誤報だったけれど

地震速報は誤報でしたが、すごい緊張しました。

テレビに映る近畿の地図は真っ赤!

速報から10秒から数10秒で地震が起きると言われていましたので、とりあえずワンズにリードをつけることから始めましたが、3頭にリード付けるだけでおしまいです。

リードをつけても揺れが来ないので、貴重品と水の入った簡易リュックを持って、道幅の広い、建物が倒れても大丈夫そうなところへ行きました。

この頃には、もしかしたら地震じゃないかも…、と思いましたが、しばらくはそこにいました。
でも、だ~れも出てこないのです。

働きに出ていて人がいないというのもあるのかもしれませんが、それにしても人っ子一人出てきません。
なんだかちょっと恥ずかしくなって、家に帰ろうとすると、3ワンはお遊びモード。
外はまだまだ日が照っていて暑い!
暑いなんてもんじゃぁありません。
b0008217_14132320.jpg

「帰るよ」と言っても、「えぇ~、なんで~」
それでも暑いから帰りましたけどね。

で、思ったのですが、準備をしていても、我が家は速報が出た時には避難できないような気がする。

揺れが収まってから、それからどう動き、持ち出しが出来るかが我が家の避難を考える、なのだと思いました。

一人だったら、非常持ち出しのリュックを担いで避難できるかもしれないけれど、我が家は無理。

それと、この暑さ。
地震と同じくらい怖い。
外にいたら、もしくは電気が止まったら確実に熱中症になる。

保存食とか、そういうの以外でささやかでも出来ること考えました。

お風呂には、水を絶やさないこと。
ワンズには、常時首輪(リードではありません)をつけておくこと(これは自信がない…、けど心がけます)
ドッグフードは小袋で1ヶ月分用意しておくこと。
非常食にはワンズもヒトも兼用できるものも用意しておく。
我が家の場合は、TIKIのジャーキーとか、お芋系統のおやつかな。(良質で私が食べても差し支えなかったので)
水は何箇所かに分散しておく。
メガネは予備も準備しておく。

生き延びれたら、なんとかなるでしょう。

でもね、日頃から、3ワンと一緒に死ねるならそれでもいいわ、なんて言っていたけれど、いざとなるとそんなことコロッと忘れてあたふたするものよね~。
ヒトの覚悟なんてもろいもんだわ。

誤報だったけれど、良い経験をしました。

でも、誤報でよかった。

東北地方は、まだまだ揺れている日々です。
不安ですね。
阪神の時は、しまいには揺れているのかいないのかわからなくなりましたから、嫌な感じ少しはわかります。

ワンズを置いて逃げなかったからです。
[PR]
Commented by ターミ姉ちゃん at 2013-08-10 22:19 x
ホント、誤報で良かったです。
この酷暑で大地震なんか来てしまったら、二次災害・三次災害と
もう留まるところを知らずになりそうです。
私の携帯にも来ましたが、奈良と書いてあったのでここまではそれほど
影響はないだろうと、何もしませんでした。
確かに警報をもらっても10秒では何も出来ません。
揺れている間どこにいるか、そのあとどうするかにフォーカスした方が
良さそうですね。
でも、ホントにこの異常な暑さの時に、災害が起きないで欲しいです。
Commented by チャム・リム・Y at 2013-08-11 06:48 x
今回、アラームが鳴った時・・・
仕事中で私は、受付けにいたんです。
オヤジはカラーリングをいたんですが、『なんの音や?』
・・・っていうから、『大きい地震が起きて、ここらへんも揺れるって警報だよ』
・・って言いました。
私は、受付横のソファで寝ている、リム・ハウルを抱き寄せました。
結局、揺れなかった訳ですが、お客様は・・・
『もし、大きい揺れが来たら、私はどうなるの?』
うぅ~ん、カラーべったり頭皮に塗ったままマで、災害に遭ったらどうなるのか?
私らは、お客様をほっておくわけにはいかないのですから、考えさせられました。
東北でも、こういう状態の方がいたのでは?

ちょっと前に淡路島の地震が会った時(早朝)、初めてアラーム音を聞いたのですが・・・
この時も、リム・ハウルを抱き寄せて、机の下に潜る事しか出来ませんでした。
もう一度、リュックの中身をチェックして、どうやって行動するか(実際、行動するのは難しい~)、考えとかなきゃなぁ~
Commented by ラスエドママ at 2013-08-11 13:27 x
みなさん、同じですね。もし外出中だったらどうするかとか、考えるけどいい方法はまだ見つかりません。とりあえずできることをやっておかないといけません。
阪神のときは、早朝だったし、隣で寝ている子供に布団をかぶせることしかできませんでした。本当に大きい地震が来たら、冷静に行動するのは難しいです。人間の力が及ばないものなら、どうしようもないというのも少し感じてます。だから、やっぱり毎日きちんと生きることでしょうか?
Commented by ワンコのかあさん at 2013-08-11 14:29 x
ターミ姉ちゃん、自分の家の災害対策を考え直す良い機会でした。
何もできないということがはっきりわかっただけでなく、じゃぁ、次はどうするが少しは考えられたのかもしれません。

でも、次、もどう動けるのか想像もつかない。
自然相手は本当に恐ろしい。
昔の人が、荒ぶる神と崇めたのもわかりますね。
ただ、我が家だけのことを言えば、暑さよりも寒さの方が凌げるかもしれない。

私的なものでも助け合いネットみたいなものができるといいね。

我が家は、無事であればワンコ預かりも視野に入れて考えています。
あくまでも我が家が無事というのが前提ですが。
Commented by ワンコのかあさん at 2013-08-11 14:38 x
チャム・リム・Y さん、そうか、お客さんのことも考えなければいけないね。
ほっぽり出して逃げたら一生言われそうだものね。
でもね、命にかかわる時は、逃げなさい!(キッパリ!)

自治体によってはペットと一緒に避難所に入れるところもあるけれど、堺はダメだなぁ。

今考えているのは、如何に素早くワンズを手元に呼び寄せるか、です。

Commented by ワンコのかあさん at 2013-08-11 14:48 x
ラスエドママさん、そうなんです、留守中だったらって思っただけで、どこにも出かけられなくなりそうです。
2年計画で一線からの引退準備していますが、明日にでも引退したいわ。
これからは、遠距離の仕事は極力お断りしようと思いました。

ご近所さんと仲良くしておくのも大切だなぁって思ってます。

取り越し苦労はやめよう、と思っていても、これって取り越し苦労なんだろうかと???ですし・・・

おっしゃるとおり「毎日をきちんと生きる」ことが大切になりますね。
でも、難しい・・・
Commented by セナママ at 2013-08-12 14:18 x
緊急警戒メールが鳴った時…こちらの内容は“奈良県”と出ました。関西地方に嫁いだワンコと家族、お友達ワンコと家族…の事が頭を過り一瞬青ざめました。中々情報が入らずにそのまましばらくしてから“誤報”!良かったと思ったと同時にはじめは『なんて迷惑な!』と思いました。でも、よくよく考えてみれば…日頃の準備不足があからさま!私も3ワンコにリードを付け…ウランは良いとして揺れが始まったらセナ&アスターはどんな反応かも皆無…数秒後には逃げる準備は無理!『不意討ち避難訓練』に今後、まず一つだけ何をすべきか?を欲張らずに考え直す機会でした!
Commented by ワンコのかあさん at 2013-08-12 20:01 x
セナママさん、本当に考えさせられたというか、改めて覚悟させられた速報でした。
誤報だったからこんなこと書いていられるんだけど、 本当に地震だったら今ごろどうしてるだろう。
地震じゃなく、暑さに苦しむことになっているかもしれない。
列島中が揺れてる。
昔、「日本沈没」という映画があったこと思い出しました。

気をつけようがないものね・・・
Commented by ジラママ at 2013-08-12 20:11 x
ほんとうに、、ほんとうに誤報で良かった!

ワンコを連れての避難、、こんな暑くては、どこにも行けない、、
怖いですね

大震災の後、地元の自治体にも問い合わせをしたんですが、やはりワンコは一緒に、、というわけにはいかないらしく、ケージの中に入れて、どこか片隅に、と言うような答えでした。

ケージなんてもってけないし、どこかから届くまでどうするのか?
はたまた自治体はすでに用意しているのか?わからないままです。

こうなったら、近所のワンコ連れだけでコミュニティを作るしかないのか、、考えだしたら頭痛がしそうです

でも、ほんとに誤報でよかったです!
Commented by ワンコのかあさん at 2013-08-13 10:11 x
ジラママさん、本当に誤報でよかった。
今度、ご近所さんに避難はどうするか聞いてみようと思ってます。

うちの子達は、ケージになんて入ったことがないからそれだけでストレスですもの。
暑くなければ、ガレージでという手もあるんですけどね~。
野宿も覚悟かなぁ。
Commented by riri at 2013-08-14 09:31 x
我が家では11年春以降、水を玄関(取り出しやすいように)、2階(万が一家がつぶれた場合、2階のほうが取り出しやすい)と3か所位に分散させて保管、玄関横のクローゼットには緊急持ち出しセット(小銭、1000円札入り、携帯トイレ、ロフェのフード数日分入り・人間の食料もちょっと)を置いてました。
また、住んでいるエリアではかなり災害に対する意識が高くなって公園の犬の会主催で、犬連れでの避難訓練なども行ってました。ご近所さんを巻き込んで、涼しくなったころにワンコの避難訓練など行って、自治体にもアピールすると多少は考えてくれるかもしれません。
ロフェにはICチップ入ってますが、リーダーがないと読めないですから、混乱時に万が一離れ離れになっても少しでも早く会えるように、迷子札と鑑札のダブル使いをしています。
今は地震の心配ないのですが、ときどき洪水警報がビーーーーンとすごい音をたてます。自然の力は人間には大きすぎるのですが、どこにいても、どのような環境であっても、できるだけの備えはしておきたいと私も思います。
連日猛暑で大変なようです。お体おだいじに。
サニーちゃん、元気にしていますか??
Commented by ワンコのかあさん at 2013-08-14 23:31 x
ririさん、さすがですね。
私も、多少の準備はしたのですが、置き場所を決めていなかったんです。
今回の誤報のおかげで1箇所に固めないほうがいいということも実感しました。

ワンズのことも、もっと細かく考えなくては・・・
海にはチップを入れているのですが、ほかの子達は入れていないので迷子札を付けようと思って、ネットで取り寄せ中です。
誤報から間をおかずに仕事で留守にしたのですが、「もし、留守中に・・・」と思うと、仕事を放り出したい気持ちになりました。

そちらでは地震の心配はないのですか。
それは羨ましい。
自然災害には人間の知恵なんて何ほどもないんだろうなぁ、と思う反面、知恵を働かせて守らねばならない者たちを守ってやりたいですね。

サニー、おかげさまで元気にしています。
散歩以外は、時々日光浴をするくらいで、エアコンの効いた部屋で寝て暮らしています。


Commented by mon-mu at 2013-08-20 12:42
ご無沙汰しています

ママは、この誤報知らなかったです
カーブスで、身体動かしてました

ワンコかあさんは、さぞ驚かれた事だと思います
だってね、奈良県でしたよね??

ワンコ'Sの食料、3頭分の用意して持ち出すって大変ですよね
Lucky1頭分でも、かなりの量でしたから・・・・・

今回は、たまたま誤報でした。
次回こ~なった場合、“また、誤報だ”なんて思わないで下さいね
分かっているとは思いますが・・・・

交通マヒ程度でよかったです(怒られちゃうかな???)

早く涼しくなって欲しいですね
Commented by ワンコのかあさん at 2013-08-21 11:56 x
mon-muさん、おとなりさんだったのでびっくり!というかびっくりする間もなかった。
びっくりしたのは誤報だってわかってからかな。
とにかくワンズをなんとかしなきゃってそればかり。
ワンズにもリュック必要かもって思いました。

いやいや、交通マヒ程度でよかったのよ。
by yukiba20 | 2013-08-10 14:14 | ただの愛犬家 | Comments(14)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん