こんな日が長く続いて欲しくって

b0008217_21221362.jpg

(3頭がこんなふうに遊ぶのは年に2、3回あるかないかです。それも画像に残せることはまずないので貴重な写真です。こんな日がず~~っと続いてくれたら…そんなひと時でした。)

行ってきました、ワンごはんセミナーin京都。
もう忘れるくらい何年も前に初心者クラスを受講して以来ずっとお世話になっているセミナーが京都で開かれるようになって2回目。

講師は、本村先生姉妹
お姉さんの直子先生はTIKILOVE母さんのお友達で、心のお話し担当。
妹の伸子先生は、日本人で唯一人アメリカのホリスティック獣医学会に参加し、最新情報を教えていただけます。

この日は、海もいることだし、初心にかえって初級クラスから受講してきました。027.gif

伸子先生の講義、初級クラスは
ドックフードの選び方をはじめ、フードの内容表示の見方や、フードだけを食べさせるときのアドバイスなど。
フードだけを食べさせている人、または、我が家のように朝はフードで晩は手作り食のように半々の人にとっては超ありがたいお話満載でした。

下痢をしやすい、痒がる、肥満など、なぜそうなるのか、ちょっとした気遣いでかなり回避できることを学びました。

うちの子は皮膚炎は起こさないし下痢も滅多にしないのはセミナーで聞いたことを実行してるからかな。001.gif

午後は、アメリカ学会の情報やガンのおはなし。
こちらも、時間超過で質問も次々と。

直子先生のお話は、アリサや、ただ今闘病中のわんこさんたちに重なって、涙が…。007.gif

ワンコは治療法を自分で選ぶことはできない。
判断するのは飼い主で、家族が一生懸命悩んで選んだ治療方ならそれが一番良い。
そして、「何もしない」という選択もあること、などなど。

お二人に両手に抱えきれないくらい教えていただきました。

丸1日のセミナー
正直言って、昼食後居眠りするんじゃないかと思っていましたが、なんのなんの、あっという間に1日が終わりました。005.gif

年に2回くらい京都で出来たら良いね~、って言っていらっしゃったので、TIKIの母さんのご都合しだいだけれど、開催される可能性大。

よかったら次回参加してみませんか。
お勧めですよ~。045.gif
[PR]
Commented by まさ妻 at 2013-01-16 19:21 x
母さん、私マックが入院中に本村先生の書かれた本を2冊ばかり購入しました。
とーっても参考になるコトばっかり。
栄養のことや、関節にはこれは避けた方がいいとか・・・。
実際、講習を受けてみたいなぁと思いました~。

家も今はカリカリに野菜や昆布・もずく(病院の先生お勧め・笑)をトッピング。
でも、本当は何がいいのか不安です(汗)
だって、食べたモノで身体って出来てるでしょ?(CMでも言ってるし)
きっと講習を受けるとそんな悩みも解決出来るんでしょうね。

ガンのコトも話にあったんだ~。

治療はホンマに悩みました。
本人は分んないまま、目が覚めたら激痛で歩けないんだから。
今も良かったのかマックに聞いてみたいです。
何もしない・・・それも考えたけど、心の準備が出来なかったなぁ。
今でも考えると泣けて来ます(汗)
Commented by レトっこまま at 2013-01-16 19:58 x
うちのお爺ラブは若い頃から胃腸が弱くてよく下痢したり吐いたりしていました。病院で診察を受けても胃腸薬や下痢止めの薬を処方してもらうばかりで・・・。
私なりに考えて手作りの食事やフードも選んだりしていたのですけどね。
その時に伸子先生の”「胃腸が弱い」ではすまされない!”を読んで勉強しました。
LSGの改善法というと箇所や食事とサプリメントの箇所は付箋を貼ったままです。
わんこは自分でいろんなことを選べませんから、私がやはり勉強しないといけないなと強く思いました。
一緒に暮らす大切な家族ですから、言葉が話せないから一番身近な看護師でいないといけませんからね。
フレンドの遺言状も泣きながら読んだことを思い出しました。
Commented by ワンコのかあさん at 2013-01-17 08:59 x
まさ妻さん、セミナーを受けている時にマックさんのことを思い、まさ妻 さんのことを思いました。
特に、直子先生のお話を聞いていただきたかったと思いました。

家族が一生懸命考えて決めたことはその子にとって一番良いこと。
私もそう思っていますし、そうしてきました。
だから、まさ妻さんは自信を持ったらいいと思います。

わんこは家族の心を敏感にくみ取ります。
だから、これが一番だと明るく考えるとわんこも安心する。
同じ治療をしていても、これでよかったのだろうかと陰に考えるとわんこもどよ~んになる。
そうすると免疫力がダウンするそうです。

まさ妻さん、あなたは間違っていない。
だから、あとはマックさんとの時間が長かろうが短かろうが笑って過ごしたらいいと思います。
その方がきっとマックさんは幸せだと思うよ。

もう1度書きますね。
あなたは間違っていないですよ。
Commented by ワンコのかあさん at 2013-01-17 09:06 x
レトっこままさん、お二人のお話を聞いていると引き込まれてしまいます。
普通は心身とものお話なんてなかなか聞けません。

なぜそうなのかを科学的に話してもらえ、私たちがいつも迷う心の話を、看護する者、介護する者の心構えも話してもらえる。
最高でした。

毎回行ってよかったと思うセミナーでした。

Commented by ターミ姉ちゃん at 2013-01-19 23:22 x
私もそう思います。
犬に恨みや後悔などの概念はありません。
負の感覚がないわけではありませんが、基本彼らの中身は愛なんですよね。
だから、飼い主さんが一所懸命に考えて選択してくれた事に関して、文句は
言わないと思っています。(でないとラブ爺がダメ出しいっぱい~)

本村先生のセミナー、行きたいんですけど西の方が多くて行かれへん~
関東で主宰しちゃおうか?!などと思ったりもしますが、出来るのか?オマエ?

勉強は大事ですね。
そして勉強している飼い主さんの事を、犬はちゃんとわかっていると思います。
Commented by セナママ at 2013-01-20 02:29 x
忘れもしない昨年の今日、アスターが虹の橋へ引っ越しました。いつも笑顔で私のする事を信じて生き抜いてくれました…と、口では言うものの…心のどこかに無理させたかなぁって後悔も有りました。でも日に日にアスターとの生活を振り返るとその時その時を“命懸けで愉しんだ”そう思っています。そして今アスターからの、セナからの大きなプレゼントが届きそうな気配です。本村先生のセミナーは関東エリアでも望んでいます。その為に私も人力出来ればなぁ…デキルカあんた…ですが、叶いますように!
Commented by ワンコのかあさん at 2013-01-20 19:08 x
ターミ姉ちゃん、そうなんですよね。
今日が良ければそれで良い、なんですよね。
だから、一生懸命考えてやらなきゃならないんだけど、その結果で後悔したり悩んだりしなくていいと思います。

本村先生のセミナーは東京方面でもしてると思うよ。
自分で開催しようと思ったら、ある程度の人集めが出来ないと苦しいと思うよ。

今回一番遠かった人は広島かな。
Commented by ワンコのかあさん at 2013-01-20 19:16 x
セナママさん、もう1年になるんですね…、早いわぁ。
私も、アリサの時には積極療法はしないと決めたってブログに書いたあとに、お金がかかるから見捨てたんじゃないかといった人がいてちょっと悩んだけれど、結局それが一番良かった。

セナママ さんも私も、仲良しのワン仲間も皆、真剣に考えて選ぶのよね。
そこらのエセ愛犬家と一緒にしてもらっては困るってのよね~。

セナ&アスターちゃんの贈り物、楽しみですね。
バァバの心境かな?(^0^)
無事に生まれますように祈っています。
by yukiba20 | 2013-01-15 21:28 | ただの愛犬家 | Comments(8)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん