石垣島の海に還ったびりびり君

石垣島の海で石ちゃんと戯れ、海の底から引き上げるお仕事が大好きだったびりびりくんが、大晦日の夜にその石垣の海に還って行きました。
b0008217_22432119.jpg

びりさんの病気は悪性リンパ腫。
我が家の3代目リョウスケと同じ病気でした。

3代目が亡くなった時に比べると格段に治療法が進んでいるけれど、それでも完治できませんでした。
闘病生活は1年半くらいだったと思います。

彼が悪性リンパ腫に侵されたと知った時から、ずっとずっと、ず~っと願い続けていました。
「穏やかな日々を1日でも長く生きてほしい」

はじめからず~っと、私は3代目と重ねてブログを読んでいました。
お別れの時のブログ…
3代目も、ちゃんとお別れを言ってくれたことを思い出しました。

「母さんありがとう、オレ、もう行くわ」
そう言ったような、小さな小さな一声。
「く~~~ん」

あれから10年になろうとしているのに、いまだにその一声が忘れられない。
腹ばいになっていたのが、崩れるように横たわった瞬間の悲しそうな一声。
その一声一声がびりさんに重なって、祈るような思いで、病状に一喜一憂してブログを読んでいました。

びりさん、数日前から調子が悪そうだなぁって思ってた。
その矢先のお別れでした。
彼が石垣の海に還ったと知った時は、もう1度3代目を失ったような気がしてとてもうろたえました。
あの時のようにオイオイ泣いてしまいました。

びりさん、あなたとのお別れは、3代目との2度目のさようならだった。


石垣の海に遊ぶびりびりくん
海は温かですか?
石はたくさんありますか?
くるくるさんとオシッコした場所は今でもトイレにしてますか?

今でも思います。
「ウソなのャ~♪」
そう言って起きてくれそう。

ね、そんなお顔でしょ。
b0008217_2239740.jpg


びりさん、大好き
夢を見させてくれてありがとう
(びりびりくんに会いたいなぁって思われた方はこちらからどうぞ)
[PR]
by yukiba20 | 2012-01-04 22:43 | ただの愛犬家 | Comments(6)
Commented by Yoko at 2012-01-05 09:22 x
ワンコのかあさん、おはようございます。

早速、びりびりくんのブログを読ませて頂いて来ました…。苦しいのに見せるあの笑顔…なんだかティピとかぶってしまった…。

リンパ腫と言う病気…早く完治出来る犬の身体に易しい治療法が見つかるといいと願っています。

Commented by エコちゃんの母 at 2012-01-05 10:45 x
ジジと同じ病気。
ジジは 看取るためセンターから引き取って半年でした。
よく頑張ってくれました。
犬達からは いつもいつも教えられる事ばかり。
いつか虹の橋で逢えたら「ありがとう。」って言いたいです。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2012-01-05 20:07 x
びりさんのブログ、なんとなく訪問させていただきました。
とってもいとおしい感じのラブさんですね。
存在感いっぱいなのに、いなくなってしまってとても残念です。
びりははさんのブログには、私の考えと共通することがたくさんありました。
もっと早く知る事が出来たら・・

でも、素敵なわんこさんと素敵な飼い主さんの存在を知るだけでも、幸せなことですね。
かあさん、教えてくださってありがとう。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-01-08 13:46 x
Yokoさん、本当にいつも思うんです。
強くって優しいなぁって。
人間のようにくよくよするんじゃなくて、生きている今日が楽しいから笑顔になる。
大好きな人たちと一緒だからそれだけで笑顔になれる。
見習わなくっちゃ…。

10年前より格段に進んだ獣医療ですが、もっともっといろいろなことが解明できるといいですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-01-08 13:49 x
エコちゃんの母さん、お忙しい日々を送られていることと思います。
本当に教えられることばかりです。
私も、この子たちのように生きて、この子たちのように逝きたいと心底思っています。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-01-08 14:20 x
ターミ姉ちゃん、そうなんです。
はじめは、辛い思いを経験して最高の家族に恵まれたびりさんにルナを重ねながら読んでいたのですが、病気になってからはずっと3代目と重ねて読んでいた、なんだかとても深い縁があったような気がするワンコさんです。

「なのャ~」と言いながら幸せを体中で表していた愛しいワンコさんとすてきな父さんと母さんだと思います。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧