マムシ体験Ⅰ

b0008217_23205167.jpg奈良県吉野の山奥、恒例のワンコ仲間との楽しいひと時を過ごすことになりました。
今回の参加者は、ワンコ11頭、ヒト16人。

サニーもルナも大好きな場所。
車を降りると、我慢できない!
野生の血が騒ぐ。
駆け巡る。

ところが、この楽しいはずの週末が、サニーにとってはとんだ災難の週末になりました。
b0008217_23224285.jpg
父さんやルナたちと山歩きから帰ってから、動きたがらなくなりました。
冷蔵庫の前にじっとうずくまっている。
「サニー、カム」
読んだら必ず来るサニーが来ません。
(おかしい!)
立ち上がらせてみました。左後ろ足の先が異様に腫れている!

「サニーの足がおかしい!怪我してる!」

山荘の管理人さんはすぐに、「マムシに噛まれたのではないか」と言われました。
「裏山の草の中にマムシがいるから気をつけて」といわれていたことを思い出し、毛を掻き分けて見ると、肉球の上あたりに血のにじんだ牙のあとのような傷が2箇所あります。
間違いありません。
すぐに応急処置が施されます。
b0008217_23291054.jpg
噛まれたところより少し上を結紮し、傷口を水で洗いながら、血を搾り出すようにして毒を少しでも外に出す。
吸い出すことが出来ればなお良いそうです。
何度も繰り返されました。
そのあとに抗ヒスタミン軟膏をよく擦り込んで、終わり。
あとは安静にしておきます。
「大型犬の場合は、マムシの毒ではまず死なない」と言われホッとしました。
念のため、ホームドクターに電話しましたところ、「完璧な処置です」と言っていただき「車に揺られて山を降りてくるより一晩ゆっくり寝かせる方が良いでしょう」ということで予定どおりお泊りしました。
サニーの場合は、体に異変を感じてじっとしていたのが良かったようで、痛い痛いと走り回っていると、毒が回り良くないようです。

バーベキューの時には特別に、体力がつくようにと皆に内緒で生肉をいただきました。
ぺろりと平らげ、フードも完食しました。
これで安心です。
b0008217_23294990.jpg
b0008217_2330158.jpgところが、ルナには驚かされることが起きたのです。
[PR]
Commented by tip母 at 2005-08-09 09:05 x
サニーちゃん とんだ災難だったですねぇ。
大事に至らず安心しました。
私たちも週末は、娘達と川遊びに興じておりますが、そのスポット選びの条件の一つに、やはりヘビの居なさそうな所・・・と
ついつい山間部の渓流に足が向いてしまいます。
岩ゴロで、足場が悪く おまけに岩についた苔で 何度も滑り
川にはまります。又 ヘビどころか熊やさるに遭遇する可能性もアリです。(冗談抜きで熊に会ったらどうしましょ。)
ヘビは見る分平気なのですが、噛まれたとなると母様のように上手に処置は出来ないですね。とても参考になりました。
ところでルナちゃんに何が???
早く聞きたいです。
Commented by 1lab at 2005-08-09 09:40
えっ~!!サニーちゃん危なかったですねぇ!
早く気がついて良かったですね。
管理人さんもさすがに慣れてらっしゃる。
マムシなら人間も気をつけなきゃいけませんね・・・

ところでルナちゃんにも何か??(↑tip母さんと同じですが)
気になるぅ~
Commented by ワンコのかあさん at 2005-08-09 23:39 x
tip母さま、「えらいこっちゃ~!」だったんですぅ。
私は、「大丈夫でしょうか~」とウロウロするばかりでした。
管理人さんたちのおかげです。
本当に良い経験をしました。
今週はお散歩は軽く、です。(行きたがるもので)
Commented by ワンコのかあさん at 2005-08-09 23:48 x
1lab様、経験豊富な仲間達のおかげでパニックにならずにすみました。
何か事があると見られる、ワンコたちの豊かな愛情表現は私たちも見習わねば、と思いますわ。
by yukiba20 | 2005-08-08 23:32 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(4)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん