シルキーおじさんⅡ

b0008217_02407.jpgシルキーおじさんは、空調の効いた、彼のためにリフォームされたと言うお部屋に暮らしています。
もちろん、シルキー母さんも一緒です。

空気が澱まないようにと、扇風機がまわっていました。
優しい白熱灯の光は、シルキーの顔をさらに穏やかに見せています。

シルキーの名のとおり、相変わらず白くてきれいな毛並み。
臭いなんて全くありません。
母さんが、彼にかける思いが伝わってきます。
b0008217_041087.jpg
かなり体の大きい彼の介護は大変です。
オムツを替えるのも、体位の転換も容易ではありません。
オムツにもマットにもいろいろな工夫をされていました。

これからしばらくは、長時間の外出もままならないかもしれません。
引退犬ボランティアが孤独になりやすい時期です。
シルキー母さんも、情報交換が出来たらありがたいとおっしゃっていました。
b0008217_045916.jpg

辛い時は遠慮なく言ってね。
シーちゃんのお預かりもしますよ。
だから、一人で頑張り過ぎないで。
b0008217_054063.jpg

美味しいお昼、ごちそうさまでした。
また、母さんとシルキーに会いに行きますね。
[PR]
Commented by ダッシュママ at 2005-08-01 14:49 x
ご無沙汰しておりますが毎日欠かさず日参させていただいております。でっかいおやじパピーのPWです(笑)

シルキーちゃん、本当に真っ白でゆきちゃんに似てますね~
女の子のように可愛いお顔で本当に幸せいっぱいのお顔です(~o~)
私、シルキーちゃんとままさんに協会でお会いしたことがあります(とおもいます(~_~;))
ままさんの笑顔とシルキーちゃんのままさんを見つめる熱い眼差し
が印象的でした。
「シルキーちゃん嬉しそうで幸せですね」の声掛けに「いいえ、シルキー
のおかげで私たちすごく幸せです」って返事が返ってきました。
すごくほんわかな気持ちになれてこちらまで幸せな気持ちになれました。
そんなシルキーちゃんが、寝たきりになってしまったんですね・・・・・
この厳しい夏をどうかご家族皆様乗り切れますように・・・・・
微力でありますがまた、私でも役に立つことがありましたらご連絡くださいね。
クールもあと一ヶ月になってしまいました(~_~;)
またワンコの母さんファミリーにお会いしてパワーをいただきたいなぁ・・・
Commented by HAL at 2005-08-01 19:33 x
こんばんは。此処の所、読み逃げしてました。スンマセン。

こうやって豊かに愛されて、老後を送る幸せ。
その幸せが、シルキーおじさんのお顔に溢れてますね。
ワンコのかあさんやシルキー母さんの思いに胸が熱くなります。
人間の年寄りだって、こんなに大事にしてもらえません。
シルキーおじさんもユキちゃんも、現役中は人々に喜びと希望を与え、
今は、母さん達に愛されている。
動けなくたって、見てくれる、匂い嗅いでくれる、ないてくれる、甘えてくれる。母さん達の愛情にちゃんと応えてくれてる。

私もこの先、ハルをちゃんと見ていこうと、改めて思いました。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-08-01 23:03 x
ダッシュママ さん、お久しぶりで~す。
クール君、もうひと月なんですかぁ、淋しくなりますね。
あの、妖艶なお姿を拝見できなくなるのかと思うと淋しいです~。(爆)

シーちゃん、きれいでしょう。昨年のボdayには元気で参加してたのに、と思うと淋しいですね。
応援が必要だったら声をかけさせていただきますね。
ありがとございます。
ユキと重なっちゃって、時々遊びに行ってこようと思っています。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-08-01 23:10 x
HALさん、読み逃げはお互い様ですわ。
シルキー母さんは、本当に可愛がっていらっしゃるの。
シルキーもわかってるのね。
寝返りを打たせて、壁の方に向くと、母さんのいる方にむこうと一生懸命なの。
人間より素直に感情を表す分かわいいのかも・・・。

ハルちゃんも家族を守ろうと頑張ってるね。
HALさんの日記読んでると良くわかります。
あぁ、この子も母さんが大好きなんだって。
by yukiba20 | 2005-08-01 00:07 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(4)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん