暖炉パーティー

今週は、よく遊びよく働いた週でした。

トップは恒例になった暖炉パーティー。
広いリビングに暖炉のあるラスエド家にお邪魔しました。

「暖炉パーティー」というだけに冬です。024.gif
毎年、雪が降らないか吹雪にならないか、ドキドキしながら待ちます。053.gif

雪が降ると、リム蔵親分&ハウたんは不参加になっちゃいます。
山越えしてくるので、路面が凍結して危ないというのでママさんだけの参加。
吹雪になると、高架を走る電車が突風のために時々止まるので私が参加できない。

そういうわけで、ドキドキしながら当日を待ちます。

今年は、残念ながらリム蔵親分&ハウたんは不参加でしたが、ティンクちゃんが加わった。

ホステスはラスエドママさんとラスエド姉ちゃん。001.gif
参加者は、ティナママさん、ティンクの母ちゃん、リム蔵親分&ハウたんのママさん&ワタクシ。

カメラを忘れていったので写真ないです。007.gif
なので、写真がいっぱいのラスエド家リムハウル家もご覧下さい。
いかに楽しかったかよくわかります。

暖炉パーティーの前に、駅まで迎えに来てくださったティナちゃんのお宅にちょこっとお邪魔しました。

う~ん、可愛い!
おばあちゃんなのに、ホントに可愛いの。016.gif
b0008217_13405190.jpg

ティナちゃんは、盲導犬のお母さんです。
今は、盲導犬を引退したマクロ君も帰ってきて2ヒト4ワンで暮らしています。
もう、自力で立つことはできないけれど、まだまだ元気。
前足をバタバタさせて、少しずつ前にでてきます。
見ているとユキを思い出しました。
ユキもそうだったよね~。


パーティーの目的は「美味しい!&おしゃべり」037.gif
(美味しい!の写真は、ラスエド家とリムハウル家でどうぞ。)

おしゃべりはもちろんワンのことが中心。
ワンの自然治癒力の素晴らしさ。
治療困難な病気になったらどう対処していくのか。
どう考えていくのか。
薬の怖さ、効果などなど盛りだくさん。
みなさんのお話は本当に勉強になると同時に、この素晴らしい仲間が支えてくれるのだと思うと、胸が熱くなるくらい嬉しいひとときでした。

おしゃべりは、犬のことだけではありません。034.gif
いじめや体罰の問題なども含めて色々な事話しました。

美味しいものを食べながらのおしゃべりという楽しい時間は、川のように流れ去る。

遅くまでお邪魔しちゃいました。059.gif
後片付けもせずにアタフタと帰ってしまってすみません。
ティナママさんティンクの母ちゃん、後をお願いしてすみませんでした。008.gif

最高に楽しい、1月の行事が終わりました。

ラスエドママさん、皆さんありがとうございました。
また会いましょう

…なんだかさみしい…015.gif
[PR]
Commented by チャム・リム・Y at 2013-02-02 23:09 x
かあさん!
分かる~、その気持ち・・・
かなりアットホームな皆さんと別れて、一人になると・・・
無性に寂しくなります。
いつも、そうなんですよねぇ~
でも、またすぐに会えますからね!

かあさんはフットワーク軽いから!
遠方から駆けつけて来て下さって、ありがとうございます。
それにしても、よく喋ったし、食べましたわ(笑)
いくらでも食べれちゃうんだから困っちゃいます。

皆さんと喋っていると、自分の悩みがアホみたいになってきます。
皆さん、色んな経験をして乗り越えて・・・
だからこそ、説得力があるし、勉強になります。
私にとって、かあさんもそういう存在です。
今回はリム・ハウルがいなくて、落ち着いてたけど・・・
次回は、お覚悟を(笑)
暖かくなったら、みんなで集まりましょう~
きっと、コレ・・・
定期的に行われる企画になりそうでし♪(ラスエドママもそう言ってたし)
それに向けて、お仕事頑張りませう!
Commented by SATO at 2013-02-03 06:44 x
お姉ちゃんの横にぴったりと座ってチェックをしているラスラさん?の横顔が
テーブルの上のウマウマをロックオンしてるわっちゃんと同じで笑っちゃいました!
Commented by tiny3 at 2013-02-03 19:14 x
雪の降る日に、ロマンチックなチョコレート有難う御座いました。
我が家の冷凍庫がやっと空きました~へへへ。。でも又、本日鹿さんが。。
朝の散歩から帰るとテイナが所定の場所に居ないのです!
オシッコに立ち上がり廊下に居ました~
こういう時に限ってオムツしてなかったりで。。

お帰りの電車の中これまたお話しに花が咲きましたか?

ワンコ母さんの笑顔は、私のセラピーでもありますわ~
ホント、温かで体の緩む時間を有難う御座いました。
Commented by ワンコのかあさん at 2013-02-03 20:06 x
チャム・リム・Yさん、そうなのよ。
Yさんと別れた時についていきたいような気持ちがしました。
年齢を問わずお付き合いしてくださる皆さんに感謝です。

それにしてもさすがだなぁって思ったのは、自己満足ではない、本犬のことを思った介護や治療を自分の中に持っていらっしゃるということ。
もちろんTIKIの母さんの適切で心のこもったアドバイスがあると思いますが…。

なんて言うか…、こんなこと聞いたら恥ずかしいかなぁって思わなくていい仲間だと思いました。
それぞれが押し付けではない、当人が選べるように話してくださるのがありがたいです。

最高の仲間です!
春は3月に海のヒートが来ると思いますのでそれが終わったらと考えています。
その時はよろしくね(^0^)/
Commented by ワンコのかあさん at 2013-02-03 20:13 x
SATOさん、そうです、ラス兄です。
あの状態でもヨダレが出ていないお口の綺麗なわんこさんです。
うちの子たちだったら滝のようなヨダレですわ。
SATO家は両手に花状態?
それとも一人1ワン?(^^)
ヒトのおうちなのに楽しみでワクワクしてます。
Commented by ワンコのかあさん at 2013-02-03 20:46 x
tiny3さん、こちらこそありがとうございました。
後片付けをすっかりお任せしちゃってすみませんでした。

あのチョコは太陽系の惑星が全部あるのですが、あれ以外は中にアルコールが入っているので、もしかしたら好き嫌いがあるかな?と思ってシンプルなものにしました。

ティナちゃん健在ですね~、嬉しいわ。
おしっこ漏らそうがウンチを落とそうが、老いた子はかわいくって仕方がないのです。
見ているだけで笑顔になれますね。

そうそう、あの本取り寄せました。
以前から関心のあったホメオパシーのこともじっくり読んでみたいと思います。
良い本を紹介してくださいました。
ありがとうございます。

思い出すと心が温かくなるひとときでした。
またお会いしましょうね。
by yukiba20 | 2013-02-02 13:50 | 親戚ワンコ | Comments(6)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん