長崎盲導犬失踪事件(盲導犬育成ボランティアに問いたい)

「炎天下に盲導犬を使おうが犬はそのための道具なんだから。盲人の為なら犬の犠牲は当然」と言ったBWが九盲にいると聞いてびっくり。
アトム君事件の説明会での発言であったそうな。

それを、あるサイトで本当かと問うたら、「道具」ではなく「もの」だと言ったとかばった人がいました。
その人も、同じ穴のムジナですね。

「道具」であろうが「もの」であろうが同じです。
「炎天下で使う」(お仕事と言う意味だと思います)と言うのはそういう場合もあろうかと思いますので問題ではありません。
私の聞きたかったのは「盲人の為なら犬の犠牲は当然」というその考え方のことです。
しかも、ブリーディングを担当するボランティアからです。

本来は、もっとも心を痛め、もっとも助けたいと願っていると思われる人です。
私もそう思っていました。
でも、九盲のBWは違っていました。
少なくとも2人のBWは犠牲は当然だと思っている。
驚きました。
唖然としました。

その時、訓練士はどう答えたのでしょうか。
だまっていたとしたら、協会自体の資質を問います。
内心、良く言ったぐらいに思っているなら大きなしっぺ返しが来ると覚悟しておきなさい。

そういう発言が当然のような協会だから、あれは虐待ではないと言い張るのでしょうか。
それとも、平素からボランティアにそのように教育しているのでしょうか。

私は、すべてのボランティアに問いたい。
あなたが取り上げた子が、あなたが育てた子が、その身がどんな目にあおうと、その犠牲は当然だと思われますか。


私は、許せません。
私が育てた子なら、たとえ協会に所属している犬でも裁判にかけてでも取り返す努力をします。

このような、虐待を擁護しかねない発言を許しているような、アホな協会にはアホなボランティアもはびこるのですが、その中で白眼視されても、理不尽なものは理不尽とがんばるボランティアがいます。
そんなボランティアを応援しないでどうしますか。

何かしたいけれど何ができるかわからない、育てた犬が協会にいるので表だって何もできない、そう思っているあなた。
あなたにもできることがあります。
それが、九盲の事業活動改善に向けた署名です。
表立って出来なくても、あなたの名前にあなたの思いを託すことはできます。

協会の事業活動の改善は内部からも必要と声が上がっていることを協会は知るべきで、謙虚に受け止めるべきです。

犠牲は当然と言われたあなた。
あなたが、あなたの子供や孫がそのような目に合った時に犠牲は当然と受け止められるのでしょうか。
それを問いたい。

代表のN氏の処遇は更新されたそうです。
と言うことはK訓練士も同じでしょうね。
だとすると、ますますちゃんと回答を得ておかないと同じことが繰り返される可能性が大きいということです。

要望書の内容を非公開とされたことで、鬼の首でも取ったようにとやかく言う人もいますが、たとえば公開することによって個人情報が流出するなどの恐れがあったりする場合は非公開とすることもあるということですので、非難されるような事例ではないようです。
要旨は署名用紙に書かれていますので、よく読んで納得された上で署名されたらよいと思います。

【忘れてはいけないこと】
九盲に目が行くばかりに、他のユーザーや訓練協会も同じだと考えないでください。
何度でも書きますが、少なくとも私の知っているユーザー達は、まさにパートナーとして生活していらっしゃいますし、犬の犠牲の上での福祉はありえないと思っていらっしゃる、または実践していらっしゃる訓練士もたくさんいらっしゃいます。

【今回の署名活動の対象】
九州盲導犬協会です。
他の施設は含んでいません。
何もしなければ、何もなかったことになって、今までどおりの協会運営になってしまいます。
それでいいのですか。

★署名のことについては
詳しくは
長崎 Life of Animal  25日のブログ
盲導犬とのよりよい暮らしを考える会
をご覧ください。
ターミ姉ちゃんのブログ「署名活動をするにあたって」を参考に
私のブログは2月28日をお読みください。
b0008217_1063657.jpg

(次には、あるPWの思いを書かせていただこうと思っています)
[PR]
Commented by Yoko at 2012-03-08 10:39 x
私も人間のビックリしました。『道具と言ったのではない!!』『もの』と言った…って。
それも繁殖ボランティアと言う、世の中に新しい命を運ぶお仕事をされている方がその命を『物』でいいだなんて!! これって、アメリカの大問題になっている『パピーミル』の存在と同じじゃないですか。
この人達って一体どうなっちゃってるんだろう…人間としての質があまりにも低すぎてそんな人たちが命を扱うボランティアだなんて事が本当に信じられません。
Commented by Yoko at 2012-03-08 10:43 x

これらの人が氷山の一角である事を望みますが、いくら愛情深いユーザーが大いにしても、まずは盲導犬を守る法律が出来ない限り、この手は後を絶たないと思います。
『モグラたたき』じゃないけれど、ジョニーの虐待ユーザーを叩けば、今度はアトム…。私がこんなコメントを書いている間にも、どこかで虐待され、それでも仕事を強要されている盲導犬がいるのかもしれない。
または、虐待が原因で仕事ができなくなった盲導犬を虐待していたユーザーが協会に突っ返し、ずさんな協会は協会で「こんな犬は使えない」ってセンターなんかに送っちゃうって言う悲劇もあるのかもしれないですね。
私は、多くの人が盲導犬を望んでいる事も承知していますし、たくさんの愛情深い盲導犬ユーザーがいらっしゃる事も分かっていますが、それでも、彼らを守る法律を作るのが先決だと思います。
日本全国の現盲導犬ユーザーの方々、そして協会に勤める全員、訓練士たちが立ち上がり、『彼らを守る法律を作る何らかの運動』でもしたら良いと思います。それくらいの動きがない限り、盲導犬を守る事は出来ないんじゃないでしょうか。
Commented at 2012-03-08 11:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-03-08 11:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-03-08 11:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-03-08 12:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Yoko at 2012-03-08 12:23 x
あらぁ〜、みなさん非公開コメントなんですね〜。ワンコの母さん、私のコメント、ご迷惑になる様だったら削除でも非公開でもどちらでも良いです。
ご迷惑にならない様におねがいします。なんだか考えなしに私の気持ちをコメントしてしまいました…すみません。
Commented by ゆうちゃんの母 at 2012-03-08 13:02 x
わたしのあげた声も水曜日に「犯人」探しが行われたようです
たいしたこと(真実しか)言って居ないのに対策会議みたいのが
あったようです 
私自身も声をあげるのに勇気がいりました 
皆さんもかあさんを信頼して声をあげて下さっているのでしょう
現在の九盲は大きな声で思っている事や感じている事を
言えない状況・雰囲気をどうぞお察しください
でも彼女たちがきっとこれからの九盲を変えて行ってくれると
信じています
Commented by ターミ姉ちゃん at 2012-03-08 14:21 x
ある意味、すごいボランティアですよね。
へ~~~です。
そして、こういう人が幅をきかせていられる協会って、やっぱりおかしい。
当たり前のことを当たり前に発信できないところ、普通の話し合いが
出来ないところは、伏魔殿ですな。
大掃除した方が良いです。
Commented by テディ姉 at 2012-03-09 05:32 x
上手く言えないけど、ワンコの母さんのお気持ち分かるつもりです。応援してますし、私に出来る事はやります。
本当にクソムカつく人間がいるのに、哀しくなります。
ワン達は、あんな綺麗な目で私達を見てるのに。
それに少しでも答えて欲しい。一瞬でも。ちゃんと綺麗な目を見て、ありがとうの一言を言って欲しい。クソムカつく人間でも、ありがとうの意味位、分かって欲しい。
Commented by くみ at 2012-03-09 09:38 x
こんにちは。ブログずっと拝見しています。
今回の事、知れば知るほど気分が悪くなるし、どうしようもなく落ち込みます。
私はただのラブ好きで、なんの力も無いですけど署名集めを頑張っています。
不思議なのは、何故全国の盲導犬協会を束ねる組織の方々が何もしないのでしょうか?
テレビで訓練を紹介してる有名な訓練士さんや、私も買った「パピーワォーカー」の本を出された方などなど、盲導犬を世間に紹介されている方にとっても、今回の事、2年前の事など、ほってはおけない大変な事態なんじゃないでしょうか?
特に、あの優秀な盲導犬を「物」扱いする人間が、盲導犬事業に携わっているのは信じられません。
こんな事は是非改められるべきです。それでなければ盲導犬がかわいそう過ぎます。
今、署名用紙を持ち歩いて賛同してくれそうな方たちに書いてもらっています。
かあさん、ブログに詳しく書いてくださってありがとうございます。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 18:44 x
Yokoさん、留守にしていてレスが遅くなりました。
ね~、あきれ返るでしょう。
しかも、いかにも書いたあなたが悪いみたいな書き方で。
ムッカーっと来たんで書いてやりましたわ。
このお方、あのコミュから撤退されたそうですわ。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 18:49 x
Yoko さん、、盲導犬が虐待されるなんてありえない、と言うところから始まっているので覆すのが大変です。
関係省庁までがそうなんだものね。
何かあったら、協会が引き上げるでしょう、が前提なので保護されているような錯覚をしている。
協会も偉そうに「見に行きました」だって。
見ただけじゃないか、もしかしたらそれすらしていなくて言ってるだけ?
そう、補助犬法が人のためだけにあるのではなく犬の為に門るようなものに改正しなくてはいけないと思いますね。
それと、動物保護法も。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 18:53 x
?さん、署名のお手伝いありがとうございます。
もう、あの発言信じられないでしょう。
「道具」といったのかと尋ねたら「もの」と言ったとの返事だから発言があったことは認めているわけよね。
九盲の犬たちは本当にかわいそうです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 18:55 x
?さん、はい、よろしくお願いいたします。
協会の考えが変わらないといつまでたっても可愛そうなわんこが出てきます。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 18:58 x
?さん、便利でしょう!
我が家も大活躍です。
セミナー、お近くだったら良かったのに、残念!!
本村セミナーは、ムフ♪の後に続くお話が◎
いつか機会があったらぜひ参加してみてください。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 19:01 x
?さん、そうですそうです。
説明会は、私も聞いた話なんですが、何か発言すると一部ボランティアが攻撃的な発言を返してくるので、それでもう嫌になって何も言う気にならなかったと言っていました。
協会を良くしようというよりは、牛耳りたいのかな?
それじゃぁいつまでも良くならないわね。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 19:03 x
Yokoさん、そんなこと気にしないでくださいね。
そんなことが気になるようだったら、こんなブログ書いていませんって(^0^)
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 21:31 x
ゆうちゃんの母さん、犯人捜し黒幕(ホントにいるのか?)探しする時間があるならもっとしなければならないことがあるでしょうにね。
なんで、良いことをしようとする人が身を縮め、どうでもいいような人たちがアホなことを言ってはばをきかせているんでしょうね。
その人たちが本当の協会の姿をみたらどうなるんでしょう。
それとも、そのような姿は決して見えないのでしょうか。
そうなると、ある種の洗脳のような気がしないでもないわね~。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 21:35 x
ターミ姉ちゃん、ある意味見上げた信念の持ち主ですわ。
何処かの慣れあい会議みたいなもんですね。
大掃除したらもっと何か出たりしてね。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 21:37 x
テディ姉さん、新しい情報が入るたびに怒りでいっぱいになります。
そして犬たちのことを思うと涙が出るほど悔しい。
私もできることを精いっぱいやるつもりです。
ありがとうございます。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-09 21:49 x
くみさん、ご協力ありがとうございます。
私も不思議なんです。
なぜ、連合が動かないんでしょう。
その前に、なぜ盲導犬は法律的に保護されないのでしょうか。
不思議がいっぱいです。
沢山の署名が集まって九盲の体制の改善がその第1歩になるように願っています。
私も、できることを頑張ります。
ありがとうございました。
Commented at 2012-03-10 06:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-03-10 06:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコは家族 at 2012-03-10 07:05 x
BHさんのブログいつも楽しみに読ませていただいています。
私は犬もねこも、他の動物も大好きです。
小学生のとき、盲導犬をつれている方がいらっしゃったのですが、盲導犬を小突くというか、叩くと言うか、そんな方法で、歩いていて、ハーネスでチョークを入れたりたり怒鳴ったりしていました。その盲導犬は、ビクビクしていてお仕事に集中できない様子でした。当然ですよね。あまりにもかわいそうで、一緒に歩いていた母に毎日「かわいそうだよ。かわいそうだよ」と何度も何度も言っていました。しばらくしてその方が盲導犬を連れずに歩くようになって、「あぁ良かった。あの子助かったんだ」と思いました。ユーザーの方が愛情もってパートナーとして生活しておられるかどうか、ちゃんと確認し盲導犬を保護するようにして欲しいです。
Commented by tiny3 at 2012-03-10 16:12 x
モノや道具の方が経費掛からないで、よっぽど楽なのにね!ご飯も排泄の面倒もしなくていいよね!
「何故、犬と一緒に歩むのか」 この事業に取り組んだ人々の心を振り返って頂きたいな~

私は、小さな仔犬たちを協会に渡した時点で出来るだけ係わらずにと思っていました。。。自分の想像と違った姿見るのが怖かったんですね。でも間違っていた。
仔犬達が人のためこんなに前向き頑張っているのだから、私も一緒にお手伝いさせてもらわねば!とチビっ子に教えられました。

確かに暑い時、盲導犬を見て「可愛そうに」と思う人は、多いですがユーザーと盲導犬の間にちゃんと共に分かち合う気持ちがあれば何の問題もないのです。
分かち合う間柄が出来るのは、モノでは、できませんよ~
その違いが分らないでボランテイアする意味。。。あるのかしら?
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-12 07:17 x
??×2さん、あらためてメールさせていただきます。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-12 07:22 x
ワンコは家族さん、こんにちは。
ハンドルネームが違うのでもしかしたらブログ間違いかもしれませんが…(^^)
盲導犬はかわいそうなのではなく、かわいそうな盲導犬が保護されるような協会のシステムであってほしいと心から願います。
犬は最高のパートナーになれるんですもの。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-03-12 07:30 x
tiny3さ、、留守にしていてレスが遅くなりました。
BWさんは皆さんかかわらずにとおっしゃいますが、九盲のBWとは全く違っているんですよね。
かかわらないようにしているけれど、いつもその身を忘れずに愛しく思っているのと頭から道具と決めつけるのでは雲泥の差があると思います。

盲導犬がかわいそうなのは炎天下のお仕事でも、寒い日のお仕事でもない、愛情を持って接してもらえない時だと思います。
パートナーとして暮らしている盲導犬はともするとユーザー自身より大切にされていますもの。

ユーザーの「今日もありがとうね」の声で、撫でられる手のぬくもりで、どんなに犬たちが喜ぶか知らないユーザーはある意味不幸かもしれません。
Commented by 猫も好き at 2014-09-06 15:56 x
盲導犬が、協会の所有物であるので、こういうことになるのですよ。
警察犬には、ほとんどに個人オーナーがいて、訓練所に委託、警察に派遣させています。
Commented by ワンコのかあさん at 2014-09-06 17:14 x
猫も好きさん、でも、ユーザーの所有物になったら良いのでしょうか。
それも良くわかりません。
友人が、委託警察犬やってるんですが同じようなことを言っていましたね。
by yukiba20 | 2012-03-08 10:11 | 長崎盲導犬虐待事件 | Comments(31)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん