写真展

b0008217_1857379.jpg大阪で「ボランティアが見た盲導犬の世界」という写真展が開かれています。
場所は、大阪・中ノ島にある朝日新聞社の1階「アサコムホール」です。
地下鉄四つ橋線「肥後橋」3番出口すぐです。

カメラマンはサニーのパピーウォーカーで、現在は引退犬ボランティアをしていらっしゃいます。
9頭の犬を育てその犬たちの老後をすべて看る、余力があれば孫犬まで看ようというすごいおっちゃんとおばちゃん。
サニーはそこの9頭目でしたが、チャリアチェンジはパピーウォーカーには返さないと言う協会の決まりがあって、めでたく我が家にやってきました。
それがご縁で親戚づきあいが始まったのです。
b0008217_1858151.jpg
その写真展の引退犬の部に、盲導犬として最高齢だったユキの写真が何点かあります。
私の知らない顔の写真が1枚ありました。
優しくて、穏やかで、笑っているような、じっと見つめる懐かしいユキがそこにいました。
気がついたら、涙が流れている。
「ユキ・・・」

b0008217_18582694.jpgあなたが繋いでくれた縁が少しずつ広がり始めました。
いろいろな考えの人たちがそれぞれの立場で、引退犬の老後を考え始めました。
かあさんは、どこまで思いを伝えていけるのかわかりません。
でも、少しだけ頑張ってみようと思っています。
ユキ、力を貸してください。

時々、弱音を吐くかあさんがいます。
[PR]
by yukiba20 | 2006-02-08 19:00 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(13)
Commented by Nさん at 2006-02-09 13:44 x
前略
 こちらでは、ご無沙汰致しました。

 N家も、是非伺います、日曜・祝日が休館で2/11の土曜までもが祝日ですが、“わざとらしくない範囲で、どんな手を使ってでも”訪れるべく、鼻息を荒くしております。

 新聞広告にまで出して頂いた兄弟姉妹がおきらくにギャグ風味満載で集うあちらのホームページでヘラヘラ浮かれておりましたところ、こちらへ伺って涙が止まりません。

 でも、ナゼか、悲し涙ではないのです。ユキ号がこんなにも心を動かして下さる、おかあさまのお写真とおたよりで、いいちゃん画伯のイラストで、「出会わせて下さって、アリガトウ!」の、スーッと流れる嬉し涙なのです。

 おかあさま、ガンバりすぎないでください、しかし、ユキ号のパワーは借りてください。サニーちゃん、ルナちゃん、アリサ号、おかあさんはファイトしておられますよね、ね?・・・ほらほら、「だから私達の、ユキおばあちゃんのおかあさんになってくれたの(^-^)」ですって。
                          草々
Commented by エコちゃんの母 at 2006-02-09 15:07 x
一応、大阪行きは ボツになってしまいました。
でも、見たいです。
ワンコのかあさんから 直にユキちゃんの話を聞きたいです。
なんとか 行けないものかと チャンスを窺っています。
私自身が知らないと、感じてないと他の人に話せません。
皆「引退犬」の事に 気が付いていないだけで
お話しすると 結構「私にも出来る事、何か有りますか?」
って 言ってくださる方、いますよ。
私も少しでも お手伝いが出来ればと 思っています。
Commented by kodomotatinooheya at 2006-02-09 23:26
はじめまして、最初から見てますがコメントは初めてです。
ワンコかあさんの想いが伝わってるからこそ、ブログを定期的に見てる人がいるんだと思います。そして私もその一人です。
 このブログは、ハーブママの所から、そしてハーブママHPは、トモコさんのHP(現在閉鎖)から知りました。
盲導犬に関するHPを見ている間に、自分でできることとして街頭募金などにお金を入れるようになりました。そこで、HPで見るキャリアチェンジしたハーブにも会いました。
 このブログを見ていると、とても温かい気持ちになれるので大好きです。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-02-09 23:53 x
Nさま、こんばんは。
お久しぶりです。
姐さんもラルゴさんもお元気そうで、(もちろんNさんもですよ)何よりです。
身に余るコメントをいただきありがとうございます。
NさんがいらっしゃったらI父さん驚かれますよ。
でもきっと、さりげなく「あ~、ど~も」とおっしゃるだけでしょうが。(笑い)

ところで風の便りでは、兄弟犬の会を計画中とか。
あちこちで親戚や兄弟が集まれるのは嬉しい限りです。
今年の我が家は、秋に九州へ行こうと参加表明しました。
ルナのお母さんにも会えたらいいナって思っています。




Commented by ワンコのかあさん at 2006-02-09 23:59 x
エコちゃんの母様、こんばんは。
お会いできないのは残念ですがくれぐれもご無理をなさらないでくださいね。
写真展はいつかまたあります。
そのときは今よりも老犬の写真は増えていると思います。
いつの日にかきっと会えますよ。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-02-10 00:14 x
kodomotatinooheyaさま、はじめまして。
読んでいただいてありがとうございます。
不思議なご縁でつながったハーブママさんと私。
おかげさまで少し世界が広がったような気がします。
信仰心なんてないに等しい私ですが、不思議な縁は信じているんですよ。(笑い)
いつも、ちょうど良いときに良い縁が結ばれていく。
ハーブママさんとの出会いもそうでした。
もうすぐママです。
母になるときの感動を思い出しています。
早くHPに戻られることを願いつつ、散歩途中の神社では安産を祈っています。
Commented by Qパパ at 2006-02-12 11:52 x
写真展、盛況のようで良かったですね。
ワンコの母さんも何度も行かれたとか。。。
私も出張があればと思いましたが、残念ながら。。。
 ワンコの輪が色んな形で広がり、ワンコの存在がしっかりとした形で日本にも根付くことを願うばかりです。。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-02-12 19:06 x
Qパパさん、そうなんです。
初日はパラパラだったので心配していたのですが、二日目からは沢山の方が来てくださっています。
ダッシュママさんはじめネットのお友達も来て下さって感激です。

実は、大阪で写真展を開きませんかと、このホールを探したのは私なんです。
もちろん、あの時と同じ。言い出しただけです。
だから、時間の許す限り、老骨に鞭打ってお手伝いに行っています。(笑)
2005年度最後のたくらみでした~♪
明日は、引退犬と言うことで特別許可をいただいたのでアリサもお手伝いに連れて行きます。
Commented by tip母 at 2006-02-13 12:16 x
かあさまのお散歩コースにも神社があるのですね。
実は私達も今年から神社コースにしてみました。
神社に立ち寄り、わずかな賽銭ではありますがお願いします。
かわいい娘達の事 人間の息子の事 病気で苦しんでいるお友達犬のミラクル復活 そして引退犬たちの事を・・・。
私は、かあさまや引退犬たちの為に、こうして手をあわせ祈り応援する事しか出来ません。
ティップさんは術後、毎日の坂道登りが功を奏したのでしょうか。筋肉もつき(私も驚異の太ももに・・)元気いっぱいです。
ひょっとすると現役の時より元気かもです。
何より散歩が楽しそうなのが母は嬉しいです。
そんなティップさんが引退犬達の励みになるのであれば、いつでも応援要請をどうぞ!どこにいても参じます。

Commented by ワンコのかあさん at 2006-02-14 00:17 x
tip母様。こんばんは。
母様はえらい!
私、実はお願い事してもお賽銭入れたことないんです~。
いっつも鳥居のところでパンパンと手をたたき、長々とお願い事しています。
罰当たりなんです。

ティップさん、太ももに筋肉つきましたか!
じゃぁ、毛も生えそろったのね。
きっと現役時代より元気よ。(笑)

引退犬応援隊の母様、ありがとうございます。
心丈夫ですわ。
その折にはどうぞよろしくお願いいたします。
Commented at 2006-02-14 21:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆうこ at 2006-02-16 17:16 x
ワンコのかあさん、こんにちは♪
久しぶりに遊び来ました~。写真展、今日までなんだね。
徳島からでは、ちょっと頑張ったら行けたのに、残念です。
アリサちゃんもお手伝いに一役かったんですね。
徳島でも、そのような素敵な写真展が出来ればいいなぁと思います。

私は、盲導犬の応援も頑張るんだけど、今年は、写真家の児玉さんの『どうぶつたちへのレクイエム』保健所で処分を待つ犬、保健所で里親が見つかった子犬、家庭で最後まで愛され最期を看取ってもらえた犬、それぞれの表情をとらえた写真のパネル展を開催したいと思っています。

盲導犬、そして、全ての犬の幸せに繋がる何か、アクションが起こせたらいいなって試行錯誤です。

ワンコの母さんには、本当に色々と教えられ、刺激を頂いています。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-02-16 21:21 x
ゆうこさん、こんばんは。
アリサは会場で元のユーザーとご対面できました。
喜びましたよぉ!
私も嬉しかったです。

ゆうこさんは新たな1歩を踏み出されるんですね。
児玉さんの本は持っていますが、言葉にならないくらいの憤りを感じます。
ごめんね、ごめんね。
いくら詫びても消えた命は返らないのです。
だからせめてともに暮らせる命は1日も長くと願っています。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

行きま~す ぜひ、お声を
by ADか~さん at 11:02
mon-muさん、落ち着..
by ワンコのかあさん at 17:52
やっと、落ち着きました ..
by mon-mu at 12:24
セナママさん、超遅レスで..
by ワンコのかあさん at 22:23
先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧