広島ドッグパークの崩壊Ⅵ

b0008217_7434452.jpg
10月21日(土)・22日(日)に開かれた譲渡会で319頭の犬たちが、新しい家族の下に引き取られていきました。
渡された犬たちが2度とつらい目に遭わないようにと身元確認など厳しい面接があったそうです。

一部では「避妊手術もしていない・・・」と報道されたようですが、避妊手術できますか?!
この体力で、マジで避妊手術をなんて言ってるとしたらその人に聞きたいですね。
「手術に耐えられる体力があると思いますか?」と。
ルナの時に言われました。
「もう少し体重を増やして体力を回復しないと無理ですよ。」

家族に迎えて下さった方々は、手術代の負担も承知で引き受けて下さったのだと思います。

そんな中、やはり怪しい人たちもチラホラ見えていたそうです。
もちろんそんな人たちのために厳しい審査があるのですが、よくまあ図々しくも来るものだわ、とある意味感心してしまいました。

多くの犬たちが新しい幸せを求めて旅立ちましたが、まだ100頭を超す犬たちが残っています。
重病など諸事情があるそうですが、その子達にも早く新しい家族に巡り会えますようにと心から願っています。

長丁場の中、大勢のボランティアが頑張ってくださっています。
お疲れ様です。
本当にありがとうございます。

署名運動も25日をもって終わりました。
ご協力下さいました皆様、心からお礼申し上げます。

私の出来ることも、一段落しそうです。
後は、日々祈るばかりです。

「アークエンジェルズ」については何かと批判される方達もいらっしゃるそうです。
でも、いくつかの団体にSOSを出した時にどこの団体も引き受けてくれなかったそうです。
その中でAAだけが動いてくれたのだそうです。
批判をするなら、まず、自分たちが動いてからにして欲しいですね。
私は、その現場で初期から関わり今も頑張っていらっしゃるボランティアの方々の生の声の方を信じています。

今回動いて下さったAAと多くのボランティアの方々にお礼を言いたいです。
ありがとうございます。

み~んな、しあわせにな~~れ~!

「私に出来ることは・・・Ⅴ」でコメントをお寄せ下さいました皆様。
雑事に追われレスが遅れましたことお詫び申し上げます。 m(_ _)m 
[PR]
by yukiba20 | 2006-10-27 07:51 | 広島ドッグパークの崩壊 | Comments(10)
Commented by モカこんぶ茶 at 2006-10-27 11:14 x
本当に今回はAAのスタッフの方たくさんのボランティアの方達がんばってくださってたくさんの命が救われましたね。有難うございます。
まだ残ってるいる子達も体の回復を待って里親さんが見つかりますように……この子達は過酷な中で生きて来たでしょうから食糞などの問題もあるでしょうが少しずつ家庭犬として育っていって欲しいと思います。

幸せと感じる事が出来る生活をたくさんの子達に与えてくださった里親の方たちにも本当に感謝ですね(⌒ー⌒)
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-27 17:44 x
モカこんぶ茶さま、こんばんは♪
ホントにホントに心から「幸せにな~れ~」って願っています。
新しく家族になった皆さん一人一人に「どうぞよろしくお願いします」って言いたいです。
Commented by ホーちゃんママ at 2006-10-27 20:37 x
本当にボランティアさんには感謝です。
ワンコの母さんのおっしゃるとおりだと思います。
批判をするなら、まず自分達が動いてからにするべきだと私も思います。
テレビで、遠くから犬を引き取るために来られた方が、現場の対応が悪くてずいぶんと待たされたと話していらっしゃいました。
犬の世話だけでも大変なのに、てきぱきと対応が言い訳がないじゃないのと、思ってしましました。
皆さん善意で参加されているのだと思いますが、あちらこちらでいろんな思いが交差していることを思いました。
でも、引き取ってくれて方に本当に感謝感謝です。
ありがとうございます。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-27 22:07 x
ホーちゃんママ、親戚ワンコの母さんが現地でとても頑張っていらっしゃいます。
ブログでお知り合いになれた方々が一生懸命支援していらっしゃいます。
嬉しいですね。
だから私も初めてマスコミ各社へ「事件として取り上げて下さい」とお願いしました。
知り合いの記者さんを通じて、知り合いのいないところはメールでお願いしました。
こんなこと初めてでしたが、何かせずにはいられなかった。
でも、現地ボランティアさんやホストファミリーの方々に比べると微々たるものですね。



Commented by チャム・リム・Y at 2006-10-27 23:01 x
アークエンジェルは、これからも経費がかかっても、ドッグパークの子達を助ける活動を続けていかれる様ですね。
本当に・・・ただの動物好きだけでは出来ない事ですから・・・素晴らしいと思います。
今回の事件は大きくニュースでも取り上げられましたから、色んな人達にこういう現状がまだあるんだ・・・いわゆる氷山の一角(;´・`)> ってヤツですが・・・
人間の身勝手でこの様な事を続けていると、必ずしっぺ返しが来ると思うんですけど・・・
今、世の中で命を粗末にする事件が多くなってきてますよね・・・
命あるものは、大切に、お互い助け合っていける世の中であってほしいものです。
あっ、かあさん、ゆっくり休んで下さいね。
倒れられたら、Vデーでお会いできないじゃないですか(笑)
元気なかあさんにお会いできるのを楽しみにしてまぁす!
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-27 23:28 x
チャム・リム・Yさ~ん、げんきですよ~。
ありがとうねぇ。
秋から春は元気◎です。
夏はドラキュラ状態。夜しか歩き回らない(笑)

最近、殺伐としたニュースが多いですよね。
我が子を平気で殺す世の中、もしかしたらこれって人間に与えられた罰なのかも・・・と思うのは考え過ぎかな?

ボdayまで分読みですね。
楽しみ楽しみ♪
Commented by あやの at 2006-10-28 00:23 x
私は広島レスキューの件はお子さんがご覧になっている事から、記事にはしませんでした、
しかし、報道で小学生位のコがテレビをみてどうしても救ってあげたいと両親にお願いして譲渡会に参加するシーンを拝見したんです。
そしてそのお宅は事情があり、譲り受けられなかったのですが、そのお子さんは「自分が責任持てるようになったらワンを飼うんだ...」と話してました。その姿をみて 自分は間違っていたのかも?って思いました。
とても大切な事を教えられたような気がします。

私にも出来る事。今後もいろいろと勉強して行かなくっちゃですねっ!
これからも色々な事 教えて下さい。
Commented by ラビ姉ちゃん at 2006-10-28 01:58 x
こんばんは。またまた来ました。
今回の譲渡会で引き取られていったワンコたち、これから幸せがたくさん待っているんですね。
そんな中、やはりちゃんと理解していない人たちや、話題になってるから興味本位で、という人たちもいたようですね。
こんな世の中だから厳しい面接も当たり前になっちゃうんですよね。
また、アークエンジェルを批判する人たち。自分は何もしないで、一生懸命頑張っている方たちにどうこう言う資格なんてありませんよね。
AAとボランティアのみなさんには本当に頭が下がります。
ワンコみんなが幸せになりますように☆

(私のHP、宜しければお暇な時にでも見に来てください。)


Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-28 13:24 x
あやのさん、書かなかったから何も思わなかったのではなく、敢えて書かない選択をされただけじゃないですか。
、少しだけ後悔していらっしゃるように感じられましたが、その選択はまちがっていたとは言えないと思いますよ。
大勢の子供の中には、大きなダメージとして残る子もいると思いますもの。

あやのさんの優しさはブログの中に溢れています。
それは訪れる人みんなが知っていること。
あやのさんはあやのさんの色で輝けばいいじゃないですか。

子供は思っている以上に柔軟でたくましいけれど、大変傷つきやすいのも事実です。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-28 13:33 x
ラビ姉ちゃん、こんにちは♪
何もしない人ほど、人を批判するのは何故なんでしょうね。
出来ない言い訳をしているような気がします。
新しい家族との生活に踏み出したワンコ達の幸せを心から願っています。

実は、HP読み逃げております。
ラビーちゃんの優しさや、例のポーズに爆笑しながら、読み逃げてます。
すみませ~ん。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03
ランディママさん、ワンコ..
by ワンコのかあさん at 20:35
おぉっ!最強の呪文ですね..
by ランディママ at 11:18
ティナママさん、こんに..
by ワンコのかあさん at 14:17
わんこのかあさん様、ご無..
by ティナママ at 00:27
セナママ さん、ありがと..
by ワンコのかあさん at 15:24

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

お気に入りブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧