ダブルパンチ

サニーが引っ越して、ちょうどひと月。
b0008217_943167.jpg

さびしくて寂しくて、どうしようもない気持ちを引きずってしまってる。

老衰で亡くした子は、さびしい。
病気で亡くした子は、辛くて辛くて辛くて、そしてさびしい。

ふと気がついた。
3代目の後に、ユキとアリサを送りだしたので、なんとなく6代目のような感覚だったけれど、ちがう!4代目なんだ!!

3代目リョウスケをなくしたときは、ただ呆然と生きていた私。
それを救ってくれたのが4代目のサニー。

リョウスケがサニーに託したんだよね、「かあさんをたのむ」って。
その役目をあなたは見事に果たしてくれた。

ありがとうね。


サニー、今、あなたがいてくれないと困ることが起きました。

とうさんが肺がんなんだって。

とうさんってさ、アリサが亡くなって5日目に心肺停止で救急搬送され
今、あなたがいなくなって5日目で肺がんが見つかった。

不思議だね。

あんたも、アリサも、かあさんに手間と取らせまいと急いで引っ越したの?
それとも、とうさんに残りの命を分けてくれたの?

いつもだったら、あんたのおなかを借りて眠るところなのにそれができないから…

ルナはね、おなかはダメなの
ほら、ちょっとおチビだからね
だから貸してくれるのは、お・し・り

決定的に違うのは
サニーは、かあさんが寝てからそ~っと離れるでしょ?
ルナは、かあさんが落ち着いてくると、「もういい?」って離れるの。
さすが、クールビューティー。037.gif

でもね、その分海がいつまでもくっついていてくれる。

ルナ+海=サニー

かな?


晴れた日は本を持って
おやつとお水を持って
サニーがいなくなったことがいまだに信じられなくて
一緒に歩いた道を辿っています
b0008217_9423271.jpg


どこへ行っても、ひと月たっても聞かれるの
「あの茶色い大きい子は?」
って

やっぱり、つらくてさびしいな…

私、ペットロスではありません。
うちのワンズは、ペットじゃないから。
b0008217_942487.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2014-05-21 09:46 | ただの愛犬家 | Comments(16)
Commented by ターミ姉ちゃん at 2014-05-21 14:51 x
そうですよね。
私もペットロスって言い方は好きじゃないです。
相方なんですもん。だから親友がいなくなったのと同じです。



かあさんちは、いろいろ変換期なのでしょうか。
スピ仲間さんが言ってました。2014年上半期は、創造と破壊の
時期なんだそうです。
だから、この人達は別れないだろうというカップルが別れて別々の
パートナーを持ったり、今まであったものが急になくなったり・・・

明日、少しだけエネルギーを送ります。
ちょっとだけみんなでお休みしてくださいね。
Commented by ワンコのかあさん at 2014-05-21 16:22 x
ターミ姉ちゃん、ご近所さんでも同じ年頃の子を亡くした方が多くなってきました。
門扉越しに仲良くなっていたらしくって、一緒に泣いてくださる方もあり、あらためて存在を感じています。

創造と破壊の時期、何となく世界中がそんな巡り合わせになってきてるような気がしてちょっと怖い。

明日、よろしくです。
皆でゴロンして待ってますわ。
Commented by 南 うなみ at 2014-05-21 22:01 x
しゃきっとせんでよろしいよ。ふにゃふにゃ、ぐちゃぐちゃで。それでも、サンちゃんが進む道を照らしてくれてる。リアルなあたたかさはなくても、サンちゃんはかぁさんの隣にいるよ。
Commented at 2014-05-22 06:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-05-22 08:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2014-05-22 15:21 x
南 うなみさん、実際のところ、ふにゃふにゃのグチャグチャなんです。
ひたすら、ぼーっと暮らしてます。
時々このままでも良いかな~、と思うのですが、どこかでどっこいしょと立ち上がらなくっちゃと思ってるんです。
なにしろとおさんのことがあるもんでね~。
サニーがいないのは、やっぱりあきませんわ。
Commented by チャム・リム・Y at 2014-05-23 09:32 x
仲良くさせて頂いてるコ達が旅立つ事が多くなり・・・
ホントに寂しいです。
みんな、そういうお年になって来てる・・・ってのは分かるのですが。
長く一緒にいたからこそ、その喪失感は大きいわけで・・・(もちろん、若くして亡くしてしまっても、同じですが)
何も言わなくても、側に寄り添っていてくれてた・・・
それが、どんなに有難く、幸せだったのか・・・
改めて感じるんですものね?
でも、今も・・・
姿は見えずとも、側にいてくれてるんですが・・・
それを実感できるのには、もうちょっと時間が必要ですね。
温かい体に障りたいな~・・・って思ってしまいますもの。

とおさんは、いつもワンコ達が守ってくれてます。
そういう強運の持ち主とお見受けします。
かあさんも、お忙しいでしょうが・・・
側で、アリサちゃん、サニやん達が守ってくれてますから・・・
お体、ご自愛くださいね。
Commented by まさ妻 at 2014-05-23 17:44 x
かあさん、私マックがいなくなって1年ちょっと。
お客さんや宅配のお兄さん達に、今も言われます「大きなワンちゃんは?」って。
そんな時、やっぱりもういないんだな・・・って感じます。
もう淋しくて、悲しくて。
思わずお友達のワンコに癒して貰ったり。
でもマックじゃないんです。
お父ちゃんのお友達ワンコに「おい、マック」って声掛けてました。

アリサちゃん・サニーちゃん、とおさんと守ってくれてます。
なんたって強運の持ち主ですからね!
かあさん、ちょっとまた大変になっちゃうけど、ムリはしないで下さいね。
Commented by ルフィ at 2014-05-24 11:40 x
日常のすべてがサニーちゃんにつながってるんだから無理もないですよね
ご家族の心配と、淋しさと色々重なってるんですね
なにもできずお気持ちお察しするだけですが、少しずつでも前にすすめますように、お祈りします


Commented by ワンコのかあさん at 2014-05-25 20:10 x
??さん、本当にいろいろなことが起きますね。
これが生きているということなのかなぁって思っています。
お義父さまも同じ病気だったのですか…
いろいろな治療があるらしいので、医師と相談しながら、夫の意志を尊重しながら治療を進めていけたらと思っています。

ありがとうございます。

Commented by ワンコのかあさん at 2014-05-25 20:15 x
??さん、本当にさみしいです。
大きかったからなおのことなのかもしれません。
いつも、サニーが助けてくれていたのが、今回はダブルで来たものですから厳しいですわ。

??さんも、越えなければならない山がおありなんですね。
お互いにいろいろなことに出会いますね。

長期戦を覚悟して、持続できるように頑張りすぎないことも大切かなぁと、ちょっと気分転換しながらやっていきますわ。
Commented by ワンコのかあさん at 2014-05-25 20:43 x
チャム・リム・Yさん、サニーとともにお友達になったワンコさんの多くが虹の橋に住居を移したことで、一つの大きな時代の終わりを感じさせられました。
サニーはキャリチェンですから、盲導犬の流れがこの10年間で大きく変わったことも感じさせられました。
私たちは、本当に良い時代にボランティアができたことが、幸せだったなぁと思います。

うちの子たちは別荘に行っても、しょっちゅう本宅に帰ってきています。
だって、どこへも行かないで、って言って送り出しているんだもの(^^)
って言うか、心配でどこへも行けないのではないかと(爆)

わたし、大変元気、というか変わりなく元気です!(^^)v
Commented by ワンコのかあさん at 2014-05-25 20:52 x
まさ妻さん、もう1年経っちゃったんですね~。
ついこの前のことのような気がするのに・・・

先日、鯖江に行ってきました。
久しぶりに、静かな町に行ってザワザワしていた気持ちがすーっと落ち着きました。

とおさんは、アリサとサニーに守ってもらっていると思います。
そのために2ワンは急いで引っ越ししたんだろうなって思います。
頑張りすぎない程度にちょこっとヒト頑張りしますね。

ありがとう♪
Commented by ワンコのかあさん at 2014-05-25 21:00 x
ルフィさん、40年以上犬たちと暮らしてきているので、いないという感覚がわからなくなってるんです。
いて当たり前。(^^)
1年10か月前は4頭いたのが、あっという間に2頭になったものですから寂しくって仕方がないんです。

息子たちは、物心ついた頃は犬がいたから、犬、というよりは兄弟姉妹のように感じているようです。
多感な年ごろにはずいぶんお世話になりました。
プイっと家を出て行って夜中まで帰ってこなくても犬が一緒だと心配しませんでした。
だからなのでしょうか、「もう長くないの」と言うと必ず会いに帰ってきます。

Commented by ひなた at 2014-05-26 00:07 x
寂しいですね…なのに ご主人も大変なことに…しゃっくりガイコツの様に 悪いものが逃げ出してくれれば良いのに…よい方向に向かわれます様に、ワンコのかあさん、お体ご自愛下さいね。
Commented by ワンコのかあさん at 2014-05-26 14:36 x
ひなたさん、ありがとうございます。
夫はとても元気なので実感がわきません(^^;)
その分、サニーのいない寂しさの方が強くて・・・
いかにワンズに頼って生きているか丸わかりですね~。(^^)

きっと、虹の橋の住民が良いように計らってくれる・・・、そう思ってます。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧