長崎盲導犬失踪事件(北盲ボランティアの苦しみと悲しみ)

世間では、なぜ北盲のボランティアは沈黙しているのだろうと思われているでしょう。
事実そのような質問も何度かいただきました。

北盲のボランティアさんたちは決して無関心であったわけではありません。
むしろその反対です。

自分が慈しんだ子ではないか、知人がとりあげた子ではないかと、日々、苦しくて辛くて悲しい日を送られているのです。

それは、今も、この瞬間も続いています。

九盲に子犬を送ろうとしている施設の方々、お願いです。
今は子犬を送らないでください。
ちゃんと施設の体制が整うのを見極めるまで、どうか子犬を渡さないでください。
そして、渡した後も理不尽な扱いを受けていないか監視してください。

どうか、どうかあなたの施設に所属しているボランティアの方々を失望させないでください。

あなたの施設が盲導犬を道具と思っていないなら、子犬を送らないでください。

お願いします。
お願いします。
お願いします。

★mixiに参加していらっしゃる方は私のマイミクさんの「ケリーまま」さんの日記をぜひお読みください。(ご本人の許可を得て紹介させていただきました)
b0008217_15313416.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2012-04-07 15:32 | 長崎盲導犬虐待事件 | Comments(30)
Commented by Yoko at 2012-04-07 19:11 x
北盲の方々のご心配は私たちのそれ以上の物だと思います。
でも、私が疑問に思うのはアトムを九州に送り出した北盲の方々だけではなく、他の協会の方々は一体何をしているんだろうと思うんです。
九盲では、職を追われるどころか、又しても天下りの銀行マンの後釜がやって来て、そして、今回責任を取って退職金なしで退職するならともかく…まだ九盲内で職に就いていると言うじゃないですか?

日本の中にあるその他の協会は自分の火の粉がかからなければそれで良いと思っているのかしら?

それとも私たちが全ての協会に異議申し立てをすれば、重たい腰を各協会があげてくれるのでしょうか?

今回のアトムの件は絶対に徹底的にこのような杜撰な協会をぶっつぶす所まで持っていく…その為にアトムがこの世に存在したと思っています。

いままでの虐待され、そして死んでいった浮かばれない盲導犬の為に…、そして全ての虐待された動物の為にも、3食ヌクヌクと食べれる私たちが立ち上がらなければならないと思っています。

北盲のアトムの繁殖ボランティアさんがこの件をご存じなかったとしたら本当に救いですね。ご存知だったら、いてもたってもいられないと思うもの…。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-07 19:33 x
Yokoさん、唯一北盲が抗議をしていると聞いています。
他の協会は動いたのか静観しているのかわかりませんが…。

私も、BWさんがご存じないとしたら、このままお知らせしない方が良いですね。
知ったらその苦しさと辛さ悲しさは私たちの想像を絶するものだと思いますもの。

それにしても九盲のNはしたたかですね。
あそこまでしがみつくとみっともないって思わないのかしらね。
見苦しい。
Commented by くみ at 2012-04-07 20:27 x
私もYOKOさんと同じ事を考えています。
何故、ほかの協会、ボランティアさん達が表立って行動されないのかと。
ここに繁殖ボラさんのコメントがありましたが、(今回の件で善良なユーザーさんが町で迷惑を被っていらっしゃる)その事はお気の毒だと思いますが、だからと言って、アトム君の事を無かった事のようには出来ないじゃありませんか。
そっとして、嵐が過ぎるのを待つんじゃなくて、関係者のみなさんこそ、九盲にたいして断固抗議するべきだと思います。
ただのラブ好きでさえ、こんなに怒りを覚え、なんとかならないのかと心を痛めているのに、九盲と一緒にされ被害を被っているみなさんならなおの事声をあげるべきです。
一万人の署名より効果があるかもしれません。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-08 07:01 x
くみさん、他の施設のことは分からないのです。
動いたのか動かなかったのか。
もし知りたいと思われるなら、直接に問い合わせていただくのが一番早いと思います。

私は、今のターゲットは九盲で他ではないと明言しているので問い合わせることはしません。
ただ、職員の方と出会えば聞いてみようと思っていますが。

そう確かに効果はあるでしょうね。
他の施設を動かすのに何か良い案があれば教えてください。
協力できることであればさせていただきます。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2012-04-09 19:24 x
私の所に鍵コメで、「知りもしない癖に、いい加減な事を言うな」
「私達がどんな思いでやってるか、一度経験してみろ」
と言った様な事を仰った方がおられましたが、その方が提示した
盲導犬待機人数と言うのは、どうも10年以上前の物のようでした。
ボラさんの中には、自分が今まで何年もやってきた事に間違いがあって欲しくないあまり、
今の現実を見ようとしない方もいるのだと思いました。
ご自分の関係している協会を疑いたくない、育成事業に間違いはない、と
信じたい気持ちはわからなくはありませんが、今の日本では疑った方が
良いような気がします。
自分の手掛けた子がどうなったのか、ボラさんには知る権利があります。
おかしいと思ったら、声を挙げて欲しい。
もしかしたら、現実を知る事によって傷つくかもしれないけど、犬達の環境を
より良くするためには知る義務もあると思います。
そんな事はあるはずはない、と思いこむ事が、九盲のようないい加減な協会を
余計に助長するのだと、私は思います。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-09 22:06 x
ターミ姉ちゃん、そういう人こそ協会に直接訊ねるべきなんでしょうね。
私も時々、私に言うのはお門違いじゃないか、と思われるコメに出会います。
信じるのは悪くないのですが、盲信は悪いことです。
知りもしないのはお宅でしょうと言いたいわね。

待機はそんなに多くないと確信しています。
多分、私は普通の方たちよりも多くの視覚障害を持つ方々とのお付き合いがあると思いますが、盲導犬と歩かないのかと聞いた事があるのですが、持ちたいという方がいないのです。
もちろん、たくさんの方の中の一部ですから絶対ではありませんが、ちょっと前まで7000人強と言われていたのが4000人強に訂正されました。
でも、これってちゃんと調査された結果なのでしょうか。
以前、待機者の根拠を聞いた時に「持ちたい」「機会があれば持っても良い」「環境が整ったら持っても良い」と言うのを含めてと聞いたことがあります。
「持ちたい」と積極的に言っている人に限定したら、もっと少なくなると思います。

私は、視覚に障害があったらぜひ持ちたいと答えますが。
Commented by 匿名 at 2012-04-10 08:15 x
犬の犠牲の上に成り立っていた事実に目を向けられない人もいます。
事実に目をそむけていくと人の福祉は向上するでしょう。
しかし動物の福祉は置き去りにされ今の様な問題が起きる。美談や社会貢献に酔いしれてる場合ではありません。
残念ですが想像力ある人間で頑張るしかありません。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-10 19:24 x
匿名さん、事実に目をそむけている人は、自分の、家族の大切なときも見逃してしまうことがあるのではないでしょうか。
事実を認めたくない人多いですが、これは要注意ですよ。

盲導犬美談はもうたくさんです。
私は以前から盲導犬番組は見ないし、本も記録的なもの以外はほとんど読んでいません。
だって、私の知っている盲導犬と違うことが多いから。
Commented at 2012-04-10 20:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さらら at 2012-04-11 09:36 x
ericさんのブログで、ユーザーと理事などが揃いも揃って長崎県庁に赴いて、事もあろうアトムの減価償却を行い、残りの育成費をせびりにいったようで。ここまで腐りきっているのかと茫然。
国家公安委員会が管轄する盲導犬の訓練を目的とする法人の指定に関する規則では、

第六条  国家公安委員会は、指定法人の役員又は訓練士等が盲導犬訓練業務等に関し不正な行為をしたときは、当該指定法人に対し、当該役員又は訓練士等の解任を勧告することができる。(改善の勧告)とあります。税金と数多の人の善意で育成される盲導犬は公的側面も強い。虐待を見つけたならば通報するのが納税者の義務です。その声を無視し続け、事実を縁のある新聞を使って捻じ曲げた・・・かどうかはわかりませんが、妙な新聞記事に対しても何の抗議もしない。
件の訓練士はこの6条に抵触しているのでは。解任を求めたい所。健常者でも難しい大型犬を視覚障害者に貸与するのですから、潜在的に起こりうるネグレクトやストレスのはけ口としての暴行など、起こりうる虐待は悲しいかな想定出来ます。ならば、そうならないための訓練であるべきだし、指導であるべき。九盲のあり方は十二分に同法律の7条違反です。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-11 16:50 x
??さん、何のアドバイスにもならなかったと思います。
すみません。
でも、やはりご自分の思いを話されるのが一番相手の心に届くのではないかと思われます。
いつものように、ちょっと聞きたいのですがから入られたらいいと思います。

ママさん、ありがとうございます。
感謝しています。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-11 16:54 x
さららさん、元銀行マンの集まりはわけがわかりません。
とにかく帳簿上だけでも突っ込まれないようにしておくつもりなのでしょうか。
この協会、盲導犬を1頭も出していない年もせっせと寄付集めしていたんですよ。
そのお金はどこに行ったのでしょうかね。

私も、この法規に抵触するのではないかと思いますわ。
Commented by さらら at 2012-04-12 14:48 x
待機ユーザーさんがいるんです。
足りてないんですって献血か?ってロジックで寄付金を必死で集めてますね。それも、子供を使って。

国家公安委員長の松原仁氏にはこれまでの経緯と九盲の卑劣さをまとめたものをメールしましたが、20日に予定されている人権擁護法案の閣議決定を前に、それへの反対メールやファックスで混雑中なんで、見落とされるかもしれません。後日手紙を送ろうと思います。あんだけ火消し記事を九州では相当のシェアを誇る西日本新聞が報じたにも関わらず、ネット中心の短期間の署名でよく一万を超えたと思います。次は、法にのっとって犯した罪に責任を取ってもらうべきだし、そうした目的でまたまとまって動けないかなあと思っています。

ユーザーはユーザーで身体障害者補助犬法に悉く抵触しています。特に二十一条の訓練事業者及び身体障害者補助犬を使用する身体障害者は、犬の保健衛生に関し獣医師の行う指導を受けるとともに、犬を苦しめることなく愛情をもって接すること等により、これを適正に取り扱わなければならない。

ザル法である日本の法律にすら引っかかる真似ばかり。

Commented by さらら at 2012-04-12 14:56 x
連投コメすみません。

特に国家公安委員会への解任勧告要求は九盲の中でも”心ある”ボランティアさんなど、件の訓練士がいかに無能であったかを具体的に示せる方が行われると尚良いと思いますね。

ループさんの記事は電子書籍では既に販売されていますが、紙媒体としては5月6日にアマゾンで販売されますよ。
多岐にわたる取材先とユーザーの非常識ぶりを自身の体験を基に浮かび上がらせた秀逸な記事。こちらも腐りきった新聞との対比、大メディア批判のベクトルで違う媒体が取り上げないかなあと思っていますし、そうしたところへ連絡しています。
絶対風化させたくないですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-14 06:16 x
さららさん、遅レスですみません。
そうなんです、補助犬法に明記しているにもかかわらず、そんなことは知らんぷりしています。
何故そういうことになるかと言うと、世間一般に知られていないからです。
補助犬法は、ユーザーを守ると同時に犬たちも守られているはずなのに都合の悪いことは、指摘されるまで沈黙です。

西日本新聞の記事は、逆効果だったと思います。
隙だらけというか、いい加減な取材と言うか、それがみんなの怒りに火がついたと思います。
そういう意味では、よく書いてくれたでしょうか。

ループさんの記事は、かなり遅れて紙で出るのですね。
その時にまたお知らせできれば、目にする人も増えるでしょう。

知らせてくださってありがとうございます。
Commented at 2012-04-14 19:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-15 13:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-16 09:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-16 09:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-16 19:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-18 20:47 x
??さん、遅レスですみません。
私もいろいろと考えるところはあるのですが、なんといっても外にいる人間です。
現地の方たちがどのように動くかが一番重要なことです。
現地で動こうとしている方があるなら、できるだけのサポートをするつもりです。
したいではなく、するつもりです。

ライフさんの、事故のことは本当になんと言ったらよいのか…。
多少遅れても必ず何らかの形で出されると思いますので、そちらの方はもうしばらく静観しようかと思っています。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-18 21:01 x
2番目の??さん、遅レスですみません。
多くの方に知ってもらうのはとても重要なことだと思いますので、ありがとうございます。

日本のレベルはおっしゃるとおり本当に低いです。
恥ずかしいくらい低いです。
外圧に弱い日本ですから、国際的に圧力をかけてもらうのも一つの手かもしれませんね。

アトム君、生きていてほしいと願っています。
もし、虐待が原因で死亡していることがわかったら、あらゆる手段を使って糾弾していきますよ。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-18 22:51 x
3番目と4番目の??さん、九盲は口で言うほどアトム君の心配はしていないと思います。
探しているポーズは自己保身の為に必要なのでしょう。

おっしゃるとおり、障害があるから虐待しても仕方がないんだということは通らないのです。
でも、それをこの協会は分かっていない。

私は、他の協会はさておき、今のままではこの協会を応援する気は今はもちろん、これから先も起きないでしょう。

アトム君はどこかで幸せに暮らしているなら、もう出てこなくても良いと思っています。
協会に引き上げられたらロクなことにはならないかもしれないから。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-18 23:09 x
5番目の??さん、この人を告訴できないかと言われれば動物愛護法ではできると思いますが。
アトム君の虐待死は私も最初疑いました。
でも、警察が捜査したかぎりその形跡はなさそうです。
できれば心ある人の下で幸せに暮らしているように願うばかりです。
風化させたくないですよ。
させてはいけないと持っています。
少なくとも何らかの決着を見るまでは。

Commented at 2012-04-19 00:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-19 13:52 x
??さん、おっしゃるとおりです。
この場合間に協会がいるのでもっと難しいです、が、可能性はゼロではないと思います。
Commented by さらら at 2012-04-19 22:13 x
ベジタリアンになる理由はそれこそ様々で宗教が理由であったり、環境問題から(家畜は水を汚しますからね)入る人もいれば、アレルギーという身体的理由の人も。
ベジタリアンと一言で言っても、植物も同じく生あるものとして、それを奪う事を厭がるフルータリアンや一切の動物性の食品の忌避するビーガン、古くからの日本食に近いぺスコベジタリアンに、マクロビオティック、または乳製品は摂るラクトベジタリアンに卵は摂るオポベジタリアン。
肉を食するからといって動物愛護や動物福祉が両立出来ないという事はなく、家畜に関しても動物福祉という考え方が。それは口に入れるものへの敬意ともいえる事で、何より衛生的でストレスの無い環境でと殺にまで配慮された家畜というのは食の安全性からいっても望ましい。
革製品に対してもこういう考え方から得られる家畜の副産物としての革製品なら使用をよしとする人もいれば拒否する人もいる。それも人それぞれ。と、まあここまでは一般常識な話として。
シッポッポさん、コメント欄の人がベジタリアンと定義してから話を進めておいて、あんたたちに食われた牛とは?グダグダ。
なんだかアレなブログ主が荒らしに来たのでしょうかね?
Commented by AKP at 2012-04-19 22:27 x
シッポッポさんて2チャンネルで書き込んでた 
DW4coKRT0さんと同一人物?
2チャンネルで相手されなかったから
ここま出張して来たの?
ご苦労様~~
Commented at 2012-04-19 23:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2012-04-19 23:57 x
さららさん、AKPさん、??さん、ありがとうございます。
誹謗中傷の類は断りなく削除することにしていますので、削除しましたわ。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧