武州のアーちゃんが逝きました

武州のアーちゃん(アスターちゃん)、伊予のアーちゃん(アーダちゃん)、ナニワのアーちゃんを、私は、勝手にアーちゃんズと呼んでいました。

その武州のアーちゃんが、じゃぁね~、って逝っちゃいました。

アーちゃんは、とてもつらい環境に置かれていたワンコさんです。
そのアーちゃんを、セナ君とママさんは家族として迎えました。

ママさんのところに来てからは、楽しかったね~。
幸せいっぱいだったね。
b0008217_23294893.jpg

体調が悪くなって1週間…、大好きだったセナちゃんが虹の橋行きのバスで迎えに来たのです。

アーちゃん、良かったね。
セナ兄ちゃんとまた会えた。

晩年は、病気との共存でしたが、ママさんやウーちゃんと共に幸せな日々だったね。

そんなアーちゃんは、ママさんやウーちゃんと共に、働く犬たちの為に頑張ってくれました。
アーちゃん地方でのイベントでは、ママの作ったチャリティークッキーや
盲導犬の育成支援のためのチャリティカレンダーをウーちゃんと一緒にたくさん売ってくれたよね。

ありがとう、アーちゃん。
一生懸命頑張ってくれたあなたにはどんなに感謝してもしきれるものではありません。

ママさんから、「看板犬として頑張ってくれてね」と聞いた時には、なんだか、
辛い環境から救ってくれたママさんに恩返しをしているように思えて仕方がありませんでした。
まさか、こんなに早く逝ってしまうとは思っていなかったから…。

アーちゃん、そうだったの?
「母さん、ありがとう」って、一生懸命お手伝いしたの?


辛い環境から救い出された子たちって、本当にけなげでいい子が多い。
ほんのわずかなことを喜び
ほんのわずかなことを「幸せだよ~」って笑ってくれて
そして、恩返しのようにとっても大きな幸せを残していてくれる。

アーちゃんには、1度もあったことはなかったけれど、ママさんから聞くアーちゃんはそんなワンコさんのような気がしていました。

武州と泉州をつないでくれたセナ君とアーちゃん。
みんなへのご挨拶が終わったら、一緒に千の風になってナニワのアーちゃんに会いに来てください。
(写真は、虹の橋へ引っ越す前日のものです)
[PR]
Commented by セナママ at 2012-01-26 14:34 x
アスターの追悼ブログアップありがとうございます。みんなの心にとまり温かいぬくもりの手でふわふわ持ち上げられてセナ兄ちゃんのところまで行ったと思います。久しぶりに二人の並んだ姿が目に浮かびます。ありがとうございました。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-01-26 21:30 x
セナママさん、寂しくなりましたね。
虹の橋へお引越しが近くなった子って
どうしてこんなにやさしい眼差しになるのでしょうか。
アーちゃんもまたこんなお目目をしていたんですね~。
一生分の感謝をママさんに伝えるお目目…。
1度で良いから会いたかったわ。

こちらこそありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。
by yukiba20 | 2012-01-25 23:35 | ただの愛犬家 | Comments(2)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん