分離不安(ルナの場合Ⅱ)

b0008217_12535536.jpgサニーで経験していたので「分離不安かな?」と思ったのですが、「サニーがいるのに何故?」とも思いました。
とりあえず、サニーにしたのと同じような対処をしたのですが、サニーのときに効いたことが効かない!

ソファベッドの上の毛布には毎回大量のおしっこ。
それまで何箇所かにチビリチビリとしてあったのが、毛布か座布団の上にまとめて「ジャー」。
座布団は洗濯機で洗濯できずに捨てました。
b0008217_12544493.jpg

それだけで足りずに、しまい忘れたスニーカー、サンダル、スリッパはことごとく破壊の対象。
大切にしていた本もカジカジの対象でした。
出かけるときには厳重にガードしていかなければならなくなったのです。

すくいは一つ、サニーのときと同じようにテーブルの上のものには手をつけないこと。
ようするに、基本的躾が悪いのではなく彼女の精神的ストレスだということ。
これはこちらの出方をあれこれ模索していけば何とかなると思えたことです。
b0008217_12565353.jpg

サニー流が通じないと分かったので、何回目かの留守番の時に、そ~っと忍び足で帰ったのです。
(現行犯逮捕してやる!)
[PR]
Commented by HAL at 2005-04-22 22:37 x
ワンコの気持ちを察しながら、生活してると思っているのは人間の方だけであって、ワンコは、ちっとも私をわかってくれない、って思ってるんだよね。
わかってもらえないなんて思いながら、持って行き場のない不安さをカジカジ、ジャーってしてるのかな。
時々、ハルも、カーペットがくしゃくしゃに山にしてあったり、こんな所で寝てたのと言うような所に寝た痕跡があったりするの。
留守中に何か恐い事や不安なことがあったんだろうとは察しがつくけど、
何がという事はわからないまま。
いつもごめんねって言うだけのかあしゃんです。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-04-23 01:15 x
HALさん、おっしゃるとおりです。
ワンコにはワンコの言い分があるんだよね。
思い余って破壊行動にでるのは人間も一緒だものね。

ハルちゃんも留守部隊だものね。
「かあしゃん、おそいよ~」って飛びついて訴えてるハルちゃんが見えるようです。

かあしゃんも辛いんだけどね。
Commented by 1lab at 2005-04-23 02:16
ルナちゃんもテーブルの上のものには手をつけないんですね。。
えらいなぁ~
果たして現行犯逮捕できたのか!気になる~
Commented by sumicat at 2005-04-23 14:39
今回も拝見して
>基本的躾が悪いのではなく彼女の精神的ストレスだということ
すごく納得です。
我が家ではお留守番はバリケンの中なのですが
帰りが普段より遅い日は帰って来たら大喜び。
待ってる時間に不安が募っているのかと思います。
ルナちゃんは何を伝えたかったんだろう。続きが気になります〜
Commented by ワンコのかあさん at 2005-04-23 22:03 x
1labさん、こんばんは。
テーブルの上のものもカジカジされていたら、単なるいたずらだと思ったかもしれません。
現行犯逮捕、「あら!」だったんです。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-04-23 22:06 x
sumicatさん、こんばんは。
ルナは、閉じ込めるとひどい扱いを受けていたことがフラッシュバックするので、閉じ込めるのと大声で叱るはできないんです。
だからサニー頼みだったのに~(泣き)
Commented by mrs-usa at 2005-04-24 08:17
わーっ、この先が楽しみ♪
わんこのかあしゃんの、忍び足♪想像しちったじょー。
くすす。
ごくちまも、時々ね。
安心して寝てる、らに号の背後から忍び寄って。。。
わんっ!って脅かしたらばっ、
じょじょーっ。
らに号@つゆだくしたの巻。>いぢわるママしゃんなのら。
ほく号は、さすがに見張り犬なのか、一度も成功したことないんだじょー。
すぐに気づいて、振り返ると同時に、おもちゃ持ってくるの巻。
ぷすす。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-04-24 20:37 x
極妻ちゃん、ほくはワンコだ!らにはなんだ?
そうなんだよね、ワンコは耳が良いんだよね。
ワタシ忘れてたよ。(トホホ)
by yukiba20 | 2005-04-22 12:59 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(8)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん