サニーの引っ越しから1年

早いものですね、1年が経ってしまいました。

あの日、白ユリを抱えて見送りに来てくれた友人から、あの日と同じ白ユリが届きました。
b0008217_8244650.jpg

忘れることのできないあの日には、いつでも瞬時に戻ることができます。
白ユリを抱えて、やっぱり泣きました。

友人の優しさと、サニーがルナがいない寂しさで涙が止まりませんでした。

でも今回、海はオロオロしませんでした。
サニー、あなたの代わりに「わたしがいるから~」と寄り添ってくれましたよ。

だから、もう大丈夫。

それに、サニーもルナも皆ワンと一緒にいつも傍にいてくれるものね。

桜が散って葉桜になりましたよ~。
[PR]
by yukiba20 | 2015-04-21 08:25 | ただの愛犬家 | Comments(10)
Commented by セナママ at 2015-04-21 11:41 x
海ちゃん……わかるなぁ!人間(私)がそんな風に成長した様な気がする。両親が他界して姉が逝って、末っ子の私はなんかつっかえ棒がなくなって初めてもう子供じゃ無いんだなぁと…そんな気がしました。懐かしい桜は散ってしまったけど、また新しい葉が萌えてきましたねぇ!
Commented by ワンコのかあさん at 2015-04-21 18:57 x
セナママさん、そうなんですね…
ヒトもワンも同じなのね~。
私は、辛く苦しい時にはいつもワンズが傍にいてくれるから、ある意味人がなくなるよりサニーたちがいなくなる方が辛く感じられます。

季節は巡り、桜は葉桜に代わり、公園にはつつじが咲き始めました。
このまま暖かくなれば日曜あたりには満開になるでしょう♪
Commented by labrainy at 2015-04-21 19:46
海ちゃん、大人になったね。
ちょっと寂しいけど、嬉しいね。

サニーちゃん・ルナちゃんから、母さんの相棒になって母さんを支えてあげるんだよって、隠れ家から伝達があったかな?

サニーちゃんと同じ月に、ルナちゃんに迎えに来てもらったレイニーも、雫に伝達してるかな?

どちらの母さんも、私達に支えられなきゃ、ヨレヨレになりそうな母さん達だから・・・なんて、あっちでお喋りしてるね。

サニーちゃん、いつまでも母さんの素敵な相棒さん。

Commented by ワンコのかあさん at 2015-04-21 22:09 x
labrainyさん、一人っ子だったらもっと早くに大人になっていたのかもしれませんね。
少しずつの成長ですがとても楽しみです。
私も負けちゃぁいられません(笑)

labrainyさんも私もこの子たちがいなければヨレヨレだものね~。
レイニーさんもサニーたちも、別荘でのんびりしていられなくって忙しいだろうね~。
ルナが、せっかくのんびりさせてあげようと迎えに行ったのに~、って言っていそう(^^)
そのうち当番制になってたりしていて、なんて考えていると楽しくなって、すぐそばにいるなぁって思うの。
Commented by tiny3 at 2015-04-21 22:18 x
桜は新たな春を迎えるための営みを始めました。
同じ様に見えるけど同じ桜ではありません。
動物は、人より早く、その意味を理解するようです。
そうでないと。。生きる時間が短い分、自分自身を切り替え刹那に生きるということではないでしょうか!

新月に入ります。
ワンコ母さんも海ちゃんも、サニちゃんもルナちゃんも新しい世界に入りましたね!

オメデトウございます。

サニちゃんの一か月後にクロは旅立ちました。
私も次の新月には新しい自分でありたいと思います。

。。でも一年かかったかな?

Commented by ワンコのかあさん at 2015-04-22 19:45 x
tiny3さん、春は命の芽吹きの時ですね。
次々と命をつなぐように花が咲き、緑が燃え、可愛い命が生まれる。

昨年は、サニーの後にクロちゃんやリム蔵親分など沢山のお知り合いが旅立ちました。

旅立ちは悲しくさびしいけれど、私たちを成長させてくれますね。
新月を経てめぐる命。

1年かかります…
Commented by レトっこまま at 2015-04-22 23:01 x
海ちゃん、素敵な優しいお嬢様に成長しましたね。
サニーちゃんがお引っ越ししてから一年・・・・
ワンコのかあさんにとってはまだまだお辛いことでしょうね。
でも海ちゃんが、アリサちゃんとサニーちゃんとルナちゃんの分まで寄り添ってくれていますね。
そしてワンコのかあさんのおっしゃるように、今でも三人はかあさんの傍にいますよ。
ワンコの瞳はいつも真っ直ぐで心はひたむきに愛する人でいっぱいですから。
明日で3回目のお爺ラブの命日をむかえますが、それでも今も私の傍にはお爺ラブがいてくれると感じています。
Commented by チャム・リム・Y at 2015-04-23 06:57 x
早いですね・・・
サニーちゃんの訃報に絶句して・・・
クロさんも旅立って・・・
リムもお空に逝ってしまうなんて・・・
信じられない出来事から、1年・・・
アッという間でした。
でも、彼らのお蔭で、より一層!
皆さんとの距離が縮まった・・・って感じています。
海ちゃんも、ハウルも成長出来たかな?(笑)
サニやん達には、ありがと~・・・って言いたいです。

いつも側にいてくれる・・・って感じていますよ~
その証拠に・・・
ラスがリム化してるもん!(笑)
また、サニやん達も連れて、お出掛けしなくちゃ♪
Commented by ワンコのかあさん at 2015-04-23 19:21 x
レトっこままさん、ありがとうございます。
時間の流れがこんなに早かったんだと再確認しました。

アリサも6月で3年になります。
虹の橋でなにしてるんだろうね~。
アリババちゃんもババがとれて、お爺ラブさんもお爺がとれて青春を楽しんでいるんでしょうね。
アリサに花束を持って、(いやジャーキーかな?)デートの申し込みに来てくれて、花が咲き乱れる丘で遊んでいるんじゃないかなぁって想像すると何だかうらやましくって(笑)

夜になると遊びつかれてみんなそれぞれに母さんの待っているお家に帰ってくるの。
だから、だから…寂しくないですよね。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-04-23 19:28 x
チャム・リム・Yさん、はやいね~。
今頃みんななにしてるんだろう。
あ、夜だから寝に帰ってきてるよ。
昼間は、きっとみんなで遊び呆けているだろうから。(^^)

ハウたんね、最近すご~く良い感じだよね。
何だか犬が変わったみたい。
これはラス兄にも感じることなんだけど、良い感じだわ~♪

そうか、リム蔵親分はあと目はハウたんではなくってラス兄に譲ったか(^0^)

お泊まり会、何とか実行に移しましょうね!


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧