2004年12月16日ヴィヴォに会いに行きました

b0008217_21531374.jpgヴィヴォがもう1ヶ月でパピーウォーキングを卒業すると知った日、何故かドキリとしました。
私が預かっていたわけでもないのに、胸の奥底がズキリと痛むのです。
「もうすぐ会えなくなるんや」と思ったら矢も盾もたまらなく会いたくて、ハーブママさんに「ヴィヴォに会いに行きたい」とメールを送りました。

「OKですよ~」とメールが届いた♪

ヴィヴォに会いに行きました。
「大きくなったねぇ、ヴィヴォ!」
そう、しばらく会わない間にすっかりお兄ちゃんになってたね。
話しかけられるたびに、尻尾でブンブンお返事のヴィヴォ。
けだるげに足を投げ出しての、ヴィヴォ座り。
わ~いわ~い、のデングリヴィヴォ。
すっかりヴィヴォを堪能していると、そこへ登場したのが思いもかけないチビっ子ジュナぽん!
b0008217_2243823.jpg

「え!」
もう嬉しくって舞い上がってしまいました。
すっかりお兄ちゃんのヴィヴォとちょっと大きくなってやんちゃになったジュナ。
ガウガウ遊びもヴィヴォに負けていない!
何をするのも一緒のヴィヴォとジュナ。
何とにぎやかで、何と優しい時間だったでしょう。
b0008217_225658.jpg

それでもお別れの時間はやってきます。
駅まで散歩がてらにと送っていただいて「さようなら」。

な~んにも知らずに、甘えているヴィヴォを思い、電車の中でちょっと涙が出てしまった。

ハーブママさん、ジュナママさんありがとうございました。
今思い出しても鼻の奥がツンとするほど楽しい時間でした。

ヴィヴォ、良い子に育ちましたね。
[PR]
Commented by HAL at 2005-01-08 19:54 x
どこかで出会えるかな。ユーザーさんと歩いているヴィヴォ君と。
みんなにたくさんの愛情を貰ったヴィヴォは、ユーザーさんにきっと希望と微笑みをたくさん、たくさんあげるでしょうね。
でも、私もナミダがでるよ~ぅ。。。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-01-08 21:51 x
HALさん、こんばんは。
そうなの、優しいワンコなの。いつかどこかでハルかあしゃんとも会えるかもよ。
by yukiba20 | 2005-01-07 22:08 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(2)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん