滋賀ミニオフ会Ⅱ

b0008217_21381396.jpg心配していた雨も上がって、看板犬のスキャンプちゃんともお別れのご挨拶をして目的地「びわこ大津館」へ。
今日もカーナビのお世話に・・・ところが「300メートル先を右斜め方向に」を「右」に曲がってしまったことから間違いが始まる。
何が何やらで、前泊したにもかかわらず30分も遅刻してしまいました。
I家の皆さん、Q家の皆さん、すみませんでした。(平伏)
b0008217_2139582.jpg
四苦八苦のうえやっとたどり着いた目的のドッグカフェ、琵琶湖を望むとても良いところでした。
広々とした芝生のうえで5ワンとその御家族がお待ちかねでした。(汗)

長老エール君、まだまだお元気です。
ハノンおば様、いつにもなく活発な動き。
まだまだ若いアランちゃん、笑顔が可愛い、とうさんとかあさんのところに帰って来れて良かったね。もう、どこへも行かなくて良いんだから安心して。
パトリックおじさま、I家では一番の若手。でも、Qちゃんやルナのスタミナにはちょっとかないません。
b0008217_21402231.jpg

HPで見るピッカピカのQちゃん、やっぱりピッカピカでした。
お口の中までピッカピカ。
銀歯見せてもらいました。もちろんカメラに収めましたよ!

階段を下りると、そこは琵琶湖。
Qちゃんに泳ぎを披露してもらいました。すっごく上手!
サニーが後を追う、と思いきやバシャバシャと足を濡らしてUターン。
あぁ、残念・・・。
ふと振り返ると、ハノンちゃんが!?
あまり歩くことが好きではないと聞いていたのに「!」ビックリです。
若い子たちに刺激されたんでしょうかねぇ。
b0008217_21414419.jpg

皆並んで記念撮影をして、カフェでお茶。
さぁ、場所を変えて「皇子が丘公園」。
緑の中でおにぎりを食べ、お話をして、しばしのプレイタイム。
大きなワンコが7頭もいるのに静かで穏やかな時間が流れている。

Qちゃんは、ボール投げ、フリスビーとスポーツウーワンぶりを発揮。
面白いなと思ったのは、ボール大好きのQちゃん&ルナの反応。
どちらかが先行すると、遅れた方はボールを追うことを放棄する。
なんでだろう?
野球選手だったらブーイングものだぞ~。

ルナがQちゃんと遊びたそうにする。
なんとなく気になってくっつきたい様子。
Qちゃんとルナ、ご近所だったらきっと良いお友達さんだわ、そんな感じがしました。

Qちゃんの意外な一面を発見♪
ルナがママに良い子良い子をしてもらっている時、ちょっと焼けちゃったね。
大丈夫、ママを取ったりしないから。
b0008217_214252100.jpg
I家のワンコたちは、家族としての落ち着いたまとまりを見せ、父さんか母さんの周りで何だかんだとまとまっている。

Qちゃんは、一人っ子の特権、パパもママも独り占め。
フリスビー犬の実物初めて見ました。
すごいスピードで走るQちゃんに思わず見とれてしまった。

サニーとルナは?と思いきや、サニーは相変わらず父さんにベッタリ。
ルナは視界にサニーが入っている間は安心して遊んでいるが、視界から消えると探してくっつきに行く。

楽しい時間はあっという間に過ぎて行く。
皆様、楽しい時間をありがとうございました。
遅れてすみませんでした。
秋にまたお会いできたら嬉しいです。
b0008217_21432890.jpg

帰りは、ナビの指示どおり行きました。
なぜか京都横断コースでした。(今度は間違いなく指示どおりに走ったのに、トホホです)
[PR]
Commented by tip 母 at 2005-05-09 10:45 x
こんにちは。
もし 間違っていたらごめんなさい。
エールちゃん パトリックちゃん・・・聞き覚えのある名前だと、いろいろ考えを巡らしやっと気がつきました。
ひょっとすると 「盲導犬ボランティアは楽しい!」の著者である
I様とそのワンズの事でしょうか?
わんこの母様のお顔は、その著書を通じ存じ上げております。
いつかお会いできたらと思っていました。こうしてネット上で
お知り合いになれた事を大変嬉しく思います。
それにしてもオフ会楽しそうですね♪
銀歯というのは・・・ワンがしているのですか?
ティップも殆ど歯がありませんので、そうであれば その話興味津々ですねぇ。想像しただけで顔がほころんでしまいます。
Commented by Qパパ at 2005-05-09 20:08 x
ホント楽しい1日でした。お誘い頂き有り難うございました。
先程DM致しました通り、思いっきり写真を楽しんでくさいね。
皆さんの顔が出でいるので、アドレスを公開していませんのでご了解下さい。
 スライドショーのボタンで次々と楽しんで下さいね。

 そうそう、翌日Iさんからカーナビのお話聞きましたよ~。笑
 今度は、秋にお会いできると良いなぁ~。。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-05-09 22:35 x
tip母さま、こんばんは。
はい、そうです。I家のワン’ズです。
サニーのパピーウォーカーさんで仲良くしてもらっています。

銀歯は、Q家↑のお嬢ワンです。
きらりと、輝いていましたよ。
tipちゃんは、まだ若いのに葉歯がないんですかぁ。
Q家のHP、日記に詳しくかかれています。
写真もすばらしいHPです。お奨めです。
そうそう、Qちゃんも関盲の出身ですよ。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-05-09 22:46 x
Qパパさん、ありがとうございます!
堪能しています。
最初は早く、2回目は1枚ずつ送って、3回目は普通の速度で、3回も見ちゃいました。(爆)

そうなんです。カーナビって難しいですね。
我が家は、昔の「道路地図」がいいのかも・・・。

Commented by tip 母 at 2005-05-10 16:04 x
そうなんです!
ティップの歯を見た人は、必ず「ぉぉおおっーー」と まず驚愕の雄叫び そして「なんじゃ こりゃ!!!」と アンビリーバボーの表情を浮かべます。
何故こうまでになったか それはユーザーへの思い入れが強過ぎて
ユーザーの留守中寂しさが募り頑丈な犬舎をガジリガジリと・・・で 歯が摩耗してしまったという訳です。
世間ではこれを「分離不安」と呼ぶらしいのですが、ユーザーも私も個性だと思っています。
しかし あの歯 ↑のQちゃんの様に治療してやりたいのですが
ティップの場合 オール銀歯になりそうです。
彼女には申し訳ないのですが 治療代(高額なのでしょうね)の事を考えると、激しいめまいに襲われそうです。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-05-10 22:50 x
tip母さま、私も見てみた~い!!
そして、「おぉぉぉぉ~~!」と叫んでみたい!
オール銀歯、なんてニ~っと笑ったら獅子舞の獅子みたいなんだろうな。(笑い)
治療代は「見た~い!」と言う人から見物料を取るって言うのはどう?
そのうち、ティップちゃん、人に会うたび「ニ~」って笑って人気者、いやテレビ出演も夢じゃないかも!(爆)
Commented by Qパパ at 2005-05-10 22:59 x
tip母さん 初めましてQパパです。
 オール銀歯。。。私も目がくらみそうです。。。(笑)
ワンコの歯の治療は、全身麻酔でして頂きますので、
本犬は、至って平気ですが、獣医、歯科医、歯科技工士のそれぞれの先生方とサポートの看護婦さんと結構大事です。これを2週に渡り集合して頂くことを考えると、安いのですが。。。
 やはり、高いんでしょうね。。保険も使えませんし。。。
でも、私自身が、このパターンで治療してもらえるなら、喜んでお金払います。(笑)
 だって、痛い思いも、嫌な思いもなく、目覚めたら治ってるんですもん。。。 
Commented by tip 母 at 2005-05-11 09:36 x
わんこのかあ様
見物料を徴収するのであれば、銀ではなくてオール金 又は 金銀
交互に、そして7~8mmに摩耗した犬歯にもダイヤを埋め込みますです。
それでは、マネージメントは、わんこのかあ様という事で
ヨロシク!

Qパパ様
こんにちは。はじめまして
ティップという盲導犬リタイア(8才 ♀)の母です。
HP拝見しました。昨年の日記からしっかり読ませて頂きました。
Qちゃんを思いやる文章に、こちらまで暖かくなりました。
わんこのかあ様達とのオフ会、関盲への出張?・・などなど
てっきり関西方面あるいは近隣の方だと思っておりました。
そのフットワークの良さ、羨ましい限りです。
Qちゃんも楽しくて仕方ないでしょうね。
さて 参考までにお伺い致します。
Qちゃんの治療代・・・いかほどで?
差し支えなければの話ですが。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-05-11 16:15 x
Qパパさん、コメントありがとうございます♪
大分のおかあさんに「ルナ、可愛すぎ!」って言われました~♪
パパさんのおかげです、ありがとうございます。
あれから日参してま~す。(爆)
アルバム増えましたねぇ!

Commented by ワンコのかあさん at 2005-05-11 16:17 x
tip母さま、わかりました!
その節は是非お知らせください。
大々的に宣伝させていただきま~す。(笑い)

でも、想像すると何か恐ろしいような気もします。(爆)
by yukiba20 | 2005-05-08 22:18 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(10)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん