小さな犬社会で暮らす「海」01

ご存じのとおり、我が家には婆さんワンコやおばさんワンコが、他のお家よりたくさんいます。

沢山いるので、今までの子犬育てとは全く異なる体験もしています。

1代目から3代目の子犬は、人間が犬を育ててきました。
今回も私が子育てしていると思っていました。
でも、海はどうも犬に育てられているらしい。

らしいと言うのは、私の中にその区別がどこにあるのかはっきりしないのです。

海は、我が家にやってきたその日からアリサと寝ていました。
今までの子は、ひとり寝か、それが出来なくて夜泣きをする子はヒトのそばで寝ていました。

海の遊び相手はルナおばさんです。
ルナおばさんが遊んでくれないと「おか~しゃ~ん」とやってきますが、ルナとの遊びが優先します。

海はおもちゃよりも庭木の剪定や穴掘りが好きです。
毎日、ルナについて、せっせと手入れに励んでいます。
おかげでせっかくのカモミールが影も形もなくなりました。007.gif

今までの子は、おもちゃを渡すと上手に一人遊びしていました。
海は、一人遊びがへたくそです。
いつもルナが遊んでくれるから。
ルナが遊んでくれない時は、ヒトが遊んでくれるから。
まったく子犬のように(って子犬ですけど003.gif)ころころコロコロ遊びます。

海が叱られる時、オチビの頃はサニーの低い唸りでビシッとききました。
私が言うよりももっと「はい!」っと敬礼するような感じできいていた。
今までの子がオチビの時は、遊びと混同して、叱られていることを理解するまでに時間がかかった。

だから、海に一発で理解させようとする時は「ワン!」と言って噛みつくのが最も効果的。
私も、時にはそうしてます。041.gif
たとえば、コーヒーを飲みながら本を読んでいる時に「あそんで~」と来て、「後で~」と何回言っても聞かない時に、「ワン!」と言うと、シブシブ一人遊びを始めます。037.gif

今はまぁ、どうもサニーの唸りにも種類があるらしく、「うるさいね~」程度ならへらへらしてるけど、「いいかげんにしなさい!」の時は、ササッととんずらしている。

家庭内では、全くと言って良いくらい手がかかりません。
ただ、どうもイヌ的なのです。(イヌだし044.gif
だって、犬社会のルールの方がヒト社会より単純明快でわかりやすく「して良いことと悪いこと」が理解しやすいんだもの。
b0008217_22411545.jpg

b0008217_22413485.jpg

b0008217_22415766.jpg

b0008217_22421258.jpg

b0008217_22423029.jpg

ん?

教育係も子守りもワンズが・・・。
と言うことは、私も犬社会で生きているのか?005.gif
で、その地位は?



★チャリティーカレンダー、エピソードWAN
私たちが勝手に名づけた「盲導犬3部作」。
この3部作には、あるキーワードがあって、繋がっているんです。
もしかしたら気が付いていらっしゃる方もおありかと思いますが、「知らなかった」「気づかなかった」「確かめたい」と思われる方、いいちゃんのブログに詳しく書かれていますので是非読んでみてください。

リンクを張ってくださっている皆様、ありがとうございます。
ご挨拶に伺わねばならないのに、なかなかお訊ねできません。
申し訳ありません。
出来れば、リンクしたよ!とコメントに残していただければ後日必ずご挨拶に伺いますのでよろしくお願いいたします。

いいちゃんブログへはここから

★こちらもご覧ください
b0008217_16112388.gif
震災まいご犬犬

種別一覧

[PR]
Commented by ラス&エドママ at 2011-09-17 12:54 x
海ちゃんとルナちゃんの攻防?うちでも一緒だなぁと思いながら見てました。エドにボールを投げても、咥えてラスラのもとへ走って行きます。遊んでくれないので、それから私のところです。サニーちゃんのように威厳がないので、ラスに怒られても、けっこうしつこいです。
でも、やっぱり何もかもラス兄ちゃんを追いかけてます。

カレンダーの3部作、素敵な場面ですね~今回の絵がますます楽しみです。やっとバナー貼れました・・・
Commented by ワンコのかあさん at 2011-09-17 23:47 x
ラス&エドママさん、このところ読み逃げばかりなんですが、エドちんは兄妹だけあってよく似ているなぁって思いますね。
叱るのは、女子の方がピリッとするのでしょうか。
たま~にルナに怒られると飛び上がってます(^0^)
子育てする女子は本能的なものがあるのかしら。

オフ会、Q家は外せない用事があるようで残念です。
くつろぎ合宿隊は隊員が増えました。
結里君も一緒です。

後になりましたが、リンクしていただきありがとうございます。
実は、いろいろ隠されているカレンダー、今年もいいちゃんはとっても楽しんでいるようです。

Commented by ターミ姉ちゃん at 2011-09-18 10:49 x
多頭飼いの醍醐味は、やはり犬の社会がそのまま体験出来る事なんでしょうか。
我が家は、いっつも一人っ子だったので、爺様のように人間寄りになってしまう子が
多かったです。
それはそれで可愛いんですけど、きいちゃんのように犬らしく生きてきたのに
人間だけの中にいると、ちょっとつまらなそうです。
だからこの子には、一緒にいるきょうだいがいた方が良いのかな~と思ってます。
人間もだんだん年を取ると、全身で同じレベルで遊んであげるのがしんどくなって
きますもんね。

かあさんは、西太后のように君臨しているんだと思います。
最終的に誰もさからわないし、頼りにもしているのかと。

あ、合宿は隊員が代わりまして、ロフェくんになると思います。
でも行くのは、ぞろぞろつるんで行くかもです。
Commented by ワンコのかあさん at 2011-09-18 21:38 x
ターミ姉ちゃん、こんなに面白いものかと思いますね。
世間様から見たらどう見えるのかわかりませんが、面白いの一語につきます。

ラスラ君&エドちんやリム蔵&ハウたんの関係を見ると、男子と女子は少し違うような気がしますね。
男子の場合は兄弟的ですが、女子の場合は親子のような感じがします。
海の場合は、血縁なので余計にそうなのかもしれませんが、このシリーズは時に触れて書いておこうかと思っています。

縁があれば、やってきますよ、きぃちゃんの子分が。

そしたら、ターミ姉ちゃんは東の西太后ですね(^0^)

ロフェくん、来られそうなの!
そりゃぁ嬉しい♪
Commented by kodomotatinooheya at 2011-09-20 21:28
私は、ワンコかあさんの写真とコメントが大好きです!楽しい!
Commented by ワンコのかあさん at 2011-09-21 07:16 x
kodomotatinooheyaさん、拙いブログなのにそのように言っていただけるなんて…
とっても嬉しいです。
ありがとうございます。

私は、kodomotatinooheyaのフェルトのお菓子に魅せられています。
メロンパン大好き!の私は、思わずうなっちゃいましたよ~(^^)
食べたくなっちゃって~(^0^)
by yukiba20 | 2011-09-16 23:09 | 子犬育て奮闘記 | Comments(6)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん