引退犬ボランティアが足りなくなるⅢ

b0008217_20483549.jpg私が盲導犬の存在を知ったのは、今から26年も前のことです。
アイメイト協会のシェパードでした。
その時は、盲導犬は最期までユーザーと一緒だと思っていました。
引退犬の存在を知ったのはそれから十数年後だったのです。

ボランティアに引き取られることのない犬たちが訓練所に帰ってそこでその生涯を終えることを知った時、とても悲しかったのを覚えています。
もちろん訓練所でひどい扱いを受けているわけではありません。
生まれたときから人に寄り添って生きてきた犬たちが、訓練所のケージの中でその生涯を終えなければならないというのはどんなにか寂しかろうと思ったのです。
いつの日か引退犬ボランティアになろうと、その時に思いました。
でも、実際にユキとめぐり合ったのは、それから十数年もたってからでした。
b0008217_20525877.jpg
思い立った時にすぐに引退犬を預かっていたら、私は使命感の方が先走っていて今のように、一緒にいたいから、ただひたすらに犬たちと暮らすことが嬉しいから楽しいからと言う思いから少し外れていたかもしれない。

「人はちょうど良いときに一番良いことに出会う」
「思い続ければ願いは叶う」
「縁があればどんなに回り道をしてもたどり着く」
祖母が、せっかちな私に言い続けていましたが、ユキと言う犬が訓練所に戻っていると聞いたのはまさにそんな時だったのでしょう。
先行してサニーが来てくれた事によって、我が家はたくさんの犬達と暮らすというのが当然のようになって行ったのです。
b0008217_20555477.jpg

[PR]
by yukiba20 | 2006-04-11 20:56 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(10)
Commented by knighthime1 at 2006-04-11 21:41
んふふ。( ̄ー ̄)
「思い続ければ願いは叶う・・・」
私と赤い糸でつながっている引退犬はどんな子かしら?
きっと今頃ユーザーさんの所でがんばってるのかな?
少し先かもしれないし、ずっと先かもしれないけれど、なんだかワクワクしてきました。=^-^=
おかあさんと知り合えたのもきっとなにかの縁ですものね。
これからも色々教えてくださいね。m(_ _)m

Commented by ワンコのかあさん at 2006-04-11 23:14 x
knighthime1さん、今晩は~♪
私が「もう引退犬ボランティアを引退しました~」というころかもしれませんよ~。(笑い)
あの頃、無理しなくて良かったと思っています。
肩の力が抜けているから、いろいろなことが楽に受け止めて行けるから。
Commented by ターミ姉ちゃん at 2006-04-12 11:07 x
人は丁度良い時に、一番良い事に出会う。
ホントにそうだと思います。わんこだけじゃなく、人も仕事も
あらゆることがそうかもしれません。
あせっても力んでも、その時が来なければうまく進まないんですよね。

思い続けて、あたりまえの努力はする。そうすればその時は向こうから来てくれるのでしょう。

だから義理の息子にはあまりぐうたらしないでほしいんだけどなあ・・・


それはさておき、自然に無理なくその時が来るように、いろんな事に目を向けて
いろんな事を考えていたいと思います。
なにがどう来てくれるのか、楽しみです。
Commented by SATO at 2006-04-12 15:23 x
おばあさまの言葉、そのとおりだと思います。
本当にそう。
Commented by tip母 at 2006-04-12 15:23 x
かあさま・・ウィノーナ知っているんですか?
私 15.16日に会いますよ。
ウィノーナだけじゃなくて、ティップさんの元ユーザーやヤード君
たくさんのユーザーやそのバートーナーにも・・・
そして夜の懇親会・・・考えただけでワクワクです♪
かあさま・・・いいでしょ~。
同じホテルにお泊まりしますが、どの子と同室になるのかしら?
ティップさんを同行出来ないのはちびっと残念ですが、ユーザーの立場から引退犬についてのお話をいっぱい聞きたいです。
翌朝はおしゃべりしすぎて声枯れしてるかも・・・。
Commented by エコちゃんの母 at 2006-04-12 15:43 x
私も20年近く 犬に関わってきたけど
いろんな出会いや 別れがありました。
全てご縁で 運命だったのでしょうね。
いつも多頭飼いで
「これ以上は 増やすまい。関わったらダメ!」
と 思っていても 来る子は来て
しっかりと居ついています。(エコ・サン・アトム)
かと言って 嫌々とか 大変なんて事は全然ありません。
皆 可愛いです。
ワンコのかあさんとも
 「大切なご縁で 私にとって必要な出会いなんだ。」
と 感じています。
きっと ユキちゃんが 糸を結んでくれたのだと思います。
これからも 宜しくお願い致します。
いろんな事 教えてくださいね。
 
Commented by ワンコのかあさん at 2006-04-12 20:09 x
ターミ姉さま、ラブ爺に会いたくて通っているのですが、いつも読み逃げです。(ゴメンね)
時には大笑いして帰ってきます。
ラブ爺ちゃん、幸せそうで、楽しくって、おかしいの♪
Commented by ワンコのかあさん at 2006-04-12 20:12 x
SATOさん、若い頃は半信半疑でしたが、今は心からそう思えます。
祖母から見ると、思い立ったが吉日!の私は危なっかしくて仕方がなかったのでしょうね。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-04-12 22:09 x
tip母様、ウィノーナに会ったことあります。
ユーザーは覚えていらっしゃるかどうか分かりませんが、訓練所の同窓会でウィノーナのユーザーさんを含めて3人の担当ボランティアでした。
覚えていらっしゃらなくても、宜しくお伝えくださいねぇ。

ワンコまみれの日を過ごされるんですね~、いいなぁ。

Commented by ワンコのかあさん at 2006-04-12 22:12 x
エコちゃんの母さま、私の方こそいろいろなことを教えていただいています。
ユキがいなかったら、母様とこのようにお付き合いいただくこともなかったと、不思議なご縁だなぁって思います。
ユキは縁を結ぶために私のところに来てくれたんです。
そう思います。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、超遅レスで..
by ワンコのかあさん at 22:23
先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧