カメだす

雨の晴れ間を縫って、ちょこちょこっと駅裏のお池に行ってきました。

この池はカメがたくさんいます。
ミドリガメ。
かなり巨大なのから、生まれて間もないようなおチビまで数え切れないくらいいます。

普段は、池の縁のブロックで甲羅干しをしているのですが、雨のせいかフェンスの外に…
(どうして出たんだろう??)

最初に見つけたのは海。
b0008217_1237237.jpg

こんなに間近に見たのは初めてなので、日頃は落ち着いているオバチャンわんこも、リードをめいっぱい引っ張って連れて行ってくれました。

カメさんは頭も足も引っ込めて動きません。
b0008217_12345188.jpg

そうなるとすぐ飽きちゃうのがサニー。
b0008217_12353256.jpg

海は、ちょこっと鼻でつついて、ささっと引く。
へなちょこ末っ子は腰が引けている。037.gif
b0008217_12361439.jpg

ルナは熱心です。
ずいぶん長いあいだ匂いを嗅いで、ちょこっと引っ掻いてをくりかえしていました。

さすが、我が家のボス。
安全確認ですか?
単なる好奇心?
なんでもいいわ。
シニアになっても何かに興味を示せるのは若いということ。

ワンもヒトも、爺さん婆さんになってもいろいろなことに興味を持とうね。


私ももうすぐ夏籠もり。
今年の100冊読書、何にしようかなぁ。
あまり読んでいない分野にしようかなぁ。
考える時間が楽しみです。

お薦めがあったら教えてください。040.gif
[PR]
by yukiba20 | 2013-06-22 12:42 | ただの愛犬家 | Comments(12)
Commented by ロフェ母 at 2013-06-22 13:21 x
わー、みんな勇敢!
ロフェは結局触れませんでした。周りをうろうろ歩きまわって。
次、カメを見つけた時にどんな反応するのか楽しみです!

私も3年間で本をたくさん読もうと、手あたりしだいに持ってきました。30冊ちかく読み終えましたが、今のところ1冊を除いて全部アタリ!です。1冊は内緒です。
梨木香歩さんの小説は既読でらっしゃいますか?『雪と珊瑚と 』お勧めです。『沼地のある森を抜けて』は不思議世界で、結構引き込まれましたが、ちょっと難解でもう一度読もうと思います。角田光代さんの作品、とくに映画にもなった『八月の蝉』はずっと鼻水たらしてまして、ロフェが不思議そーに私を見ました。
小川洋子『猫を抱いて象と泳ぐ』
いまさらながらのラインナップなので、すでに読まれているものばかりかもしれませんが、ご参考までに。
Commented by ワンコのかあさん at 2013-06-22 21:48 x
ロフェ母さん、こんばんは~♪
お久しぶりです。
でも、せっせと読み逃げさせていただいているので、そんな感じはちっともしません(笑)
ロフェくんと亀さんの遭遇もおもわず笑ってしまいました。
そしたら、今度はうちの子たち!
3頭いるとそれぞれの反応が面白いですね。

お勧めの本、ありがとうございます。
梨木さんは好きな作家さんでかなり読んでいるのですが『雪と珊瑚と』と『沼地のある森を抜けて』はまだ読んでいません。
図書館に予約します(^^)

『八月の蝉』は息子がまわしてくれました。
『猫を抱いて象と泳ぐ』は、先日本屋さんで迷った末に買わなかったのでこれも図書館にお願いしましょう。

8か月かかった今年度の教科書の点訳がようやく終わりました。
どっぷりと本に使って気分転換して、後期に備えます。


Commented by ごんさねママ at 2013-06-23 12:39 x
こんにちは~
ご無沙汰してます☆

うみちゃん、ビビリなんですね(^-^)
うちのさねごろうも今朝、玄関先にいたかまきりを見てうみちゃんと同じ体制に。。
しかもその後は、私の股に顔を突っ込むという始末。
そんなお坊ちゃんに育てた覚えはないよ~って言いながら頭の上にのっけてやりました(笑)

こんな雨の時期は読書にもってこいですよね☆
私は今、相場英雄の震える牛を読んでます。
なかなか面白いですよ。
目が冴えて寝れなくなるかもですが。。。
あとは舟を編むも私は好きでした♪
Commented by ワンコのかあさん at 2013-06-23 19:33 x
ごんさねママさん、お久しぶりで~す♪
海はおばさんたちに守られてヘタレに育ちましたわ(^^)

さねちゃんもヘタレ?
喧嘩吹っ掛けるよりいいよね(^0^)
男子は甘えん坊で可愛いでしょう~。

本は大好きで、もしかすると中毒かもね。
『震える牛』は図書館にお願いします。
ワタクシ、図書館のお得意さんなの(ウフフ)
『舟を編む』は読みました。
あれから辞書が気になって(爆)

また何かあったら教えてくださいませ~(^0^)/

Commented by ターミ姉ちゃん at 2013-06-23 23:58 x
そっか~亀さんを見たら、ヘタレのきいちゃんはどうするんだろう。
ふたこぶらくだは間違いないですね。
女子のグループと男子のグループとでは、反応が違うかもです。
比べてみたら、楽しいかも…

お勧め図書、私は片寄ったカテゴリー(ヒーリング関係)の本ばかり
読んでいるので、面白いものが思いつきませんでした。

ふと、自分が片寄っている事に気づきました。
いろいろな分野のものを読まなくてはいけませんよね。

けど、頑張っても動物ものに行ってしまいそうです~
Commented by レイニーママ at 2013-06-24 09:21 x
亀さんに対して、みんな個性的な反応をしてますね~
我が家では、先日、獣医さんに行った時、診察室に40㎝くらいのリクガメさんが徘徊してて、レイニーは、知ってるから、無視。雫は、興味津々でくっついて歩いたり、鼻でつついたりしてました。カメさんも気にしないでマイペースでウロウロ、場慣れしているカメさんでした。
Commented by ワンコのかあさん at 2013-06-24 16:53 x
ターミ姉ちゃん、きいちゃんにもカメさん見せてあげたいですね。
ロフェくんと同じような反応かな?
女子は何かにつけて強いような気がしますわ。
子育てする分強いのでしょうかね。
特に、チースっ子は母さんに似たらしっかり者だと思います。

本ね~、ほんとにジャンルを問わずなんです。
もしかしたら活字中毒かもね。
この夏は、ハーブ・アロマの方にも手を伸ばそうかと。

ターミ姉ちゃん、ワタクシ、とっくにSOSなんですが、予定が組めない(涙)
夏休み前の駆け込み依頼を断るのに、どう言い訳しようかと…。
困っているのを聞くと断りにくくてね~。
って、こんなところで言ってもしょうがないか…
Commented by ワンコのかあさん at 2013-06-24 16:57 x
レイニーママさん、同じじゃないから見ていて面白いよ~。
雫ちゃんの頃は何でも興味があるものね。
こっちのカメさんは、とんだやつらに出会っちまった、って思ってかもよ。
一番ヘタレの海が最後まで興味示していましたが、手は出しませんでした(笑)
Commented by ココアママ at 2013-06-25 10:53 x
こんにちは。
いつも楽しみに読ませていただいてます^^

馳 星周さんの『ソウルメイト』は読まれましたか?私は先日読んで、オイオイ泣きました。
もちろんわんこ本です。
こんなのもおひとついかがかな?と思い、書き込みさせていただきました。

Commented by ワンコのかあさん at 2013-06-25 21:40 x
ココアママさん、こんばんは~♪
いよいよ夏が近づいてきました。
がっつり休みを取って、本読みます!

『ソウルメイト』読んでません。
実は、離れて暮らしている兄ちゃんが送ってきた、冬物のコート類の中に入っていたのですが、なんだかヤバそうだったので読んでないんです。

やっぱり泣きましたか…
でも、そう聞いたら覚悟して読めます。
ピンポン鳴っても無視ですね。

ありがとうございました。
Commented by coo-mama at 2013-07-04 15:17 x
とてもとても ご無沙汰しています。といっても、ほぼ毎日のぞかせていただいていますが...ごめんなさいm(__)m読み逃げで。
カメさんに遭遇したお嬢様たちのお話を読んでいて、20年前のアルフとカメの戦いを思い出てしました。
アルフがまだパピ-で我が家にいたとき、庭の裏でカメに初めて遭遇しました。めったに吠えないアルフがあまり吠えているので様子を見に行くと、初めて見るカメに向かって吠えていました。"なんだ こいつ??"といった感じで。好奇心と、ちょっぴりの怖さの入り混じった感じでした。
その後 おっかなびっくり鼻でつついたり、前足でつついたり、揚句にはくわえて走り出しました。カメさんの身が危ないので取り上げて、前の畑の水場に逃がしてあげたのですが、しつこくいつまでもカメを追いかけていました。
今思い出してもおもしろいです。
3お嬢さんたちの、それぞれの様子がみんな違って楽しいですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2013-07-05 22:56 x
coo-mamaさん、こんばんは~(^^)/
お変わりありませんか。

カメさんって不思議らしいですよ。
時々様子伺いに頭がちょこっと出てくると大騒ぎですもの。

アルフさんも、大騒ぎだったんですね。
それがもう20年も前…
時の流れって振り返ってみるとあっという間です。
多くの出会いがあって多くの別れがあって
たくさん喜んでたくさん悲しんで
ふとした時に「みんな今頃どうしているんだろう」なんて、ちょっと間抜けな思いにとらわれて…
でも、思い出されることはアルフさんのカメさんのように、楽しい笑えることばかり。
本当にこの子達がくれたものは宝物です。



自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

行きま~す ぜひ、お声を
by ADか~さん at 11:02
mon-muさん、落ち着..
by ワンコのかあさん at 17:52
やっと、落ち着きました ..
by mon-mu at 12:24
セナママさん、超遅レスで..
by ワンコのかあさん at 22:23
先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧