振り向けばそこに

いつだって振り向けばそこにいてくれる
昨日だっていてくれた。
今日だって、明日だっていてくれると思っていたのに
そう思ってたのにいなくなってしまったと友人から電話がありました。

こんなにつらいものとは思わなかった。
父や母が亡くなった時よりも辛い。
あんたはどうやってこの思いを乗り越えたん?

私、いつだって乗り越えてません。
ただ、傍に寄り添っていてくれる子がいる。

今は海がいる。
振り返ればいつだって海がいてくれる。
b0008217_1064557.jpg

いなくなった時のことは今は考えない。
だって、振り返ればそこにいてくれるから。

もう少し時間が経ったら、温泉に行かない?
あの時、あなたが言ってくれたように温泉に行こうよ、ね。
[PR]
Commented by チャム・リム・Y at 2015-06-04 09:28 x
そうなんです。
先の事は考えません。
今、側にいてくれる事に感謝して…
今、出来る事をする!
若い時、散々好きな様にして来たので…
今は、ノンビリ過ごしたいと思ってます。
まだ、趣味ってのを続ける気力と時間が無いので…
ハウルと、一緒にチョコチョコ出掛けたい!
お互い、元気なウチに(笑)
もうすぐお会い出来ますね!
楽しみにしてまぁす。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-06-04 22:34 x
チャム・リム・Yさん、そうよ、今を楽しまなきゃね~。
私がYさんぐらいの時はやっぱり同じよ、遊びも仕事もガンガンやってた。
だから今は悔いがない。
その年代に合ったように楽しむのが良いのよ。
今は海がいてくれることに感謝しながら、誘ってくださる皆さんに感謝しながら楽しんでます♪
経験上これから10年が一番良いかもよ。
頑張って遊んで!

もうすぐですね!
思っただけでウキィ~♪ってなるわ。
Commented by あや at 2015-06-23 20:03 x
こんばんは。
飼っているMダックス(11歳メス)がメラノーマと診断されてしまい、色々と調べているうちにこちらのブログにたどり着きました。
メラノーマにはシメチジンが有効と伺い、病院にもらいに行こうとしたのですが
シメチジンは抗がん剤と一緒で無くては意味がない。
そもそもシメチジンは胃薬だから意味がないと言われてしまいました。

ワンコのかあさん様は、シメチジンを抗がん剤と一緒にあげていましたか?
抗がん剤は副作用が怖いため手を出すのが恐ろしいです。
もし単体でも効くのなら一刻も早く入手したくて、なんとか担当医の先生を説得したいのですが、情報の提供をお願いできないでしょうか。

不躾なコメントでしたら申し訳ありません。
よろしければご回答よろしくお願いいたします。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-06-27 20:00 x
あやさん、レスが遅くなって済みませんでした。
何度も確認にいらしたでしょうね、ごめんなさいね。

おたずねのシメチジンの件ですが、我が家は抗がん剤は全く使用していません。
ホームドクターから抗がん剤の副作用などの話を聞き、化学療法はしないでQOLの維持に力を注いだのです。

シメチジンは癌が増殖するときにできる新生血管を阻害する作用があるそうです。
動物では馬のメラノ―マには以前より使用されています。

シメチジンの投与をためらう医師は多いようですが、人のメラノ―マにも使用されるようです。

胃薬だから意味がないのではなく、勉強しようと言う気がないのでしょうね。
うちのドクターは、使ったことはないけれどと言いながらすぐに調べて、馬に効くなら犬にだったきくはずだと即取り寄せてくださいました。

今では、メラノーマの患畜には投与しているそうで、個体差はあるが延命効果はあるようだと話していらっしゃいました。
副作用がほとんどないことや経済的であることも利点だと思います。

私はこの薬の存在は、知人のワンコさんがそれの投与で16歳まで生きたと聞いたことでした。

それから、私はシメチジンの他にもハーブを使っていました。

メラノーマのワンコさんで使っている子は案外多いですよ。

私でお答えできることなら何でもお答えしますので遠慮なくおたずねください。
Commented by あや at 2015-07-11 00:08 x
こんばんは。先日はお返事をありがとうございました。
お礼が遅くなり大変失礼しました。

あの後、渋りながらもシメチジンを処方していただき、毎日飲ませてあげています。
偏見を持たず対応して下さる先生もいるのですね。
新しい薬を試すよりもご自身の経験を大切にしていらっしゃるお医者さんでしたので、少し大変でした。

お優しい言葉をありがとうございます。
ワンちゃんが大好きな方はお優しい方ばかりで助かります。
今はβグルカンのサプリをあげたり、免疫力が付くような食事療法をしていますが、今後ハーブについてお伺いさせて頂く事があるかもしれませんので、その時はよろしくお願いしますね。

ご丁寧に、ありがとうございました。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-07-11 11:48 x
あやさん、私もβグルカンも飲ませました。
あとは、免疫力アップのために天然のビタミンC(ローズヒップ)を毎日ご飯に降りかけて食べさせていました。
何が良かったのか分かりませんが、アリサは天寿を全うしました。

あやさんのワンコさんもできるだけ穏やかな日を1日も長くご家族と暮らせることを願っています。

あ、それから、これは私の思いだけなんですが、一番の薬は家族の笑顔だと思っています。
家族の笑顔は不安のストレスから解放してくれますもの。

頑張らないでください。
あるがままに、穏やかに…
by yukiba20 | 2015-06-01 10:07 | ただの愛犬家 | Comments(6)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん