おなじ轍を踏む

長崎で盲導犬が盗まれたと、ユーザーが訴える報道がありましたが、それが、実は虐待されていたと言う、何ともやりきれない話。

虐待を2年も前から多くの人が九州盲導犬協会に訴え、1度は引き上げられたにもかかわらず、ユーザーに戻されている事実。

2010年に起きた件と酷似しています。

あの時のことは、全国の盲導犬協会が知っているはずですが、また同じ失態を繰り返している。

盲導犬虐待はありえないと、今回も騒ぐ人たちがいますがそんなことないです。
盲導犬の虐待はあります。
ただ、通報があった時の協会の対処が違うだけです。

直ぐに確認に行って、兆候があれば周りでどんなに騒ごうが引き上げてくる協会もあります。
そういう協会は信頼できますが、問題は、調べもしないで虐待はなかったとか、引き上げたけれど、事情の知らない人たちに騒がれて、その人たちに満足な説明もできずに戻したという協会です。

見るに見かねた人たちが、いろいろな人たちに相談し、ネット社会の今はあっという間にその事実が広がる。

今回相談を受けたのは保護団体でした。
その保護団体が、いろいろなところに働きかけ、新聞社ともコンタクトがとれているようです。

公表された写真には排尿しながら歩く盲導犬と後ろに協会指導員が付き添っているのが写っていました。
それで歩行に問題なしとしたなら、その協会は下の下です。

ですが、前回の某協会のように隠ぺいしてしまうのではなく、非を認めて謝罪し、このユーザーには2度と犬は渡さないと約束されたそうです。

あとは、失踪した盲導犬が無事で保護されること、もしくは無事の確認ができることを願うばかりです。


ここで、私たちは間違えてはいけません。
これらのことをとらえて、盲導犬協会及び使用者に対して過剰反応が起きています。
それは大きな間違いです。
盲導犬ユーザーの大部分は、大切なパートナーとして、ともに寄り添って歩いていることを忘れてはいけません。
責められるのは、善良なユーザーではなく、指導・対処できない協会でしょう。

過剰に反応するのではなく「見守る」ことも大切だと思います。
ただ、感動して見ているのではなく、「見」て「守る」そして「育てる」。

虐待を通報したらしっぱなしではなく、必ず調査結果を確認することも大切です。

今までは感動的な場面以外は表に見えることはありませんでしたが、情報社会の今、これをきっかけに他の協会も何かを学んでくれることを心から願っています。


PWさん、自分が育てた子が虐待されていると知ったらどんな思いがしますか。
私は想像しただけで胸が張り裂けそうになりました。
協会の子だからと遠慮するのではなく、理不尽なことは理不尽だと声を上げることも必要です。

でも、モンスターになってはいけません。
「あの人が言うのだから、本当かもしれない」
そう思ってもらえるようなボランティアになりましょう。

もう一つ。
虐待は盲導犬だったからこのように大きな話題になり、引き取りたいと言う人も出てきます。
同じように虐待されている動物やセンターに送られる動物たちのことも考えませんか。
盲導犬だから、話題に上った犬だから、ではなく、多くの保護された犬や猫たちがいますから、ぜひそちらの方にも目を向けていただきたいと思います。
b0008217_7492494.jpg

(この記事に関して誹謗中傷や関係のないコメントは断りなく削除させていただきます)
[PR]
by yukiba20 | 2012-02-04 07:57 | 長崎盲導犬虐待事件 | Comments(28)
Commented at 2012-02-04 08:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-04 09:33 x
??さん、後程メッセ送りますね
Commented by ターミ姉ちゃん at 2012-02-04 09:59 x
ホントに、海ちゃんの言うように、人間は馬鹿です。
この写真の職員、「私達の目はふしあなです」と「証明しているような
ものじゃないですか。
何の役にも立っていない。
今回は、馬鹿とマヌケ程度で前回ほど悪質ではないようですが、それにしても
信用は著しく低下しますね。
何よりも学習能力がない、という事が情けない。
いい加減、親方日の丸気質を脱して、まともな仕事をしろよと言いたいです。
そして、「これはおかしい」と思った事は、やはり声にしていくべきですね。
見当違いな論議を起こすのではなく、あくまでも筋の通ったやり方で、
最低限の礼節を守って、問題は提起していくべきだと思います。
私達を取り巻くすべての環境を、良くするために。
Commented at 2012-02-04 10:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Naoko at 2012-02-04 10:38 x
盲導犬を単なる美談にしてもいけないし、虐待にも目をつむってはいめないですね。
PW経験者の一人として、冷静に、状況に応じて厳しく、あたたかくモニタリングしていく必要を感じました。
Commented by クマンのママ(1) at 2012-02-04 11:46 x
ワンコのかあさん、記事にしてくださって、本当にありがとうございます。

書かれている事、その通りだと私も思います。
今回の長崎で起こったことを知ってから、悲しい気持ちで毎日静観しています。
事実を事実として伝える事は、もちろん大切な事だと思います。
でも、だからと言って、なんでも許されるのか?と言ったら、
それは違うと思います。
きちんと、事実を把握し確認している団体がユーザーの個人情報を明かさないと言っているにもかかわらず、
持ち帰り転載している方々の中には、ユーザーの氏名・住所・自宅電話番号・携帯電話番号を載せている方もいらっしゃいます。
これは、あくまでもユーザー自身が、いなくなったアトムくんの捜索を呼びかける為のチラシや、新聞に掲載されていた個人情報です。

アトムを虐待していたとされるユーザー個人を、
全国の方が不特定多数で攻撃するということは、絶対にしてはいけない事だと私は思っています。
Commented by クマンのママ(2) at 2012-02-04 11:48 x
ただ、私は事実確認はしていませんし、アトムくんが虐待を受けていた現場を目にしたわけでもありません。
ただ、今回の事件は、「盲導犬」であったからこそ、このような過剰反応が起きているのだと思います。

かあさんのおっしゃる通り、「虐待」は色んな場所で、日常茶飯事に行われています。
もっと、大きな視野で、今回のことばかりに囚われず、色んな子たちにも目を向けて欲しいと願わずにはいられません。

「虐待」に関する問題が、ここ長崎で起きたアトムくんの事件が布石となりより良い方向性を、犬たちの為に示してくれることを願っています。

だけど、私個人は、アトムくんの安否だけが心配です。
どなたか、優しい方の元で、保護されていればいいのですが・・・

Commented by クマンのママ(3) at 2012-02-04 11:50 x
そして、盲導犬と共に歩くユーザーさん達が、
長崎の事件で、悲しい思いをしない事を、切に願います。

盲導犬をパートナーとして、きちんと日々を過ごされているユーザーさん達には、
多大なるご迷惑をかける事になるかもしれない今回の事件が、
ここ長崎で起こってしまった事を、本当に、本当に、心苦しく、
申し訳なく思っています。

ユーザーの皆さん、本当にごめんなさい。

かあさん、クマンはとっても悔しいです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-04 15:59 x
ターミ姉ちゃん、本当にバカばっかりです。
写真の訓練士って何?!でしたよ。
あの1枚の写真を見て、アトム君の不自然な歩きと排尿に気づかなかった時点で、訓練士の再訓練が必要だと思いました。
もしかしたら、わかっていてスルーしたのかもしれませんが、そうだったらもっと罪は重いですよ。

これからは、確実な情報であればネットでガンガン流して協会を動かすということも必要なのかもしれない。
ただし、おっしゃるとおり礼節を守ってね。
でなければ、バカなモンスターと同じになっちゃう。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-04 16:40 x
??さん、別にメッセージ送らせていただきますね。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-04 16:52 x
Naokoさん、補助犬はどうしても美談として取り上げられてしまいますが、日の当たる部分ばかりを見ないで、陰に隠れてしまう、隠されてしまう部分があることを忘れてはいけないと毎回思います。
それと、このような事件を面白がって騒ぎ立てる輩に踊らされないように気を付けることも大切ですよね。

Commented by char-rin at 2012-02-04 17:47 x
海ちゃん、ホントしょーもないヤツばっかりだね。
どうして自分の事として考えないんだろうね。
この前あれだけ騒がれたのに・・・。
ちっとも感じないんだね。
全て過敏に反応することはないけれど、鈍感であってはならないところもあると思います。

どんな時でも真っ直ぐで直向きなワンコの目を、逸らすことなく見つめ返せる自分でいたいです。
Commented by ココアママ at 2012-02-04 18:40 x
海ちゃんの言うとおり!ココママもそう思います!!
アトム君、元気にしてるといいな。あったかいお部屋に居られて、美味しいものを食べててくれたらもっといいな。
元のユーザーの元に返されないと約束があるなら、早く見つかって欲しいです。
Commented by ジラママ at 2012-02-04 20:25 x
あはは(#^.^#)海ちゃんエライエライ!

本当に馬鹿な人間は嫌だねぇ

皆が海ちゃんみたいにお利口だったら、本当に日本は平和になるんだけどな、、

あ、ムリか(´Д` )
見習うべきワンコを辛い目にあわす人間は、所詮馬鹿以上にはなれないか、、

海ちゃんはそのままでいて下さいでし(^-^)
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-04 20:29 x
クマンのママさん、ママさんが謝る必要なんかな~んもないですよ。
謝るべきは当人であり、協会です。
今まで隠されていたものがネット社会になって瞬時に情報がいきわたる時代になったのだから、今まで不透明だったものが少しずつ見えてきた。
今までのようなやり方だったら、誰も応援してくれなくなります。
盲導犬協会全体のこととして考えていかなければ成り立たなくなるんじゃないですか。
ま、それも自業自得なんでしょうが。

話題性があるからなんでしょうが、盲導犬だけでなく多くの不幸な子たちにも目を向けて、アトム君を引き取りたいという人も、アトム君を引き取ったつもりで他の子を引き取ってくださったら良いのですが。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-04 20:58 x
char-rinさん、ホンット!!にアホたれです。
ワンコの方がず~~~っと学習能力が高いわ。
協会の公式コメントを読んだら、またむかっ腹が立ってきて、くそったれ!と怒鳴りました。
4ワン、自分たちが叱られたと思ってワタクシと目を合わせてくれませ~ん(泣)

個人的には、誰かのところにかくまわれているならそのままじっとしておいでと言ってやりたいです。
かくまってくれと言われれば、もちろんかくまってやりますわ。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-04 21:04 x
ココアママさん、協会では不問に付すと言っているらしいですが、協会に渡したくないよ、正直なところ。
今、穏やかに暮らしているならそこに居させてやりたいと、個人的には思っています。
きっと多くの方、ココアママさんもそう思っていらっしゃいませんか?(^^)
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-04 21:23 x
ジラママさん、ワンコの方がずっとえらいですよね。
学習能力も高いと思いません?
あんな奴らとおんなじ人間だと思うと虫唾が走るわ。

同じユーザーでも、私の知り合いとは雲泥の差、月とすっぽん。
こんな人が善良なユーザーを苦しめているのよ。
そんなことすらわかっていないでしょうが。
Commented by ラッキーママン at 2012-02-04 23:48 x
読んでいて、悲しくなりました。
もし、虐待が事実なら、その仔のPWやBWの
お気持ちは如何ばかりでしょう?
ご近所の方が、何回も通報していたというのに
どうしてこういうことになるのでしょうか?
理解に苦しみます。
どこかに保護されているのなら安心ですが
行方不明になったというのが真実でなかったら、、、、。
考えてだけでも、うすら怖いです(怒)

元気でいてくれますように。
Commented by SATO at 2012-02-05 08:17 x
不問に付す?何を上から目線でえらそーに!と思います。
まず、こんな事態を招いた自分らを恥じろ!と腹が立って仕方ないです。
沢山の人達の善意で成り立っているってこと、忘れてますよね。
なんで盲導犬協会は偉そうにしてて、ボランティアさんがへこへこしなきゃならないんだ?って
最近本当に思うことが多いです。

アトム君、優しい人の元にいるのなら
ずっとそのまま別犬になって、決して出てくるんじゃないよ!
Commented by まりん at 2012-02-05 10:14 x
きっと過去にもたくさんこういうことはあったのでしょう。
情報化社会が必ずしも良いとは思いませんが、このような現象が即時にたくさんの人の耳の入り、心ある人が立ち上がってくれるのは頼もしい限りです。
でもその反面、ただ過激に攻撃するだけの人や問題の本質を見ないで騒ぎ立てる人も出てくる。
あくまで冷静に対処していきたいですね。アトム君が暖かい部屋でゆっくり過ごしていることを願います。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-05 11:59 x
ラッキーママンさん、虐待は事実のようです。
しかも長期にわたって。
私、盲導犬に限らずいつも思うんです。
被虐待がいかに苦しいことかわかるような罰則があればいいと。
私が育てたワンコが虐待を受けているなんて聞いたら、徹底抗戦か盗むかでしょうね。
そう、過激です(^^)
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-05 12:05 x
SATOさん、ブログアップしたおかげで九州方面からも情報が流れ込んでくるようになりましたが、正直、辛すぎます。
おっしゃるとおりです。
ボランティアはもっとプライドを持って良いと思います。
どこかで、ただのイヌになって行くならそれはとても幸せなことだと思うのでそれでよいと思います。
私がかくまったとしたら、不問に付されても協会が引き上げるなら、絶対絶対沈黙するもんね。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-05 12:33 x
まりんさん、私が知っているだけでも両手の指では足りませんが、多くは協会が引き上げています。
ちゃんと引き上げないからこのような問題が起きるのだから、協会の怠慢ですね。

盲導犬は必要ないとか、協会なんかつぶせと言うのは論外です。
こんなこと言う人たちは言うだけで、まず表に出てくることはありませんので、また他に攻撃対象ができると潮が引くように引いていきます。

私は、個人的にはアトム君が幸せな残りの犬生を送ることができるならそれでいいんですけどね。
Commented at 2012-02-20 11:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-20 23:02 x
??さん、どういたしまして。
お気になさらないでください。
辛い告知を受けられたのですね。
どうするのが一番いいのかはわかりませんが、どちらにしても決断はなるべく早い方が良いと思います。
断脚をとるか、このままでQOLの維持を主にするのか、本当に難しいことだと思いますが、このままQOLの維持をするならどうしたらよいのか、手術した場合のリスクなどを再度獣医師に確認しながら、ご自分はどのようにしたいのかをはっきり告げて相談する必要はあるかと思います。

それと、H2ブロッカーの投与を検討されてみませんか。
H2ブロッカーのこともカテゴリ「悪性黒色腫」の中に書いてありますので良かったらお読みください。

どの道を選んでも、その子のことを一生懸命考えて出された結論だったらそれがベストの選択なのではないでしょうか。
Commented at 2012-02-25 07:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-02-25 09:27 x
??さん、拙いブログにもかかわらずリンクのお申し出ありがとうございます。
リンクはフリーにしておりますのでよろしくお願いいたします。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧