海を可愛がってくださる方々

少し気温が低めのワンコ家地方の朝、プチ遠出したら久しぶりに花壇のおじさんに会いました。
体調を崩して入院していらっしゃったそうですが、何とか復調されたそうです。

「海は良い子やのう。花壇に入ってこん。良い子や良い子や…」
呟くように、ずっとそう言いながら草むしり。

お隣にいたおばちゃんが、「入院が長くて、ちょっとボケてね」

それでも海のことは覚えていてくれたんだ…、ありがと040.gif

おじさんと海は仲良しです。
おじさんの姿を花壇の中に見かけると、境界ギリギリのところで座って、吠えることもなく気付いてもらえるのを待っています。
おチビの時からず~っと可愛がってもらっているから、今日もきっと、と待ってましたが、「ウミは良い子やの~」とつぶやき続けるばかり。

見かねたおばさんが、「おじいちゃん、海ちゃんが来とるよ」と手を引いて連れてきてくれました。

海、いっぱい尻尾を振ったよね。001.gif
おじさんは、「ありゃ~、サニー、今日はルナと海は留守番か~」と言って頭をなでてくれました。
おじさんの頭の中では、海はまだ赤ちゃんのようで、大きな犬はサニーのようです。

おじさんは、いろいろなことを忘れはじめたけれど、我が家の犬たちのことはまだ頭の片隅にあるようです。
今の、ではなく3年も4年も前のことだけど…。

長い長いお付き合いのおじさんだから仕方がないのだけれど、とってもさびしい…ね、海。
b0008217_20225591.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2015-10-25 20:25 | ただの愛犬家 | Comments(16)
Commented by ラスエドママ at 2015-10-26 13:45 x
海ちゃん、ちょっとさびしかったね~でもおじさんを励ましてあげてね。

父もいろんなことを忘れていきました。一番近いことから忘れていくのかな。。。学生時代の話とかは生き生きと思いだすのにね。

サニーちゃんやルナちゃんのことも覚えておられるなんて、よっぽど可愛がってくださったのですね。それはみんながすごーく「よい子」だったからですよね。こういうふうに大切に思ってもらえるようにお付き合いできると共生っていうんでしょうね。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-10-26 20:51 x
ラスエドママさん、海はサニーって呼ばれてもちゃんと寄って行くんです。
可愛がってくださっているのはちゃんと覚えているんですね。
これからもお会いしたら海とご挨拶して、いままでどおり、本当にわからなくなってもいままでどおり可愛がってもらおうと思います。
サニーもルナもアリサも海も本当に上手に共生しています。
私も見習わなくっちゃと思いますよ、あの子たちを見ていると。
Commented at 2015-10-27 10:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tiny3 at 2015-10-27 13:54 x
近頃思うんです。。
人の、あれ~?って思う事って
これ自分にも降りかかるって!他人事じゃないんですよね~

私も家族だったワンコの名前。。おなじみさんだった子たち
きっと、ちぐはぐに名前呼ぶんだろうな~って!

その時は、一緒に笑って下さいね!
Commented by ランディママ at 2015-10-27 15:22 x
読み終わったあと、少し涙が出てしまいました。
さびしいけれど、とてもあたたかなお話だなと思って。


きっと海ちゃんは、おじさんがいつまでも海ちゃんを大好きなことを、わかっているでしょう。
そしておじさんも、うまく言葉に出せなくなるかもしれないけれど、思いはきっと変わらないでしょう。

私の母も認知症を発症して12年以上になりますが、本質的なことはわかっているんじゃないかな、と思うことがあります。
そしてみんなが、かあさんや海ちゃんのように、変わらず認知症の人に接してくれると本当に嬉しいです!
(内緒ですが、認知症って、笑えるエピソードも案外あるんですよ!(*^m^*) )
Commented by ワンコのかあさん at 2015-10-28 07:43 x
??さん、帰りの道は自然に目線が下向いて…
長いお付き合いのご近所さんたちの記憶が薄れて行くのって寂しいです。
あのね、私のことは認識してもらえなかったの…
Commented by ワンコのかあさん at 2015-10-28 07:47 x
tiny3さん、私もだんだんそうなってることに気づいています。
今までは1度聞いたワンコさんの名前は忘れなかったのですが、最近聞いたワンコさんは覚えきれていないことしばしばです。
でも、それは嘆かずに「こんなもんだわ」って一人で笑ってます。
だから大丈夫、いっしょに笑いましょう。

いろいろ寂しい出来事が続きましたが、落ち着かれましたか?
Commented by ワンコのかあさん at 2015-10-28 07:51 x
ランディママさん、ショックはショックだったんですけど、それ以上にサニーやルナのことを覚えていてくださったことがとてもうれしかったです。

お母様、認知症歴12年ですか…
何と言っていいか…、私の祖母も認知症でしたがとても可愛い認知症で良く笑っていました。
何と本人も一緒に笑っていたんですよ。
認知症も色々ですね。
Commented by 空夢 at 2015-10-28 22:16 x
おじさんの穏やかな頃の記憶とてもよい出会いだったのですね。
海ちゃんちと寂しいねぇ~でも確かにおじさんの中に海ちゃんもいますね(ฅ'ω'ฅ)♪
今もサニーちゃん達とのあたたかな記憶が心にあるって素晴らしいです。
Commented by エコちゃんの母 at 2015-10-29 18:02 x
海ちゃんはじめ、サニーちゃんたちも しっかりとおじさんの世界の住人なんですね。
私の母も 亡くなる前は認知症で私のことも判らなくなっていましたが認知症になってからの方が 穏やかな人柄・表情になりました。
きっと「ガンダーラ」への道を見つけたのだと思いました。
サニーちゃんたちはチームワークで おじさんの道先案内人(犬)してるのかな?
時間よ、どうか 穏やかにゆっくりと・・・ 
Commented by ワンコのかあさん at 2015-10-30 10:13 x
空夢さん、遅レスですみません(汗)
はい、このおじさんとは3代目からのお付き合いなのですが、3代目は飼い主以外は「ケッ!」みたいな子でしたのでご挨拶程度だったのですが、サニーが来てからは会うと必ず遊んでくださった方です。
海を迎えた時は、子犬とこんな風に遊べるとは、と喜んでもらいました。
その時のことを覚えていてくださるなら、私たちは本当に幸せな出会いをしたのだと思います。
おじさんがどうなろうと、海は変わらないでしょうね。
会えばきっと喜んで傍へよって行くでしょう。
きっと「海は良い子じゃ」と言ってくださると思っています。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-10-30 10:18 x
エコちゃんの母さん、レスが遅くってすみません(汗)
そうですね~。
とくにサニーの印象が強いようです。
海は、サニーと呼ばれても「はいは~い♪」寄って行くのでおじさんの頭の中はおだやか~のようです。
おばさんも、あえて否定はせずに笑ってましたからこれで良いんだと思ってます。

サニーたちがゆっくりとおじさんを迎えることができるなら最高ですけど…
Commented by ラルフママ at 2015-10-30 15:05 x
お初にお邪魔いたします。
先日、セナママさんとのランチワンコ談義
楽しくあっと言う間に時間が過ぎて残念でした。
また、ご一緒できたら嬉しいです。

ワンコたちって場面場面で覚えてますよね。
おじさんとの会話も海ちゃんはちゃんと覚えてる
人にはなんで認知症っておこるんでしょう。。認知笑ならいいのに。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-10-30 19:47 x
ラルフママさん、こんばんは~♪
ホンマに楽しい時間でした。
セナママさんがいらっしゃったら又ランチしましょうね~。

海はおじさんが認知症かどうかなんて関係ないなら「海は良い子やな~」と言ってもらうだけだ大満足です。
認知笑か!いいね~、それだったらみんな楽しいかも。
私もなるなら、だんぜん認知笑がいいわ!

ブログ、すみません、せっせと読み逃げしとりますです。
柿羊羹美味しそう。
柿大好きな私には目の毒ですな。
Commented by セナママ at 2015-11-11 22:23 x
コラコラ、、、私!
あっという間にもう11月、、晩秋になってまする!お久しぶりです……毎日覗いては“かあさんまだだ!”なんて思っていたらピッチ上がってましたぁ(笑)
海ちゃんを覚えていてくれる様に、まだまだサニーちゃんやルナちゃんもおじさんの頭には生きていてますね!我が家のご近所さん、目の悪いおじいちゃんも、大きいの(先代アスター)はお家でお留守番か?と言ってます。ウランももうその大きさになってるのに、おじいちゃんの手触りには違いが有るみたいです!おじいちゃんの手…アスターが生きています。
Commented by ワンコのかあさん at 2015-12-02 16:34 x
セナママさん、すみません!!!!!
遅レスなんてもんじゃなくって、放置ブログか!
ドタバタがあって、その間にストレス解消に旅に連れ出してもらって、もうすっかり師走になっちゃいました(涙)

このおじさん、寒くなったせいか会わなくなりました。
長いお付き合いだとこういうことが最近多くなりました。
淋しいですね…
でも、明日は我が身かも。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

行きま~す ぜひ、お声を
by ADか~さん at 11:02
mon-muさん、落ち着..
by ワンコのかあさん at 17:52
やっと、落ち着きました ..
by mon-mu at 12:24
セナママさん、超遅レスで..
by ワンコのかあさん at 22:23
先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧