歯周病 ユキの場合 Ⅱ

b0008217_0312591.jpgユキの口の臭いが気になった使用者は、獣医に相談したそうです。
でも、年だから治療は無理と言われたそうです。

果たしてそうだったのでしょうか。
後日、ユキのことを知る人から聞かされました。
使用者は獣医に往診の依頼をしていて、獣医師は定期的に往診をしていたそうです。
それなのに、その医師はろくに診察もしないで代金だけを受け取って帰っていたそうです。
全て、伝聞で私が実際に見たわけではありませんが、それを聞いたときに強い憤りと悲しみで胸が張り裂けそうになりました。

物言えぬものは、そのような仕打ちを受けても、訴えるすべがありません。
また、目が不自由な人たちをそのように欺いて良いものでしょうか。
あまりの仕打ちにユキが哀れでなりませんでした。

臭いゆえに、一人寂しく過ごす時間が多くなったことでしょう。
加齢で動くこともままならなくなり、どんなに不安であったかと思うだけで泣けて泣けて仕方がありませんでした。

ユキの口中のケアは、抗菌剤とステロイドの投与と、洗浄と清潔でした。
痛みを抑えることと呼吸を楽にすることだけに重点を置いたのです。
抗菌剤は、今以上の化膿を防ぐため、ステロイドは炎症を抑えるためです。
抗菌剤は、やめると膿の濃度が高まり粘りが出てきて呼吸困難を起しますので何種類かを替えながら使いました。
ステロイドは炎症が治まった段階で止め、長期投与はしませんでした。
後は口中の清潔を保つことを心がけたのです。

苦しそうな息の中
抱きしめると
鼻をすりよせ
顔をうでの中にうめる

その頃のメモに書かれていました。
[PR]
Commented by HAL at 2004-10-19 20:10 x
ユキちゃんは、人の為に働き、一方、人のために病気にされたんだね。
物言わぬワンコは可哀想だね。
ユキちゃんの犬生の最後は、ワンコのかあさんに縁って救われた。
苦しかった分、甘える事が出来たんだね。
Commented by エマコアママ at 2004-10-19 20:27 x
ユキちゃんの歯周病の話とても参考になりました。
我が家にも3頭いるので、気をつけたいです。トニーはタオルとかでよくひっぱりっこしてました。獣医さんにも年の割りにいい歯だとほめられていました。
今の子たちは、木をカジカジするのが好きなので、おもちゃの変わりに丸太で遊ばせています。今のところ、歯垢も無くとてもきれいな歯です。
うちの子を見ていると、木は歯磨き変わりになるようです。
この子たちが、年を取ったとき歯のために苦しまないように、チェック欠かさないようにします。
Commented by ワンコのかあさん at 2004-10-19 23:41 x
HALさん、エマコアママさん、こんばんは。
本当にひどい獣医でしょう!
そのてん我が家のホームドクターは、すっごく良く見てくださるし、治療方針も複数あったら全て話してくださって、自分も治療に加わっているような感じで、とても安心です。
獣医師選びって大切ですね。
by yukiba20 | 2004-10-19 00:33 | 盲導犬 引退犬 ボランティア | Comments(3)

自称犬小屋?に住む盲導犬の引退犬で天使になっちゃったユキばぁとアリサ、とキャリアチェンジ犬サニー&家庭犬ルナ・海と一緒に暮らすワンコのかあさんです。(絵は小山るみこさんの許可を得て掲載しています。)


by ワンコのかあさん