広島ドッグパークの崩壊Ⅶ

b0008217_13414744.jpg
アークエンジェルズが「広島ドッグパーク」の業者「ドッグプロダクション」を告発しました。
関連記事は http://www.news.tss-tv.co.jp/news_html/061027-080.html

うやむやにならないように、見守っていきましょう。


譲渡会では様々な人間模様が展開されたようです。
明らかに業者と思われる人が参加していたり、身分を偽って譲り受けようとしたり、難色を示すと怒鳴り散らす人がいたり、「広島の犬」というブランドを求めてきた人がいたりと、対応する人たちは慎重に時間をかけずにはいられないような状況が多々あったようです。

再びつらい思いをさせたくないという思いで必死なスタッフに心ない言葉を浴びせる人は、それだけで犬たちを譲り受ける資格はないと思います。
「広島の犬」というブランドを求めてきた人はブランドに飽きたら簡単に捨てるのではありませんか?

そのような中、たくさんの犬たちが新しい家族の下に引き取られました。
引き取って下さった方々一人一人にお礼を言いたいです。
ありがとうございます。
どうぞ、どうぞこれからよろしくお願い致します。

まだ、譲渡会に出ることの出来なかった仔達が1日も早く新しい家族に巡り会えますように。

親戚ワンコのオフ会の報告を待っていて下さる方、すみません。
つい、広島のことが気になって・・・。
[PR]
by yukiba20 | 2006-10-28 13:43 | 広島ドッグパークの崩壊 | Comments(14)
Commented by エコちゃんの母 at 2006-10-28 17:16 x
今、カレンダーを電話で頼みました。
12月の「犬の運動会」でも 宣伝する事になっています。
先日の日曜日に ある犬種のオフ会で
広島の現地に行った時の写真をファィルにして
この目で見て感じた事を N先生とお話ししてきました。
皆さん 熱心に聴いてくださり
「広島の子達の 治療代に」と
沢山の 募金が集まりました。
中には
 「土曜日に広島まで行って1頭我が家の子にしました。
  でも 下痢ばかりするし フードも吐いてしまいます。」
N先生が 丁寧に注意点を教えておられました。
今からは どんどん寒くなっていきます。
どの子にも 早く暖かいお家が見つかる事を
祈っています。
Commented by ラビ姉ちゃん at 2006-10-28 22:37 x
アークエンジェル始め、ボランティアのみなさん、全国で応援している人たちがこれだけいて、みんなでこの子達を幸せにするって一生懸命なのに、何でそういう人たちが出てくるのかなぁ。
ワンコを飼ってから動物問題に敏感になり、同時に現実も見え、考えさせられることが多くなりました。
私は河川敷に散歩に行くのですが、ここ何ヶ月か捨て犬が目立ちます。
散歩仲間の方たちが飼ったり、里親を探したりしているのですが、
広島の事件をメディアなどにより、犬を飼っている方なら誰もが知っている中で、このようなことが起こるのは大変悲しいです。
でもこの問題は一人一人が意識しなければ絶対解決はしませんよね。
私達はそれを呼びかけて、不幸なワンちゃんを1匹でも減らしましょう!!

長くなりましたが、最後に・・・
ブログ読んでくださったのですね!!嬉しいです~ヾ(´▽`*)ゝ
あれ?でも何故知っているのですか?私以前言いましたっけ?!
それとも、もしかしてそんなに有名?!
ってそれはあり得ないかψ( ̄▽ ̄)ψ 笑
Commented by mrs-usa at 2006-10-29 01:09
なかなかアメリカにまでは、その後の経過や情報が伝わって来ず、
アークエンジェルズのサイトとここに来ては、チェックしてたんだけど。
にしても、大しっこく!なのは、報道関係者なりねっ。
何が「避妊してない」だっ!
何もしてないのに、リポートする立場ってことだけで、偉ぶって。
超勘違いしまくりなりねっ。
もっと、ちゃんとリサーチして、状況も全て把握した時点で、意見して欲しいなりね。>きっと、大した意見は出ないと思うけど。
日本のメディアがどりだけ協力してくりたか知らないけど。
どうせ、大半が「酷い」「可哀想」のお涙頂戴のオンパレードで。
ワンコを里子に出す事や日程、連絡先とか言わなかったりなんだろうなあ。
視聴率の為だけに、勘違いし偉ぶってる報道関係者が居る限り、ドッグパークの様な金儲け主義の業者も減らない様な気がする。。。
哀しいなあ。。。
「広島の犬」を欲しがる怪しい人達も、大しっこく!
どうして、こんな状況の中で、そんなあくどい事が出来るのか!
しかも、罵声を浴びせるとは、もう、そういう輩は来ないで欲しい!
Commented by mrs-usa at 2006-10-29 01:09
>つづきです。
ただでさえ、きっと口だけ参加型の訳の分からない厭味や中傷や、もっともらしいご意見等に、うんざりされてるボランティアの方々だろうに。
情けなさ過ぎます、こういう人達って。
そんな中で、最初の壁を頑張ってぶち壊して開いてくりて、ワンコの命を救ってくりた、アークエンジェルズのみなしゃん&ボランティアのみなちゃんらに、拍手なりっ。
もしかしたら、もっと早くに助けてあげたかったと後悔してる方もみえるかも知れないけれど。
アークエンジェルズの方達が居たからこそ、頑張ってくりたからこそ、助かった命が、ほら、こんなに沢山居るもんね!
そして、319匹以上もの幸せになれるワンコたちが居るんだもん。
余所で何を言われようと、ごくちまは応援してるなりよっ。
この場をお借りして、お礼を言わせて下さいなのだ。
「おつかれさまです、そして、ありがとうございました! 」
そしてワンコの里親になられた方々にも、ごくちまが言うのは変だけど、「ありがとうございます!」
まだまだ100頭以上のワンコがお家を探しているとのこと。。。
どうか、その子達に素敵なご縁があります様に。。。
Commented by mrs-usa at 2006-10-29 01:10
>その又続きです。
ごくちまは、募金位しか出来ませんが、残された子達が幸せになれる様、遠くアメリカから見守っています。

ワンコのかあさん、長くて、ごみんなちゃい。
ついつい、興奮してしまいまちた。
Commented at 2006-10-29 04:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-29 07:21 x
エコちゃんの母さま、カレンダーの件ありがとうございました。
今月は全く休み無しで突っ走っています。
レスも遅れがちですが、広島の子達だけでなく、み~んなが穏やかな日々が送れるようにと、それだけを願っています。
母さん、いつもありがとうね。
私は母さんほどの機動力はないのでボチボチやっていきます。
Commented by YOSIE at 2006-10-29 14:46 x
今朝、徳光 和夫の番組で譲渡会も含めAAの初動から告発までを放送していました。今は譲渡会の不手際うんぬん・・・ばかりを前面に出すニュースが目立った中で、改めてプロダクションと管理会社の責任を問いただしてくれています。番組の中で、審査しているAAのスタッフが里親希望の家族の方の犬を思う言葉を聞いて、涙をポロポロ流していました。ボラの方たちも皆一生懸命なのに一部の心無い言葉が、ブログの中でもとびかってるところがあります。何故ワンの事を一番に考えてあげられないのでしょうか。涙を流すAAを信じます。代表を信じます。9月からの動きを見ていれば当たり前です。
最後にもう一つ。番組では、年間に処分されるペットの数字も出していました。もう少し深く掘り下げて、乱繁殖の危険性をクローズアップして下さる様に、先程要望のメールを送りました。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-29 23:03 x
ラビ姉ちゃん、こんばんは♪
人間以外の命ある物と暮らすと違う命の尊さがわかるようになりました。
その子達が繋いでくれる人の輪。
単純な思考しかないからかも知れないけれど、そこから学ぶことがとてもたくさんあると思っています。

HPは以前別件で検索していて、その時に知ったのです。
これからもせっせと読み逃げさせて下さ~い(笑)
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-29 23:10 x
極妻ちゃん、こんばんは♪
なんで頑張っている人のことを応援しようと思わないのかな?
自分も頑張ってるならまだしも、何もしない人ほど言うんだよね。
一緒に怒ってくれてありがとう。
犬たちの幸せを願ってくれてありがとう。

犬のブランドって血統書にあるのかと思っていたら、こんなひどいケースもブランドになるんだ~って唖然としました。
救わねばならない命に差別されているようで超不愉快!
大大大しっこく~!!なりぃ!
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-29 23:46 x
T??さま、行政というのは何のためにあるのでしょうね。
最近、そのような疑問が沸々と湧いて来ます。
何かを言っても、見当はずれとか、通り一遍とかと言うような返答しか返ってきません。
人間以外の命が「物」出しかない日本は本当に先進国なのでしょうか。
もし、うちのワンコ達の命が理不尽に奪われたら、私は損得を抜きにして、その結果の如何に関わらず、裁判に訴えていくでしょう。
私たちにとっては「物」ではないのだと知って欲しいから。
これは日頃から家族で話し合っていることです。
我が家は息子が幼い頃は田舎に住んでいました。
毎日どろんこになって遊び、たくさんの生き物を育てました。
私が行ったわけではなく、子供達のしたいようにさせていました。
その中で、「死」という物を学んだようです。

人間は、他の命を粗末にしすぎます。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-30 00:01 x
YOSIE さま、こんばんは♪
マスコミというのは、何故あのように人の心に疑心暗鬼の種を植え付けるような報道しかできないのでしょうか。
時々、もしかしたら自分で調べないで上っ面だけを見て報道と称しているのではないかと思うこともあります。
最もがっかりするのは、どこの局を見ても同じコメントの時ですね。

親戚ワンコの母さんからのメールが届かなかったら、私もTVの報道を鵜呑みにしてしまうでしょう。
メディアは人々の心を大きく動かす作用があるのだから、多方面から取材して欲しいものです。
Commented by ゆうこ at 2006-10-30 10:47 x
ワンコのかあさん、お久しぶりです♪
【広島の犬達】をめぐって、色んな情報が飛んでいますね~。
譲渡会の審査基準は、高くて当たり前ですよね!
っていうか、当たり前の事ばかりが基準になっていると思うので、その基準を納得できない人は、少し認識が甘いのかも・・と思います。
動物を飼うっていうことの責任とか犬に対する知識の低さが、そうさせてしまうのですね。今回の事件を機に、私達のような一般の人達が、犬を適切に飼育することや、躾の大切さ、犬の食事のこと、病気の事、動物愛護の事、動物愛護法、そういう事で疑問があるときに、相談できる場、学べる場がもっと身近にあれば、一般の人達の知識が向上して、悪徳業者に対しても意見できる人が増えるような気がします。AAのように、必死に頑張っている愛護団体の皆さんだけに任せてしまうのではなく・・・。皆で、少しずつ変えていきたいですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2006-10-31 06:19 x
ゆうこさん、お久しぶりです♪
審査基準は高くて当たり前なのよ。
マスコミも取り上げてくれるなら、何故そうなのかをきちんと話して欲しいですね。
命ある物を愛しむ気持ちを親が子へ伝えると言うことが少なくなったのではないかと思うのは私だけなんでしょうか。
勉強よりも大切な物がいっぱいあるんだってことを、幼いうちから身につっけていってほしいです。


自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



動物を受け入れるサロンをと作られたペットと飼い主のためのヒーリングサロンです。



TIKILOVE
フード代の一部と、お買い物した時に付くポイントが引退した補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の医療・介護費支援に寄付されます。


我が家の犬たちの実家、TIKILOVE母さんが、引退犬支援のため作られたカレンダーです。可愛い子犬のカレンダーです。

最新のコメント

セナママさん、超遅レスで..
by ワンコのかあさん at 22:23
先日は、お会い出来て本当..
by セナママ at 00:11
まさ妻さん、こんにちは。..
by ワンコのかあさん at 09:06
母さん、お久しぶりです。..
by まさ妻 at 17:00
??さん、超遅レスですみ..
by ワンコのかあさん at 15:05
セナママさん、22年前の..
by ワンコのかあさん at 09:06
22年前…私にはまだ関西..
by セナママ at 22:50
??さん、ご無沙汰してお..
by ワンコのかあさん at 20:05
tiny3さん、こちらこ..
by ワンコのかあさん at 20:01
海ちゃんの、その素敵な笑..
by tiny3 at 23:03

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ライフログ


盲導犬ボランティアは楽しい!――犬バカおじさん奮闘記

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
親戚ワンコ
ただの愛犬家
悪性黒色腫
膝関節痛
介護グッズ
子犬育て奮闘記
親戚ワンコのオフ会
ルナの心タンポナーデ
サニーの免疫介在性の貧血
老犬介護
ルナの股関節
セミナーのお知らせ
広島ドッグパークの崩壊
盲導犬 引退犬 ボランティア
長崎盲導犬虐待事件
盲導犬の歩行の安全を願う
チャリティーカレンダー
皮膚炎
私事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧