ユキの終末ケアⅡ(水分補給)

b0008217_1533695.jpg水は、飲もうとするのですが舌先を濡らすだけで飲むこともできなくなってきました。
水分が取れないのは命取りになるので、スポイトを使ったり脱脂綿を水に浸したり注射器をつかったりといろいろ試してみましたが凍らせて口に含ませるのが、ユキにとっては最も良かったように思います。
最初のうちは口の中で氷が溶ける感触を楽しみながら飲み込んでいましたが、後になるとそれすらできなくなり、小さく飲み込みやすいように砕いて、薬を飲ます時の要領で奥の方に置いて溶けて喉に流れ込むようにしました。
凍らせたのは、野菜ジュース・りんごやスイカの果汁・ミルク・ハーブティー・お茶・スポーツドリンク、ポタージュスープ、そして水。それで栄養補給も兼ねて水分補給をしていました。
とても喜んだのはミルクと果汁。
b0008217_1542648.jpg勘弁して~、というのはハーブティーでした。
でもハーブは体に良いので、あとくちにミルクとか果汁でごまかしていましたね。

凍らせたものを与えるのはユキのようにお腹が丈夫ならいいけれど、便の調子をみながら与えていかなければ逆に体調を崩すことになりかねないから注意が必要です。

こまめに水分補給が必要になって、初めて自分の外出にブレーキを掛けました。
傍にいなければ、ではなく、傍にいたかったから外出できないことに対する不満は全くありませんでした。
その分、多くの方たちがお見舞いに来てくださり、かえって楽しい日々でした。
今思い出しても、本当に楽しい日々でした。
[PR]
Commented by knighthime1 at 2005-01-20 10:33
確かにそのような状態で外出するのは心配になってしまいますね。
わんこのお母さんとは状況は違いますが、我家もナイトとヒメと暮らすようになってから外食はしなくなったし、休日もかなり行き先が変わりました。
おかげで街に出なくなったので、流行には疎くなってしまいました。
それでもワンコトイッショの生活は楽しい!何事にも代えられないものがありますね。(^^)
Commented by ワンコのかあさん at 2005-01-20 21:51 x
knighthime1さん、そうなんですよ。ワンコ中心です、お出かけは。
「温泉行きたいねぇ」「そうだね。ワンコといけるところは何処かなぁ」
こんな調子です。
でも、それがたまらなく良いの!ね。
いつも思うの、ナイトくんとヒメちゃんのお顔の良いこと!
先ほどは、思いっきり笑ってきちゃいましたわ。(笑い)
Commented at 2005-01-20 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yukiba20 | 2005-01-19 16:22 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(3)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん