長崎盲導犬失踪事件(保護団体を責めるのは間違っている)

時折、保護団体を非難するブログにあたることがありますが、これは大きな間違いですね。

この保護団体は、自分たちで勝手に始めたわけではありません。
何度も要請されて立ち上がったのです。
よく頑張っていると言われても非難されるいわれはないのです。

非難している人たちの多くは、根拠もないのにユーザーいじめだ、ユーザーに非難の電話がかかっている(新聞にも書かれていましたが)個人情報の流出だ、近隣の住民が迷惑をこうむっている、善良なユーザーまで非難されているなど、ばかばかしくて話にもならないことで騒ぎ立てています。

まず、「根拠もないのに…」は、根拠はたくさんあるのです。
もう1ど、書かれている内容をよく読みなさい。

個人情報の流出」云々は、保護団体は書いていませんよ。流したのは、ビラを配った本人であり、それを取り上げた新聞でしょう。

「近隣住民の迷惑」に至っては、その収拾を図ろうとしたのは保護団体の方で、その気持ちを尊重して中止したビラ配りをしたのは協会です。
色々な人が集まったのは、保護団体のブログや私も含めてそれに共感した人たちだけでなく多くの野次馬がネットにあげたこともあり、新聞で取り上げたことも人集めの種まきになっていました。

善良なユーザーまで非難」に至っては、この責任は協会と当該ユーザーにあります。
九州盲導犬協会とユーザーは被害者みたいな顔をしていますが、元凶は自分たちだということを自覚するべきです。


先日、あるユーザーとご一緒する機会がありました。
その方はこのように話してくださいました。
「この子がいるから、思い立った時に外出ができる。でなければ、私の人生は自分を抑えて、ヘルプしてくださる人に気を使いどうしだったでしょう。私が自分らしく生きてこれたのはこの子たちがいてくれたから。どれだけ感謝してもしたりない。」
別れた後、しばらくその後ろ姿を見送っていましたが、時折何かを話しかけ、それにこたえるようにユーザーを見上げるユニットは、涙が出そうなほど幸せそうに見えました。
(私は、このユーザーにアトム君のことを告げることはできませんでした)

そんなユーザーに迷惑をかけているのは、協会であり、問題ユーザーだということを忘れないで欲しいものです。
決して、告発した保護団体ではないのです。


保護団体批判をする人は、どうも根底に盲導犬は虐待されるはずがないというものをお持ちのようです。
それと、障碍者から歩く手段を取り上げてはいけないという考え。

まず、前者は、何度でも書きますが盲導犬だって虐待されるのです。
虐待されるはずがないという方に、なぜそのように思うのか聞きたいですね。
後者は、私としては論外のことです。
外出は、今日ではガイドヘルパー制度がありますし、外出をサポートしてもらえるボランティアグループもあります。
上手に使えば、虐待したいほど邪魔になる犬と一緒に暮らさなくてもいいのではありませんか?

保護団体を批判し、ひたすら協会を信じているあなた、あなたの怒りをぶつける相手が本当は誰なのかをもう1度考えてみませんか。
冷静にと書かれていますが、ちっとも冷静に書かれていないことは歴然としていますよ。

ところで、九州盲導犬協会は真剣にアトム君を探しているのでしょうか?
なんだか、ちょっと前に「調査しましたが本妻さんのところにはいなかった」なんてことが聞こえてきましたが、そんなところにいるなんて私思っていませんでしたから。

何故って?
ちょっと考えればわかることでしょう。
本妻さんの居場所を知っている人は大勢いるのですから、そこから辿ればその日のうちに確認できることでしょう。
それが、散々日数がたってから調査した結果なんて言われてもね~。


「他の命の犠牲の上に福祉は成り立たない」
今回の署名運動はそういうやむにやまれない思いを持った人たちが始めたことです。

署名活動のことは
詳しくは
長崎 Life of Animal  25日のブログ
盲導犬とのよりよい暮らしを考える会
をご覧ください。
ターミ姉ちゃんのブログ「署名活動をするにあたって」を参考に
私のブログは2月28日をお読みください。

そうそう、アトム君のこと、とうとう画像が海外に流出しましたね。
どなたが発信されたかわかりませんが、冷静に公平にわかりやすく、日本語と英語で書かれていました。
b0008217_2164530.jpg

[PR]
Commented at 2012-03-02 06:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-02 06:57 x
??さん、すみません匿名の方にはレスをしないことにしています。
Commented by nobiko at 2012-03-02 07:09 x
すみません。再度、ご質問させて頂きます。
アトム君は、ユーザーの本妻さんのところにいるのでしょうか?
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-02 07:39 x
nobikoさん、警察の聞き取りではいなかったと聞いています。
Commented by nobiko at 2012-03-02 08:08 x
もうひとつだけ質問させてください。
ワンコのかあさん。さんは、アトムの居場所をご存知なのですか?
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-02 08:41 x
nobikoさん、残念ながら知りません。
知っていて隠しているのだったらどんなに良いかと思っています。
ホントにそうだったらどんなに良いか…
Commented by Yoko at 2012-03-02 09:26 x
またですか…って感じですね。前のジョニーの時にも『そんな盲導犬いないんじゃないの??』とかぬかす馬鹿がいましたものね。
保護団体の方達はこれぐらいの中傷は覚悟されて立ち上がられたとは思いますが、中傷しているブログなどを読んでいると不愉快になりますよね。
そ〜ゆ〜人って犬が嫌いなのかと思えば、私の所に中傷のコメントを残した人はラブ飼いでした…もぉビックリ!!。
安否だけでも分かれば、アトムはもう人前にアトムとして出てこなくって良いとさえ思ってしまいます。


Commented by tiny3 at 2012-03-02 09:27 x
協会に筋を通してもらってスッキリするもで、出でこんでよろし(怒)
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-02 10:24 x
Yokoさん、ある種の盲導犬神話のようなものでしょうかね。
それとも信じたいだけ?
信じる信じないは勝手だけど、非難は間違っているわね。

私も、同じ!
安否さえわかれば、そこで別犬として暮らしていたらいいと思っています。
なんて書いたら、野次さんたちに「匿ってる」なんて思われるかな。
でも、匿ってやれるもんなら匿ってやりたいよ。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-02 10:25 x
tiny3さん、そうなのよね。
ちゃ~んと筋を通してもらうまで、元気でさえいてくれるなら出てこなくっていいのよ。
Commented at 2012-03-02 13:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by char-rin at 2012-03-02 14:50 x
私は前回のジョニー君のときに初めて盲導犬が虐待されていることがあるのを知りました。
虐待など無くてあたりまえだと思ってましたからそんなことがあるなんて考えたこともありませんでした。
ボランティアさんの保護の下、大事に育てられ、それでも全部の子が盲導犬になれる訳ではなく、厳しい訓練を重ねてやっと一人前になるのだと。
だから、大事に大事にされているものだと信じて疑いもしませんでした。
ユーザーの方だって、犬嫌いの人は最初から盲導犬を希望しないと思っていました。
自分の目の代わりをしてもらっているのだから、愛おしいと思うことはあっても虐待なんて考えられなかったのです。

何が本当で何がウソなのか、見極めないといけませんね。
公的な機関だから本当、そうじゃない所だからウソという物の見方だけは避けないといけません。

責任転嫁をし、これからも同じ事を繰り返してゆくつもりなのでしょうか?
それでは進歩がないと言われても仕方が無いですね。
呆れて泣きたくなります。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2012-03-02 14:51 x
そう、筋を通して欲しいですね。
反論する人も、するなら論理的にして欲しいです。
思い込みで人を非難するのは、あまり頭の良い人とは思えませんね。
それと、見当違いな事にフォーカスする人も。
何が問題なのか、良く考えて欲しいです。

母さんが匿ってるって?わあ~面白い意見。
だったら、こんなに何度も記事を書きませんよね~
黙ってますわな。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-02 18:26 x
??さん、そう、OさんもYさんも動き出したの。
書ききれるといいねぇ。
ジョニーの時は結局ダメだったものね。
連絡があったら知っていることは話しますよ。

リハがんばれ!
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-02 18:34 x
char-rinさん、私も初めはそう思っていました。
だって、テレビとか本ではそういう風に書かれているもの。
まぁ、寄付金集めのためでもあるのかもしれませんがね。

ユーザーとの付き合いが多くなり、長くなるといろいろな情報が入ってきます。
それって虐待じゃないよ、と言うものもありますが、ジョニー君やアトム君のようなのは前代未聞です。
狭い世界で何でもひた隠しにしているからこういうことになるのよ。
通風の悪いところにカビが生えるようなもの。
今回のことで、少しは風が通るようになるといいんだけどね。

Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-02 18:39 x
ターミ姉ちゃん、ほんとに匿っているんだったらどんなに良いか。
そうね~、私がかくまったら、完全に沈黙するか、逆にしらばっくれてガンガン書きまくるかどっちかだろうね。

筋も通せないで保身に走るからこんなことになるんだわ。
海外がどう見ていくかだわね。
犬が入ってこなくなったって、私たちの責任じゃないわ。
それは、連合はじめ施設の問題でしょう。
Commented at 2012-03-03 13:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-03 19:47 x
??さん、さすがさすがV(^^)V
OKもらえたのは良かった~。
あれは説得力あるもんね。
私はチマチマとここで書いていきますわね~。
Commented at 2012-03-04 08:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-04 09:09 x
??さん、了解です。
Commented at 2012-03-05 22:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-05 23:08 x
??さん、非公開でアドレスいただけませんか。
Commented at 2012-03-06 20:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-07 04:27 x
??さん、メールさせていただきます。
Commented at 2012-03-08 01:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-08 07:10 x
??さん、ありがとうございます!
リンクでも何でもご自由になさってくださいませ。
何を隠そうワタクシも、「こそっと覗き組の組長」をやっております。(^0^)
愛とユーモアあふれる日記に、ムフフ♪なワタクシ。
バアサンワンコとガキンチョワンコという家族構成も同じ。
ガキンチョさんの帰られるのを待つのは私だけではないような♪
by yukiba20 | 2012-03-02 02:16 | 長崎盲導犬虐待事件 | Comments(26)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん