ユキのことは・・・

b0008217_22392687.jpg今日、大阪ハーネスの会でユキのことを話してきました。

「ユキのこと引退犬ボランティアになろうと思ったことなど話していただけませんか」
と依頼があったのです。

ユキが亡くなって、8ヶ月の月日が流れましたので、もうユキのことを話しても大丈夫だろうと思っていました。
b0008217_22414892.jpg
ところがです、話し始めて最初のうちは淡々と話していくことが出来たのに、サニーとの関係を話しているうちに、思い出してしまったのです。
忘れることのできない日々が瞬時にフラッシュバックしたのです。
永遠に続けと願った日々です。

言葉が出ない。
代わりに涙があふれる。
辛かったから、大変だったからではない。
幸せだったから、楽しい日々だったから、ユキに会いたくて涙があふれました。
b0008217_22465152.jpg

みっともないことでした。
申し訳ない気持ちでいっぱいですが、良く分かったのです。
不特定多数の中では、まだまだユキのことは語れないことを。
b0008217_2251985.jpg

大阪ハーネスの会の皆様、ごめんなさい。
でも、うちの子になったワンコはきっと、サニーやルナと一緒に幸せになりますから。
[PR]
by yukiba20 | 2005-06-05 22:52 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(16)
Commented by HAL at 2005-06-06 07:55 x
私も涙が出てきちゃった。
ワンコのかあさんのお気持ちが、解りすぎるくらい解る。
ユキちゃんの思い出、いつまでも。。。いつまでも。。。
逢ったことない私の胸の中にもユキちゃんが居るよ。
大切に、大切にしています。
Commented by tip 母 at 2005-06-06 14:49 x
ユキちゃんや寄り添うサニーちゃんやルナちゃんの写真を見て
涙が出ました。
みんなに見守られて、ユキちゃんは幸せだったでしょうね。
ワンコのかあ様が皆様の前で泣いてしまったのは、当然ですよ。
私は、現在2匹の犬に幸せな日々をもらっていますが、4年前になくした先代を思い出し、時々嗚咽する事がありますもの・・。
あの子は、いま居る2匹とは比べようもない位やんちゃで 正直
居なきゃいいのにと思ったこともしばしばで、そのバカな思いが
伝わってしまったのか、お別れもしないまま突然逝ってしまいました。出来るものなら 会って一言お詫びを言いたいと何度も思いました。
今、私があの子にしてあげられる事は、あの子のおかげで迎える事が出来た2匹を、あの子の様な思いをさせない事 そして 最期まで看取ってあげる事 時々思い出してあげる事だと思っています。ワンコのかあ様 まだまだお辛いかと思いますが、いつかユキちゃんとの思い出・・・お聞きしたいです。




Commented by エマコアフランママ at 2005-06-06 20:34 x
わんこのおかあさん、お久しぶりです。
ユキちゃんのこと、今のままでいいと思います。涙が全てを物語り、聞いている人の心に響いていたと思います。
私も今でもトニーのことをあまり話したくありません。もう、1年以上たったのに・・。
今は3ワンとの生活を毎日楽しんでいます。人のいるとこに連れて行き、たくさんのひとに触ってもらうようにしています。少しでもワンコと人が仲よく生活できる社会になればいい。ほんの少しの力ですが・・
障害をもっている子供たちの訪問も考えています。な~んてただ行って遊んでくるだけですが・・人が好きで好きでしょうがないワンコたちだからできるお手伝い。続けていきたいです。

PS.5月発行のレトリバーに我が家の写真が載っています。良かったら見てくださいね。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-06-06 23:10 x
HALさん、ありがとうございます。
年を重ねるごとに涙もろくなるみたい。
話しているうちに、ユキは短い間だったけれど、間違いなく家族だったのだって思ったらもうだめだった。
ユキのことは、ここで話すのが良いわ。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-06-06 23:22 x
tip母さま、秋にもしかしたらお会いできるのでは、と期待しています。
ユキのことだけでなく、おっしゃるように、もう何年も前に亡くなった子のことでも泣けちゃうんですよ。
ただ、ユキはサニーやルナたちと本当に不思議な感覚で繋がっていたように思えるのです。
ルナが来てからは、おちびのルナをはさんでよく川の字になって寝ていました。
ユキのベッドを枕代わりに頭を寄せ合って寝ていたりすると、見ているだけで幸せでしたわ。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-06-06 23:32 x
エマコアフランママ さん、今晩は。
ユキのことは、泣くだけ泣いたからもう大丈夫と思っていたんですよ。
あまり無理せず、自然に任せます。
いつか、笑って話せると思うから。

レトリバー、見ましたよ~。
あ~、ママさんちだ!ってすぐ分かりました。
だって、ワンコの名前が・・・ね。
エマちゃんも、コアちゃんも優しい良いお顔してるね~。
おちびのフランちゃんがエマ&コアちゃんを従えて歩いてるんじゃないかなって、勝手に想像してニンマリしてました。

この号は永久保存版ですね!
Commented by エマコアフランママ at 2005-06-07 20:45 x
ワンコのおかあさん、早速見てくれたのですね~☆
ご想像通り、末っ子のフランが一番威張っています。ラブは本当にやさしいです。特にエマはまるで我が子の様に接しているのには驚きです!!
3頭が仲良しなので、本当に嬉しいです。
Commented by tip 母 at 2005-06-07 22:18 x
度々ごめんなさい。
もし よろしければROKOちゃんのブログ行ってみて下さいな。
Commented by 南 うなみ at 2005-06-07 22:37 x
ワンコのかあさん、ユキさんのことはそんなに早く消化できることでは無いと思います。ユキさんと暮らした日々は日常でその日常が宝だったんですから、日常を消化することは月日、年月だけでは難しいよ。お話ししているうちに頭が真っ白になって心が痛くなった母さんにユキさんは「かあさん、急がんでいいよ、ありがとう」っていってくれていると思うよ。時々うかがっていた私でさえふとユキさんを思いだしで心がキュンと痛くなることがあるんですから。一歩ずつね。今回も途中までの話でも、感じてくださった方もいらっしゃると思うから、お話しの責任は感じなくてOKかと思います。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-06-08 00:28 x
エマコアフランママさん、「レトリバー」を買ってすぐに見つけました。
「あ!エマコアフランママさんちだ!」って分かったの。
何だか(ムフフ)って感じでした♪
Commented by ワンコのかあさん at 2005-06-08 00:37 x
tip母さま、あれからROKOさんちには時々お邪魔しています。
またティップに会えるんじゃないか、なんて思いながらワンコたちの顔を見に行っています。
「犬バカおじさん」読んでくださったんですね。

何だか恥ずかしくて足跡も残さずそそくさと帰ってきちゃいました。(笑い)
ティップも時々交ぜてもらってくださいね~。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-06-08 00:44 x
うなみさん、こんばんわです。
おっしゃるとおりです。1日を普通の何倍もの思いを掛けて過ごしてきたんだもの、ゆるゆると解きほぐしていきます。
3人娘の不思議な関係でしたねぇ。どの子がいなくても今のワンコ家はなかった。
ユキのことは、まだ当分はココだけで良いや、ね。
Commented by mrs-usa at 2005-06-09 12:14
ユキしゃんは、たとえ短い間でも、わんこのかあしゃんと出会えて幸せだったと思うよ。
優しく逞しく明るく、泣いたり笑ったり大忙しのわんこのかあしゃんが大好きだったと思うよ。
きっと今もすぐ横にいて、ごろんって横になりながら、しっぽ振ってると思うよ。 
サニーしゃん&ルナしゃんが、どっかをじーっと見つめていたら、絶対そこにユキしゃんがいるはず!
姿はなくても、いつも一緒だじょーっ。
Commented by Qパパ at 2005-06-09 20:54 x
なんか、すご~く伝わってきました。
ワンコの母さん、一所懸命喋られたんでしょうね。
私なんかも、前の先代犬の話、サラって話すのは別にどってことないけど。。
 じっくり話せって言われたら、駄目です。
涙腺が緩くなって来たから、なおさらですわ~。。。(笑)

 でも、聴かれていた方々には、伝わるものがちゃんと伝わったんじゃないかなぁ~。。。
 
 

 
Commented by ワンコのかあさん at 2005-06-09 22:16 x
極妻ちゃん、ありがとね。
ユキだけじゃなくて、今までに看送ったこはどの子も同じです。
み~んな、一緒にいてくれるのは嬉しいけれど、狭いおうちだからひしめき合ってるんだろうなって可笑しくなっちゃった。

あと、何頭の子達とめぐり合えるんだろう。
2頭は決まってるんだ♪まだまだこないけれどね。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-06-09 22:37 x
Qパパさん、こんばんわです。
本当に、すぐ泣けちゃって困ります。

でも、おかげで又ユーザーの知り合いが増えました。
パートナーを手放す辛さと同じだと言われるのです。
メールもいただきました。
ありがたいですね。
だから、よけいにもっときちんとお話したかったです。





自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

iny3 さん、遅くなっ..
by ワンコのかあさん at 21:27
Yさん、遅レスですみませ..
by ワンコのかあさん at 21:20
海ちゃん7歳のお誕生日オ..
by tiny3 at 23:26
遅くなりましたが・・・ ..
by Yです。 at 10:28
まさ妻さん、また雨の週末..
by ワンコのかあさん at 16:48
こんにちは! 母さん、..
by まさ妻 at 15:41
ellechanさん、あ..
by ワンコのかあさん at 15:01
はじめまして。いつも、楽..
by ellechan at 11:46
こんさね母さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 10:02
わんこの母さん♪その節は..
by ごんさね母 at 21:25

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
保護犬ムリカ
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧