アリサ記念日

b0008217_11274691.jpg1年前の今日、アリサは我が家の家族になりました。
雨の降る日でした。

夫も兄ちゃんもサニーもルナもみんな一緒にアリサをお迎えに行きました。
しっぽをブンブン振って迎えてくれたアリサは、住み慣れた町を出るまで窓からじっと別れの挨拶をするように景色を見ていました。

自分の行く末を理解しているかのように振り向きもせずに車に飛び乗った彼女の不安さがその背中に見えるようだったのを今でもはっきりと覚えています。
b0008217_11284965.jpg

それから1年、アリサはサニーやルナとたくさんの経験をしました。
オフ会にも参加し、ワンコ仲間もたくさん出来ました。
そのたびに嬉しい顔が増えていきます。

今年の秋の連休は九州は阿蘇まで遊びに行ってきました。
何ヶ月も前から決まっていた「親戚ワンコのオフ会」です。
そのお話しは、写真の整理が出来たら又書きましょう。


我が家がそのような楽しい時間を過ごしていた間に広島では、ドッグパークでたくさんの犬の死骸が埋められているのが見つかったそうです。

怒りとも悲しみとも表せないものが吹き上げてきます。

人間はそんなに偉いのですか!
他の命を生きるため以外に簡単に奪えるほど偉いのでしょうか。

そんな中、広島からレスキューされてきたワンコを預かりボランティアさんへの引渡しも兼ねて、「広島ドッグパークから来た子たちに会いに来てください!in関東」のオフ会が開かれたそうです。
詳しくはknighthime1さんのブログでお読み下さい。
[PR]
Commented by knighthime1 at 2006-10-10 12:28
おかあさん。こんにちは。
アリサちゃん記念日、おめでとうございます。
次の1年もアリサちゃんにとって、たくさんのはじめてと、笑顔であふれた毎日が送れますように!
それから、広島の件、私なりにできることをチャレンジしてみました。
やっとご報告ができます。詳しくは私のブログまで遊びに来てください!
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-10 16:19 x
knighthime1さん、こんにちは。
ブログ読ませていただきました。
泣けて泣けて仕方がありません。
ありがとうございます。
私も、私なりに頑張っています。
実を結ぶかどうかなんて考えている暇はありません。
何かせずにはいられないのです。
Commented by Qパパ at 2006-10-10 20:33 x
こんばんわ~。。無事に帰り着かれたようですね。(笑)
アリサちゃん、もう一年になるなるんですね。
今回の一番の印象は、アリサちゃんの穏やかでそれでいて嬉しそうなたくさんの表情がいっぱい見られたことです。
 すっかり、ワンコのかあさんご一家の一員としている、アリサちゃんの顔を見ていて、嬉しくて目頭が何度も熱くなりました。
 
 我が家もこれから楽しみが増えそうでもう楽しみでなりません。
11月にお会いするのを楽しみにしていてくださいね。。
 本当にありがとうございました。
 そして、パパさん、どうかお疲れが出ませんように。。
 写真は、BBSにUTLをアップしております。
順番がめちゃくちゃですが、ご了承頂き楽しんで頂けたらと思います。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-10 21:55 x
Qパパさん、迷子になるどころか1便早いフェリーに乗ることが出来ました。v(^0^)v
アリサは多くのワンコに出会うと、旅に出ると、そのたびに変化があるので連れてでるのが楽しみです。
わんこたちが笑顔で過ごせるって言うことはきっと人間にも良いことなのですよね。
あと数日でQ家も家族が増えますね。
例のものプレゼントさせて下さいね。

10月の大きなイベントが終わりましたが、11月には又お目にかかれるのを楽しみにしています。
その折りには例のたくらみの続きを。(笑)
Commented by halかあしゃん at 2006-10-10 22:49 x
ありさちゃん、1年過ぎたのですねぇ~。
なんだか、ずっと以前からのワンコ家のお嬢様のような気がします。
幸せになれてよかったね、ありさちゃん。

名古屋でも足利の前日に天白公園で10匹程のラブ・ゴルのお見合いがあったそうです。
その近所に住む友達が、居ても立っても居られずにワンコ達に会いに行ってきたそうです。みんな体はガリガリで信じられないような体つきだったけど、それでもワンコ達の目は綺麗だったと言っていました。
みんな、幸せになってほしいですね。
Commented by チャム・リム・Y at 2006-10-11 00:04 x
アリサちゃん、すっかり母さん達の家族になりましたね~
良い家族と出会えて、アリサちゃんの第2の犬生は素晴らしいものとなりました。本当に、人間もワンコも出会いって大事ですね。
私もリムのお陰で皆さんと知り合えて、色んな事を教えて頂きました。
広島の様に辛い事件も・・・でも、そんな惨状を助けてくれる人達もいるんですよね!どうか、第2の犬生は、幸せになってほしいと願うばかりです。
11月にお会いできるのを楽しみにしてまぁ~す!
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-11 08:38 x
halかあしゃん、おはようございます。
昨夜はいつ寝たのか覚えていないくらいいつの間にか寝ていました。
トシですわ~。(悲)

アリサを見ているとず~っとうちの子だったような気がしているんですよ。
以前はどこへ行っても私のあとを追うようにしていたのに、いつの間にか兄ちゃんと歩いていたり父さんと歩いていたりと、その時々で好きにしているのが嬉しいですね。

名古屋でもお見合いがあったのですか。
これからは各地で開かれるのでしょうね。
良い家族に巡り会えることを心から願っています。

みんなみんな、幸せにな~れ!
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-11 08:44 x
チャム・リム・Yさん、アリサに盲導犬の名残があるとすれば、ステイと言えばいつまでも待っているくらいですかね。
ご飯の時は一番先に走ってくるし、ソファの上で大の字になって寝てるし・・・。
でも、それが嬉しい母さんであったりもしています。

ところで、オフ会でなにやら嬉しい噂が流れておりましたよぉ。v(^ ^)
Commented by びりはは at 2006-10-11 09:31 x
こんにちは!
アリサちゃんは一年前の10月10日に引退したので、記念日ですね。(^^)
ワンコのかあさんのところに来てから、また違う生活を楽しんでいるのでしょう。ずーっと規則正しい生活をしてきたアリサちゃんはここへ来てから戸惑う事もあったのでしょうか?

ドッグパークの犬たち、これからみんなが幸せになってほしい。
でも、まだまだたくさんこういう犬たちがいるのも忘れないでもらいたいな、と思います。

Commented by ターミ姉ちゃん at 2006-10-11 10:44 x
パソコンが死にそうなので、駆け足で皆さんのところを訪問せねば・・・

アリサちゃんって、かあさんちにきてからまだほんの1年足らずなんですね。
なんだかず~っと前から居るような印象です。
盲導犬だったから順応性が高い、と言うよりきっと居心地が良いのでしょうね。
引退後の生活が楽しそうで幸せなアリサちゃん、良かったね。

"人間はそんなに偉いのか!”
私も同感です。確かに頭脳は良いかもしれませんが、だからと言って他の生命を
軽んじて良いということにはなりません。
だからそう言う意味で、私は動物実験にも基本的には反対しています。
毛皮も反対です。
「じゃあお前は薬を飲まないのか。革製品は持たないのか」
と言った人が居ましたが、論点が違うと思います。

生きていくために必要な事と、人間の驕り高ぶった行動は一緒にしてはいけないと思います。
ドッグパークの件は、完全に人間の驕りと無知と無責任、おろかさの象徴ですね。
でもまだまだそうじゃない人たちが沢山居るのが救いです。
爺様がいると何も出来ませんが、もし犬が欲しいと言う人が居たらお話してみるとか
常に心がけていなくては、と思います。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-11 19:20 x
びりははさま、今晩は♪
アリサはこの1年、初めての経験の連続だったと思います。
愛情の表現が、頭ポコポコだったり、3ワン揃わないとご飯が食べられないとか、寝ていると枕がわりにされるとか、びっくりすることの積み重ねだったと思います。
でも、今はもうそれが当たり前で、頭ポコポコして欲しいと出てくるし、みんなが揃うまでご飯が待てるし、人を枕にすることも覚えました。
嬉しい顔がたくさん増えて、私たちも嬉しい。
びりびり君のように毎日お仕事に励むことも無いけれど、びりびり劇場のように笑いを取ることもできないけれど、ニマ~と笑えるようになりました。
3ワンがのんびり暮らしているのを見るにつけ、広島の犬たちの幸せを願わずにはいられません。

これは多分氷山の一角でしょう。
他のドッグパークも多かれ少なかれ起こっているのではないかと思います。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-11 19:39 x
ターミ姉ちゃん、今晩は♪
PCが危篤状態だって!
そりゃぁ大変だわ。
爺さまに会えなくなったらどうしよう!
と言う私も、今のPCは3台目です。
プシューっと音がして2度と立ち上がらなくなった時は「え?何が起こったの??」
呆然としました。

肉を食べて生きている私には偉そうなことは言えないのかも知れないけれど、命をもてあそぶようなことはしたくありませんね。
本気で3人や4人の人で500頭近くの犬たちの面倒が見られると思ったのでしょうか。
とりあえず言い訳に誰かを置いたと言うような気がします。
Commented by サリー at 2006-10-11 22:10 x
こんにちは〜。この一年アリサちゃんにとって大きな幸せな一年でしたね。このプログから彼女の現役時代と引退後がどんなに幸せになれるかを知る事が出来て我が家のベニーを安心して送れます。これからも皆と沢山の笑顔を見させて下さい。
knighthime1さんのプログを読ませて頂きました。そこに写っているワンコと心ある優しい人々に涙が溢れてしまいました。皆がそれぞれの形で頑張っている姿は皆への勇気と励ましになります。私は直接何もできませんが全てのワンコに又笑顔が戻りますように。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-12 23:25 x
サリーさん、こんばんは♪
そうなの、盲導犬は可哀想な犬ではないですよ。
私たちにも多くの出会いを運んできてくれます。
安心して送ってあげて下さい。(^^)




Commented by coo-mama at 2006-10-13 13:32 x
アリサちゃんの嬉しい顔が増えていくのを、嬉しく思うかあさまの気持ちがとても良く分かります。我家も一緒の思いです。
"にま-"と笑うと言う表現 我家のアルフも一同じです。
来た当事は難しい顔をして母さんの後ばかり追っていたのですが
今では父さんとお昼寝していたり、おばあちゃんにおやつのおねだりしたり、みんなが帰ってくるとしっぽフリフリでおで迎えしてくれたりと
とても表情豊かになりました。
得意技のお手も覚えました。

どの犬達にも安住の地と 一緒に寄り添える家族にめぐり合えることを
願わずにはいられません。
Commented by まっきぃ at 2006-10-13 18:27 x
 ワンコのかあさん、こんばんは。そしてアリサちゃん記念日、おめでとうございます(^^) アリサちゃん、もっとず~っと前からワンコのかあさんの処で過ごしてる感覚が私にはあります。やっぱりそれだけワンコのかあさんやご家族の皆さんに愛されているんだなぁと感じてます。

 私のPCが大反乱を起こしていて、ようやく復活。そして読み逃げ犯復活。その間、広島のワンコ達のニュースで何度涙したことか・・・ 盲導犬に少なからず関わっている私は、この広島のワンコとどう違ったらこんなになるのかと正直なところ思ってしまいました。かたや食・住は保証された一生で、もう一方は・・・・。今後、このワンコ達が一生を終える一瞬まで、身も心も暖かい生活が送れます様に祈らざるを得ません。
Commented by TAKE at 2006-10-13 21:00 x
こんばんわ~☆アリサちゃんが来て1年ですか。早いですねー。ずーっと前からワンコのかあさんちの一員の様な印象を受けますね。それだけ、お互いの信頼関係が深いんでしょうね。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-13 23:42 x
coo-mama さん、こんばんは♪
アルフちゃんも母さんっ子だったんですね。
盲導犬だった時に必要だったことが家庭犬にはほとんど必要が無くて、家庭犬として、又一人っ子から多頭の仲間になって戸惑うことも多かったようですが、イベントがあるたびに「ニマ~」が増えていきました。
時々思ってたんですよ、アルフちゃんもこんなだったんだろうなぁって。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-13 23:58 x
まっきぃさん、こんばんは♪
ありがとうございます。
私もず~~っと一緒だったような気がしています。

PCの復活おめでとうございます♪
最近は必需品になりつつありますものね~。
読み逃げ大歓迎ですよ~。
何を隠そう、私は「読み逃げの女王」という名誉ある?称号をいただいておりますもの(笑)

広島は親戚ワンコの母さんはじめ多くのボランティアさん達が頑張っていらっしゃいます。
これからの犬生が幸せでありますようにと心から願っています。

Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-14 00:03 x
TAKEさん、こんばんは♪
1年って早いですよね~。
私も年取るはずだわ(焦)
3ワンの関係がとても良いのに、正直驚いています。
それが一番嬉しいです。
本当に嬉しい。
Commented by hina at 2007-01-05 04:44 x
ご協力のお願い!謹賀新年!m(_ _)m
アジア犬猫毛皮反対署名
http://www.heathermillsmccartney.com/petition.php
ポールマッカートニー婦人のアジア犬猫毛皮反対署名
http://orionza.blogzine.jp/fuwafuwasan/2005/11/post_4090.html 日本語
悲惨な 犬猫毛皮について 多くの方々に知ってもらいたい 
あなたの買う 「たった1枚」 が、次の動物が殺される循環となります。
不愉快でしたら 削除くださいませm(__)m 犬猫大好き
Commented by ワンコのかあさん at 2007-01-05 19:16 x
hinaさま、削除はしませんわ。
毛皮がどのようにして剥ぎ取られるかを知った時には激しい怒りと共に吐き気がしました。
むごいことです。
by yukiba20 | 2006-10-10 11:29 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(22)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん