春風に乗って

サニーのキャリチェン友のレイニーさんが虹の橋にお引っ越ししました。
b0008217_012151.jpg

(レイニーママさん、画像をお借りしました)
この写真は、レイニーさんがお引っ越しの日に行ったお花見の時の画像です。
妹分の雫ちゃんと嬉しそうでしょう。
こんなに素敵な笑顔を母さんの胸に残して春風の乗って逝っちゃいました。

レイニーさんは良性とは言え脳腫瘍との闘いの日々でした。
手術をしても取りきれなかったものが少しずつ大きくなっていて、この4月に再手術の予定でした。

レイニーさん頑張ったね。
母さんもけいれん発作のレイニーさんから目をそむけることなく必死の看病でした。

お引っ越しの様子を聞いてルナに重ねてしまった。

木曜日
獣医さんがお休み
幸せな笑顔を残して突然の引っ越し

なんだかルナがお迎えに行ったような気がしています。
今頃引っ越しパーティーしてるかな…

レイニーさんもご縁をつないでくれました。
レイニーさんとサニーが母さん同士を会わせてくれたんだよね。
どちらが欠けても会えなかったよね、レイニーママさん。

レイニーさんの繋いでくれたご縁は雫ちゃんが繋いでくれます。
サニーたちが繋いでくれたご縁は海が引き受けます。

レイニーさん
ありがとう
いつかまた会えるよね
[PR]
Commented by tiny3 at 2015-04-11 15:40 x
どちらがレイニーさんですか?
どちらにしても、二匹共この日が一方が旅立つなんて見えないほど、しっかりしていますね!
こんないい時間があってのお別れ。。

暖かな春風が伝わってきそうな一枚です。
ルナちゃんも。。そうでしたね。

ご冥福お祈り申しあげます。



Commented by labrainy at 2015-04-12 17:27
レイニーが、お引っ越しして10日。

お花見散歩した道は、石楠花が満開になってます。
雫と二人で歩く散歩道、レイニーに話かけながら歩く散歩道です。

どこを見ても、レイニーとの思い出が浮かび、たまらなく会いたくて・・・

関盲のOさんが、レイニーは、私の所に来る事が始めから決まっていた子、私にぴったりの子でしたよとおっしゃって下さいましたが、本当に、赤い糸でしっかり繋がっていたんだと、つくづく思います。

本当に、良い子でした。
もっともっと、いろんな事をしてあげたかった、させて欲しかった、雫のお姉ちゃんでいて欲しかった。

サニーちゃん・ルナちゃん、レイニーを宜しくお願いしますね。

海ちゃん、雫にいろいろ教えてやって下さいね。

tiny3さん、ありがとうございます。
レイニーは、右の黒い子です。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-04-13 21:40 x
tiny3さん、黒ラブさんがレイニーさんです。
この写真から、この日にいなくなるなんて思いもしませんよね。
ルナの時と重なって、レイニーママさんがどんな思いでいらっしゃるかと思うとかける言葉もありませんでした。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-04-13 21:45 x
labrainyさん、お互いにまだまだ傍にいてくれると思っていた子に逝かれてしまって、途方に暮れちゃいますよね。
長く寝たきりになるのは嫌だったんだね~。
お花見をして、笑顔を残して逝っちゃったね。
大丈夫、虹の橋では我が家の別荘の横に別荘を建てているよ。
いつか行こうね。
by yukiba20 | 2015-04-04 23:02 | 親戚ワンコ | Comments(4)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん