「良い子!」って言ってもらえたのが積み重なって行けば。
b0008217_12134084.jpg

b0008217_1214298.jpg


これって、責められるのは、ヒトですかイヌですか。
イヌを知らない人は、「イヌがアホやから、イヌが悪い!」と言います。
でも、私は絶対に絶対に飼い主が悪いと思いますよ。

おっちゃんの怪我ですか?
そんなん知りませんよ。


親戚ワンコのオフ会のお知らせはこちらです


★こちらもご覧ください
b0008217_16112388.gif
震災まいご犬犬種別一覧
[PR]
Commented by ターミ姉ちゃん at 2011-08-14 13:53 x
そりは、自業自得と言う奴ですなあ。
けど、人様に被害があっては自業自得じゃすみません。
犬について知ろうとしない人に、犬を飼う資格はないです。
だって、人にも犬にも迷惑以外の何ものでもないですもん。

そういう人って、子供のしつけもしなさそう・・・
チャラ男とかバカ娘の親ですかね。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-08-14 17:13 x
ターミ姉ちゃん、本当に自業自得のうちはいいんだけどね~。
本当に迷惑。
たった一つ、救いと言えば、そんな風に育てられているにもかかわらず、アルファシンドロームになっていないこと。
よっぽどお犬好な性格なんだわ。
Commented by チャム・リム・Y(その1) at 2011-08-14 23:24 x
さすが!かあさん!
色んな状況に陥っても、4ワンレディーは、かあさんの言葉を聞き分けるんですね!
これが、私の目指すところです。
ハウルが猫とかに反応して、引きずられた過去もあります。
今は、先に気付いたら、聞いてくれる事もあります。
1度だけ奇跡がありまして・・・嬉しくてすぐ、tiki母さんにメールしちゃった事件があります。
ハウルが、もうちょっと幼い頃・・・
夜、真っ暗の中、ボール投げしてて、、急に反対方向にダッシュしたんです。
暗闇で気づかなかったんですが、ワンコが散歩してたんです。
ヤバい!あの勢いでとびかかったら、相手の方にビックリされちゃう~と、焦り・・・
『ハウル、NO~!COME~!』
って、必死になって(笑)叫んだのです.
そしたら、ハウルが急ブレーキかけて、Uターンして戻って来たんです。
奇跡過ぎて、もぉ、褒めまくりましたよ~
躾の先生にも言われましたが、私がハウルより先に気付いて声掛けしなきゃいけないんですよね!

かあさんみたいに、子育てが出来たら・・・
人間の方を教育して貰わなきゃいけないかなぁ?
Commented by ワンコのかあさん at 2011-08-15 16:00 x
チャム・リム・Y(その1)さん、いやいや、そうではなくて、ワンズも私も初めての経験で唖然として動けなかっただけです。
その証拠に、今朝はネコに突進しようとしていました。
止められたのは、ワタクシの体重と厳しい叱責でしたが、海はやはり何が起きたのか理解していませんでした(^^;)
何にしても先手必勝は間違いない!
ただ、年齢とともに自制できるようにはなっていますけどね。

海、会ったらびっくりするくらいイヌですよ(当たり前か~ 笑)
子育ての目標は3年ですから良いんですけどね~(^0^)
Commented by ココアママ at 2011-08-16 08:45 x
スミマセン、聞いてもらえますか。
つい先日の事です。
近所に甲斐犬がいるんですが、たまたま朝のお散歩で出会ってしまいました。そのコが小さい頃はご挨拶出来たんですが、1歳を過ぎたころから明らかに歯をむいて吠えかかって来るので、しばらく避けていたんです。
この日もココアを見つけていち早くロックオン。しかも(たぶん、60代後半の)お母様がお散歩されていて、引っ張られてお散歩している。
こちらは(人間が)ご挨拶したらさっさと先に行って欲しかったのですが、その甲斐犬、立ち止まり、さらに伏せしてココアに狙いを定めて...こちらが前を通ろうものなら、飛びかかる勢い。
そんな中でその飼い主さん『遊びたいのよね~』ですって。
いやいやいや~~
お宅のわんちゃん、ウチのコを熊と間違えてないですか?『今ならやれる』って、思ってないですか??
久々に冷や汗をかいたお散歩でした。
もぉ、あの時間にあそこを通るの、止めようと心に決めました。
はぁ~、日影でちょうどよかったのに...
Commented by ワンコのかあさん at 2011-08-16 16:17 x
ココアママさん、甲斐犬に引っ張られてお散歩は危険です。
我が家も3代目が甲斐犬でしたから、その忠実さと危険さはよくわかっています。
日本犬は成犬になったあたりから警戒心が強くなり、子犬の時とは全く異なる個体が多いので飼い主は注意が必要。

我が家も無知で不注意な飼い主のおかげで、アリサの耳は齧りとられたし、サニーも甲斐犬に追いかけられたことがあります。
サニーの場合は足が速かったのと、私が甲斐犬をを知っていたので手元に呼び込んで取り押さえましたが、普通はできません。
下手すると殺されます。
どちらも、飼い主が引っ張られた瞬間に、自分が怪我したくなくてリードを話したせいです。

当然、厳しく抗議しました。
ココアちゃん、くれぐれも気を付けてね。
(いつもこっそり読み逃げしていてすみません 汗)
by yukiba20 | 2011-08-14 12:21 | ただの愛犬家 | Comments(6)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん