ショパンだ!

今季最後の遠征散歩。

なぜ最後かって?

それは暑くなるので、日蔭のない街中を歩くのはワンズもヒトもいやだから~。

ということでお馴染の菰池に行ってきたよ~。

お気に入りの休憩場所で寝転んでいると、珍しくヒトが。

しばらくすると、オカリナの練習が始まった。

良い音色です。
聞くともなしに聞いていると、大好きな曲のひとつ「別れの曲」が。

ふと見ると、ルナが正座して聞いている。001.gif
b0008217_21551769.jpg

じっと耳を澄ますように聞いている。

海がやってきた。

お、海も鑑賞か?と思いきや寝ちまった。
b0008217_21553794.jpg

この子は、花より団子の子だわ。037.gif

ルナと私は、爆睡する海の横で、ミニコンサートを楽しみました。
[PR]
Commented by ターミ姉ちゃん at 2014-06-03 23:22 x
オカリナでは難しいかもしれませんが、ショパンのバラードも素敵です。
私にとっては、爺様のと思い出の曲かなあ(って、きゃつは何にも
覚えていないと思いますが)
犬に音楽なんかわからないと言うのはウソです。
最初は寄ってこなかったきいちゃんですが、最近は私が
クリスタルボウルを叩くと来て寝ています。
人間の方がよっぽど無粋。

寝ちゃう海ちゃんは、海ちゃんなりの音楽鑑賞なんだよね。
Commented by レイニーママ at 2014-06-04 13:05 x
とうとう、梅雨入りしてしまいました(>_<")

春~と思ったら、早々に真夏日~酷暑日~気がついたら梅雨入り~

気持ち良い散歩ができる時期の短い事、本当に春と秋があっという間に過ぎていきますね。

公園のオカリナコンサート、三人三様の思いで、心に染みたのでしょうか。

お散歩の時に、好きな音楽を流しながら歩くと、なかなか良いらしいです(^-^)

ただ、人がいない所でないとワンコと一緒に弾けられませんが・・・(^ー^)
Commented by yuko at 2014-06-04 14:34 x
親子さんにんの”いい時間”ですね。
よほど心地よかったんですね...海ちゃん^^
なんだか人間ぽいね、ルナちゃん!!
Commented by ワンコのかあさん at 2014-06-04 20:07 x
ターミ姉ちゃん、バラードはオカリナでは難しいかもしれませんが、トライしてみたらどんな感じになるんだろう。
この人にはまた会いたい。
いろいろ話してみたいです。

ワンコの方が、音楽わかると思います。
同じ曲でも、ただうるさいだけの下手くそなのだと(区役所の前でやってた)匂いとりに精を出していたもの。

そうか、海は気持ちがよくて寝ちゃったのか~。
Commented by ワンコのかあさん at 2014-06-04 20:14 x
レイニーママさん、アッチ~!と思ったら今日は夜になってちょっと寒くなってきた。
何だか変だね~。

曲がね、まるであの子のプレゼントのように聞こえました。
ルナがじ~っと聞いているので、ますますプレゼントだって思っちゃいました。
良い時間でした。

このコースは4カ月の夏休みに入ります。
残念・・・

そうそう、だ~れもいないと、海タンは用水路で遊んでます。
Commented by ワンコのかあさん at 2014-06-04 20:17 x
yukoさん、きっとあの子のプレゼント・・・、そう感じたら涙が止まらなくって。
終わったら思わず拍手してました。
丁寧な返礼があって、本当に心地よい時間でした。

ルナって、時々着ぐるみを着た人間じゃないかって思うことあるんです(超親ばか~ ^^)
Commented by ランディママ at 2014-06-05 16:48 x
オカリナで「別れの曲」・・・身にしみるようですね。
素敵です。
ルナちゃんも海ちゃんも、それぞれに愛らしくてキュンとします。

ところで、オカリナで不思議に思っていることがあって。
私もオカリナが好きで、自己流でヘタクソながら吹くことがあるんです。
すると、ランディはもちろん、猫たちがみ~んな集まってくるんです。(今は猫たちだけですが)
それがなにやら目をきらきらさせて、猫なんかよじ登ってくる勢いで・・・仕方がないので、こちらが籠って吹かなければいけないほどなんです。
それがピアノになると、全く動物たちは反応しないんです。
私のピアノがど下手(これは謙遜なしに胸を張って言える)だからかなあ、とも思うんですが、オカリナだって下手なのになぜ?!って感じです。
笛のほうがやはり原始的なのかな?って思ったりして。
ぜひ、音楽家の方に試してみて頂きたいと真剣に考えています。
前々から不思議に思っていたので、つい書かせて頂きました。すみません、でも、音楽って確かに力がありますよね!
Commented by ワンコのかあさん at 2014-06-06 14:22 x
ランディママさん、気が付いたら涙が流れていました。
オカリナって、いろいろな音色があって良いですね。
この方のは、少し低めの柔らかい感じの音のオカリナでした。

ワンやニャンには、素朴な音色がお好みなんでしょうか、うちの子たちもそうですね。
CDを聞いていても、オカリナ>弦楽器>ピアノですね。
オカリナと笛って、リードがないんですよね(違ってた?)だから似た感じがするのかな?

音楽、私は演奏も歌うこともできませんが聴くことは大好きで、年に何回かはコンサートに行きます。(^^)
Commented by ランディママ at 2014-06-06 18:14 x
ああ、やっぱりそうなんですね。
ありがとうございます!
一人であれこれ考えていたので・・「ハーメルンの笛吹」は、笛だからこその話なのかなあ、とか。ちょっと飛躍しすぎでしょうか?!


ひとりでに涙が流れてくるって、ほんの少しですがわかるつもりです。
私の場合は絵でした。
あまり見るつもりではなかった展覧会で、一枚の絵を見たら、水みたいに涙が出てきて。
「ワンコのいる風景」という、重度障害を持つ女性がパソコンを使って描かれた絵でした。
あとから考えると、全くランディとは違うのに、そのときにはランディに見えたんです。
不思議でなことってありますね。
でも、出会えてありがたかったです。
Commented by ワンコのかあさん at 2014-06-07 22:35 x
ランディママさん、「ハーメルンの笛吹」、ふーむ・・・なるほどって思いました。
リードがないって、古代からず~~っと使われているって言うことですよね。
考古学と言われる時代が好きな私は、素朴な土笛が好き。

ね、ありますよね。
気が付いたら涙が流れているっていうこと。
悲しいというだけでなく、感動しても流れます。
どちらも意識せずにね・・・
Commented by セナママ at 2014-06-09 19:20 x
お久しぶりでした…何度もコメを書いては消し書いては消し、中々いい言葉が見付からなくて、、、ワンコのかあさん…二匹だね、サニーちゃんと海ちゃん!なんだか不思議!サニーちゃんはかあさんと同じ気持ちでショパンを聞いたのかな!ワンコにも涙有るのかな?海ちゃんに今救われます。7月に姪チャンがそちらでコンサートでフルートのお手伝いでピアノ弾きます。シューベルトです。ご主人の容態も心配してますがもしお時間が有ったらいかがかなぁ?
Commented by ワンコのかあさん at 2014-06-11 10:29 x
セナママさん、遅レスですみませ~ん(汗)
めーるしますね~。
by yukiba20 | 2014-06-03 21:57 | ただの愛犬家 | Comments(12)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん